人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2019年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧



“世界一キャッシュレスが進んでいる国”中国から学ぶ3泊4日の視察セミナー
f0070004_16501550.jpg
「キャッシュレス」がスーパーマーケットそのものの
運営やプロモーション・マーチャンダイジングさえも変えてしまう!

「キャッシュレス」一つで今までの“経営手法”が全く通用しない時代がやってくる。
自社の方向性を間違えないために、“日本の5年先”を見て学ぶセミナー


ご案内パンフレット・お申込みはコチラ
https://cdn.akindonet.com/public/site/seminar/china/2019shanghai.pdf

excelお申込み用紙はコチラ
https://cdn.akindonet.com/public/site/seminar/china/2019shanghai_form.xls




2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで



今日は朝6時起床。
全く起きれず…
ちょっと疲れがピークに…
でも、がんばります。

今日は「スーパーマーケット実践会 in 東京」
こんな感じです。

f0070004_15215456.jpg
f0070004_15221148.jpg
f0070004_15222440.jpg

朝9時から夕方6時まで…
とにかく「学ぶ」
とにかく「モデリング」
とにかく「実践」
で行きます。


さて、募集がスタートしました。
記念すべき…
「第一回目」
「気付きと驚きの上海視察セミナー」


“カン”の良い山梨の「いちやまマート」様から…
三科社長をはじめ3名の申し込みがありました。
ありがとうございます。


今、ただ店を見るだけでなく…
「視察する」ことがどれだけ大事なことか…

見学ではなく、「視察」です。

ですから…
セミナーがあります。
インタビューがあります。
ただ見るだけとは大違いです。


商人伝道師が「プロデュース」する…
「気付きと驚きの上海視察セミナー」
ぜひ、参加してみてください。
まずは、「参加人数」だけでもよろしいですので…。


参加費用はとても安く抑えました。
3泊4日でたったの「180,000円/人」です。
ムチャクチャ抑えました。
ぜひ!ぜひ!ぜひ!!
参加してみてください。
よろしくお願いします。


そして、今日は「やる気と感動の祭典EX 商人伝道師のまとめ」について…。


「やる気と感動の祭典」の違いの一つが…
商人伝道師の解説。
そして…
「まとめ」です。

主催者しかわからないことを…
最後のまとめでみなさんに伝えます。
今回も、たったの30分。
商人伝道師の解説は…
たったの30分。

それで、2日間のまとめをします。
今回もガンガンいきました。


今回の商人伝道師のタイトルは…
これでした。

f0070004_14563992.jpg

「Chaneg before you have to!」
でした。

「変革せよ!変革を迫られる前に…」
商人伝道師が大好きな言葉なんです。

変革せよ!
変革を迫られる前に…
その通りだと思いませんか…

なぜ「消費不況」になるかの根拠を見せました。
その一つを…。

f0070004_14565545.jpg

景気動向指数が下がり始めている。
そして、この「景気DI」がドーンと落ちる時、、、。
それが今年の「10月」ですよね。

ドーンと来ますよ。
だから「学ぶ」で欲しいと思っていたのですが…
想いは届かずです。

「エンディング」で商人伝道師からのメッセージをいつもお届けしています。
昨日も紹介しましたよね。
今日は「経営者向け」のメッセージをここで紹介します。


最後に、経営者のみなさまへ…

外税方式によって得られた利益が…

人件費高騰などで無くなりました。


ここからが本当の勝負です。

ウォルマートがフード分野に参入した時のアメリカに似てきました。

人や商品に投資しなかったスーパーマーケット(伝統的スーパーマーケット)は安さでウォルマートに対抗し、破産した。

人や商品に投資した企業のみが「スペシャリティーストアー」としてRebornして生き残った。


日本はウォルマートでなく、ドラッグストアーやディスカウントストアーが相手。

「安さ」の次元が違うのです。

「安さ」以外の競争の優位性を学び、実践しない限り生き残れない。


経営者のみなさん!

「人手不足」だから…

「業績が悪くなった」から…

「正しいことを学ぶ」機会を放棄したら…

とりかえしのつかないことになります。


本気で「Reborn(新しく生まれかわる)」するぐらいの不退転の決意でのぞまないと…

これからの荒波は乗りこえていけません。


その為には「正しいこと」を学び続けていくしかないのです。

これしかありません。


「自分がやってきた古い方法に自己満足し、

そこから変化することができない為に敗北するのだ!」

(アメリカの自動車王ヘンリーフォード)


「学べば学ぶほど、自分が何も知らなかったことに気づく。

気づけば気づくほど、また学びたくなる。その繰り返しが人生だ。」

(アルバート・アインシュタイン)


「令和」という時代は淘汰の時代。サバイバルの時代。

生き残る為に学び続け、実践し、PDCAを回すしかありません。がんばって下さい。


これからも微力ながら関わらせていただきます。

成功へ導く商人伝道師として…



こんなことを言う人間っていないですよね(笑)
経営者の方々に対し「変革」を迫っています。
変えなさい!!って…


本当に“劇的”に変わる。
それを経営者はわかっていながら…
「逃げる」
「怖い」からです。

それに対して今回の商人伝道師は…
「傷口に塩を擦り込む!!」
ようにガンガン言いました。

商人伝道師の「まとめ」の「最後」で…
こんなことを参加者に伝えました。

f0070004_14573130.jpg
f0070004_14574202.jpg

もう、ズバ!ズバ!!と言います。
危機感を持ってもらうために…

今までの「ビジネスモデル」が通用しなくなっているんです。
「コンビニエンスストア」のビジネスモデルが崩壊しつつある。
「GMS」のビジネスモデルはとうに崩壊している。
「スーパーマーケット」も必ずそうなる。
だから、「小型店」の店長発表を入れたんです。

そして、商人伝道師らしい言葉が…
ガンガン飛び出す。

f0070004_14580381.jpg
f0070004_14583319.jpg

もう、ムチャクチャ言います(笑)
気づいてもらうために…
行動してもらうために…

f0070004_14590398.jpg
f0070004_14591785.jpg

「心配とは行動の欠如から起きる…」
もう「辻説法」に近いですよね。
これぐらい、商人伝道師は危機感持っているんです。

f0070004_14592981.jpg
f0070004_14594115.jpg

もう「説教」レベル(笑)
また、いろんな方から言われそうです…。
洗脳しているって…
いいじゃないですかね…
洗脳でも…
悪い膿を洗い流したって…

あとは…

f0070004_14595406.jpg

「Try and Try Again!!」
やってみて、立ち止まって考え、そしてもう一度挑戦しよう!!
これを繰り返す。


これが、新しい「令和」の時代のポイントかな…と。
そう思い、最後に参加したみなさんに贈りました。

本当に…
今回の「やる気と感動の祭典EX」はすごかった。
参加人数は少なかったですが…
すごかった。

ビックリするぐらい…
「伝説」となるぐらい…
これからの5年間、、、。
「スーパーマーケットはM&Aしたり…」
「大量破産したりする…」
んでしょうね。
だって、学ぼうとしないもん。

「人手不足」
「働き方改革」
「有給休暇消化」

で頭がいっぱい。

劇的に変わろうとしている今…
学びをやめたら…
新しいことへの挑戦をやめたら…

どうなるのかな…
そう感じる…
「やる気と感動の祭典EX」でした。

次回は…

第26回 やる気と感動の祭典EX
10月15日(火)・16日(水)
リーガロイヤルホテル大阪 にて開催

その前に…
「気付きと驚きの上海視察セミナー」もあります。


どうなるんでしょ!!
この業界…。


そして、「今日の一言」…。
「たとえ万の学びを重ねても、実行されなければ何の結果も生まない。
学ぶことが目的ではない、実践が目的。ここを取り違えないこと。」小山昇

by akindonet | 2019-04-19 18:00 | Comments(0)


“世界一キャッシュレスが進んでいる国”中国から学ぶ3泊4日の視察セミナー
f0070004_16501550.jpg
「キャッシュレス」がスーパーマーケットそのものの
運営やプロモーション・マーチャンダイジングさえも変えてしまう!

「キャッシュレス」一つで今までの“経営手法”が全く通用しない時代がやってくる。
自社の方向性を間違えないために、“日本の5年先”を見て学ぶセミナー


ご案内パンフレット・お申込みはコチラ
https://cdn.akindonet.com/public/site/seminar/china/2019shanghai.pdf

excelお申込み用紙はコチラ
https://cdn.akindonet.com/public/site/seminar/china/2019shanghai_form.xls




2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで


今日は朝6時30分起床。
昨日はブログを打ち込んでいる最中に寝てしまいました。
ごめんなさい。
さすがに睡魔に負けてしまいました。(笑)
今日は一日資料作りなどして、体を休めます。


さて、「やる気と感動の祭典EX」基調講演良かったですよね。

f0070004_17523625.jpg
f0070004_17530710.jpg
f0070004_17531551.jpg
f0070004_17525901.jpg
f0070004_17534916.jpg



「前 セブン&アイホールディングスの取締役 最高情報責任者(CIO)」.
「元ソフトバンク」の執行役員を歴任されました。
「株式会社デジタルシフトウェーブ」  鈴木 康弘 先生がいわれていたこと。

「全てのモノがデジタルシフト化している…」
「地図帳を見て、場所を探すなんて人は今はいない(アナログ)。
スマホのグーグルマップで今は探す(デジタル)。
これをデジタルシフトというんです。」

と講演で言われていた。


この流れは小売業(スーパーマーケット)にも来る。
中国を見て下さい!!
アリババやテンセントがどんどんスーパーマーケットをデジタルシフト化している。

先日、中国の企業が日本の小売業のことを教えてくれと何十名単位でお越しいただいた。
その時に言われたこと…
「デジタルシフト化については、我々の方が進んでいるので、その話はいらない」といわれたとこのと…

デジタルシフト化は世界の流れ。
ならば…
世界で一番進んでいる国を視察しませんか…
「中国」
その中でもフラッグシップ」店舗の多い…
「上海」
ここを一緒に視察してみませんか…

商人伝道師と一緒に…
現地コンサルタントの解説つきで…
現地コンサルタントのセミナー
商人伝道師のセミナー
現地日本人の方々のセミナー
が全てついてて…

「東京」
「大阪」
どちらからでも行けて…
そして、なんと…
「3泊4日」で…

たったの…
「180,000/人」にしました。
「第一回目」ということで大判振る舞いです。


特に、経営者の方々や…
メーカー・問屋様は…
絶対に視察するべきだと思っています。

ぜひ、参加してみて下さい。

f0070004_18075604.png
f0070004_18075660.png
f0070004_18075667.png
f0070004_18075667.png


ご案内パンフレット・お申込みはコチラ
https://cdn.akindonet.com/public/site/seminar/china/2019shanghai.pdf

excelお申込み用紙はコチラ
https://cdn.akindonet.com/public/site/seminar/china/2019shanghai_form.xls

お申込み心よりお待ちしています。






そして、今日は「やる気と感動の祭典EX2日目」について…

この「やる気と感動の祭典」はとにかく「学ぶ」。
朝7時50分スタートするセミナーなどない。
基本、ホテルに泊まっている!!
が前提でプログラミングしている。(笑)



7時50分スタート。
「ラジオ体操」や…
「朝礼」が終了後…
セミナーへ…


トップバッターは「鮮魚部門」
”伝説のフレスコ!!”
入場シーンもこんな感じ

f0070004_17583766.jpg

「フレスコらしい…」
この企業は必ず何かやってくれる…(笑)
発表者の名前は…
f0070004_17554078.jpg


フレスコ株式会社
生鮮商品部 水産バイヤー 角田 光弘
生鮮商品部 水産バイヤー 安川 一秀
販売部 東原町店 水産主任 齋藤 幹央
販売部 北町店 水産主任 尾川 昌也


やっていそうでやっていない。
でも…
「これやったら、ムチャクチャ売れるだろうなー」ということばかり。

「真逆の発想が大事。
原料がないなら直接買い付ける。
うなぎがいないなら”人の行く裏に道ああり”でいく。

人手不足は知恵を出すチャンス。
我々はデメリットをメリットにする。

良いことを言いますよね…


そして、「新幹線陳列」の次に出てきた陳列…
それは…

「ダンプ陳列」(笑)

f0070004_18163931.png


とても面白く!楽しく!そして…
内容のある発表でした。




そして、「生鮮のトリ」を飾るのは…
「デリカ&ベーカリー部門」。

f0070004_17563190.jpg
株式会社山彦
惣菜部チーフ 太田 典子

「2回連続」
前回は”衝撃の発表”でした。


しかし…
前回の発表は何だったんだろう…
というくらい、ものすごい発表でした。


発表の終了した後の休憩時間
ザワつくんですよ…。



「すごかったね…」
という感じなんでしょうか…
雰囲気が全く違う。
どういう風に違うか…

「やらなければいけない」
「逃げ道なくなったぞ!」
「社長きいてるからヤバイよね!やらざるをえないなー!!」と…

でも、参加されたみなさん!!
「モンスター太田」の発表…
「たったの40分」
でした。
持ち時間を「10分あまして」の終了。
感じなかったでしょ。
なんか「2時間ぐらい」の内容。
「そんなに短かったんだー」と思われたと思います。

最後にこんなことを言った…
「やる気と感動の祭典が私を成長させてくれた」
「やる気と感動の祭典がなかったら、ここまで成長できなかった」

また一つ…
「伝説」が生まれた。

「レシピ」もあります。
「つくり方」も教えてくれた。
あとは「実践」あるのみ…
結果が変わるよ…
「前年比2ケタアップ」はまちがいない!!
すごかったね…。




興奮冷めやらぬ中…
最後の大トリ…

「店長発表」
f0070004_17565483.jpg

株式会社ニシザワ
双葉食彩館 店長
富島 岳彦
商品部 食品・酒シニアバイヤー
小山内 聡


オープニングでの紹介ビデオで…
富島店長は大泣き(泣)
特に、荒木社長の直筆のメッセージで…
f0070004_17582374.jpg

大泣き!!
これで、「発表はボロボロやなー」
と商人伝道師は感じた。
丸正の鳥居店長以来ですね…(笑)

でも、発表はよかった。
「足し算の戦略」
「戦略キャンパス化」
「各部門の戦略と具体的取組み」
どれをとっても…
参考になることばかり…


トップバッターで…
「小型店店長」発表があった…
「180度」中身が違った
「小型店店長」発表も最高!
「大型店店長」発表も最高!


本当に素晴らしい発表でした。
最後、壇上から降りるとき…
ニシザワの荒木社長が…
富島店長に抱き着き…
ガッツポーズをされたシーンが印象的でした。
それぐらい、パーフェクトな発表でした。


その後、最後に…
商人伝道師の「まとめ」
今日紹介するつもりでしたが…
明日にします。



そして、恒例の…
「商人伝道師からのメッセージ」
なんと、27分間も今回はありました。
長く感じましたか…(笑)


その後、退場するときの参加者の晴れ晴れしい顔。
今回、参加企業が激減。
参加者も激減。
経営者が全く参加されない…

そんな、異例の状況で…
開幕した「やる気と感動の祭典EX」。
内容は…
「歴史に残る発表」ばかり…

参加された数少ない経営者は…
「ものすごく勉強」されてました。
トップ自ら「学ぶ」
これから大事ですよね。


次回は…
10月15日~16日
場所は…
「リーガロイヤルホテル大阪」

「令和」になり、最初の「やる気と感動の祭典」
そして…
消費税増税後の「やる気と感動の祭典」
大不況下の「やる気と感動の祭典」
たぶん、またまた…
少ないかもしれません。


昨日も申しました。
「学べば学ぶほど、怖くなる。
 だから、学ぶことから逃げる」
「現実逃避したいから…」
「でもね、、、。逃げたら負け。逃げたら死を意味する!!よ。」と…



最後に、「商人伝道師のメッセージの一部」を載せます。


10月より…

「軽減税率」と資本金5000万円以下の企業を対象にした
「キャッシュレス決済」での
5%消費税還元がスタート


なんか10月から“大嵐”がふきあれそうな気配

大手企業中心に
「5%割引」や「ポイント5倍セール」の乱発など
血みどろの闘いがくりひろげられるだろう

このレッドオーシャンに飲み込まれたら
我々、資本力のない企業に将来はない


ではどうしたらよいか…


それは、今回の発表の
「9割のモデリングと1割の独自化」
しかない

そう信じて、やりぬくことだ!



「失敗を恐れて、何もしない」

そんなことしたら
すぐにレッドオーシャンの波に飲み込まれるぞ!


行動しないことが“疑い”と“恐怖”を生み出し
行動することが“自信”と“勇気”を生み出すんだよ


だから、信じてモデリングする
成功するまでやり続ける!

「実践こそ真実!!」だよ。

みんな…
ここが正念場だ!
がんばるぞ!




そして、「今日の一言」…。
「正しく学び、正しく実践!!」(by商人伝道師)






by akindonet | 2019-04-18 18:10 | Comments(0)

2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで



今日は朝5時起床。
朝6時朝礼。
その後、7時20分開場。
一番札は…
東京の「ベニースーパー」さん。
朝4時には並ばれていたそうです。

そして、7時50分スタート。
まずは、「ラジオ体操」
f0070004_18375757.jpg
f0070004_18372526.jpg

次に、「朝礼」
f0070004_18371462.jpg
f0070004_18393226.jpg



そして、「やる気と感動の祭典EX」スタート。
昼13時すぎまで…




二日目はすごかった。
昨日、こんなことを申した…。
「一日目は凄かったけど、二日目はレベルの違う凄さがあるよ…」
「二日目は凄いよ!楽しみにしてて…」

と発表者にプレッシャーーをかけましたが…

ほんとうにすごかった。
いつ、この「やる気と感動の祭典」は終わるか…
わからないけど…
でも…
「やる感はいいっ!!」


いろんな方々から言われました。
「今までで最高!!」
とか…
「実践できることばかり!!」とか、
すごい内容でした。



そして、最後に商人伝道師が申したこと…
「実践したい企業のみ、発表者が使用したパワーポイントを渡します」
「実践したい企業のみ、弊社へ連絡を…」
「第25 回やる気と感動の祭典EX」発表パワーポイントDVD 送付申込書.pdf

といういことで、上記のフォーマットに必要事項を記入していただき、メールしてください。

また、メーカー・問屋さんは「社内のみで使用する」という誓約書を書いていただいた企業様のみお渡しします。
やる気と感動の祭典セミナー資料メーカー様ご承諾書.pdf








そして、今日は「やる気と感動の祭典EX」を終えて…について。

25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX」。
参加するスーパーマーケットが激減しました。

昨夜も…
いちやまマートの三科社長が…
「働き方改革や有給休暇完全消化しないと罰金があるから、もっと少ないかと思ったけど、650名も参加された。
 これからも頑張ってほしい」

と挨拶いただいた。

でも、考え方を変えると…
「Chance!」
ですよね。
だって、みんな「学びを放棄」していっているのだから…
学びを継続した企業は生き残るチャンスが増えたということですよね。


第一日目
基調講演
f0070004_19354338.jpg

株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長
鈴木康弘先生の講演良かったですよね。

「カスタマーファースト」

凄く強調されていた



そして…
「小型店店長」発表。
f0070004_19360739.jpg

株式会社しまむら
中里店 店長
魚津 昌央さん


「引き算の戦略」
「お客様と従業員の不の解消」

など、かなり良かった。

今回は、小型店の店長がいっぱい参加されていた。
「ムチャクチャ参考になりました」とか、、、。
「なんで前年比130%も伸びるんですか…」

の声続出。
凄かったですよね…。



さらに、昼食(ランチ)タイム。

f0070004_19343812.jpg
f0070004_19343888.jpg
f0070004_19343833.jpg
f0070004_19343845.jpg
f0070004_19343807.jpg

今回は例年になく「商談」がスムーズに進んでいる。
なぜなら…
「個性のあるメーカー様」が多いからかも…
この「商談」だけでも…
参加する価値がある。
あまりにも商談が上手くいっているので…
「昼食タイムを10分伸ばす」
となったのですから…。


そして、午後。
トップバッターは…
「生気象学」の権威
f0070004_19361921.jpg

株式会社ライフビジネスウェザー
代表取締役会長
石川 勝敏 氏


「52週マーチャンダイジング+生気象学」

これが「安売りしなくても売れる」方法だと気づいていただいただけでも…。
それでよかった。




次に「青果部門」
f0070004_19363645.jpg

ヤオマサ株式会社
営業本部 SM商品部 青果・果物バイヤー
中沢 信之 さん


たぶん、みんなあまり期待して無かったはず…
でも、これがすごかった。

「絶対的なおいしさ」

強烈な発表でしたね。
参加した青果バイヤーはショックを受けていました。
本当にショックを受けました。
良い意味でね…。

「参加してよかった!!」
「頭をハンマーで殴られているみたいな衝撃でした」


それぐらい良かった。
もう商人伝道師が久しぶりにガッツポーズしたくらいですから。




そして、「ミート部門」
f0070004_19370404.jpg

株式会社いちやまマート
竜王アルプス通り店 ミート部 課長
村松 真惟子 さん
本部 ミート部 トレーナー
田村 将則 さん


「掟破り!!」
50分が65分講演に…
まぁ、いいでしょ!!
今回は大目に見ます。

「なぜ…」



「実践するネタ」がすごく多かったから…

「すごすぎます。今回はムチャクチャ良いです。
すごいレベルです」

青森の紅屋商事の赤坂ミートバイヤーが言ってた。
目をギラギラ輝かせながら…。




そして、最後は…
「女子力」部門
f0070004_19372584.jpg
f0070004_19372537.jpg

株式会社仁科百貨店
店舗運営部 チェッカートレーナー
高嶋 英里奈 さん
中畝店 チェッカーリーダー
藤井 千明 さん


「人手不足」や…
「レジチェッカーはいらなくなる…」など…
マイナスのイメージしかないレジチェッカー。
その中で一筋の光が…。




ジャパンミートの境社長が…
「今回は何か先生の解説が違う。
凄く勉強になるんですが…
やる感やめないでくださいね…」

と申されてた。
「やめないですよ!!」(笑)
でも、それぐらい…
今回は「悲壮感」と「危機感」がありました
商人伝道師の“執念”みたいなものがオーラとして出ていたんでしょうか…(笑)

絶対に、参加企業を生き残らせたいから…
絶対に、参加企業に成長してもらいたいから…
絶対に、参加企業に成功してもらいたいから…


“必死”でした。




そして、「懇親会」
f0070004_19343925.jpg
f0070004_19343914.jpg
f0070004_19343985.jpg
f0070004_19343915.jpg


第一回目から携わっている…
☆武くんやみみねちゃんは…
「今回の懇親会は大盛り上がりでしたね」
「今回、人数少なかったけど、いつもより盛り上がってましたよね」

と言ってました。
なぜなんでしょうね…。




一日目が終了したのが…
夜の21時30分。。
あっという間でした。
本当にすごくよかった。
「参加しない」という損は計り知れない。
そう思います。

不思議ですね…。
参加者は少ないのに…
このBlogのアクセス数は…
過去最高!!
昨日は「40位」(ブログのランキング)
「やる気と感動の祭典」発表者発表の日レベル。
こんなこと今までにない。

要するに、「社員さんに学ぶ場を与えない」から…
何とかこのBlogだけでも…
ということなんだと思う。



この二日間、経営者は“叱咤激励”されまくりました。
本当にこんなこと今まで無かったと思います。
それぐらい「危機感」を持っていました。

「学ぶ」ことを放棄することの怖さ…
「学ぶ」機会を与えないことの怖さ…
「学ぶ」場を奪うという怖さ…

を感じているからです。


二日目の最後の商人伝道師の「まとめ」。
明日、このことは書きましょう。




そして、「今日の一言」…
「人間を賢くし人間を偉大にするものは、
過去の経験ではなく、未来に対する期待である。
なぜなら、期待をもつ人間は、何歳になっても勉強するからである。」
(バーナード・ショー)







by akindonet | 2019-04-17 00:00 | Comments(0)

学ぶは真似ぶ…


2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで




今日は朝5時起床

昨夜の「舞浜ディズニーリゾート」は今日のセミナーを歓迎しているように…

ものすごいパワーのある風でした。(笑)

「明日の飛行機、大丈夫かな…」と思ったくらいです。

しかし、今日の朝は、昨年と比較ならないくらいおだやかな朝をむかえています。

25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX

Reborn(新しく生まれかわった)」した「やる気と感動の祭典」。

どうなることやら…

参加される方々には“大きな気づきとヒント”を与えられるようなセミナーにします。

7時。

「アソシエイト」と「ボランティア」と「サポートチーム」合同の…

「朝礼」。

f0070004_14182651.jpg


こうれいの「円陣」。


f0070004_14193975.jpg

まずは、今回の「ボランティア」を紹介します。


薄井青果株式会社 前田 知宏さん
有限会社はなわ 山田 潤菜さん
丸正チェーン商事株式会社 村上 智 さん
株式会社ショッピングセンター丸正総本店 鳥居 圭介さん
星山ユリ子 さん
安武 千世代 さん

「人手不足」が…

ほんとうにボランティアさんが少なかった…

そこで手をさしのべてくれたのが…

「丸正総本店」の、鍋横店 店長 鳥居圭介さん


f0070004_17345601.jpg


参加者なのに、ボランティアしていただく。

すばらしい「人徳者」です。ありがとう。

朝礼の終わるころには…

エントランスで、「物産展&展示会」の準備が…


f0070004_14544746.jpg
f0070004_14551140.jpg
f0070004_14564274.jpg



今回は44社の出展

うれしい限りです。


朝9時から、「発表者リハーサル」がスタート。

まずは、発表者一人一人に…

「栄光の赤い華」が渡される。

二日間は、どこにいっても、「発表者ですよー」とわかるように…


f0070004_14211432.jpg
f0070004_14214544.jpg
f0070004_14222084.jpg
f0070004_14224340.jpg
f0070004_14382504.jpg
f0070004_14395946.jpg
f0070004_14402296.jpg
f0070004_14405141.jpg
f0070004_14415671.jpg
f0070004_14421502.jpg

f0070004_14423866.jpg
f0070004_14430710.jpg
f0070004_14444647.jpg
その後、「入場シーン」のリハーサル。

これがとても大事。

「一発勝負!!です。

そこのろ、エントランスでは次…次…と…

参加者が集まってきました。


f0070004_14573411.jpg

そして、朝10時入場。


f0070004_14575136.jpg
f0070004_14580251.jpg


11時。

25日目を迎える「やる気と感動の祭典」スタートです。

詳細は後日…



k


そして、今日は「学ぶは真似ぶ…」について…



よく商人伝道師は「モデリング」という言葉を使います。

もう、この言葉は業界用語になってしまいました。(笑)

この「モデリング」の基本は…

「考え方」を真似るということをしないとダメ。

「やる気と感動の祭典」なんかに参加せずに…

「店舗視察」すればいいのでは…

という方もおられます。

しかし、「考え方」をしっかりと学ばないと…

「なぜ、そんなことをするのか…」がわからないから…

くじけてしまう。



だから、「考え方」をしっかりと学び、“真似る”こと。

これがとても大事となってくるのです。

ですから、「やる気と感動の祭典」はこの「考え方」を学んでもらいたいということで、発表の内容はプログラミングされています。

みなさん、あまり気づいていないかもしれませんが…(笑)


そして、次に「方法」です。

やはり、「正しく実践」するためには、「正しく学ぶ」必要があるからです…

「やる気と感動の祭典」から生まれたといってもよい…


「肉のおどろき市」も…

「コストコセール」も…


“ウワサ”でスタートした企業が全国にたくさんおられましたが…

全て途中で、とんざしてしまいました。

なぜか…

「正しく学んでいない」からです。

この「やる気と感動の祭典」に参加され、正しく学んだ企業は…

今でも「プロモーション」の柱となっています。

だから、「正しく学ぶ」必要があるのです。

“真似る”とは“正しく学んで”から行うことなんです。

このようにして…

徹底的に「真似る」ことを行い、PDCAを回していくと…

どうなるか…

それは…


「自店のオリジナル・自社のノウハウ」となってきます。

「自分のものになる!!ということです。


「モノ真似なんて…」と否定される方がいるかもしれないが…

こんな“ものすごいスピード”の時代。

一から自分たちで考えて構築するなんて…

商人伝道師に言わせれば…

「ありえない!!」です。


だから、どんどん「モデリング」する。

「成功の法則」には…

地域性も…業種も…

関係ありません。

「成功の法則」は同じなのです。



この「やる気と感動の祭典」のスタイルは…

商人伝道師がアメリカまで行ってセミナーを学んで…モデリングして…

やる気と感動の祭典」というものを提案しました。

すべて、モデリングです。


商人ねっと(株)の「行動指針」の一つにこういうのがあります。

「常に日々鍛錬し、成功者の「良いところは真似る」という

素直な気持ちで行動する」

というのがあります。


「真似る」ことをはずかしいと感じてはいけない

どんどん良いところは真似る。そして、どんどん自分のものにする。

その「スピード感」が成長のスピードだと思っています。

実際に結果を出した人の「発表」を聴く。

「考え方」を…

「方法」を…

そして、即!!モデリングする。

PDCAを回す。

これが、「ドッグイヤー」といわれるスピードの時代の…

「成功のポイント」だと思っています。

だから、「やる気と感動の祭典」を続けています。



でも、スーパーマーケット業界の人たちが…

それを放棄しはじめている。

こわいことではあるが、これが現実…。

だとうけとめています。

「いつ、このやる感やめてもいいように覚悟だけはしときなよ!!

と、☆武君とエリエリには伝えました。車の中で…



「そんなことはうちのレベルではちょっとできない…」

といわれる。

最初から、できた人はいないんですよ。

「やらないだけ!!でしょ。

あの天才イチロー選手でも…

10回のうち、7回はヒットを打てない!!という失敗(学び)をしている」

我々は凡人。

100回打席にたって、3回ヒットを打てればいい…」

「問題は100回打席に立つことや!!

凡人ほど…

100100中」をねらう。

だから、すぐにやめる。

結果をのこしている人は…

10回のうち、7回は失敗する。

しかし、その失敗はこうすれば失敗する!!という学びなのだ」

と思っている。


だから、「学び」続ける。「真似し続ける」。

これが「成功への近道」なのだから…




そして、「今日の一言」…

成功は決定的ではなく、失敗は致命的ではない。大切なのは続ける勇気だ」

ウィンストンチャーチル


by akindonet | 2019-04-16 18:00 | Comments(0)

2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで



今日は朝4時起床。
「やる気と感動の祭典EX」のエンディングのチェックと…
Blogを書いて…
久しぶりにジムで汗を流し…
準備して… 身じたくして…
オフィスへ…


オフィスでは…
「準備」のまっただ中…
そして、機材をつみこみます。
f0070004_18084404.jpg
f0070004_19074035.jpg

f0070004_19074117.jpg

f0070004_19074208.jpg



ほんとうに良くがんばってくれました。
商人ねっとのアソシエイトには感謝しかありません。
「ありがとう」


そして、「会場入り」。
会場は…
「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」
f0070004_19053377.jpg

f0070004_19053404.jpg

f0070004_19053634.jpg

f0070004_19053858.jpg

f0070004_19053936.jpg
f0070004_19063778.jpg

f0070004_17102957.jpg

スーパーマーケット向けのセミナーで…
「ディズニーリゾートホテル」で開催するのは…
もちろん…
「やる気と感動の祭典」しかない。(笑)

スーパーマーケットの地位を上げるには…
「最高の場所」で学んでいただけることが大事ではないかと…
「超一流のホテル」で学んでいただけることが大事ではないかと。
ですから、商人伝道師は「会場」にこだわります。
スーパーマーケットの地位を上げるために…
いっぱいお金もかかります。

お金が羽をつけて飛んでいきます。(笑)
でも、この“こだわり”は捨てません。
スーパーマーケットの業界の地位が向上するきっかけになれば…
と思ってがんばっています。


さあ、25回目を迎える…
「やる気と感動の祭典 EX」
f0070004_21032818.png

明日、開幕です。
参加される方々はお気をつけておこし下さい。
会場でお待ちしています。





そして、今日は「やる気と感動の祭典EXを開催するにあたり…」について。

ある程度覚悟はしていました。
参加者が少ないのは…
今回は「650名」の参加者です。
ものすごく少ない。

「令和」の時代はスーパーマーケットにとって、決して良いことばかりではない。

「サバイバル」の時代だと思っています。

よく、なぜ「EX」としたのか…ときかれました。
昨年の秋の段階で、今までの小売業の「ビジネスモデル」が通用しなくなるということを予見していたからです。

「えっ?!ほんとに…」と思われるかもしれませんが…してました。
だから、「新しく生まれかわる(Reborn)」ということで…
「やる気と感動の祭典EX」としたのです。

日本が誇る「ビジネスモデル」といわれた…
「コンビニエンスストアー」のビジネスモデルが崩壊しようとしています…
日本の高度成長期を支えに「GMS」は、収益率が収益率が極端におちています。
「赤字」経営といっても過言ではありません。

反面、「ドラッグストア」は食品の品ぞろえを増やして、業績を伸ばしています。
スーパーマーケットの“最大の競合”となってきました。


そして…
「スーパーマーケット」はというと…
平成26年から、「外税表示」が認められました。
それにより、ほとんどの企業が「利益改善」に成功しました。
しかし、その利益も、ここ近年の「人件費高騰」によりなくなってきました。
「外税表示バブル」の利益が底をついてしましました。


今年ぐらいから「赤字」に転落する企業が続出してくると思っています。

だから、今、「Reborn(新しく生まれかわる)」しないと
と思い…
「やる気と感動の祭典EX」として、「やる気と感動の祭典」も生まれかわったのです。

でも…
「想い」は残念ながら通じませんでした…



青果部門では…
あの「日本最強(ロピア)」と「日本最高(ヤオコー)」のガチンコ勝負の血しぶきがふりそそいでいる中…
f0070004_16060738.png

こんなに業績を上げている企業の取り組みを学べたのに…


みなさんの企業は、「ロピア」さんになれますか…
みなさんの企業は、「ヤオコー」さんになれますか…
そう簡単にはなれないでしょう。
ならば、その闘いの中で生き残っている企業の取り組みを学ぶべきではないか…
ということで、選出したのです。
しかし、「想い」はとどかず…


商人伝道師は予言します。
「ミート(精肉)の売上構成比20%いかない企業は今後、お客様から見放される」
f0070004_21412547.png

だから、「売上げ構成比20%」以上の企業に…担当者に…
「どうやって売上げ構成比20%いったのか…」を発表してもらい学んでもらおうと…
しかし、
「想い」は届かず…

鮮魚は、「切り札」を登場させました。
f0070004_16060799.png

競合相手は、商人伝道師が今でも「日本最高鋒のスーパーマーケット」と思っている…
「ヨークベニマル」さんです。
そんな中、商品力と販売力で圧勝しているんですよ。
なぜ、学びにこない…。
「想い」は届かず…


デリカは、この発表者の社内で「横展開」したところ…
f0070004_16115822.png
f0070004_16115998.png

1ヶ月で「2ケタアップ」しました。
今回はその商品化を具体的に発表してくれます。
簡単に言うと…
「このようにつくるの…」を教えてくれるということです。
「モデリング」して、実践すれば…
「100%前年比2ケタアップ」します。
でも、想いは届きませんでした。


日本のスーパーマーケットの半分以上が…
「300坪以下」の小型店。
この小型店が日本中で大苦戦している。
だから、「Reborn」しなければいけない。絶対に!!
そこで、「小型店店長」発表を入れました。
f0070004_16215846.png
f0070004_16215898.png

こうなってほしい!!と想って…。
どうやったら、こうなるのか…を学んでほしい!!と想って…
でも、想いは届きませんでした。


「リニューアルOpen」後…
3ヶ月たっても…
こんな数字を維持しています。
f0070004_16364492.png

それは「Reborn」したからです。
「ヒト」・「商品」・「売場」・「店」のRebornしたのです。
その方法を発表してくれる“超お宝発表”になります。
でも、想いは届きませんでした。

ほんとうに一部の企業をのぞき…
ものすごく厳しくなります。
「赤字転落企業が続出すると思うんです。

そんな中…
「業績が悪いから…今回は見送ります」
「人手不足なので、セミナーに参加できません」

という企業様ばかり…。
商人伝道師の力ではもうこういう企業様を救えないかもしれない。
こんな「考え方」をもたれている限り…
残念ですが…


そして、もう一つ。
とても、残念なことがありました。

それは…
「経営者の参加が少ないこと」
でした。

時代が大きく変わろうとしている時……。
トップが陣頭指揮をとらないと…
トップがどんどん「実践」するようにしむけないと…
トップが危機感をもって学ばないと…

そんなに、「令和」の時代はなまやさしい時代ではない。
これから…。

今回、なぜ「Reborn」しなければならないか…
「4つの証拠」を参加者に冒頭で発表します。
“衝撃”が走ると思います。
参加されている経営者はゾッーとされると思います。


この「やる気と感動の祭典」。
経営者の方々は一番前に座っていただいています。
なぜなら…
「一番学んでほしい」という願いと…
「一所懸命学んでいる姿を社員さんに見てもらいたいから…」

それぐらい、「経営者」の方々を重視しています。



大丈夫なんでしょうか…
「正しい方向にカジを切れるのでしょうか…」
正しいことを学ばないで…。

70名参加される「ジャパンミート」さんは…
社長・副会長・各企業のトップ(社長)全員参加されます。

それも毎回です。
「東証一部上場企業」です。
みなさん、ものすごく忙しいはずなのに…

お取り組み企業も含めて、50名以上参加される「いちやまマート」さんも…
三科社長以下、役員、部長クラスは全員参加されます。
毎回です。


この差はなんなんでしょうか…。
2019年以降、厳しくなるよ!!
って、昨年の春から、この「やる気と感動の祭典」で言いつづけています。
昨年春の商人伝道師の「特別講演」のパワーポイントの表紙です。
f0070004_16411678.png

昨年秋の商人伝道師の「特別講演」のパワーポイントの表紙です。
f0070004_16411511.png

予見しているでしょ!!


ですから、5月に7年ぶりに本を出版します
「令和」という時代は、険しい道のりが待っています。

最も強い者が生き残るのではなく
最も賢い者が生き延びるでもない
唯一生き残るのは、変化できる者である


「変化」するとは、学びが必要です。
「大変だ!大変だ!!」といっても、何も解決しません。

しかし、ある経営者から言われました。
「まだ600名以上参加されているじゃないですか…」
「600名も集めるセミナーってないよ。他に…」
「前が異常だったんだよ!1000名なんて…」
「1000名の時は、正直、“参加者の質”が悪くなっていた…」
「だから、ほんとうに学びたい人のみでいいんじゃないの…」
「600名ぐらいが丁度いいと思いますよ」
「心配することないんじゃないですか」
「参加する我々にとっては、実はラッキーなんです。
 正しいことを学べる企業が少ないということは、独占できるということでしょ」
「だから、今回もムチャクチャ楽しみにしています。
 我々にとってはラッキーだからね…」


そうかもですね…
明日からの…
「やる気と感動の祭典EX」。
ものすごく「気づき」と「ヒント」あふれるセミナーにしてみせます。
ムチャクチャ、“気合い”の入っている商人伝道師がここにいます。

「やるぞ!!」




そして、「今日の一言」…
「踏まれても叩かれても、
努力さえしつづけていれば、
必ずいつかは実を結ぶ。」
(升田幸三)

by akindonet | 2019-04-15 19:30

心のオアシス


スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー


お申込みいただきました企業様、ありがとうございます。
当日、楽しみにお待ちしております。

検討中に申込締切が過ぎてしまった企業様、
もう少し受付できますので、お問い合わせください。
https://akindonet.com/yarukan/participation.html




2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで


今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
ジムで汗を流して…
午前中は…
「やる気と感動の祭典EX」のパワーポイントづくり。
商人伝道師の講演のセミナー用のパワーポイントと…
解説用のパワーポイントづくり。
本当によく仕事しますよね…(笑)


「やる気と感動の祭典EX」が終わると…
7年ブルの本の「最終校正」
ゴールデンウィークまではバタバタしてます。


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日。
今日は「民のかまど」


今からおよそ千六百年前の話として、
仁徳天皇の“民のかまど”という伝承があります。

あるとき、都を眺め渡した仁徳天皇は、
ご飯どきなのに家々のかまどから煙が立ち上がってこないのをご覧になり、
民の生活が困窮しているのではないかと、胸を痛められました。

そこで天皇は、三年間、税を免除することを決めます。

三年後、再び都を眺め渡すと、今度は家々のかまどから煙が立ち上がっていました。

仁徳天皇は幸せそうに微笑まれ、
「私は豊かになった」とおっしゃったそうです。
ご自分のお召し物は古び、
宮殿の屋根や壁の一部が朽ちていたにもかかわらず―――。

おそらく「自分の幸せは民の幸せがあってこそ」というのが、
仁徳天皇の思いだったのではないでしょうか。

民が豊かになったのを見て「私は豊かになった」と喜ばれる姿は、
まさに、一元の国の象徴的な感性ですね。

そしてその思いが、歴代の天皇に脈々と受け継がれているのでしょう。

皇室は代々、国民を「大御宝(おおみたから)」と呼んできました。

民を「宝」とするだけでも、世界に類を見ないのに、
尊称を付けて「御宝(みたから)」、
さらに「大いなる御宝」としたのです。


そして、歴史は続き昭和へ。


昭和二十年、日本は戦いに敗れ、占領軍が日本に進駐してきました。
そのとき昭和天皇は、占領軍司令官マッカーサー元帥に面会して、

「私はどうなってもいい、国民が助かれば。
それから国民の餓死を救うために、アメリカからの食糧援助をお願いしたい。
皇室の財産をその費用にあててください」

と申し出ました。

マッカーサーは、この昭和天皇のお言葉を聞いてびっくりしたそうです。
というのも、マッカーサーは、昭和天皇が命ごいに来たと思っていたからです。

マッカーサーは、この昭和天皇のお言葉に感動し、

「数千年の世界歴史のうえで、
いまだかつて国民をかばって生命を捨てるという
君主のあることを聞いたことがない」

と、彼の自叙伝の中に記しています。

昭和天皇はこの会見の内容については、
侍従長に、「誰にも話さないという男の約束です」と、
一切ご自分から語ろうとはなされませんでした。

そして、空襲で壊れた御所や宮殿の修復工事を、
「国民の生活が安定するまでは」と許されず、
修理がなされたのは、実に戦後二十年以上もたってからのことでした。



いかがだったでしょうか。
今日の「心のオアシス」

脈々と受け継がれてきた想いは
令和へも続いていくことでしょう。

心のオアシスになっていただけたら嬉しいです。

さて、今週の火曜日から開幕する…
25回目を迎えた「やる気と感動の祭典EX」
今回は事前に…
「ブース」に出展される企業様の紹介しますね。
下記をクリックしていただければ、各企業の紹介文が載っています;。
ブース出展企業情報(pdf)
「予習」や「事前チェック」をお願いします。

なんか、どんどん進化している「やる気と感動の祭典EX」です(笑)
さぁ、どんな「ドラマ」が待っているのでしょうか…
25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX」
楽しみです。


そして、「今日の一言」…。
「かたしとて思ひたゆまばなにごとも なることあらじ人のよの中
(思い一つで努力すればどんなことでも実現しないわけがない)」
明治天皇


by akindonet | 2019-04-14 18:00 | Comments(0)

日本の流通業が変わる


スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー


お申込みいただきました企業様、ありがとうございます。
当日、楽しみにお待ちしております。

検討中に申込締切が過ぎてしまった企業様、
もう少し受付できますので、お問い合わせください。
https://akindonet.com/yarukan/participation.html




2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで



今日は朝6時起床。

さすがに疲れが出てきている…

でも、あと4日で、「やる気と感動の祭典EX」が開幕する。

今が正念場。

今日は、ほとんどオフィス。

今日から「やる感」モードに突入です。


さて、6月28日~7月1日で…

「気づきと驚きの中国(上海)視察セミナー」を開催します。


今、日本が大きく変わろうとしています。

あのコンビニエンスストアーが今年の秋までに…

ほとんどのレジを「無人レジ」にしようとしています。


「無人レジ」や…

QR決済」

「電子レシート」など…


になると、どのように変わるのか…


マーチャンダイジングから…

プロモーションから…

マーケティングから…


全てが変わると思われる。

では、どのように変わるのかを…

「世界で一番キャッシュレス化や無人レジ化…が進んでいる…」

中国(上海)に視察にいきます。

34日」です。


1名様たったの180,000円


ありえない安さ。

ぜひ、参加してみて下さい。

「やる気と感動の祭典EX」で大々的に発表します。



そして、今日は「日本の流通業が変わる…」について。


近頃の商人伝道師のこのBlogの発表を…

「脅し」といわれるジャーナリストやコンサルタントの先生がいますよ…

と助言していただける方々が多い。


「エッ?! そうなの…。何それ…」

と逆に聞きなおすぐらい…

「ほんとうはもっと厳しく書きたいんだけど…」(笑)

と思っているんですけど…。


2018年に、とうとう…

業界の総売上げで、「コンビニエンスストアー」が「スーパーマーケット」を

ぬきました。

食品業界の主役の座をコンビニエンスストアに奪われたのです。

しかし、そのコンビニエンスストアーが岐路に立たされている。


「出店=成長モデル」がとうとう限界にきた。

ローソンは、411日…

2019年度の店舗数の増減をゼロ」にすると発表した。

セブン&アイホールディングスも2019年度の国内店舗数の

増加数を150店舗におさえると発表した。


40年ぶりの低水準。

そして、おそるべきことに…

「セブンイレブン」・「ローソン」・「ファミリーマート」・「ミニストップ」の

上位4店で…

2019年度の増加幅が「40店」しかない。


1年でたった40店舗しか増えない!!

これは大変なことですよね。

それも、「セブンイレブン」は今年の7月から沖縄に初進出する。

それを考えると…

ほとんど増加幅はないといっていい…


「出店=成長」モデルの象徴…

コンビニエンスストアーのビジネスモデルが崩壊した。


その背景には…

1店舗あありの収益力の低下があげられる。

現在、1店舗あたりの営業利益は700万円弱…」

10年前と比べて…

3割以上」ダウン。


たしかに、むかしは…

「セブンイレブンに加盟すると、夫婦で年収1000万円も夢でない」

と言われていたことを思い出す。


1店舗あたりの売上高は、10年で1割も増えていない。

しかし、最低賃金は10年で2割増えている。

これでは儲からない。


そこで、ローソンは10月までに…

「セルフレジ」の全店導入を行うという。

また、売上げ増加見込める立地への店舗移転の支援も行っていくと…。

でも、もうこれだけでは、対策にならない。


「ビジネスモデル」自体が崩壊するのでは…

と商人伝道師は思っている。

「フランチャイズ制」の崩壊である。


「本部は儲かるが店舗は儲からない」

win-win」の関係ではない。


そうなると、店を運営する人たちが居なくなる。

「夫婦で365日働いて、700万円ももらえない」

なら…

他に働きにいった方がよい!!となる。

働きにいくよりも、収入が良いから、10年間は我慢する!!

という人ならがんばれるが…

収入が変わらなければ、我慢できないですよね…


しかし、これは「人ごと」ではない。

スーパーマーケット業界も、コンビニエンスストアー業界よりも悪い。

5月のゴールデンウィーク以降からもっと悪くなる。


なぜ…

4月からの「残業監視強化」が労働者の実質賃金の低下につながってくる。

日本の賃金環境は…

「残業代が多いからなんとかなっていた」

というのが実状。

「基本給」を低くおさえて、残業代の上のせでなんとか「業界水準並み」に保つ。


これが日本の「給与モデル」

これを国が規制する。

「働き方改革」

という名目で…。

すると、実質賃金は減る。

よって、5月ぐらいからこの影響が出るとみている。


さらに…

これだけ「休日」が多いと…

経済自体が回らなくなってきているのではないかと…

経済はお金が回ってよくなるのであって…

これだけ、休みが多いと、お金が回らなくなってくるのではないかと…

そう思っている。これは商人伝道師の持論。


よって、5GW明けから「冬の時代」が来ると…

さらに、追い打ちをかけるように…

「ドラッグストアーの出店攻勢」。

コンビニは出店がストップしましたが…

ドラッグストアーの勢いはとまらない。

2018年度が、ドラッグストアー業界全体での増び率が…

110.5%」

ですからね。

これは影響しますよね。

だから…


「正しいことを学んで、正しく実践する」


ことをしなさいと申し上げているが…

業績が悪くなって…

学ぶことをやめはじめた…


「ヤバイ!!ですよ…

ムチャクチャ…

「ヤバイ!!ですよ…


ほんとうに…

「構造改革」していかないと

大変なことになるのでは…

そう思う今日このごろです。



そして、「今日の一言」…

「我々の犯す一つの大きな間違いは、

原因を結果の間近にあると考えることにある。」

ゲーテ


by akindonet | 2019-04-13 18:00 | Comments(0)

「値ごろ感」について


スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー


お申込みいただきました企業様、ありがとうございます。
当日、楽しみにお待ちしております。

検討中に申込締切が過ぎてしまった企業様、
もう少し受付できますので、お問い合わせください。
https://akindonet.com/yarukan/participation.html




2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで


今日は朝4時30分起床。
25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX」のエンディング原稿を書く。
通常よりも1.3倍くらいの量になる。
エンディングビデオだけで、30分はかかるかも…
ヤバイ!!
あとは☆武くんになんとかしてもらおう…(笑)
短くすることは…


そして、Blogを書いて…
「スーパーマーケット実践会 in 大阪」へ…。
こんな感じです。

f0070004_16054673.jpg
f0070004_16065626.jpg

「スーパーマーケット実践会」は大きく変わります。
こういうスタイルです。

1. 年に1回、水元仁志が1

「無料個別企業訪問コンサルティング(交通費別)」をさせていただきます。

2. 毎回、1社ずつ、「部門別で写真コンサル(アドバイス)」をします。(15分ほど)

3. 2ヵ月に1回「こだわりメーカー」をお呼びして「見本市(展示会)」を行います。

4. 私の「スーパーマーケット実践会」で話した内容を文字起こしして、「小冊子」にして

後日PDFでお送りさせていただきます。(社員さんやパートナーさんが時間がなくても読むことにより理解する)


どんどん進化していきます。
参加してみませんか…。


最大の特典は…
「年1回、商人伝道師の店舗クリニック」があること、これは大きいですよね。


次に「実践報告」の解説があるということ。

さらに「ビデオ」から「小冊子」へ変わり…
いつでも、どこでも…
学ぶことが出来る!!
ということ。


途中からの参加、全てOKです。
ぜひ、参加してみてください。


さて、25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX]
参加されるみなさんへお願いとアドバイス。

まずは「早めにお越しください!!」ということです。
今回は「44社」ものブース出展があります。
過去最多です。

全ての部門において導入できる企業様が勢揃いしました。
ぜひ、早めにお越しいただき、商談してみてください。
絶対に、今回は凄いですから…。
このブースでの商談だけで…
「参加費の元は取れます!!(笑)」

それと、「入場」について…。
今回はボランティアが少ないです。
よって、参加者のご協力、よろしくお願いいたします。
「時間厳守」していただければ…
と思っていますので…。


最後に…
今回はかなり良いです。
その根拠は…
まだ、一社も最後のパワーポイントを送ってこない(笑)
ギリギリまで作り込んできています。
こういうときは凄い“やる感”になりますね…。
期待しておいてください。

以上です。
よろしくお願いいたします。


そして、今日は「値ごろ感」について。

昨年11月くらいから「消費不況」が起きてきた。
しかし、ほとんどの企業が「野菜の相場安」だから…
で片付けている。
そんなことは絶対にない。

そんな中、好調な企業を視察しているんですね。
なぜ、こんなに好調なのか…
そこに一つのヒントを見つけたんですね。
それは「値ごろ感」

今更、「値ごろ感」と思うでしょ。
でもね、近頃お客様が感じている「値ごろ感」よりちょっと下がると物凄く売れるんですね。

例えば…
「イチゴ」
イチゴのお客様の感じている「値ごろ感」は…。

「1P 380円~398円」
それをちょっと下回ると爆発的に売れる。
一応、これは業界平均であって…
「品質のマインドシェア」を持っている企業は…
もっと「値ごろ感」が高いことは付け加えておきます。


先日「ジャパンミート」さんのお店を見たんですね。
これが実に上手い。
お客様の「値ごろ感」よりちょっと安い売価を仕掛ける。
だから、売れるんですね…。


「これだなー!」と思い始めています。
その為には…
「自社のお客様の“値ごろ感”を見つけること」
この“値ごろ感”のある売場よりちょっとだけ安くする。
すると、すごく売れますよ。
競合店の売価に振り回されないこと。


先日も「前年比既存店売上高103%」の企業の売場を見たんです。
全体的に「値ごろ」が高いんです。
この企業は…

しかし「値ごろ」が高いなりに、お客様の「値ごろ感」をくすぐるんですね。
すると「売れるだろうなー」と思うんです。
お客様の立場として見ていると…。


逆に「安売り」の店。
全国展開されている企業。
売れないのか…
さらに安くしているんですね。
でも、「値ごろ感」を意識せずに、無闇やたらに安くする。
すると、売場から「チープ感」が出てさらに売れなくなるのではないかなーと思っているんです。


「消費不況」に突入した今こそ…
このお客様の「値ごろ感」を見つけてみてはどうですか…。
この「値ごろ感」は…

店のスタイル
店の立地
店のイメージ

などによって違うと思うんです。
だから、自店のお客様に合った「値ごろ感」を見つけることだと思っているんです。
それが見つけられたらね…
「いくらで売りたいから、いくらにしてほしい」
ということを「お取り組み企業様」に言うべきだと思うんです。
そして「量」
「どれくらいの量を仕入れる」のかを…。


今、業界全体が売れてないから…。
「量をさばくところ」「量を売るところ」には、どんどん条件が出る。
ただし、しっかりと「いくらで売りたいから…」を伝える。
「Win-Win」の関係なら条件出してくれます。

「安くしすぎないで安くする」
なんか訳のわからないことを言いますよね(笑)
でも、今はこれだと思っているんです。


なんかね…
光が見えてきましたよ。

「値ごろ感」をちょっと下回る売価で…
「3-3-3展開」する。
簡単に言うと「ボリューム陳列」する。
すると、売れる。
いわゆる、「単品量販」


問題は自店の「値ごろ感」をおさえているかどうか…ですな。
昨日、島根県に行ったのですが…

「天然ブリが物凄い相場安」
「1切100円で厚切りでも十分に利益あり!!」

すると、飛ぶように売れる。
これを「1切80円」で売らなくてもいいんです。
でも、これを「1切150円」で売ると、パタッと売れなくなる。
「値ごろ感」なんですね。


そこをつかめるかどうかなのと…
ちょっとバイヤーの考え方を変えないといけないなーと。

「モノが動かなくなった時の仕入れや調達のやり方」です。

「5%くらいモノが動かなくなっている」

この「5%」を見つけていかないと…
なんか意味深な言い方をしますが…
これですよ…
これが「人の行く裏に道あり宝の山」ですよ。


これは「やる気と感動の祭典EX」でじっくり話します。
5月のGWから「諸費不況」になることの根拠。
それの対策…。

10月からの“神風”対策。
10月からの「アゲインスト」対策

などもじっくり話します。


「資本金5000万円」以下と…
「資本金5000万円」以上では…
「天と地の差」が出るから…。

「正しいこと」を学ばないとね…。
「自己流」でいく…
それも一つの選択だと思うけど…
業績が良ければそれで良し…
だよ。


そして、「今日の一言」…。
「目で見、耳で聞き、心に感じることは間違わない。
間違うのは判断だ」
ゲーテ

by akindonet | 2019-04-12 18:00 | Comments(0)

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー


お申込みいただきました企業様、ありがとうございます。
当日、楽しみにお待ちしております。

検討中に申込締切が過ぎてしまった企業様、
もう少し受付できますので、お問い合わせください。
https://akindonet.com/yarukan/participation.html




2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで




今日は朝4時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
羽田空港へ…
今日は山陰・島根へ…



さて、25回目を迎える「やる気と感動の祭典 EX」
f0070004_21032818.png

あとは本番を待つのみ…。
最後のラストスパートです。
参加される企業様。
期待しておいてくださいね。
参加人数が少ないということは…
「情報を独占できる!!」ということですよね…
すごいチャンスに恵まれたということ。
しっかりと学んでいきましょうね。

そして、検討中に申込締切が過ぎてしまった企業様。
まだ、参加のお申込みが可能ですので、事務局までお問い合わせください。

Tel:03-3543-4865
E-mail:yarukan@akindonet.com



「第21回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
今回は、たったの「23名」の参加。
「えっ!?23名…!!少なくないじゃん!!」
と思われるかもしれませんが…
少ないです!!
喜んでいるのは稔子ウィルソン先生かも…
いつも…
「25名以内にしてくれない…??」
と言われていましたから…

ジョークです。
一番、ガッカリしてました。泣
「今回、最高のアテンドする予定なのに、、、、」
とおっしゃられたみたいなので、、、、。

でも、こんなものかもしれません。
しかし、「100年に一度の大変革のアメリカ」を見せることができる…
企業は成長しますね。
「企業は人なり!!」
ですもん。
参加される方はぜひ期待しておいてくださいね。





そして、今日は「リショアリング」について…

世の中の流れというのは恐ろしいと思うんです。
よく商人伝道師は言いますよね。
「時代とともに正しさは変わるんだ!!」と…

それを象徴しているのが…
製造業で起きている…
「リショアリング」現象
だと思っているんです。

「リショアリング??」と思われますよね。
リショアリングとは…
「企業が、海外に移管・委託した業務の拠点を国内に戻すこと」
です。
実は、製造業ではこの「リショアリング」現象が起き始めているんです。

これまで、日本の企業は、
中国企業などの台頭で、競争力をつけるため…
人件費の安い中国や東南アジアなどの新興国に拠点を移してきました。

これを「オフショアリング」といいます。

なぜ今、真逆の「リショアリング」現象が起きているのでしょうか…。
一つは、新興国の賃金上昇。
もう一つが、現場工場での品質管理の難しさ。
そして、原油高による輸送コストの上昇。
このような理由が背景にあるようですが…
さらに一番の要因が…

「省人化」

ロボット技術やデジタル技術の進化により、
人を使わないで効率よくモノがつくれるようになってきた。
すると…
別に人件費の安い新興国で製造する必要はない

また、新興国では、賃金コストの上昇で、コスト競争力が相対的に低下してきている
「世界の工場」と言われた中国ではこれが顕著なんだそうです。
ロボットなどの導入で省人化投資が活発化しているんだそうです。


ましてや、AIがどんどん製造業に入ってくると…
ますます「省人化」が進み、どこで製造してもコストは同じになると…
「日本復活」があるのかもしれません。



世界は…
「効率化」や「省力化」から…
「省人化」にシフトしているということ。

「人を省く」こと…
この流れは、

小売業にも襲ってきますよ…


ということ。

だって、そうでしょ…
日本って、なんか国全体が「イジメ」体質にあるのではないかと…
「セブンイレブン」バッシング、すごいですよね。
「セブンイレブンをつぶすまで、バッシングするのでは…」
と思うくらい、バッシングされている。

そのバッシングをかわそうと本当に必死になっている。
そうなると、セブンイレブンは絶対に考えてきますよね…
「省人化」
セブンイレブンが省人化の流れになったら、コンビニ全体も省人化の流れになる
すると、運営そのものが根本的に変わってくる。
この流れは、やがてスーパーマーケットにもやってくることを予言する出来事なんだなーと。



そして、もう一つが…
「考える仕事」をしていかないと、
仕事そのものをロボットに奪われるよ…

ということ。
「作業」は、今後間違いなくロボットに奪われる。
だって、ホテル業界では…
「変なホテル」ではないけど…
f0070004_14432382.jpg

f0070004_14470711.png

ロボットが「チェックイン」や「チェックアウト」業務を行っている。

我々の業界もそうなりますよね。
そうなったときに、「単純作業」の業務の方々は職を失いかねない。
そうなったときに…
皮肉にも…
皮肉にも…ですよ!?
企業は「働き方改革」を実現できる。

労務時間は短縮できるし…
人が少なくて済む…

そうすることにより、「1時間当たりの賃金」をアップすることができる
ということになる。

でも、それは「労働者」にとって良いことなのかどうか…
はわからない。


「省人化」によって、新興国に拠点を置いた日本の製造業が…
日本に戻ってくる。
今、製造業ではそんな動きが出てきている。
これは、アメリカでも…イギリスでも…
同じような動きになってきている。
だから、景気が良くなっているんです。



「正しさ」は時代とともに大きく変わってくる。
だから、商人伝道師が気になっていることがあるんです。
それは…
「キャッシュレス」がスーパーマーケットそのものの運営やプロモーション、
マーチャンダイジングさえも変えてしまうのではないか
と…
だから、“世界一キャッシュレスが進んでいる国”中国に学びに行きたいと…。

また、IT企業やeコマース企業がスーパーマーケットに参入するとどうなるのか…。
その「対策」はどうしなければならないのか…

そういうことをしっかりと学ばないといけないと…。



「キャッシュレス」の時代はすぐそこまで来ている。
「QR決済元年」と言われた2018年。
2017年には187万人が利用していた「QRコード決済」。
それが2018年には、512万人が利用するまで急増した。
さらに、2021年には、なんと2018年の3倍強の…
「1880万人」が利用するようになるといわれている。



ちなみに、「QRコード決済」は、日本は今6%程度の普及率。
アメリカも5%程度。
では、中国では…
「98%」
なんです。

だから、いろんなチャレンジができるんです。
今の中国の小売業は…

それを商人伝道師は気にしているんです。
「正しさ」が変わるな…と。


「1人180,000円(3泊4日)」で…
「5年後の日本」を学びに行きませんか…
98%までいかなくても…
50%以上になることは目に見えている。
それも、「5年以内」



時代はものすごいスピードで変化している。
経営者は「鳥の目」で見ていかないと…
会社の方向性の舵切りを間違えることになる。


稲盛和夫さんの…
「成功 = 考え方×熱意×能力」の方程式がすごく好き。

考え方 = -100 ~ +100
 熱意 = 1 ~ 100
 能力 = 1 ~ 100


だから、「考え方」を間違えると…
「熱意」や「能力」のある企業ほど…
「ドツボ」にはまる。
自分に常に戒めとして、心のどこかにおいている。



製造業の「リショアリングとオフショアリング」から感じたことでした。



そして、「今日の一言」
「石の上にも三年という。
しかし、三年を一年で習得する努力を怠ってはならない。」
(松下幸之助)




by akindonet | 2019-04-11 18:00 | Comments(0)

申込み締切 本日!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー




セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

セミナー開催日:4月16日(火)~17日(水)
会場:東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

基調講演のご紹介映像


基調講演のご紹介映像
株式会社デジタルシフトウェーブ
代表取締役社長
鈴木 康弘 氏


全発表企業のご紹介はこちらで無料視聴できます(Youtube)

各部門のご紹介(Blog内のご紹介ページ)



「団体優先席」のご案内

せっかく学ぶなら、“学び効果”の高い席で学んでいただきたいという想いから、
「お取り組み企業」を含めて、「20名以上」参加される企業様には
「団体優先席」を今回も設けております。
「自社の社員参加10名+お取り組み企業10名=20名」という企業様もおられます。
ぜひ、“お取り組み企業様”をお誘いいただき、「団体優先席」の“特典”をご利用下さい。


セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております



f0070004_17474284.png

気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
シアトル・ポートランド

2019年5月24(金)~30(木)開催

申込み締切 本日!

詳細・お申込みはこちら(pdf)



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら




f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで

今日は朝5時起床.
Blogを書いて・・・
エンディングのメッセージを書いて・・・
ジョギングして・・・
「やる気と感動の祭典.EX」の商人伝道師の講演のパワーポイント資料を作り・・・
いろんな方々と打ち合わせ。

今日も慌ただしく動いています。



さて、「第25回やる気と感動の祭典.EX」・・・

f0070004_21032818.png

21回目を迎える「第21回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」・・・

f0070004_17372504.jpg

お申込み締切日が本日です。



今回はものすごく商人伝道師自身、学ばさせていただきました。
今まで一番苦しみ、もがき、悪戦苦闘しました。

「こういうこともあっていいかもね…」
と思える2ヶ月間でした。



「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」は、第21回目にして一番参加者数が少ない。
25回目を迎える「やる気と感動の祭典.EX」も過去に例を見ないくらい参加者が少ない。


「順境よし。逆境さらによし!」

これは松下幸之助さんの言葉。
なぜ、松下幸之助さんはこういう言葉を言われるのかな…
と思ったんです。

この歳になって、やっとわかりました。

「どういうこと…?!」と思われますよね。気になりますよね。
それはおいおい…。(笑)



来週の火曜からの「やる気と感動の祭典.EX」
今までで一番ウキウキワクワクしています。

なぜなんでしょうね…。

商人ねっとの「映像チーム」も今までとは違う演出や企画…
を考えています。

運営方法も、今までとは違うやり方を考えています。



そして、セミナーの中身です。
発表者の内容です。

今回、あまりこのBlog等で紹介しませんでしたよね。


なぜか…
それは…

「もったいない」すぎて、やめました。(笑)


すごい内容になっています。
ただ凄すぎて…

担当者だけ参加される企業は…
「ムリ!!」と諦めるか…

「こんなことしたら、急激に売上や利益があがるからやめよう…」とか…

そう感じてしまうくらいの内容になっています。
だから、ちょっと怖いのですが…
まあ、がんばってみます。



とうとう来週ですね…。
東の「やる感の聖地」。

f0070004_1433083.jpg

「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」



ここで、ゴールデンウィーク以降…
「消費不況」が起こるであろう…

そんな中、「独自化」や…
「差別化」が…

“てんこもり”で学べるセミナーにします。

参加されるみなさん!!
楽しみにしておいて下さい。

「やる感史上、最高のセミナー」にしてみせます。


「Reborn(新しく生まれ変わった)」…
「やる気と感動の祭典.EX」

f0070004_21032818.png


頑張っていきます。

楽しみにしておいて下さい。

でも、一つだけ、心残りがあります。
それは、、、、、。

過去に発表者を何度も出された企業様でも、、、、
企業として不参加を決められた企業が多いということです。

原因もわかっています。

ただ、参加を楽しみにしてた、その企業の社員さん達のことを思うと、、、、。
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

参加してほしいというお願いのメールなども何回も差し上げましたが、、、。

願い届かず、、、、。ダメでした、、、、。

学びたいのに、、、、。
学ぶことができない、、、、。

内容は、今までの「やる気と感動の祭典」でもトップクラスの内容だっただけに、、、、、。

参加してもらって、学ばさせてあげたかったです。

でも、その人達の分も「最高のやる感」にします!

ほんとうに、今はそれが辛いです。

参加してもらって、、、、。
学ばせてあげたかった、、、、。

ものすごく悔いが残ります、、、、、。

重ね重ね、残念でなりません。





そして、今日は「矛盾と可能性」について…


先日、「20年ぶりに紙幣刷新」の報道がありました。

1万円札は「福沢諭吉」から「渋沢栄一」へ。
五千円札は「樋口一葉」から「津田梅子」へ。
千円札は「野口英世」から「北里柴三郎」へ。


「令和」に続いて…
TVやワイドショーでは話題でもちきりですよね。(笑)


しかし、みなさん!!
ここに何か違和感を感じませんか…
商人伝道師は愕然としました…(泣)

「キャッシュレス」の時代を迎えようとしているのに…

今年の10月から
「中小小売業企業(?)のお店で、キャッシュレスで買い物すると、
 消費税5%分が還元される」
という施策をスタートしようとしているのに…

今さら、この「紙幣の人物変更」にお金をかける必要性があるのか…と。



一方では、「キャッシュレス」を推し進め…
一方では、「紙幣の人物変更」る…

ものすごい矛盾ですよね。



この国は一体どうなっているの…。
そう思います。

みなさんも思いませんでしたか…。



実は6月になぜ「中国(上海)のスーパーマーケットを視察するか…」と言いますと…

一つの目的として…

この「キャッシュレス」の流れを視察してみたいからです。
キャッシュレスになることにより、“今までのルール”がすべて変わるような気がするんです。

「新聞折込チラシ」から「One to Oneマーケティング」「スマホプロモーション」

「紙レシート」から「電子レシート」になることにより、「One to Oneマーケティング」が主流に…

「買い物」自体が「店に行く」のでなく…
「店で商品を見ながら買い物する」のでなく…

買い物する前に買い物が終了する。
今までの買い物自体の習慣がなくなる。

そう感じるからです。



そこで、「世界で最もキャッシュレス化」が進んでいる中国の学びに行こうと…
ここに、「日本の5年後」があるような気がしているからです。

「キャッシュレス」一つで今までとは全く違ったプロモーションになる。
「今までの常識が非常識」になる。

それも一瞬で…



中国は中国人自身が「人民元」を全く信用していない。(笑)

「偽札」などが横行しているので…
すぐに「キャッシュレス」になった。

しかし、日本人は「現金」が大好きだし、紙幣のレベルも高い。
でも、「キャッシュレス」の流れは必ず来ます。

それをしっかりと学んでいこうということなんです。




そして、もう一つが…
昨日の「日本の停滞」

CPI(消費者物価指数)が日本は「平成」の時代。
30年で、たったの「10%」しか上昇していない。

消費税上昇分を差し引くと「5%強」です。


「働き方改革」なるもので、日本人の給与水準を上げようとしている。
でも、CPIが上昇しないのに、どうやって給与水準を上げられるのでしょうか…

「パート社員の最低時給の引き上げ」が続く。


でも、日本は平成の30年間で、約45%の商品売価が下落している。

これでは、会社は儲からないですよね。
給与も上げられないですよね。

この「矛盾」にどう対応していくのか…



そこで、商人伝道師が近頃言っていますよね…


「高品質PB」化。


日本は平成の30年間でPB商品を扱うアイテムが5割も増えたんですって…

f0070004_12511775.jpg

このことにより、「低価格化」が進んだことも事実。


「令和」の時代は…

「高品質PB」の時代になってほしいと切に願っているのだが…

「価格コンシャス化」が進むという考えのもと…
この「矛盾」を何とか解決しなくては…と思っている。


実は、このヒントが…
中国になるような気がしています。

というのも…

中国のスーパーマーケットを見ると、明らかに…
「単価アップ」を狙ってきている。

いかに、単価を上げていくかを意識している。
だから、急成長しているんですよね。

そういうところも、一緒に視察できたらな~と思っているんです。



ここで、勘違いしないで下さいね。

売価を上げよう!!と言っているんではないんです。

「付加価値の高い商品開拓や開発をしなさい!!」
と言っているのです。



先日、ロピアさんの横浜の「ノースポート・モール」を拝見したら…

「本マグロのブーメランカット」
のような商品化があった。

「大トロ+中トロ+赤身」が全てついているカット。


肉の「Jボーンステーキ」カットみたいな商品化。

「すごい!!これだよね…」と。

「4ケタ売価」の商品だが、つい買いたくなる。
こういうことだと思うんです。



でも、スタートするんでしょうね…
5月のゴールデンウィーク以降から…

「ポイント○倍セール」の乱発。
「チラシ」の乱発。
「安売り」合戦。


でも、かたや…

「働き方改革」。

「スーパーマン」のような企業さんばかりだと近頃思う。(笑)



ドラッグストアーの「コスモス薬品」。
「2019年5月期、第3四半期」の決算が発表された。

年間59店舗出店。
・売上高前年比 109.7%
・営業利益前年比 114.2%
・営業利益率 4%
・食品構成比 56.3%

「生鮮」のかわりに「薬や化粧品」をおいた「スーパーマーケット」。
ものすごい勢いである。

しかし、「株価」は低迷。
アナリストたちは、「その先」を見ているのではないか…

この「ビジネスモデル」が通用しなくなる時代が来ると…
「売上・利益絶好調」なのに「株価低迷」という“矛盾”。


これをどう見たらいいのか…



そして、「今日の一言」…

「新たな情報を得ることや、
 状況が変わることで「どうしよう?」と迷うことは、
 一見ピンチに思えますが、
 じつは自分の軸を見直してみるチャンスなのです」

(狩野みき)




















by akindonet | 2019-04-10 18:00 | Comments(0)