商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

心のオアシス

f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



「鮮魚セミナー第2期」「惣菜の主食セミナー」会員企業募集中!
f0070004_20123809.jpg
相場高の鮮魚部門で「安売り」することなく売上・利益UPのための
「商品・売場・作業効率・販促・相乗積」を学ぶ実践型セミナー

鮮魚のイノベーションセミナー 第2期

東京・大阪にて4月より開講!(全6回)
詳細はこちら

f0070004_20252372.jpg
商品開発の基礎~応用・有名企業の店舗視察・実践報告あり!
弁当・丼・寿司 惣菜の主食強化セミナー

●東京・大阪にて全8回開催●

詳細はこちら




f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから






今日は朝5時起床。
部屋の掃除をして…
身支度して…

今日は東北・山形へ…
日曜日なのに、全国を飛び回っています。(笑)

あっ!今日は、「母の日」ですね。
我が家では、小商人伝道師が大好きなママに、、、、。
メッセージカードに、「メッセージ」書きました。
コソッと隠し撮り。笑
f0070004_12080699.jpg
商人伝道師は、1回も貰ったことないですけどね、、、、。泣



そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。

今日は「届くかもわからない手紙」


30年前のある日、さんまさんがお財布を開いてお金を勘定していると、
千円札にメッセージが書かれていることに気づきました。


「さんまさん!いつかあなたの手にとどくことをねがってます。大好きです」




お札にメッセージを書いたのは、当時15歳だったとある女子中学生。
「千円札なら巡り巡ってさんまさんのところにたどり着くのでは」と考えて行ったことなのだそうです
(※お札に文字を書くことは禁止されています)。

このメッセージが書かれたのは東京。
それがいろいろなところを旅した後、
なんと大阪にいたさんまさんのところに本当にたどり着いたのです!

その千円札を見て感動したさんまさんは、
その千円札を使うことなく大事に持ち続けたそうです。
この「千円札レター」を書いてくれた人と会ってみたいと思いつつも、
その願いは叶わず、30年という時が過ぎました。


さんまさんの長年の想いが、ついに成就する日がきました!

なんと「史上最大のさんま早押しトーク」にて、
その千円札レターを書いた本人と感動の対面を果たしたのです!

その女性は看護師の「加藤英美」さん。
加藤さんがテレビを観ていたある日のこと、
さんまさんがこの千円札レターのことを話していて、
その時「その手紙を出したのは私だ!!」と思ったそうです。

その後受けた筆跡鑑定にて、加藤さんがこの千円札レターを書いた本人だと証明されました。

そしてスタジオでついに初対面となり、
さんまさんは30年間探し続けた当時15歳の中学生を見つけることができたのです。
加藤さんは憧れのさんまさんに「ぎゅっとしてくれますか?」とお願いをし、
さんまさんは照れながら「お言葉に甘えまして」と言い、彼女をぎゅっと抱きしめました。



こんな奇跡が本当に起こるんですね!
まるで中学生に戻ったかのような加藤さんの姿と、
それを抱きしめるさんまさんの姿に、目頭が熱くなりました。


いかがでしたでしょうか…
今日の「心のオアシス」。

先日も、このBlogで紹介しましたが…

新しく「Facebook」で「コミュニティー」をスタートしました。
Facebookにログインした状態で、リンクをクリックすると、
「グループに参加」ボタンがありますので、クリックして是非、参加してください。

スーパーマーケットで働く方々はもちろん、メーカー・卸・問屋のみなさまのための
部門別の情報共有コミュニティです。

こんなコミュニティです。


f0070004_13424848.jpg

是非、みなさん参加してみて下さい。
みんなで情報の共有化していきましょう。


そして、「今日の一言」…

俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、泣いてる人を笑わせて 幸せにしたいんや。
これが俺の笑いの哲学や
(明石家さんま)

# by akindonet | 2018-05-13 18:00 | Comments(0)
f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



「鮮魚セミナー第2期」「惣菜の主食セミナー」会員企業募集中!
f0070004_20123809.jpg
相場高の鮮魚部門で「安売り」することなく売上・利益UPのための
「商品・売場・作業効率・販促・相乗積」を学ぶ実践型セミナー

鮮魚のイノベーションセミナー 第2期

東京・大阪にて4月より開講!(全6回)
詳細はこちら

f0070004_20252372.jpg
商品開発の基礎~応用・有名企業の店舗視察・実践報告あり!
弁当・丼・寿司 惣菜の主食強化セミナー

●東京・大阪にて全8回開催●

詳細はこちら




f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから







今日は、朝5時起床。
講演資料のパワーポイントをつくり…
身支度して…
小商人伝道師と小学校へ…
今日は、「新入生歓迎運動会」。
11時くらいまで観て…
オフィスへ…

流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の商売繁盛虎の巻の収録。
夕方18時ぐらいかな…
終了するのは…

さて、「第28回売場大賞」
今回は「GW・子どもの日」・母の日」
三本立てです。

f0070004_18273387.jpg

応募は自由。
ぜひ、エントリーしてみて下さい。
エントリーの詳細は下記をクリックしてください。








そして、今日は「要注意な時になった…」について…

4月の売上げ状況をきいてみると…
どの企業も業績が芳しくない。
ここ何年かでは一番悪いのでは…
と思うぐらい。

そして…
ゴールデンウィークもあまり良くなかった。
曜日まわりもよくなかったというのはあるが…
商人伝道師が考えているよりもよくない。

なぜ…
いろんなことが要因であると思っている。
それを今日書きます。


まずは、「基本の徹底」ができていないことがボディーブローのようにきいているように思える。

労働時間の短縮。
「働き方改革」の推進。
残業時間の大幅削減。


により、売場のメンテナンスががたがたという店が多くなってきている。
特に夕方以降の売場メンテナンスは、どの企業も目をおおいたくなる…

これが「客数減」につながっているのではないかと…
その「客数減」を今までは「客単価」がカバーしてきたが…
それも、限界がきている。
その膿がどっと4月に出てきたのではないか…
再度、「作業改善」を行って…
「夕方の再開店」
をしっかりと行っていかないと大変なことになってきそうである。


二つ目が「単品量販力」が落ちてきている
「労働時間の短縮」や…
「人手不足」もあるのでしょうが…
「並べるだけで精一杯」

「売込む」「単品量販」する。
という意識が希薄になってきている気がしてならない。

昨日の「スーパーマーケット実践会」でもお話したのですが…
「部門(カテゴリー)平均粗利益率より10%以上高い商品を
売上構成比10%を目標に単品量販する。
そうすれば1%の利益率は上がるし、売上げも上がってくる」
と…
「単品量販」に会社全体で再度取り組む必要性がでてきたのではないかと感じている。




三つ目が…
「商品力」が上がっていない
少なくとも、「第23回やる気と感動の祭典」に参加されて企業様は…
あれだけの「ブース」が出てたんでしょ。
f0070004_13542194.jpg



なのに、接客的に導入して売り込もうとしている企業が少ない。
「どうして…??」
と思っているんです。

一部の企業はどんどん導入して展開されている。
そのせいか、すこぶる業績がよい。

「商品力」が上がりきっていないので…
結局は「安売り」しか手がなくなる。
よって、一番簡単な道を選択する。
そういう企業がものすごく増えているような気がしてならない。
よって、近ごろ商人伝道師は「商品」の話しかしない。
ある意味、どの企業も商品力を上げてきていないので…
商品力を一気に上げた企業は”一人勝ち”する可能性がある。
みなさん、今ですよ!今…
「商品力」を上げるのは…


ほとんどの企業のトップが言われる。
「人がいないので商品部が商品を開発しても、店が消化しきれない」
「だから、新しい商品を入れるな!!と言っている」


というようなニュアンスのことをよく耳にする。
でも、これではますます売上げや利益を確保するのが厳しくなるのではないでしょうか。



これからますます厳しくなるような気がしてならない。

「売場のメンテナンス不足」
「単品量販の意識の低下」
「商品力の停滞」


この3つが掛け算で店の基準を落としている。
そんな中、今までと同じ”売上げ目標”手法…
「安売り」
しても、ただ単に「粗利益」を落とすだけではないかと…
そう感じる今日この頃です。

なんか、スーパーマーケット全体が「暗黒」に入りつつあるような気がしてならない。
この「ブラックホール」状態になると、なかなか抜け出せない。
そうならないように、今上記の3つに手をつけていかないと…
大変なことになる…
そう感じているのは、商人伝道師だけなのか…
取り越し苦労であればいいのだが…

そして、「今日の一言」…
「滅びる原因は自らの内にある」(徳川家康)

# by akindonet | 2018-05-12 18:00 | Comments(0)
f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



「鮮魚セミナー第2期」「惣菜の主食セミナー」会員企業募集中!
f0070004_20123809.jpg
相場高の鮮魚部門で「安売り」することなく売上・利益UPのための
「商品・売場・作業効率・販促・相乗積」を学ぶ実践型セミナー

鮮魚のイノベーションセミナー 第2期

東京・大阪にて4月より開講!(全6回)
詳細はこちら

f0070004_20252372.jpg
商品開発の基礎~応用・有名企業の店舗視察・実践報告あり!
弁当・丼・寿司 惣菜の主食強化セミナー

●東京・大阪にて全8回開催●

詳細はこちら




f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから





今日は朝5時希少。
Blogを書いて…
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の番組、
「商売繁盛虎の巻」の原稿を書いて…
身支度して…
「スーパーマーケット実践会 in 大阪」へ。


さて、「スーパーマーケット実践会」では…
「同時ライブ配信サービス」を行っています。
凄く画像が鮮明で…
その場にいるみたいという言葉をいただいています。

多少、声が聞き取れないという指摘をいただいています。
それは改善中です。
現場の人たち全ての方々が学ぶことが出来る…
そんな画期的なしくみ。

「同時ライブ配信サービス」
f0070004_09584044.jpg
f0070004_09584901.jpg
f0070004_09585805.jpg

ぜひ「スーパーマーケット実践会」に参加されて…
この「業界初!」「日本初!」のセミナーで学び、実践シて下さい。
それが商人伝道師の望む…

「業界の地位向上」と…
「地域の食文化を守る」

ことに繋がると思っています。
お申込み、心よりお待ちしております。

東京・大阪・名古屋・仙台・福岡、各会場ともに
「スーパーマーケット実践会」公式サイトからお申込みできます。


そして、今日は「ルールが変わる」について…


昨日の「日本経済新聞」を読んでいたら…
2つの興味深い記事が載っていたので、それを紹介します。

1つめが…
トヨタの豊田社長の記事。
「テクノロジーカンパニーは我々の数倍のスピード、豊富な資金で新技術に投資を続けている」
とのこと。

まずは、このグラフを見て下さい。

f0070004_10033228.jpg

自動車業界なのに…
「研究開発費」が一番多いのが…
なんと、「グーグル」

そのグーグル。
アメリカで、無人自動車での「地球200周分の公道テスト」を終えているとか…
そして、年内にも世界初の「無人輸送サービス」をスタートする予定。

さらに…
中国ではIT企業の「百度(バイドゥ)」が独ダイムラーなど
世界企業約50社と組んで自動運転開発を進めている。


まさしく「ルールが変わる」時に来ている。
こうなると「開発にどれだけのお金を使えるか!」の勝負になる。
トヨタは流石です。

「現金創出力(營業キャッシュフロー)」が自動車業界ダントツの…
「365億ドル(日本円で約3.9兆円)

しかし…
IT業界はその上を行く。

グーグルは「391億ドル(日本円で約4.2兆円)
アップルにいたっては「674億ドル(日本円で約7.3兆円)

ということは近い将来…
自動車業界の上位は、ほとんど今のIT企業となるということか…。


豊田社長いわく…
「100年に1年の大チャンスと捉え、これまでにない発想でチャレンジする」とのこと。

しかし…
100年に1年の“パラダイムシフト”の時は、異業種がすべて
そのチャンスをモノにしてしまうのが歴史が教えてくれている。
それぐらい凄いことになっている。
「世界の自動車業界」は…


さらに、2つ目が…
「ウォルマートがインド通販最大手を買収」
“リアル店舗の雄”ウォルマートがネット通販のインド最大手を買収した。

f0070004_10065163.jpg

凄い時代である。
あのアマゾンが唯一シェアーを奪えない国がある。
それが「中国」

なんといっても「アリババ」がいる。
中国では、さすがのアマゾンも…
ウォルマートも…
太刀打ちできない。
ならば、「インド」となる。

しかし、このインド。
「小売業の外資規制」が厳しい。
よって、ウォルマートでさえ「外資系の卸売業」として展開している。
そうこうしているうちに、「ネット通販」でアマゾンがどんどん進出してきた。
そこで、ウォルマートはインド最大手企業を買収することに…

「世界の小売業」は…

完全に「ウォルマートVSアマゾン」の構造に…。


このように「ルールがどんどん変わってきている」のです。
これは人ごとではありません。

「セブンイレブン」が“宅配”を本格的にスタートする。
「スマホで注文すれば2時間以内に配達する」

とのこと。
これも、「アマゾン対策」
我々はこの「新ルール」で勝負ができるのであろうか…
そう考えてしまう。


「あのトヨタが…」
「あのウォルマートが…」

グーグルや…
アマゾンの…

対策に必死になっている。
本当に世の中の流れをしっかりとキャッチし…
対策を打っていかないと…

昨日まで「野球のルール」で行ってきたのが…
今日から「サッカーのルール」で行います

ということになりかねない。
そう感じる、世界の動きでした。
皆さんはどう感じられますか…。


そして、「今日の一言」…。
新しい技術への挑戦というリスクを取らない方がリスクは大きい。
この世界では、何もしないことが一番大きなリスクになる
ラリー・エリソン

# by akindonet | 2018-05-11 18:00 | Comments(0)