人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2019年 10月 ( 71 )   > この月の画像一覧

第40回売場大賞「ハロウィン」

f0070004_13260491.jpg
今やハロウィンイベントはバレンタインにも並ぶ一大イベント!!
今年も盛り上がりを見せています。

いよいよはハロウィン本番ですね!!
皆様の取り組み写真をぜひ、売場大賞コンテストにエントリーしてください!!
お待ちしております。




売場大賞公式HPはこちら




11月24日(日)開催決定!
豪華特典付セミナーを開催!
水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー
f0070004_10045964.jpg

●講師●
水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
山口茂(山口茂デザイン事務所 代表)

<豪華特典付き!>
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
「店舗診断&コンサルティング」

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/




今日は、朝4時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
今日は、京都へ…




さて、11月24日。
商業界主催「水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー」が開催されます。
f0070004_16465621.jpg

日曜日ということで、集まりづらいかなー
と思っているのですが…
ぜひ、参加してみて下さい。
特典として…
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)
か…
「店舗診断&コンサルティング」
があります。よろしくお願いします。
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/




そして、今日は「なぜ野菜が悪いのか…。打開策はあるのか…」について。

野菜の売上げが最悪な状態に陥っている。
「相場安なので…」
の一点張り。

本当にそうなんだろうか…。
「相場安」は間違いない。
しかし…
「相場安」なのに、買い上げ点数が伸びてこない。
お客様は「相場安」なんて思っていない。

むしろ、「台風19号」被害のTV等の報道で…
「相場高なのでは…」
と思っている。
よって、買い上げ点数も伸びない。



では、打開策はあるのか…
商人伝道師はあると思う。

まずは、「Aランク、Sランク」商品の売りこみ強化。
AランクやSランクの売上げを落としたら…
話しにならない。
しかし、“相場物”部門なので、
意外と担当者がデータをみない。
意識しない。

よって、大きく売上げを落とす羽目に…


次のポイントが…
アップトレンド野菜の売りこみ。
今、どういう野菜が「アップトレンド」なのか…
をおさえる。

例えば…
「ミニトマト」。
f0070004_18000819.png

ミニトマトは、確実に販売量をのばしている。
バルク仕入れなどで、SKU展開してみる。
「カラーミックス」ミニトマトも商品化して売りこむ



「ブロッコリー」
f0070004_18000800.png

「カリフラワー」を含めて売れている。
「カリフローラ」
「カラーカリフラワー(紫・オレンジなど)」
「ロマネスコ」

など、珍しい野菜の売りこみに挑戦する。


さらに、「菌茸類」は…
「ビッグサイズ」がキーワード。
「ビッグエリンギ」
「肉厚生しいたけ」
「バルク仕入れの舞茸」
「大黒しめじ」

など、大きい(肉厚)菌茸類の売りこみを図る。

「菌活ブーム」で伸びているし…
まだまだ伸びてくる。
しっかりと量販していく。
「1p100円」前後の菌茸だけ売らない。


相場安の「じゃがいも」・「玉ねぎ」・「人参」
じゃがいもは、「メークイン」・「男爵」・「きたあかり」から
基準を上げていかないと厳しい。
そろそろ上記のじゃがいも以外の品種を売りこんでみてもよいと思う。
じゃがいもは、いっぱい品種がある。
とても、おいしい品種もある。
「じゃがいもミュージアム」
ぐらい計画してみてはどうか…。

玉ねぎもそう。
「黄玉」・「赤玉」
とかありますよね。
たとえば、甘くておいしい「黄玉(札幌黄など)」をコトをつけて売ってみる。
おいしさが変わらないから売れないだけ!!


上記のようなことをやりながら…
アップトレンドの…
「さつまいも」
「里いも」
「レンコン」

を徹底的に売りこむ。
里いもは、品種のSKU展開しながら…。




このように…
近頃、野菜はチャレンジしなくなったような気がする。
「新しい品種」への挑戦!!
これが足らないから、おもしろくないんだと思う。
お客様は…。

「すごい!!赤いネギがあるよ…」
「すごい!!オレンジの白菜があるよ…」
「セレ親?!何それ…。おいしいの…??
(試食して)これすごい!!おいしい」
「甘かった…。このパプリカ。
なんていう品種ですか…。」
「それは、『パレルモ』。」


このように、新しさが足りない
だから、売れないのだと思う。


このように、「打開策」はあると思うのです。
問題は…
「売り上げ落としても危機感ない!!」という意識。

「売れない!!」ことに恐怖心を感じはじめると…
いろんなことに挑戦するようになる。
これが一番大事。
「意識化と危機感」
だと思う。

ぜひ、一日も早い売上回復を願う。
野菜が悪いと、他の生鮮が
売れなくなるので…。




そして、「今日の一言」…
「今いる場所から始めよ。
自分の持っているものを使え。
できることをするんだ。」
(アーサー・アッシュ)




by akindonet | 2019-10-31 18:00 | Comments(0)
第40回売場大賞「ハロウィン」

f0070004_13260491.jpg
今やハロウィンイベントはバレンタインにも並ぶ一大イベント!!
今年も盛り上がりを見せています。

いよいよ明日はハロウィン本番ですね!!
皆様の取り組み写真をぜひ、売場大賞コンテストにエントリーしてください!!
お待ちしております。




売場大賞公式HPはこちら




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
「スーパーマーケット実践会in関西」の会場へ…
11月開催の「アメリカ視察セミナー」がある為…
10月末日にもってきました。
参加企業にはご迷惑をかけしました。

ごめんなさい。



さて、ここで「お知らせ」
来る「11月2日」。
「夜20時15分~20時45分」
「NHK総合テレビ」の“情報バラエティー”番組の…
「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」という番組で…
「スーパーマーケット特集」があります。


ちょっと、商人伝道師を中心に…
「やる感ファミリー」が登場すると思います。
「ワールドカップラグビー」が夕方16時からあるので…
みなさんそちらを視聴されると思いますが…
よかったら、ぜひ観て下さい。


有吉のお金発見 突撃!カネオくん「スーパーマーケットのお金&ウラ側を大調査」 - NHK







そして、今日は「消費増税で見えないものを見えるかした」について…

10月1日からの「消費増税」で見えないものを見える化してくれたと思っている。
それを今日書きます。



一つ目が…
「相場安であれば野菜は買上げ点数が大幅に上がる」
という業界の神話。

これが脆くも崩壊した。
「相場安でも買上げ点数が伸びない」
これが野菜の「大不振」の原因


では、どうしたらよいか…
その打開策はいっぱいあるが…

一つが「Aランク・Sランク商品を落としすぎ!!」と…
これが一番の原因。
だから、「相場安でも買上げ点数が伸びない」ここを打開しないと野菜はどうしようもない。


もうかれこれ「相場安」と言い続けて…
「一年」がたとうとしている。
もうそろそろ上昇気流にのらないと…




二つ目が…
「嗜好品部門の売上げDown」
菓子と酒の各企業の明暗がはっきりした。
10月1日以降、消費力が落ちるぞーとみて…。
「アウトレットセール」などを仕掛けた企業は…
前年比大幅クリアー。

特に、東日本のスーパーマーケットは…
「台風特需」があったので…
すごい数字となっているが…


それでも、菓子部門の売上不振あり!!
特に、「コスモス薬品」さんが競合の企業は落ち込みが止まらない。

点数を上げようと思うと…
「アウトレットセール」などの“破壊的安さ”ぐらいでいかないと…
なかなか買上げ点数は伸びない。


そこで、「おいしい菓子」を売って単価を上げる
コンビニやドラッグストアーの売価帯より、高めの菓子を売込む。
「コト」をつけて

「第26回やる気と感動の祭典EX」で女子力部門で発表した…
株式会社おおたや食品担当金綱 里美 さん

彼女が書いているような「コトPOP」をつくっていったら…
「高単価菓子」の売上げアップが成功につながる
f0070004_13343928.jpg
f0070004_13344137.png
f0070004_13343937.jpg
f0070004_13344138.jpg
f0070004_13343968.jpg




そして、「ミート部門」の不振


商人伝道師は10月に入り、「消費不況」に突入して…
「ミートが売れる!!特にとり肉と豚肉が売れる」と読んだ。
しかし結果的には…
全く売れない


ここで取り組まなければいけないこと…
「第26回やる気と感動の祭典」で提案された…
「Aランク商品」の異常値販売
これが打開策の最大のポイントだと思っている。
こんな「異常値販売」を仕掛ける

f0070004_13370153.jpg
f0070004_13370164.jpg



これですよね…
これに気付くと…気づかない…のでは大違いですよね。




最後に「客数Down」

これが一番ひびいた。
「お客様はどこいったの…?」
という感じ。
本当に客数が10月1日より大幅減した企業が多い。

その対策は…
基本的なことですが…
「チャンスロス」の削減。
「曜日奉仕セール」の強化。
「既存客の来店回数増」対策。

しかない。


「第26回やる気と感動の祭典EX」でホーマスキリンヤさんが発表した…。
「既存のお客様を増やす」と…

f0070004_13391363.jpg
f0070004_13391311.jpg
f0070004_13391537.jpg
f0070004_13391591.jpg
こういうことが大切ですよね。
そうすると、客数減を防げる。

現に、ホーマスキリンヤさんは「前年比100%」を客数で維持している
大事なことですよね…。


こういうことをしないと…
「消費不況」を乗り越えていかない。


「キャッシュレス優遇」制度がまだまだ目に見えて効果を発揮するまでいかない今、
「キャッスレス優遇」制度以外の取り組みで…
客数や各部門の売上げ対策しないと…
そう感じている今日このごろです。


「消費不況」はますます強くなる
そこで今のうちに「対策」を打っていかないと…n
「人件費」や「物流費」は天井知らずで…
あがり続けている。

そうなると…
いつかは…
近い将来…


赤字に転落することは目に見えている
ここで対策を打たねば…

そのヒントが…
「第26回やる気と感動の祭典EX」にあったはず。
もう一度見直して…
“即、実行!!”です。




そして、「今日の一言」…。
「夢をバカにする人間から離れなさい。器の小さい人間ほどケチをつけたがる。
真に器量の大きな人間は、"できる"と思わせてくれるものだ。」(マーク・トウェイン)





by akindonet | 2019-10-30 18:00 | Comments(0)
ある雑誌にこんなのが掲載されてますよ。
と、わざわざ教えていただいた方がいた。
f0070004_14262459.jpg
何ヶ月に1回ぐらい出てくる。

「科学ジャーナリスト」が危険性を解説!

とある。

ただ、これはどうかな、、、、。
f0070004_14310129.jpg

f0070004_14310330.jpg

f0070004_14282522.jpg


具体的なメーカーや商品名はどうなのかな、、、、。

確かに、日本はもう少し「添加物」規制すべきだと思うが、、、、。

確実に、「安全・安心」はクローズアップされることは間違いない。

by akindonet | 2019-10-30 14:25 | Comments(0)

11月24日(日)開催決定!
豪華特典付セミナーを開催!
水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー
f0070004_10045964.jpg
●講師●
水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
山口茂(山口茂デザイン事務所 代表)

<豪華特典付き!>
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
「店舗診断&コンサルティング」

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/






今日は4時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
羽田空港へ…
今日は山陰へ…


さて、来週から「第22回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」です。
今回の目玉の一つ。
「ウェグマンズ」のニューヨーク(マンハッタン)初出店を視察します。
(厳密にはブルックリンですが…)
Openが遅れたらどうしよう…
と内心ドキドキしていたのですが…

27日、無事にOpenしました
f0070004_16165727.jpg
f0070004_16165883.jpg
米国で最も評判の高いスーパー「ウェグマンズ」がニューヨーク市に初進出 - mashup NY より
発表から4年以上もかかって、やっとOpen。
「ニューヨークっ子」になじむのか…
楽しみです。


また、来春から「ウェグマンズ」詣でがスタートするんでしょうね…
まずは、商人伝道師が最初に行ってきます。
志の高い仲間たちと…
参加される方々は楽しみにしておいて下さいね。




そして、今日は、「トレンドとミュージアム化」について…

先日、こういうことを聞いた。
「ドンキは若者をとらえる商品群の品揃えがすごい!!」
「だから、若者が殺到するのだ!!」
と…

例えば、「帽子」。
帽子という時点でおじさんか…
「キャップ」ですね。
ドンキはこんな「キャップ」がいっぱいある。
f0070004_16201452.jpg
https://twitter.com/donki_donki/status/710779583671308288

とにかく、「キャップ」を安く買おうと思うと…
「ドンキ」が思い浮かぶ。
いわゆるマインドシェアーを確立している。
しかし、高齢者向けの「帽子」はほとんどない。
とにかく、「ターゲット」を明確にしている。



さらに…
「リュック」も…。
商人伝道師も2つ持っているくらい…
「リュック」はビジネスでも使うくらいである。
だから、その品揃えは「圧倒的」である。
f0070004_16345211.jpg
f0070004_16374188.jpg



その他にも…
「スマホのアクセサリー」
「スポーツシューズ」

など、若者にターゲットを絞った品ぞろえはすごい。

時代の流れとともに「商品の改廃」を行っている。
これが「ドンキのすごさ」だと言われている。



しかし、反面、百貨店やGMSは…
「キャップ」より「帽子」。それも日よけ!熱中対策!!用
「シューズ」というと、「革靴」「歩きやすさ」。そして“スポーツメーカー”でなく“靴メーカー”主体。
「リュック」より
「カバン」
これでは、“若者離れ”が起きる



f0070004_16553556.jpg

この本でも書いてますよね…
 ドンキホーテホールディングス(現パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス)の大原孝治CEOはこのように語っている。
 「お客様のライフスタイルがものすごいスピードで変化しているのに、小売業の悪いくせで、今日来たお客様にどのように明日も来ていただくかという近視眼的な視点で経営をしている。これを毎日繰り返していると、5年後と今はあまり変わらない。30~40代のお客様のライフスタイルと店舗に大きなずれが生じているのがGMSの不振の大きな要因である」
 わかりやすくいうと、「流通業、とりわけGMSが大きく伸びたのは30~40年前の高度経済成長期である。そのときに20~30代だったニューファミリー層のお客様は、今では60~70代になっている。サービス面も60~70代向けにどんどん強化してきたので、今のニューファミリー層と乖離が生じてしまった」ということになる。

最後に、こう言われた。
「スーパーマーケットも同じだ!!」と…
それは一理あると思います。



でも、ドンキと同じ戦略って、実はやっているんです。
例えば…
「ミュージアム化」
がそうです。

お客様の「マインドシェアー」を確保するために…
徹底的に「ミュージアム化」する。
チェーンストアー理論とは「正反対」
いわゆる「ムダな品揃え」で、お客様の“マインド”をとらえていく。

あとは、どこの「ターゲット」を狙って…
「ミュージアム化」
するかだけですよね。


「ワインミュージアム」といっても…
若い方々はお金を持っていないから…
「1本1000円以上」はなかなか買えない。

それよりも…
「酎ハイ・リキュール」などの圧倒的な品揃えする。
「1缶100円前半」で買える。
これなら、若年層をとらえられる。

「パスタ」ミュージアムは支持されないが…
「料理時間3分以内」の…
「パスタソースミュージアム」なら支持される。
それも圧倒的な…

「ラーメンミュージアム」もおもしろい。
「アウトレット」まで展開して…
「圧倒的」な品揃えする。
商品は回転するから問題ないかな…
これは、800坪以上の店舗でないとムリか…

生鮮でいったら…
「ミートミュージアム」でしょ。
「ピンからキリ」までの品揃えと…
「専門性のある商品化」
そして、「安さ」
そうすれば、若年層はとらえられる

さらに、「ピザミュージアム」
これは、「ドンキ」さんは気付いてしまった。
「ドンキピザ」を新店で大々的に展開しようとしている。



今日はあくまでも…
「若者」に来てもらうスーパーマーケットという観点で書きました。
北海道の「東武」さんなどが展開するとおもしろいなーと思ったりしてた。
また、昨日の「キョーエイ北島店」の1000坪以上の店も…
まったく売上げは立たないけど…
「駄菓子屋ミュージアム」(圧倒的な品揃え)
さらに、圧倒的集客できる…
「ミートミュージアム」
「ピザミュージアム」
「丼ものミュージアム」(外食の“丼丸”のモデリング)
「酎ハイ・リキュールミュージアム」

など…
“若者”をターゲットにした品揃えに特化した…
「ミュージアム化」できるかもしれない。

今日は、あくまでも「若者」がターゲット。
「安くて!選べて!友達に自慢できる!」
そういうカテゴリーや商品で“ミュージアム化”する。


しかし、若年層の方々はなかなか店に儲けさせてくれません。(泣)
だから、「ドンキ」さんは食品は低値入で展開し、その分を上記のような
「バラエティ」商品や「生活用品」で利益を確保する。

若年層は食より
「オシャレ」にお金を使うからです。

だから、「ドンキ」さんの戦略ってすごい。
特に、「メガドンキ」の商品戦略はすごいと思う。

だから…
商人伝道師の戦略は…
ちょっと「食にこだわる」ターゲットや…
お金を自由に使えるターゲットを…
狙います。

しかし、これは「ニッチ」ですよね。
今、大手企業を中心に、この「ニッチ」を奪いにきている
まあ、楽だから…
そうなると…

「オリーブオイルミュージアム」になるし…
「トマトミュージアム」になるし…
「チーズ&ワインミュージアム」になる…
んですよね。



でも、どちらにしても…
「ドンキ」さんのように、ターゲットを絞りこんで…
「圧倒的深掘りの品揃え」する。
これを、商人伝道師流にいうと…
「ミュージアム化」
と表現しています。

今までのような、メーカー様や問屋様の「棚割ソフト」で作成したような品揃えではダメだということだけは間違いない。
昨日の話しを聞いて思ったことでした。



そして、「今日の一言」…
「進まざる者は必ず退き、
退かざる者は必ず進む。」
(福沢諭吉)





by akindonet | 2019-10-29 18:00 | Comments(0)

「楽しむこと」について


11月24日(日)開催決定!
豪華特典付セミナーを開催!
水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー
f0070004_10045964.jpg
●講師●
水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
山口茂(山口茂デザイン事務所 代表)

<豪華特典付き!>
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
「店舗診断&コンサルティング」

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/



今日は朝5時起床
Blogを書いて…
ちょっと仕事して…
身支度して…
羽田空港へ…
今日は、四国・徳島へ…


さて、来る11月24日
商業界主催「水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー」を開催します。

f0070004_16465621.jpg


今回は、「スーパー特典」付きです。

①「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
②「店舗診断&コンサルティング」

ぜひ、この「特典」をつかみとって下さい。

f0070004_16465621.jpg

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/






そして、今日は「楽しむこと」について…


土曜日・日曜日と…
「ラグビーワールドカップ」を連続で観戦しました。

両日ともに…
なんと、「超満員」

7万人近くの入場者。
そのうち、「3分の1」が外国の方々

f0070004_11044782.jpg
f0070004_11074467.jpg

見て下さい。
試合の始まる3時間以上前から…

新横浜の店で、“ビール飲み”



世界のラグビーファンは、とにかくビールが大好き。

セブンイレブンでも、見て下さい。
レジに並んでいるのは外国人ばかり…

 ―写真④

それも、「ビール」ばかり買っている。



また、「応援」スタイルがとてもオシャレで…

おもしろい。

見て下さい。
この「コスチューム」。

f0070004_11080360.jpg
f0070004_11080345.jpg
f0070004_11080346.jpg
f0070004_11080413.jpg


渋谷の日本の若者達の「ハロウィン変装」よりセンスがある。


ラグビーはオリンピックと違って…
開催期間が長い。

よって、「長期滞在」となります。
ですから、「時間に余裕」のある高齢者が多い。

f0070004_11081957.jpg

「日本にきて、日本が大好きになった!!」
とこのおじいちゃんは言ってました。

わざわざ南アフリカからやってきたんですよ。




そして、会場。

新横浜の「日産スタジアム(横浜国際競技場)」。
もう、試合前の盛り上がり方がすごい。

みんなビール片手に、観戦。

f0070004_11083284.jpg
f0070004_11083224.jpg
とにかく、「楽しむ」ことが上手
それに比べて、日本人は楽しむことがあまり上手ではない。(泣)

「ラグビー」の勝敗もそうですが…

とにかく「日本」を…

「ラグビー」を…

楽しもう!!

という気持ちがすばらしいと思った。


帰りの新横浜駅。

商人伝道師は「南アフリカ」のユニフォーム着ていたので…
声をかけられまくりでした。

みて下さい。これ…

f0070004_11085643.jpg

これでも、「ウェールズ」ファンに比べたら…
静かなものです。



ウェールズのファンは、試合中…

大騒ぎ。

目の前にいた「カップル」
このカップル。周りの人達を巻き込むのがとても上手。
全員を「ウェールズ」ファンにしてしまいました。(笑)

f0070004_11092172.jpg

こういう「スポーツの祭典」はいいですね。
TVで観るより、「体感・体験」するのがすごく良い。


来年は、56年ぶりに「東京オリンピック」があります。
ぜひ、地方の方々も…

子供さんを連れて、この「スポーツの祭典」を“体感・体験”してほしいと思う。


子供達のその後の「人生」にもものすごくプラスになるし…
みなさんの商売の“ヒント”がいっぱいありますから…

スポーツそのものよりも…
「お祭り」を体験することが大事。



電車なんかすごいんですから…
外国人の“大騒ぎ”ぶりは…

それを体験するだけで違う。(笑)



「経験価値」
の大事さがわかります。



確かに、「Amazon」などのeコマーズでモノがどんどん買える時代。
「モノ」を買うから、自宅まで持ってきてくれる、eコマーズでよい。


しかし、「体験」や「楽しさ」はリアル店舗しか味わえない。

「思わぬ発見」
「元気のよいあいさつ」
「いろんなサービス」

そういうことが、「商品(モノ)」以上になった時…
「リアルな店舗」の価値が生まれる。



TVの性能がすごく良くなっている。
「パブリックビューイング」もある。

しかし、「生」での観戦は違う。

まったく違う。

こういう“違い”を我々も、お店で出すことが必要だと感じた。



「経験価値」の大切さを学ぶことができた…
「ラグビーワールドカップ」でした。

ちなみに、決勝は青森出張で観れない。

そして…


「11月2日」。
ラグビー決勝の“裏番組”に、とんでもないことが…(笑)

それは後日…
お話ししますね…



そして、「今日の一言」…。

「緊張するのは自然なことだ。
 緊張は挑戦に向き合いやり遂げる準備ができたという意味なんだ。」

(ダン・カーター)



by akindonet | 2019-10-28 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


11月24日(日)開催決定!
豪華特典付セミナーを開催!
水元仁志のスーパーマーケット+食品小売近未来戦略セミナー
f0070004_10045964.jpg
●講師●
水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
山口茂(山口茂デザイン事務所 代表)

<豪華特典付き!>
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
「店舗診断&コンサルティング」

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/




今日は朝6時起床。
Blogを書いて…
今日は、一日フリーです。
久しぶりの…

ここ1~2ヶ月、全力でつっぱしってたので…
今日はゆっくりします。
ジムに行って…
ゆっくりして…

夕方からは…
またまた…

「ワールドカップラグビー」準決勝を…
見に行きます。


「日本がいなくて残念…?!」

いいえ!

もし、日本が準決勝に進出していたら…

「メルカリで高額で販売してました!!(笑)」
ですから、全く残念でないです。(笑)

まあ、楽しんできます。




そして、今日は日曜日…
「心のオアシス」の日。

今日は「高校ラグビー県大会準々決勝での話」



優勝候補のB高校対A高校
という試合がありました。

その試合は12対12で終わりました
そう終わったんです。

ラグビーでは試合終了の事を「ノーサイド」といいます。
試合が終われば敵も味方も関係ないという意味です。

たぶんこの精神が反映されたんでしょうが
ラグビーには延長戦的なものももちろん、
サッカーのPK的なものもありません。

じゃあどうするのか?

抽選です。

抽選の結果B高校が勝利し準決勝に進みました。

激戦となった試合・・・
最後まで全力をだした選手達にとってはある意味非情な「抽選」・・・

試合後、普通選手達は着替えるんですが、
なぜかA高校の選手達は他の高校の試合が終わるまで
汗でびしょびしょのジャージのまま・・・

そして最後の試合が終わった瞬間、
A高校の選手達がグラウンドに飛び出していったそうです。


それが練習だったのか、試合ごっこだったのか、
その場にいなかった私は想像するしかありませんが・・・

とにかくボールを持って走りまわったそうです、気がつくと制服に着替えた
B高校の選手達も加わり・・・

これはA高校の選手達が「最後の試合」に出でれなかった控えの三年生の
選手の為にしていたことでした

管理の厳しい芝のグラウンドを決められた試合、
練習以外で選手達が勝手に使うのは許さないはずです。

にもかかわらず、会場に残っていた関係者、指導者達は
誰ひとりとして彼らを止めようとしなかったそうです。

優勝候補と互角に戦ったのに「抽選」で次に進めなかった選手達。

彼らは、その試合にすら出れなかった他の仲間達の為に、
ジャージを着替えずずっとその時をまっていた・・・


さらには、どちらが誘ったのか
グラウンドの輪には
相手高校であるはずのB高校の
選手も加わっていました。

選手達はまさに「ノーサイド」の
精神を実践したわけです。


最後の記念撮影。

そこには笑顔で肩を並べる両校の姿がありました。




いかがだったでしょうか…
今日の「心のオアシス」。


さあ、もう11月ですね。
早いもんです。
また、来週から「アメリカ視察」です。

楽しみながら、学んでいきたいと思っています。




そして、「今日の一言」…

「倒れた時に0.1秒でも早く立ち上がり、
 10cmでも少しでも前に出ていく。」
(リーチ・マイケル)


by akindonet | 2019-10-27 18:00 | Comments(0)
今日も、ラグビーオタクは、「ラグビーワールドカップ」観戦。

新横浜のコンビニは、居酒屋になってる。笑
f0070004_15062252.jpg
ウェールズの応援団。
f0070004_15092252.jpg
笑顔が素敵ですよね。

今日は、「南アフリカVSウェールズ」なので、、、、。
f0070004_15120835.jpg
南アフリカのジャージー着用。

南アフリカのセカンドジャージーなので、南アフリカの応援団からムチャクチャ声かけられる。

誰も着てないので、、、。笑

「日産スタジアム」は、昨日より盛り上がってます。
f0070004_15592987.jpg

f0070004_16000023.jpg

f0070004_16030980.jpg

試合の2時間前でコレですから、、、、。

つづく、、、。

by akindonet | 2019-10-27 15:05 | Comments(0)
おはようございます。

久しぶりのオフ。

どれくらいぶりなんでしょう、、、、?笑

では、昨日の「ハプニング」を、、、、。
f0070004_14592578.jpg

昨夜、この格好で「日産スタジアム」に行ったんです。
のに、日産スタジアムに行く途中、、、。

南アフリカから来た若者たちに、、、、

「ジャパンのジャージーと交換してほしい!」

とおねだりされて、、、、。
f0070004_14594877.jpg

「腕相撲で勝ったらいいよ!」と言ったら、、、。

腕相撲することに、、、、。

見事、完敗、、、。

日本代表と同じ運命に、、、。笑

こうなりました。笑
f0070004_15002262.jpg

f0070004_15002642.jpg

セカンドジャージーなので、ムチャクチャ価値無いけど、、、、。

南アフリカとの友好と思えば、、、、。

そして、、、。

試合は、、、。

イングランド圧勝!!!!!
会場内は、大騒ぎ!!!!。
f0070004_08135858.jpg

f0070004_08112330.jpg

f0070004_08112664.jpg

f0070004_08112814.jpg
ラグビーオタクの夢が実現した日でした。


by akindonet | 2019-10-27 08:03 | Comments(0)
やっぱり、「経験価値」は必要だと感じた。

パブリックビューイングもいいけど、、、、。

やっぱり、競技場が違う。

「体験」は大切だ!

スーパーマーケットも、「e-コマーズ」との差別化はこれだと思う。

f0070004_18052237.jpg

f0070004_18052716.jpg

f0070004_18053034.jpg
競技場は、コンサート会場。

f0070004_18070573.jpg
試合が始まる時には、、、、。

神秘的な光景に、、、。

つづく。



by akindonet | 2019-10-26 18:01 | Comments(0)

11月24日(日)開催決定!
豪華特典付セミナーを開催!
f0070004_10045964.jpg
●講師●
水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
山口茂(山口茂デザイン事務所 代表)

<豪華特典付き!>
「商売繁盛虎の巻 Xmas・年末商戦」のDVD(70,000円相当)か…
「店舗診断&コンサルティング」

セミナー詳細・お申し込みは以下より
https://www.shogyokai.co.jp/np/seminar/75/




今日は朝4時起床。
Blogを書いて…
ちょっとその他の仕事して…
二日連続のジムで汗を流し…
午前9時には、オフィスへ…
今日は、「流通業専門インターネットTV」「商売繁盛虎の巻」の撮影です。
こんな感じです。

f0070004_14514953.jpg
夕方まで続く…
その後、すぐに新横浜へ…

「ワールドカップラグビー」準決勝
「ニュージーランドV.S.イングランド」戦観戦

ムチャクチャ楽しみにしてます。
このBlogでも、アップしますね…(笑)



さて、正式に…
第2回目の…
「気づきと驚きの上海視察セミナー」が決定しました。
「旧正月」が終わった2月中旬~下旬です。

「キャッシュレス化」が世界で一番進んでいる国
その中でも、上海は特別!!
そして、商人伝道師の「セミナー」は全く“次元”が違う

現地の“仲介役”の方々に動いていただいて、深いコンタクトを実現できる。
日本人のコンサルタント(中国でコンサルティングしている)が同行&アテンド。
セミナーやインタビューが盛りだくさん。


“コストパフォーマンス”は最高レベルです。
ぜひ、「5年後の日本」を学びにいきませんか…
近日中に、案内させていただきます。





そして、今日は「日本でもレジなしデジタル店舗が…」について…

セブンイレブンがNTTデータと協業で、「レジなしデジタル店舗」を六本木で実験している。
こんな感じの店です。
f0070004_14541864.jpg
写真は流通ニュースより


「AmazonGo」とほとんど同じ。


「カメラで商品と顧客の動きを感知」するタイプ
入店時に、事前にスマートフォンにダウンロードしたアプリの
「QRコード」をかざして入店。
f0070004_14551811.jpg

これは、「AmazonGo」そっくり。
そして、店内で商品を選択すると、店舗内の上部に設置された
カメラや商品棚のセンサーで商品を判断する。
f0070004_14553845.jpg
そして、そのまま「退店ゲート」を通過すれば、すぐにスマートフォンアプリに
電子レシートを送ってくるというもの。

「AmazonGo」と全く同じシステム。
さすが「日本」。
Amazonが「Try&Error」を繰り返しながら行ってきたシステムを…
いとも簡単に“モデリング”してしまう。
「ゼロからイチ」はできないけど…
「イチから百」はできるのが日本人。

「AmazonGo」以上のしくみを…
日本が誇る「セブンイレブン」と「NTT」がつくるかもしれませんね…
楽しみです。

しかし、「電子レシート化」すると…
販促やプロモーションが全く違ってくる。
今までのような、「マス・マーケティング」から…
「One to Oneマーケティング」に変わってくる。

お客様の「行動パターン」や「嗜好」に合わせて…
「クーポン」や「割引情報」を個別に送ることができる。
それも、人が全く介入せずに…
いわゆる…
「AI」によって…。

そうなると、ものすごく効率よくなる。
しかし…
よくよく考えると…
そうなると、「リアルな店舗」が必要なのか…
なんて考えてしまう。

「店舗にいかなくても買い物できる」ようになる。
そうなると、「e-コマース」がどんどん侵食してくるということか…

「One to Oneマーケティング」にシフトしながら…
「リアル店舗」にいかに誘導するか…がポイントになってくる。

そうするには…
当たり前のことだけど…
「ネット」にはない価値観を出していくこと。
「ネット」にはない感動を与えていくこと。
「ネット」にはない発見があること。

をするしかない。

「レジがない!」
体験しないとわからない。
だから、アメリカに行って「Amazon Go」は体験しないといけない。




「レジなし!」ではなく、「スマホ決済」の魅力…。可能性…。怖さ…。
を中国・上海に行って体験しないといけない。


ただ、店を見て…決済方法を体験して…
だけではダメ!!

セミナー等で、「見えない」部分を学ばないと…
それが見えてくると…
「スマホ」決済の可能性と…
「スマホ」決済の魅力と…
「スマホ」決済の怖さが…

わかってくる。

日本は、「スマホ決済」に急激に向かうと思う。
「PayPay」や「Line pay」の必死さからもわかる。

しかし、これに安易に乗ると…
「地獄」が待っているかもしれない。
そう感じているが…
間違いなく…
「百年に一度の大変革期」
を迎えていることは間違いない。
だから…
今、「アメリカ」だし…
今、「中国(上海)」なのです。
来年の2月、上海に行きましょう。



そして、「今日の一言」…
「20年後に失望するのは、やったことよりもやらなかったことだ。
綱を解き、船を出し、帆で風を捕らえよ。探検し、夢を見て、発見するのだ。」
(マーク・トウェイン)



by akindonet | 2019-10-26 18:00 | Comments(0)