商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2018年 09月 ( 47 )   > この月の画像一覧

心のオアシス


第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

青果の調達&アマゾン対策部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

青果の調達&アマゾン対策部門
株式会社東武 様


競合店と圧倒的な差をつける「商品調達」!
「経験価値の最大化」で日本一と呼ばれる企業が考えるAmazon対策のポイント!
その具体的戦略・戦術を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

商売繁盛虎の巻
「Xmas・年末年始商戦特大号」

10月1日(月)配信開始!


Xmas・年末年始商戦の戦略を
果物・野菜・鮮魚・精肉・デリカ・フロアー・寿司で解説!
さらに800枚以上の昨年の成功事例写真もご紹介!
1年で最大商戦でもあるXmas・年末年始商戦を大成功へ導く特別番組です!

f0070004_11230815.jpg


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)




今日は朝5時30分起床。
久しぶりにジムに行って…
その後は台風なので…
家でずっと仕事します。

そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日ですよね。

今日は…
ある書店の話です。

「ラスト・ブックストア」


彼は、全国で他の書店が次々に閉店していた時期の2009年、
ロサンゼルスのダウンタウンに「ラスト・ブックストア」という書店を開きました。

そして2011年、さらに閉店する店が増加し、
巨大書店チェーンのボーダーズが破産申告したその年に、
ラスト・ブックストアは事業を拡大し、
同じロサンゼルスのダウンタウンにある一万平方フィートの旧銀行ビルへと移転しました。

スペンサーが本の販売を始めたの21歳の頃。
小型バイクの事故に遭い、車いす生活になってからなのです。

「趣味として始まり、仕事になって、それがビジネスになりました。
車いすでもこれといった手助けを必要とせずに自力でできることでしたし、就職するための労力も不要でした。
障害を補うため、ありとあらゆる面でできる限り速やかに、無駄なく仕事をすることを覚えました。
この試練のおかげで、仕事に対して熱心になり、より向上しました。」

スペンサーの店には約25万冊の本があります。
新刊は2万冊で、あとは古本です。

旧銀行ビルにある彼の書店はは丸天井になっています。
彫刻やコラージュで飾られ、古い手動式タイプライターが一台、
ほとんど見えない糸で吊るされて空中に浮かんでいます。

そして「ラビリンス」と呼ばれるフロア、本棚の迷路や隠し部屋、曲線的に本を積み上げたトンネル、
さらには1冊1ドルのの中古本を約10万冊収めた「ダラー・ルーム」などもあります。


彼は言います。

「自分の仕事とは大量に並んだ本を売ることで、その多くは古本で値の張らないものです。
でも、本だけかというと大きな間違いです。僕は体験を絶対に作り出したかったのです。
みんな本を買うためだけに来るのではない。本はアマゾンだって買えるのですから。」

「人間というものは世界を体験することが好きで、
僕らは自分の五感を使うことや、他人と一緒にいることが好きなんです。」

ちょっといい話シリーズより


いかがでしたか…
今日の心のオアシス。

「人間というものは世界を体験することが好きで、
僕らは自分の五感を使うことや、他人と一緒にいることが好きなんです。」



業種は違えど、考え方は同じだと思うんです。
スーパーマーケットに買い物に来られる方も、
同じだと思いませんか?

彼は最初、オンライン販売から始めたそうです。
しかし、自分の行っていることが「いつまでも続くガレージセール」
のように感じて、実店舗を開くことを決意したそうです。


彼の書店はこんな感じのお店です。

f0070004_11241043.jpg

f0070004_11241668.jpg

出展:http://yadokari.net/yadokari-feature/45766/



さあ、10月です。
10月は…
「第20回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」と…
「第24回やる気と感動の祭典」と…
大きなセミナーが続きます。


特に、「第24回やる気と感動の祭典」
f0070004_19361767.jpg


ムチャクチャ今回いいですよ。
”やる感史上最高!!”の内容になるかもしれません。
ムチャクチャすごいですよ…
今回…

ぜひ、参加してみて下さい。


そして、「今日の一言」…。
「顧客はより幸せでよりよい人生を夢見ている。製品を売ろうとするのではなく、彼らの人生を豊かにするのだ。」
(スティーブ・ジョブズ) 



by akindonet | 2018-09-30 18:00 | Comments(0)

第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

青果の調達&アマゾン対策部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

青果の調達&アマゾン対策部門
株式会社東武 様


競合店と圧倒的な差をつける「商品調達」!
「経験価値の最大化」で日本一と呼ばれる企業が考えるAmazon対策のポイント!
その具体的戦略・戦術を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

商売繁盛虎の巻
「Xmas・年末年始商戦特大号」

10月1日(月)配信開始!


Xmas・年末年始商戦の戦略を
果物・野菜・鮮魚・精肉・デリカ・フロアー・寿司で解説!
さらに800枚以上の昨年の成功事例写真もご紹介!
1年で最大商戦でもあるXmas・年末年始商戦を大成功へ導く特別番組です!

f0070004_11230815.jpg


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)




今日は朝6時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
オフィスへ…
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の収録と・・・
「第31回売場大賞」の収録。
その後は…
「やる気と感動の祭典」などの打ち合わせ。

さて、「第24回やる気と感動の祭典」
ボランティアさん、あと1~2名募集しています
f0070004_16275137.png
ボランティアってすごく良いですよ。
本当に…

年齢制限ないです。(笑)
ぜひ!ぜひ!ぜひ!
挑戦していただければ…
嬉しいです。
お願いします。


そして、「第24回やる気と感動の祭典」の新たな映像が届きました。
本日は「青果の調達&アマゾン対策部門」のご紹介です。
映像チームよりご紹介します。

9月6日に北海道で発生した「胆振東部地震」。
北海道全域で電力供給がストップした「ブラックアウト」によって
開店することができないスーパーマーケットが多い中、
今回発表する東武様は、すぐさま冷蔵・冷凍車を手配し、
午後12時から屋外で食料品や日用品の販売を開始
普段からイベントとして開催していた「テント村マルシェ」のノウハウで
電気がない中でも炭火やガスで食事の提供もできたそうです。

各地で災害が多い昨今、「実店舗」が果たす絶大な役割をあらためて感じた話でした。
この映像のインタビューを行ったのが地震発生直後の9月9日。
本当にお忙しい中、「発表者説明会」にお越しいただきました。
この日のインタビューで地震発生後の詳しいお話も伺っております。
スーパーマーケットに携わる全ての方々に聞いていただきたい内容です。
是非、御覧ください!


↓「青果の調達&アマゾン対策部門」の発表企業のご紹介映像


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



そして、今日は「商人伝道師がおすすめする逸品」について…

「第24回やる気と感動の祭典」のエントリーや「売場大賞」をチェックしていると・・・
すごく面白い商品があります。
それを今日は紹介しますね。
まずは奈良の「ヤマトー」さんのチラシから…
f0070004_15161626.jpg
「トリイソース」さん。
今、すごく注目されているメーカーさん。
f0070004_15250720.jpg
f0070004_15252276.jpg
f0070004_15251291.jpg
f0070004_15252783.jpg
ムチャクチャTVに出てますよね。

これはかなり「話題性」があると思います。
検討してみてはどうですか・・・


また、沖縄の「もずくセンター」の「沖縄産生もずく」
f0070004_17311390.jpg
商人伝道師的にはすごく興味のある商品。
まだ、食べたことないので何とも言えませんが…
気になる一品です。

次に「第24回やる気と感動の祭典」のグロサリー部門で発表する
「おおたや」さん。
ここがまた面白い商品を売り込んでいる。
まずはコレ!
山一商事の「スタミナ一番」
f0070004_15492254.png
ムチャクチャ売れています。
新米の季節です。
これは売れますよ。
さらに、リピートが多いので要注意!!です。

石川の壺屋さんの「佃煮」
f0070004_15550381.jpg
f0070004_15550644.jpg
「無添加」なのですごく美味しいです。
そんなに特別な商品じゃないのですが…
意外と売れる。ぜひ、取り組んでみてはどうですか…

次に「エン・ダイニング」さんの「皿うどん」「ナポリタン」
f0070004_16260879.jpg
f0070004_16404116.jpg

実はスーパーマーケットの日配売場には…
「ナポリタン」があまりない。
「ニッチャーな商品」
外食では今、「ナポリタン」って人気ですよね。
これって意外と売れるかも…
面白い商品だと思うし…
「皿うどん」もない。
これも「ニッチャー商品」として面白いかもしれませんね。

これまた、「第24回やる気と感動の祭典」のグロサリー部門で発表していただける…
「ウシオ」さんの売場大賞のエントリーから…
「ラグシオささき」さんの「パティシエのリンゴスティック」
f0070004_16253862.jpg

「モンドセレクションで3年連続受賞した商品」
シャキシャキの歯ごたえがたまりません。
かなり、女性には人気になるかもです。
いかがですか…

次に…
「バレンシアーナ」の「スレートオレンジジュース(1ℓ)」
f0070004_16222106.jpg
「15個分のオレンジ」が入っているジュース。
それで、350円前後の売価。
これは売れますよ。
そして、何といっても「ストレートジュース」
これはブレイクするかも…

島根の旭養鶏の「あさひプリン」と木次乳業の「牧場プリン」
f0070004_16152370.jpg
f0070004_16155380.jpg

島根が誇る「こだわりプリン」。
日持ちがするので、扱いやすい。
ちょっと取り組んでみてはいかがでしょうか…

そして…
「小田原屋」の「食べるオリーブオイル」
f0070004_16215222.jpg
これすごい!!
「食べるオリーブオイル」
そのまま食べても美味しそう…。
意外性はあるから売れるかもしれませんね。
商人伝道師は意外とこういう商品は好き…。

最後に…
「九州丸一」の「黄金鶏皮揚げ」
f0070004_16232692.jpg
これ!おいしいですよ!!
鶏皮をカラリと揚げています。
程よい塩味が堪りません。
高単価ですが…
売れますよ。

いかがでしたか…
久しぶりの「商人伝道師が選んだ逸品」。
今回は商人伝道師が選んだのではなく…
「ヤマトー」さんと…
「おおたや」さんと…
「ウシオ」さんが…
売り込んでいる商品の紹介でした。

「第24回やる気と感動の祭典」の発表時には…
もっともっとたくさんの「差別化商品」を紹介してくれるはずです。
楽しみにしておいてくださいね。

↓「第24回やる気と感動の祭典」グロッサリー部門発表企業のご紹介映像です



そして「今日の一言」…
何を食べているかを言ってみたまえ、
君がどんな人かを言ってみせよう。
(ブリア・サヴァラン)



by akindonet | 2018-09-29 18:00 | Comments(0)

第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

グロッサリー部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

グロッサリー部門
株式会社ウシオ 様

株式会社おおたや 様

「Amazon」や「競合企業」にない商品を地元メーカーとの「お取り組み」で自ら作りだす企業と
パート育成による「こだわり商品」の販売を成功させた企業!
その具体的戦略・戦術を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)



今日は朝6時起床。
さすがに疲れがピーク。
すぐ身支度して…
今日は「スーパーマーケット実践会in東京」。
昼の昼食時間にBlogを書く。


まずは「第24回 やる気と感動の祭典」の“団体最優先席”のご案内です。
お取り組み企業様を含めて「21名様以上の参加」ですと…
「団体最優先席」
をご用意いたします。
お取り組み企業様を含めて…
ですので、クリアーできる人数ではないかと思います。
ぜひ、お取り組み企業様と“学びの共有化”してみてください。
お取り組み企業様にも学ぶ機会を与えることってとても大事だと思うのです。
ぜひ、お取組み企業様にお声がけいただき…
一緒に参加していただければ幸いです。
「お取り組み企業様を含めて、21名様以上で“最優先席”をご用意いたします」
よろしくお願いいたします。




そして、今日は「キャッシュレス社会」について…

キャッシュレスの時代がもうそこまで来ている。
今までの小売業の経営方法。
「回転差資金」商売。
お客様から現金で“その場”で払っていただき…
仕入れ先には「30日後」とか…
市場でも「5日後」とか…
の支払いをする。
この「資金の回転の差」で、投資などをしてきた。


しかし、これからは「キャッシュレス」の時代が来ようとしている。
もちろん「電子マネー」のようなものだと…
「買物金額の先取り」なので、もっと良いのだが…(笑)
これからの主流は…
「アプリ決済」
だと言われる。

アプリ決済で有名なのが…
「アリペイ」
f0070004_15582796.png
f0070004_15583195.png

「アリペイの普及で、財布が中国から消えるのではないか…」
と言われるぐらい、中国では普及している。
もちろん中国は、偽札が多いとか…
現金以外の支払い手段がこれまで整備されていなかった…
という要因があるが…
中国の都市部の消費者の「アプリ決済」の使用率は…
「98.3%」だという。
それに比べて、日本のモバイル決済率はわずか「6%」(日銀調べ)
しかし、政府は2020年の東京オリンピックに向けて、「キャッシュレス社会」の実現を目指している。


さらに、「LINE」や「楽天」などもリアル店舗での決済サービスを強化しようとしている。
実際、商人伝道師のクライアント先にもオファーがきている。


そして…
「アマゾンペイ」
が、“決済ジャンル”の覇者を狙いに来ている。
アマゾンのアカウントを利用して買い物ができる「ID決済」を2007年からスタートさせ、
「ゾゾタウン」など1300社以上がもう導入している。

「アマゾンペイ」の最大のメリットは…
「IDやパスワードを忘れた」
という煩雑さがないこと。
よくありますもんね。
「IDやパスワード」を忘れること…
これがないのはすごいストレス解消になる。

この「アマゾンペイ」がリアル店舗で使用できるようにしている。
そうなると…
一気に「アマゾンペイ」が日本でも“アプリ決済”の覇者になるかもしれない。

商人伝道師は思う。
この「アマゾンペイ」の普及から…
フード部門への本格的な参入がスタートするのではないかと…
だって、楽ですもんね…
「IDやパスワード」を忘れることなく、
簡単に買い物できるのですから…



このように、世の中は大きく動いている。
東京ではキップを買う人などいない。
商人伝道師ぐらいしか…
あっというまに、「キャッシュレス」になった。
飛行機の搭乗券も…
「アプリ」になってきた。

「決済方法」が変わることにより…
「アプリ決済」になれば…
「ポイントカード」も必要なくなる。
顧客管理が自動的にできるようになる。
「この人はこういう商品をこういう頻度で勝っている」
というのがすぐにわかる。
すると、スマホにそのタイミングで「割引クーポン」が自動的に送られる
チラシのような「マス・マーケティング」から…
「One to Oneマーケティング」になる。


しかし、この顧客データをアマゾンに握られたら…
我々の生き残る道はなくなりますね…(汗)
猛烈に変わりつつある小売業も…
では、今、なにをしていかねばならないか…

それは…
「今の…」
「正しいことを学ぶ」
しかない。
「第24回 やる気と感動の祭典」の基調講演に…
株式会社トクバイ 取締役COO
沖本 裕一郎 氏

f0070004_16220016.jpg

に話していただくのもそのためです。
「デジタル化」
などの進化や将来性について話してもらおうと思いまして…



そして、今回の「最大のテーマ」。
「強い店づくり」
強い商品力
強い商品化
強い販売力
強い人間力

これを学んでもらいたくて…
「第24回 やる気と感動の祭典」を開催します。

少しは世の中が変わりつつあることを実感していただけましたか…
お買い物したお金が仕入れの支払いより遅くなったらどうなるのだろうか…
買物金額は即時にその場で口座に振り込まれるのだろうか…
分からないが…
「現金商売」という言葉が“死語”になる日が刻々と近づいていることは間違いない。



そして、「今日の一言」
「我々は挑戦者だ
挑戦者に無理という言葉はないんだ」
(池田敏雄)




by akindonet | 2018-09-28 18:00 | Comments(0)


第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

グロッサリー部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

グロッサリー部門
株式会社ウシオ 様

株式会社おおたや 様

「Amazon」や「競合企業」にない商品を地元メーカーとの「お取り組み」で自ら作りだす企業と
パート育成による「こだわり商品」の販売を成功させた企業!
その具体的戦略・戦術を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)




おはようございます。
システム担当のguchiです。

今日は、ちょっとだけ「スマートスピーカー」の話を。


ちょうど先週、Amazonが音声アシスタント「Alexa」対応の新製品を発表した件について。
「Amazonが電子レンジを開発」と聞いて、「???」となりますよね。

「ポップコーンを自動的にAmazonで注文することができる」
???

まあレンジはともかくとして、
いまいち何がすごいのかよくわかっていなかったスマートスピーカー。
でも、ちょっとずつ対応製品が出そろってきている。
スマートスピーカーのAIアシスタントは、
AmazonのAlexaとGoogleのGoogleアシスタントの2強になりつつあるよう。
そんな中、今回のAmazonの発表。
Googleもハードウェアには力を入れてきているけど、
うまくいくかはともかくとして、Amazonがレンジまで開発してきた。
いまだにあまりメリットがよくわかっていないけど、
そうこう言っているうちに、ちょっとずつ全部の家電がスマートスピーカーに集約されていき、
気づいたら当たり前になっている、そんな未来が来るのかもしれませんね。



さて、それでは週間視聴ランキング9/13~19行きます



1位
地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ
惣菜の差別化・独自化への挑戦


2位
鮮魚力2018 秋


3位
第24回売場大賞「ハロウィン」2017


4位
ストアの衣料品売場活性化プログラム


5位
栃木「勝人塾2018.9」

by akindonet | 2018-09-28 10:00 | Comments(0)

第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

グロッサリー部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

グロッサリー部門
株式会社ウシオ 様

株式会社おおたや 様

「Amazon」や「競合企業」にない商品を地元メーカーとの「お取り組み」で自ら作りだす企業と
パート育成による「こだわり商品」の販売を成功させた企業!
その具体的戦略・戦術を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)




今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
軽くジョギングして…
兵庫県姫路へ…


まずはTVののニュースのトップクラスに位置づけられる…
ニュースが飛び込んできました。

「三越伊勢丹が3店を閉店」
「相模原店」と「府中店」と「新潟店」。

そのうち2017年度の売上は相模原店195億円と府中店149億円
なんと相模原は2018年度は売上が伸びるにも関わらず閉店。
子会社の「クイーンズ伊勢丹」は売却するし…
アパレルの子会社も生産。
名門はどこに向かうんでしょうね。


今後もこんなことが発生するんですよね。
「リアル店舗」でどんどん買わなくなってくるんでしょう。
特に、アパレルなどは顕著になるんでしょうね。
いや、我々が扱っているフードも…
今までの「成功体験」が全く通用しなくなるんでしょうね。

「わかっちゃいるけど…」
「変える勇気が無いですもんね…」


「紙ベース」の宣伝方法をいち早くやめないと…
どうみても「ガラパゴス」ですよね。
生産者の高齢化が進んでいる…。
なのに、まだ生産者がいつまでもいるという思いから…

「市場仕入れ」やめないよね…
「調達」しないと、商品が入ってこなくなるよ…

その方法を学んでいかないと…
ナショナルブランドに頼り切っていいのかな…
「Aランク商品」でPB商品やお取り組み商品を作っていかないと…
絶対に“後悔”すると思うんだけど…
この「プロモーションビデオ」見て…



「PB商品」の考えかたを変えないといけない時代が来たと思う。
それを学ばないといけない時に来たのではないんですかね…


「ネット」企業と差別化するには「コミュニティー」との絆を深めないといけない。
これはアメリカの企業が教えてくれている。
でも、誰もそう思っていない。
ちょっと学んでみる必要があるのではないですかね…。


百貨店さんやGMSさんは…
「自分たちが一番!!」というプライドがあった…
一店舗あたりの売上が高かったから…
だから、「1店舗50万円前後」しか売らないコンビニエンスストアーをバカにしていた。
これは、スーパーマーケットとて然り…
そこに落とし穴があった…。


今回もそう…
「第24回 やる気と感動の祭典」
大手や…
有名所が…
少ない。
それで選んでいる企業様もいると聞く…。
上記のようなことになるのにな…
そこで、今日はそのことについて書きます。


今日は「新しい惣菜の姿」について…。

今回、「山彦」の太田典子さんを選出した。

↓発表者のご紹介映像です


選出した翌日から、同業者と思われる人たちがゾロゾロ…
見かけるようになったそうです。
しかし、売場を見ただけではわからないですよね。


ちょっとこれを見て下さい。
「韓国フェス」を開催したんですね。
開店後はこんな感じ。

f0070004_10245253.jpg

f0070004_10250338.jpg

f0070004_10251303.jpg

f0070004_10252458.jpg

f0070004_10253258.jpg

それが、昼の12時には…
こんな状態に…

f0070004_10254345.jpg

たった2時間でこんなに売れる。
なぜだと思いますか…
それは…

「おいしさ」…
「トレンド」…
「売場づくり・商品づくり」…

がフィットしたからだと思うんです。
全く、間に合わないのにも関わらず…

「1日 52,165円」

惣菜の担当者の方なら分かるでしょ。
この凄さ…。


そして、これを見て下さい。

f0070004_10262250.jpg
f0070004_10263154.jpg

陳列している器は見ないでくださいね。
大手企業サンのように全く“キレイ”ではない…。
什器にも全くお金をかけてはいない…
器に至っては“最悪”!!
商人伝道師が絶句したくらいですから…(笑)

それでも…

「1日 約68,000円」売りぬく。
「100g 198円」で…

なぜ…
大手企業さんのように、ベンダーさんと「お取り組み」できないからこそ、
色々と「正しいことを学び」実践する。
その“理由”は当日発表してくれます。


そして、今回の最大の目玉は…

「NEW」

“日本の惣菜を変える”のではないかという発表になるかもしれない。
それぐらい凄い「NEW」カテゴリーごとに…
「企画」ごとに…
発表します。

その一例を紹介します。

「天ぷらのNEW」

天ぷらというと…
「いも天」・「南瓜天」・「穴子天」・「ちくわ天」・「かきあげ」…
ですよね。

でも、ここに「NEW]をどんどん取り組む。
まずは、これ…
「夏の旬のかきあげ」

f0070004_10285665.jpg
f0070004_10290717.jpg

他のスーパーマーケットでは見たこと無いが…
この店舗では当たり前。
そして…
「旬の天ぷら」が凄い。

f0070004_10292232.jpg
f0070004_10293368.jpg
f0070004_10294004.jpg

こんな天ぷら見たこと無い。
「前日の仕越し」をしっかりと行っている。
f0070004_10295820.jpg

こういう「NEW」を各カテゴリーごとに提案する発表をしてくれる。


「企業名」で参加するかどうかを決めたり…
参加人数を決める企業に…
「スーパー後悔させる」発表にします。


凄い!!ですよ。
今回の「デリカ」発表は…
でも…
全国的には無名な企業…。
たった「300坪強」の店…
だから…


商人伝道師は思う。
大手企業さんの話を聞くより…
「お取り組み」などしていただけない企業が・・・・
どのようにしたら“創意工夫”して…

「業績を驚異的に伸ばしているのか…」

を学んだ方が良いのではないでしょうかね…。


「水元先生は7%を10%にしたと紹介してましたが…
私は売上構成比15%を目指している中での10%ですから、
道半ばなんです」

と「一次提出」のパワーポイントに記してあった。
良いこと言うじゃありませんか…


惣菜の各カテゴリーでの「NEW」を発表してくれる…
「第24回 やる気と感動の祭典」

参加してみませんか…
それとも忙しいからやめますか…
参加しなかったことを…。

沢山連れて行かなかったことを…
“大後悔!!”させる発表にしてみせます。
ぜひ、参加してみて下さい。

惣菜の“NEW”がここにあります」

百貨店のようになりたくなければ…
コンビニエンスストアーを「売上が小さいから…」とバカにしたスーパーマーケット。
売上や知名度ではないでしょ。

こういう企業の考えかたが…
こういう担当者の考えかたが…
“業界”を変えるのですよ。


f0070004_10412008.jpg
f0070004_10444345.jpg
f0070004_10451078.jpg
f0070004_10451849.jpg
f0070004_10460528.jpg
f0070004_10461552.jpg
f0070004_10462305.jpg


そして、「今日の一言」…。
「偏見を持つな。
相手が幕臣であろうと乞食であろうと、
教えを受けるべき人間なら俺は受けるわい。」
坂本龍馬

by akindonet | 2018-09-27 18:00 | Comments(0)

第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

グロッサリー部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

グロッサリー部門
株式会社ウシオ 様

株式会社おおたや 様

わずか1年でデリカ部門の売上構成比を3%もアップさせた
異常値販売・売場活性化手法を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!



セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)







おはようございます。
商人ねっとで映像を担当しております。
Akire(アキレ)です。

今回で第24回目となるやる気と感動の祭典

やる気と感動の祭典では、女子力部門というセクションを設けまして
女性の取組を発表していただいておりました。

そして、「女子力甲子園」と銘打って女性の取り組み発表を
大々的に始めたのが第17回のやる気と感動の祭典からとなります。


参加された方はご存知かもしれませんが
女子力甲子園では特別にロゴマークがあります。
f0070004_12424875.jpg
f0070004_12430754.jpg



このピンク色の蝶は、女性の力を表現したもです!!
なぜ、蝶なのか…といいますと、


Butterfly Effect
「ブラジルで一匹の蝶々がはばたいた程度の小さな力や運動でも
めぐりめぐって、或いはそういった影響がつもりつもって、
テキサスに台風をもたらす様な大きな現象を巻き起こす」



女性の取り組みがButterfly Effectのように広がり
お店をより良く変えることに繋がるかもしれない!!

そういうことで蝶をモデルとしました!


第20回の女子力甲子園のVTRでは一瞬謎のブラック蝶が登場…。
いったいこのブラック蝶はなんなのでしょうか……💦

f0070004_12462582.jpg


今回の第24回やる気と感動の祭典では、
そのブラック蝶を携える親玉??が登場…

f0070004_12502706.jpg

このブラック蝶軍団の正体は…!?




今回の女子力甲子園の発表企業は
山成商事株式会社様です。

今回もとっても素敵な女性チームが登場します。
女子力甲子園、楽しみですね✨


ご参加お申込み〆切まであと26日です!






by akindonet | 2018-09-27 08:00 | Comments(0)

第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

グロッサリー部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

グロッサリー部門
株式会社ウシオ 様

株式会社おおたや 様


「Amazon」や「競合企業」にない商品を地元メーカーとの「お取り組み」で自ら作りだす企業と
パート育成による「こだわり商品」の販売を成功させた企業!
その具体的戦略・戦術を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!



セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)





今日は朝6時起床。
ちょっと寝坊しました。
Blogを書いて…
軽くジョギングして…
セミナー会場へ…
今日は「スーパーマーケット実践会in仙台」
f0070004_12201246.jpg
f0070004_12202035.jpeg

夕方17時30分ぐらいまで…
その後、最終便で仙台から大阪へ…
飛び回っています。


さて、「第24回やる気と感動の祭典」
続々と「物産展&展示会」出展の企業様の申込みがきております。
今現在の出展企業様を紹介します。

【信州物産展】
株式会社マルイチ産商様
伊那食品工業株式会社様
株式会社はくばく様
株式会社丸正醸造様
株式会社八幡屋礒五郎様
【展示会】
株式会社ハマトミ食品様
有限会社アルファー様
コスモ食品株式会社様
株式会社米麦館タマヤ様
株式会社アクアリンク様
株式会社タミヤ様
株式会社和光様
株式会社服部食品産業様
株式会社トクバイ様
f0070004_15191442.jpg
f0070004_15191406.jpg
f0070004_15191558.jpg
f0070004_15191559.jpg



まだまだ”大募集”しています。
ぜひ、出展してみて下さい。

宜しくお願いします。




さらに、映像チームから「第24回やる気と感動の祭典」の新しい映像が届きました。
今回は「グロッサリー部門」のご紹介。
映像チームからのメッセージです。

今回発表するウシオ様とおおたや様の2本立てとなります。
ウシオ様はインタビュー中にも、ディスカウントの競合が近隣に急激に出店したきたことへの「危機感」
ひしひしと伝わってきました。さらに、Amazonなどの見えざる脅威にも…
地元メーカー様とのPB商品はインタビュー中の表情からも伺えるように、絶好調のようです。
この取り組みをはじめてから5年。「自信ある商品が作れるようになった」、と自信に満ち溢れた発言も。
発表では、その具体的な「お取り組み」の手法など提案していただけると思います。

また、もう1社のおおたや様は初選出企業。
当初は「こだわり商品を置いているだけで売れる魔法の商品」と信じたあげく、見事に“導入失敗”してしまった店長が、
パートさんたちと二人三脚で売場づくりを行うことで、今では昨対比1000%の売上を出す商品続出とのこと。
今回の発表が決まって、選出されるきっかけとなった「エントリー」をパートさんに見せたところ、
自分たちの作ったコトPOPや売場がたくさんのっていることを初めて知り、その場で泣いたんだそうです。
さらに頑張っていくきっかけにもなったようです。
発表当日は、映像では紹介しきれなかった多くのストーリーと共に具体的な「こだわり商品」の売り方を聞くことができるはずです。
まさに、「やる気」と「感動」、その根底にある「戦略・戦術」がしっかりと理解でいるグロッサリー発表となるはずです。
是非、「第24回やる気と感動の祭典」に参加して、“ライブ”で聞いて、学んでみて下さい!


「第24回やる気と感動の祭典」グロッサリー部門発表者のご紹介映像です↓


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ








そして、今日は「秋の鮮魚のメニューへの挑戦」について…


今年は久しぶりに「生サンマ」豊漁
すごく相場が安い。

さらに、「秋鮭」「天然ブリ」まで安い。
売上げ不振の続く「鮮魚部門」にとっては…
最大のチャンスだと思う。


しかし、近ごろ「相場高」が続いたせいか…
「単品量販」をすることができなくなったんじゃないの…
と思える売場展開。
そこで、今日は”ゲキ”も含めて「秋の鮮魚のニューへの挑戦」を書きます。



まずは「生サンマ」
今年は本当に「相場安」なので…。
曜日を決めて…
「サンマの日」

そして、サンマの異常値に挑戦してみてはどうか…
「一丁目一番地」で…
大量に”売りまくる日”をつくる。
サンマって「10箱」売ろうが…
「100箱」売ろうが…
作業量は変わらないでしょ。
ならば、曜日を決めて徹底的に”売りまくる”



むかし…むかし…
大流行した「新幹線陳列」復活です。
f0070004_12050952.jpg

なつかしいですね。
今こそ”復活”する時ではないでしょうか。
チマチマ…
「頭とり」
「内臓とり」
「開き」
などコツコツ利益をとりながら、売る日も必要ですが…
ダイナミックに売る日も必要ではないでしょうか。
「サンマの日」
という販促のマインドシェアを最大化した日をつくってみませんか。





さらに、「惣菜化」
惣菜の売場を見ると…
既製品の「サンマの竜田揚げ」と…
生サンマの「焼きサンマ」しかない。
どの企業も…
もっと知恵を出しなさい!!
といっている。

こういう「商品化」はどうでしょうか…
「サンマの南蛮漬け」
新サンマを3~4分割して皮をつけて揚げる。
その上に南蛮酢をかけるだけ…。

原価100円以下のサンマを…
「1P198~298円」で売れるんじゃないでしょうか。
バンバン売れるはずですよ。
こういう商品でがっちり儲けていきましょう。






そして、「秋鮭」
この「秋鮭」の特長ってみなさんしっていますか…
それは…
「料理用途がひろい」
ということ。
なのに…
商品化のメインは「切り身」。
なんで…???

ここはいっそのこと…
「ブロック」で販売したら…
「汎用性」の見える化して…
「半身ブロック」
「1/4サイズブロック」
を中心にどんどん売る。
すると、ものすごく売れるんです。


手間をかけすぎて…
売れなくしているような気がしてならない。

そして…
すでに今年の「大ヒット」商品が生まれた。秋鮭の…

知りたいですか…

それは…
「秋鮭のサーモンフライ」
タルタルソースをかけて、試食させると”爆発的”に売れる。
どれくらい売れるか…売れたか…
それは…
「第24回やる気と感動の祭典」のデリカ部門で発表してくれるはず。

発表者のプロモーションビデオです。



「一時間で10枚~20枚売ったとか…」
「秋鮭の生切身」では絶対に売れない数がものすごく売れる。

「バラ売り」で…
人をつけて売ると…
もっと売れるらしい。
挑戦してみてはどうですか…


その他にも…
「マグロ平切り(薄切り)」
f0070004_12104676.jpg

「切り落とし」ほど雑でなく…
「刺身」ほど厚くない…
よっていろんな料理に使える。
f0070004_12111075.jpg
f0070004_12111220.jpg
これが「平切り」
しかし、ほとんどの企業は展開していない。
今年、「汎用性」のPOPを見せて…
この「平切り」を徹底的に売り込んでみてはどうでしょうか。




まあ、少しですけど…
「鮮魚の秋のニューへの挑戦」を書きました。
参考になりましたか…
「第24回やる気と感動の祭典」鮮魚部門発表では…
このような「ニューへの挑戦」をどんどん…提案していきます。
鮮魚部門の方々、発表を楽しみにしておいて下さいね。


↓「鮮魚部門」発表企業のご紹介映像





そして、「今日の一言」…。
「過去と他人は変えられない。しかし、いまここから始まる未来と自分は変えられる。」
(エリック・バーン)

by akindonet | 2018-09-26 18:00 | Comments(0)

第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

デリカ部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

デリカ部門
株式会社山彦 様


わずか1年でデリカ部門の売上構成比を3%もアップさせた
異常値販売・売場活性化手法を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!



セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)




今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
東京駅へ…
今日は宮城…

さて、「第24回やる気と感動の祭典」
ただ今、「物産展&展示会」の出展企業を募集しています
どんな「展示会」や「商談会」よりも“成約率”が高いと有名な
「やる気と感動の祭典」の“物産展&展示会”
ぜひ、お取組み企業様で販路を拡大したいとお考えの企業様がおられましたら…
お声がけいただき、出展していただければ
とても“喜ばれる”と思いますよ。
f0070004_15191442.jpg
f0070004_15191406.jpg
f0070004_15191558.jpg
f0070004_15191559.jpg

また、「株式会社ニシザワ様」
「信州物産展」をよろしくお願いいたします。
“やる感史上最大規模”の物産展になりますよう…
ご尽力いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

そして、もう一つ。
「ボランティア」さん大募集しています。
まだ、全然集まっていません。(泣)
商人伝道師が誘導係をしなければいけないかも…(泣)
そんな危機的状況です。
関西のみなさんは“情けが厚い”と聞いているのですが…
「ボランティア」さんのご応募を心よりお待ちしております。
f0070004_16275137.png
f0070004_16275116.png
そして今日は「店長部門発表」について…

「第24回やる気感動の祭典」の店長発表。
「41ヶ月」「42ヶ月」連続に更新されることが確実になりました。

既存店で…
リニューアルなどのハード面の力を借りずに…

商品力と…
人間力と…
販売力…

で、「42ヶ月連続」での既存店前年比超えを更新中…

しかし、山本社長をはじめ、幹部陣は“危機感”バリバリです。
ですから、次から次へと“手を打って!!”来る。

まずは、10月の「ハロウィン」展開
「楽しくなければスーパーマーケットではない!!」
ということで、ドンドン仕掛けて行くとのこと。
まあ、10月はこれで大丈夫と思うのですが…
それだけでは収まらない。

なんと、「ニュー曜日セール」ということをスタートさせている。
詳しくは、「第24回やる気と感動の祭典」の店長発表で発表してもらうが…
「マインドシェア」拡大になる商品の“異常値販売”
行う日を作った。

今でも「曜日奉仕セール」の“マインドシェア化”を行ってきたが…
それに加えて…

「マインドシェア」拡大になる商品を“ムチャクチャ売る日”をつくり、
さらなる集客を図ろうとしている。

では、どのようにしたのか…
それは、「第24回やる気と感動の祭典」の“大トリ”で発表してくれます。

チラシの乱発での集客ではなく…
お客様の「マインド(心)」に訴える販促で集客を図っていこうという戦略。

今までも…
「マインドシェア商品」で“目的買い”のお客様を増やしてきた。
「マインドシェア販促」でお客様の“来店頻度”を増やしてきた。

これも、“詳しく”当日に発表してくれます。

客数が伸び悩んでいる今…
売上が前年比カツカツの今…
最も学ばなければいけないことを「第24回やる気と感動の祭典」では学べると思う。

商人伝道師は近頃感じることがある。
それは・・

「店が面白くなくなっている」

よって、「安さ」を前面に打ち出している企業が…
逆に「安さの面白さ(笑)」で集客力を上げているような気がする。

久しぶりに「ロピア」さんなどの“パワーのある企業”の店に行ったが…
ものすごく繁盛している。
なんかね…

楽しそうに買物しているんですよね…。

反面、チェーンストア理論で展開されている大手企業さんの店に行くと…

買物が楽しくなさそうに買物している・・・(泣)

だからシビアな買い物をされているんですよね。
いわゆる「お駄賃商売」になっている。
「おひねり商売」になっていない。

だから、今回の「第24回やる気と感動の祭典」の店長発表は…
文化堂さんを選んだんです。
すごく小さい店ばかりじゃないですか…
文化堂さんて…

でもね…
肉の売場に行くと…
「300gステーキ」という、普通のスーパーマーケットでは見ることができないステーキがある。

魚の売場に行くと…
「分厚い鮭」が3-3-3展開されている。

酒売り場に行くと…
「ワインを買って…」という売場になっている。

特に“旗艦店舗”の一つ、
「月島店」はすごく楽しい店になってきている。

駐車場もない…
最近、なんと周辺の住民の反対で…

あろうことか…
駐輪場までなくなった…。

致命的ですよね…
それなのに…

「目標が前年比130%」
まだ達成できていないけど…(笑)
(あともう少し…)

「マインドシェア」の…
商品戦略と…
プロモーション(販促)戦略だけで…

こういう結果を生み出している。
よって、「第24回やる気と感動の祭典」の大トリに選んだ。
集客力や・・・
売上に苦しんでいる企業様に“一筋の光明”を与えるために…
ディスカウント企業との競争で疲弊している企業様のために…

「正しいこと学んで」欲しいと思って…。

すごい発表ですよ。
「第24回やる気と感動の祭典」に参加するのと…
しないのでは・・・

その後の結果が大きく違うと思えるくらい、
すごい発表になると確信している。

是非、参加してほしいと心から願う。
「幸せ」になりたければ…
参加したほうが良い。

商人伝道師が「全てを託した」“店長発表”ですから…


「第24回やる気と感動の祭典」店長部門のご紹介映像



セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



そして、「今日の一言」…
準備万端な人にチャンスが訪れること
それを幸運というのよ
(オプラ・ウィンフリー)






by akindonet | 2018-09-25 18:00 | Comments(0)

第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

ミート部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

デリカ部門
株式会社山彦 様


わずか1年でデリカ部門の売上構成比を3%もアップさせた
異常値販売・売場活性化手法を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!



セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)




みなさまおはようございます。☆たけです。
22日から流通業専門インターネットTV「商人ねっと」にて配信開始となりました
「お弁当のつるや特別番組」はご視聴いただけているでしょうか。

テーマはズバリ!お弁当の専門店から学ぶスーパーマーケットデリカ部門のイノベーションです。
取材先は岡山県の「つるや」様。
昨年開催された「第22回やる気と感動の祭典」のデリカ部門で発表企業として選出された企業様です。

今話題の「グローサラント」業態の少人数での運営方法をはじめ、
魅力ある商品づくりの考え方や手法、デリカでできる「お取り組み」・「ハイパーローカル」などなど・・・
あらゆる角度からデリカ部門の活性化のヒントを学ぶことができる内容となっています。

そして、「特別編」ではつるや様のセントラルキッチンに潜入取材を敢行!
魅力ある商品を製造する最前線の現場をご紹介しています。

本編の視聴はコチラから

前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ

現在、無料で冒頭5分を公開しています。


そして、10月の「第24回やる気と感動の祭典」では、
デリカ部門の構成比をわずか1年で3%もアップさせた、そのノウハウを発表します。
こちらもご紹介映像を公開しております。



今回の「第24回やる気と感動の祭典」も、デリカ部門にとって最高の学びがあるセミナーとなります。
是非、ご参加ください!

セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ

by akindonet | 2018-09-25 08:00 | Comments(0)

「集まる」について


第24回やる気と感動の祭典
参加企業様募集中!


10月29日(月)・30日(火)開催
場所:リーガロイヤルホテル大阪

来年(2019年)は
「消費税が10%になります」
「軽減税率が導入されます」。
ひょっとすると「総額表示に変わるかもしれません」。

そんな中、今、やらなければいけない正しいことを学ぶ日本で唯一のセミナーです。

セミナー参加お申込みはコチラから(公式webサイト)


全国より選抜された発表企業のご紹介 部門別リンク

・精肉部門(株式会社野川食肉食品センター 様)
・鮮魚部門(株式会社ショッピングセンター丸正総本店 様)
・デリカ部門(株式会社山彦 様)
・グロッサリー部門(株式会社ウシオ 様・株式会社おおたや 様)
・女子力部門(山成商事株式会社 様)
・食育部門(一般社団法人日本食育コミュニケーション協会 様)
・青果の調達&アマゾン対策部門(株式会社東武 様・美瑛町農業協同組合 様)
・店長部門(株式会社文化堂 様)
・基調講演(株式会社トクバイ 取締役COO 沖本裕一郎様)

デリカ部門発表者のご紹介映像(Youtube・無料で視聴できます)

デリカ部門
株式会社山彦 様


わずか1年でデリカ部門の売上構成比を3%もアップさせた
異常値販売・売場活性化手法を「第24回やる気と感動の祭典」で提案する!



セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




小売業NO,1教育映像サイト「商人ねっと」最新動画配信のご案内

脅地方小商圏・CVS激戦区で地域NO.1企業から学ぶ!
商品力強化・グローサラント・作業効率化でイノベーション
「惣菜の差別化・独自化への挑戦」

取材店舗:お弁当のつるや 勝北店・河辺店・セントラルキッチン

冒頭5分間のサンプル映像を無料公開中です!

コンビニ70店舗以上の熾烈な競合状況にありながら
「商品力強化」・「グローサラント」・「作業効率化」によって
2017年の売上はなんと昨対比110%達成!


人手不足でお悩みの全国のスーパーマーケットのデリカ部門必見の
「魅力ある惣菜売場・商品作り」を学べる特別番組です!


「やる気と感動の祭典」に参加された企業や「商人ねっと」会員様は
絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご視聴ください!


前編の視聴はコチラ
後編の視聴はコチラ
特別編(セントラルキッチン案内)はコチラ



視聴は流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
(全社員様で学べる定額法人会員制度!)


個人での会員登録はコチラから
(会員登録は無料!)




今日は朝7時起床。
Blogを書いて…
宅急便を午前中待って…
オフィスへ…
今日は「流通業専門インターネットTV商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」の収録。
たぶん、夜中までかかうと思います。



さて、「第24回やる気と感動の祭典」。
すごく発表者はがんばっています。
ぜひ、参加してみて下さい。



1.青果の「調達」の大切さがわかります

2.鮮魚の売上UPする方法が学べます

3.ミートの“新たなステージ”が学べます

4.惣菜は“売上構成比10%以上”になるノウハウが学べます

5.「PB商品」や「お取り組み」商品の大切さが学べます

6.「コトPOP」を含め価値の大切さが学べると共に、“売れて儲かる”商品も紹介してくれます

7.“これぞ!女子力!!”という、すごい発表で多くのことを学べます

8.「新しい食育活動」がアマゾン対策になるこを学べます

9.チラシが「デジタル化」すること。新しいプロモーションのヒントが学べます

10.「マインドシェアー」戦略という“生き残り戦略”が学べます


ざっと思いつくまま書きましたが…
こんなに学べるのです。


本当に、小売業の「ルール」が変わるのでは…
と思えるくらい劇的な変化を迎えようとしています。

是非!是非!是非!!
参加してみて下さい。

お申込みお待ちしております。








そして、今日は「集まる」について…



今日は祝日なので…

今回は趣向を変えて…
書きます。



よく商人伝道師は考えます。

「人はどんなところに集まるだろうか…」と。

そうこう考えていたら…

「人が集まる9か条」
というものに出会いました。

それをまず紹介します。



1.「人は人が集まる処へ集まる」

その通りだな~と。

「お客様がお客様を呼ぶ」という言葉がある。
まさしく、そんな感じがしますよね。

「繁盛している店がますます繁盛する」
時代になりつつある。

「集まる」仕掛けをちょっとしてもいいな~と。
10月の「ハロウィン」の展開などはこれにあたるかな…。



2.「人は、快適な処へ集まる」

SNSなどがこれにあたりますよね。

自分にとって「快適な場所」
それは同じ考え方を持ったコミュニティーに参加すること。

なぜなら…
「快適」だから…

SNSなどのコミュニティーをもっと活用しないといけないかいもしれないな~とこの言葉で思った。



3.「人は、噂になっている処へ集まる」

“肉フェス”なんて、まさしくこれですよね。
噂が噂を呼んで、ものすごい集客につながっている。

“噂”をどう作るか…
難しいけど…

「あの店、すごく変わったものがあるよ…」
「あの店、TVで紹介された商品あるよ…」 
「あの店、ハロウィン提案すごいよ!!」

こういう“噂”も作り出せますよね。
ちょっとチャレンジしてみてはどうですか…




4.「人は、夢の見られる処へ集まる」

ディズニーランドとかのテーマパークもそうですよね。
「やる気と感動の祭典」もそうですよね(笑)

夢を見られる…
元気になる…

そういうところに人間は集まる。

「ディズニーランド化」
ちょっと、イベントごとに考えてみるとかもしれませんね。




5.「人は、良いモノがある処に集まる」

これは、みなさんの店にあてはまりますよね。

「良いモノ」がある店。
「良い」とはいろいろあります。

「安い」も良い。
「鮮度」も良い。
「おいしさ」も良い。
「品揃え」も良い。

問題は、“尖り”になるぐらい良いものでなければ
お客様は集まってくれないということです。

ちょっと良いぐらいでは評価してくれなくなりましたもんね。




6.「人は満足が得られる処へ集まる」

“満足”とは、“感動”だと思うんです。
自分が思っていた以上の“サービス”“商品”などが得られた時に、
満足したと言われる。

お客様の期待と同じなら、“満足”は得られない時代。

「カスタマーサティスファクション(顧客満足)」ではダメ。
「カスタマーエクスペリエンス(顧客感動)でないと…




7.「人は自分の為になる処へ集まる」

“自分が得する処”と変えてもいいのかな…。

「お客さにわざわざ来てよかった」
「アマゾンではこんな買い物経験を得られないよね…」

という“買い物という経験価値”を上げていくことが…
アマゾン対策になり、集客になるのだと思う。




8.「人は感動を求めて集まる」

「感じて、即、動く(行動する)」
それぐらいの感動でなければいけない。

「やる気と感動の祭典」はまさしく“感動”を求めてみなさん参加される。

なぜなら、「感じて、即、動く」ことができるからである。

“感動を求めて”…

「第24回やる気と感動の祭典」に参加しませんか…。




9.「人は心を求めて集まる」

「心(ココロ)」を求めてきていますよね。
言葉を変えると、「愛」ですよね。

「AI」では愛を求められません。
「愛」は人だけです。

だから、これからは「人間力」って大切だと思うんですね。
「コミュニティー」って大切だと思うんですね。

これからの生き残りのポイントだと思いますよ。




いかがだったでしょうか…

「人が集まる9か条」

ちょっと休憩室や店長室などに貼ってみてはどうでしょうか。

「見える化」はとても大事だから…




そして、「今日の一言」…

正直な話、アメリカに行って日本との差をすごく感じました。
一番の問題は、日本人がその差をわかっていないこと

(ダルビッシュ有)






by akindonet | 2018-09-24 18:00 | Comments(0)