商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

<   2018年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝6時起床。
ちょっと疲れがたまってます。
身支度して…
流通業専門インターネットTV商人ねっと「売場クリニック」の撮影
こんな感じです。
f0070004_14483653.jpg
f0070004_14483670.jpg
f0070004_14483746.jpg

その後、「第28回売場大賞」の撮影
「GW」・「こどもの日」・「母の日」び最優秀企業の紹介収録
f0070004_14492386.jpg

今回は一社のつもりが…
なんと、2社になってしまいました。
ありえないことですが…
あまりにもレベルが高かったので…。
オンエアーは7月3日の予定
楽しみにしておいて下さい。

「父の日」のエントリーも募集してます。
f0070004_14533495.jpg

公式ホームページhttps://www.akindonet.com/grandprize/

7月10日が申込み締切りです。
宜しくお願いします。




そして、今日は「人間力の素晴らしさ」について…。

今回、「GW」や「こどもの日」「母の日」の売場写真を見ていると…
「人間力ってすごいなー」とか…
「スパーマーケットの仕事って夢があるな」とか…
感じたんです。

こんな素敵な仕事ってあるのかな…と。
そこで今日はその一部をご紹介します。

f0070004_14550004.jpg
f0070004_14550014.jpg
f0070004_14550030.jpg
これは徳島の「キョーエイ」さん。
「母の日」にお買い物へこられたお客様への…
そして、母の日のお母さんへの…
「メッセージ」が店のいたるところにある
この一つ一つの言葉が胸をうつ。
お客様を「感動」させることのできる仕事って最高ですよね。




次に紹介するのが…。
「こどもの日」のカットフルーツ
f0070004_14571035.jpg

これは福島の「いちい」さん。
子どもの日限定のカットフルーツ。
すごくかわいいですよね。
また、「キウイフルーツ」でこんなアレンジを…
f0070004_14571089.jpg
f0070004_14582269.jpg
かわいいですよね。




そして、これ見て下さい。
f0070004_14584166.jpg
何を行っているのでしょうか…
「もちまき??」(笑)
すごい人が集まっている。
「楽しくなければスーパーマーケットじゃない!!」です。
一応、企業名は伏せときましょう。(笑)
みんな楽しそうですよね。




また、こんな「インスタ映え」商品も…
f0070004_14592974.jpg
f0070004_14592960.jpg
f0070004_14592816.jpg
「インスタ映え」しますよね。
これは、広島の「はなわ」さん。
これからは、どんどんお客様にSNSにアップしてもらう取組をしていかないと…
そう思いませんか…。



次に、これはすごい「コラボ」
地域の有名なとレストランとコラボした「商品化」

f0070004_15005066.jpg
f0070004_15005096.jpg
f0070004_15005009.jpg
f0070004_15005093.jpg
こんなこといいですよね。
これは北海道の東武さん。
これからは地元の有名「レストラン」とのコラボする。
これも一種の「グローサラント!?」かもしれない。





さらに、こんな「切り口」提案も…
「鮨ママ」
f0070004_15015766.jpg
「肉ママ」
f0070004_15020768.jpg
すごく面白い「切り口」。
これは広島のニチエーさん。
おもしろい「切り口」ですよね。





そして、こういう展開もいいですよね。
f0070004_15024024.jpg

f0070004_15024010.jpg
f0070004_15024092.jpg
素敵でしょ。
これは香川のマルヨシセンターさん。


いかがだったですか…。
「スーパーマーケットの仕事っておもしろい」ですよね。
「スーパーマーケットの仕事って創意工夫すると…ディズニーランド化」できますよね。

そう感じた全国のスーパーマーケットの取組でした。
こちらまで気分がハッピーになる。
みなさんも、ハッピーな気分になってきませんか…




そして、「今日の一言」…。
「幸せはいつも自分の心が決める」
(相田みつを)



by akindonet | 2018-06-30 18:00 | Comments(0)

値ごろってあるのか…


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
昨夜、みなさんと同じように「ワールドカップ」観戦。
残念ながら破れましたが決勝トーナメント進出。
最後の「消化試合」のような形に…。
勝負の世界はそういうものだと商人伝道師は思う。

「目的が決勝トーナメント進出」

なわけですから…。
「初のベスト8」をかけて…。
また、TVを観たいですね。
昨夜の“MVP”は西野監督。
理由は…

メンバーを6人替えたこと

決勝トーナメントを見据えてか…
少なくとも、この「6名」は次の試合は元気ですもんね。
決勝トーナメントは“足の疲労”や“身体の疲労”をどれだけ残さずに決勝トーナメントを迎えるか…
ですから。
そういう意味からすると、次の決勝トーナメントは期待できるかも…

「期待値ゼロ」

からのスタートなので…
頑張って欲しいものです。


そして、今日は「値ごろってあるのか…」について…。


近頃、商人伝道師は思うことがある。
それは…

「本当に値ごろというのは存在するのか…」

ということ。
今まで、この業界は「値ごろ感」を打ち出すことで…
「買いやすさ」を出して…
客数を伸ばし、買上げ点数を伸ばし…
売上を伸ばしてきた。
しかし、この「値ごろ感」というものがなくなってきているのではないかと…。


というのも…
今、「惣菜がどの方向に向かうべきか…」で物凄く考えている。

「今のままでは粗利益率は高くても収益は高まらないよね」
「センター化することにより、惣菜は本当に収益改善になるのか…」
「もっと根本的なことを見直さなければならないのでは…」

それを考えている。


そのキッカケを作ったのが…
「コストコ」の惣菜。

日本の…
スーパーマーケット業界の…
考え方と180度違う。


「値ごろ感を出せ!」
「1人前量目を考えよ!」
「惣菜は食べきりだ!」

という考え方が、この業界の常識。
しかし、コストコは違う。
基本は「シェアー」
見てください。
この量目と価格。


f0070004_09445774.jpg
f0070004_09450839.jpg
f0070004_09452157.jpg
写真はインターネットより

恐ろしい量目と価格。
しかし、これがとにかく売れる。

「この売価で売れてくれたら、生産性高いだろうなー」とか…
「この売価で売れたら惣菜の収益は高まるだろうなー」とか…
「女性の社会進出が進めば、これぐらいの量はありかなー」とか…

コストコの惣菜の商品を見て考えさせられることが多い。
もちろん、惣菜だけこんな量目を作ってもだめなことはわかっている。
しかし、「全面否定」することは無い。
本気でこういう商品化を考えていかなければいけないのではないかと…。


また、コストコの惣菜の品揃えアイテム。
これまた「日本のスーパーマーケット」と全く違う。
サラダ一つにしても…

f0070004_09463255.jpg
f0070004_09464286.jpg
f0070004_09465393.jpg
f0070004_09470319.jpg
f0070004_09473061.jpg
写真はインターネットより

全く違う。
日本の定番のサラダと、どっちが売れそう…
と考えるとコストコかなと…。

「大容量」だから…
「高単価」だから…

これぐらいのクオリティの高い商品が作れるのか…。
こういうことを考える。


コストコまでいかなくても…
このコストコの「考え方」は取り入れなければいけないと本気で考えている。

「値ごろ」
この“悪魔の囁き”が商品開発の足かせになっているのではないかと…
「値ごろ」という考え方を捨てて、商品開発すると物凄く売れる商品が作れるかもしれないと近ごろ思う。


これは、今回の「本題」から外れるが…

「冷凍食品のディナー商品化」

これも絶対にニーズがある。
よく、アメリカのスーパーマーケットを視察すると…
こんな質問が必ず出てくる。

「トレーダージョーには惣菜が無いんですね」

商人伝道師は言う。

「あるよ!」と…。

すると、きょとんとした顔をされる。
そして、質問した人を連れて行く。

「ここにあるよ!」と…
冷凍食品を指差す。

「電子レンジでチンするだけでディナー商品になる。
これって惣菜でしょ」と…。

日本の冷食の基本は…

「弁当のおかず」

夕食のディナーやごちそうには、程遠いレベル。
ここに大きなマーケットがあるように思えてならない。
惣菜は「冷凍食品」でいいのではないかと…
トレーダージョーを見ていつも思うことである。
そうすればロスもなく、利益がしっかりと確保できるのにな~と。


ちょっと本題から外れましたが…
みなさん、「これからの惣菜」
コストコのような“家族でシェアーする”商品開発も考えていくべきではないかと…。

そうしないと、収益力は高まらないですよ。
そうしないと美味しい商品を作れないですよ。

「値ごろ」という言葉に縛られたら…
そう感じる今日このごろです。


そして、「今日の一言」…。
障子を開けて見よ、外は広い。
豊田佐吉

by akindonet | 2018-06-29 18:00 | Comments(0)

流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/




今日は朝6時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
北陸へ…


さて、「第29回売場大賞」のエントリーはお済みですか!?
「エントリー」すること自体が基準アップにつながる。
今回は「父の日」です。
みなさんのエントリー、期待しています。



また、秋に開催します…
「第20回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」。
今回は、「リッチモンド~シンシナティ~シカゴ~シアトル」
と、なんと4都市も回ります。
超ハードスケジュールですが…
今の“スーパーマーケットの流れ”をすべて網羅した内容となっています。
ぜひ、ご検討ください。
今、最後のツメに入っているところです。





そして、今日は「スーパーマーケットはなぜ儲からないのか…」について…

「ユニクロ営業利益率11.8%」
「ニトリ営業利益率17.0%」

同じ小売業でも、これだけ利益を出している企業がいる。
しかし、スーパーマーケットは…
f0070004_11540656.png

営業利益率10%どころか、5%さえいかない企業が多い
これはいったい何なんだろうか…
といつも思っている。
この収益性の悪さが、業界自体を低迷させている原因になっているのかもしれないと…

でも、一部ではあるが…
「製造小売業」化していこうという動きがあるのも確か。
「自ら商品を作る」
「自ら調達する」
「自ら物流する」

こういう動きが出ていることは喜ばしいことである。

半面、まだまだ「リベート」におんぶにだっこの企業があるのも事実。
「だれのために働いているんだろう」
「何のために働いているんだろう」
と疑問に思うことはないのだろうかと…

ちなみに、商人伝道師は…
「紹介料」や…
「バックマージン」は…
一切受け取らない。

コンサルタントの大きな収入源の一つなのに…(笑)
「なぜ…!?」
と思われますよね。
だった、このBlogでもどんどん商品紹介してますもんね(笑)
でも、本当にもらっていない。
なぜなら…
「Win-Win」の関係を維持したいのと…
メーカー様も…スーパーマーケット様も…
もっと儲かってほしいからです。
それがまわりまわって、商人伝道師の利益につながると信じているからです。
ちょっと話が横にそれましたね(笑)


「仕入れ」と「調達」の違いではないですが…
他人が調達した商品から選んでいたら儲からない。
自ら足を運び調達した商品はものすごく儲かる。
なぜなら…
「自ら売価を決められる」からである。
要するに、利益が取れるかどうかは…
「売価をだれが付けるか」だと思う。
「全てスーパーマーケットで売価をつけているんじゃないか!?」と思われているかもしれないが…
生鮮の「仕入れ」だと、荷受けが“売値”を決める。
グロサリーだと、メーカーさんが“標準小売価格”を決めている。

よって、それを基に売価を調整しているだけであると…
これでは利益はあまり出ない。

みなさんの企業はいったいどれくらい「自ら売価を決められる」商品がありますか…
もっと言うと…
どれくらい自ら足を運んで商品を調達していますか…
このことを行ってこなかったツケが今、まさに出ているようなきがする。

アメリカの農地や牧場視察時にもお話したのですが…
「全農や農協の役割を我々が行わない限り、青果物での調達はむずかしい」
「鮮魚や塩干物は、“特三種漁港”に冷凍設備を持つぐらいでないと調達は難しい」
「畜産は貿易会社をつくり、自ら輸入するぐらいでないと調達は難しい」
と…
「えっ!?そんなことできるか!
 夢のようなこと言ってんじゃない!!」
と言われそうだが…
これぐらいのことを考えて、行動しないと…
ユニクロさんやニトリさんのような利益は出せない。
いや、「1兆円」の壁を破れない。
今の状態だと、スーパーマーケットは「M&A」でしか「年商1兆円」を突破する企業は現れないと思う。


仕入れの「イノベーション」。
どこかが行ってくれそうな予感がする。
また、逆に企業の小さい企業は…
「ローカルが差別化の一つ」
と言うが…
その「ローカルメーカー」が、後継者がいないことにより、
廃業するというのが今後続出してくるかもしれない

そうなると、「ローカル戦略」ができなくなる。
自ら「ローカルメーカー」を経営していくしかないかもしれない。
商人伝道師はそう思っている。


「身の丈に合った企業」をどんどん傘下に収める。
そして、「自分たちが地域のお客様に売りたい商品」を自ら作り、販売する。
これが最終的な“生き残り”の方法ではないかと…
そうすれば、「粗利益率30%以上」も夢ではない。
世代交代がどんどんこの業界も進んでいる。
この若い経営者たちが、これぐらいの“発想”をもって経営していけば…
この業界も「もっと儲かる」業界になるのかもしれない。
そう感じている。



そして、「今日の一言」…
「品質とは、誰も見ていないときにきちんとやることである。」
(ヘンリー・フォード)




by akindonet | 2018-06-28 18:00 | Comments(0)

流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから資料請求できます



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は、朝5時起床。

身支度して…

すぐに新幹線に飛び乗る。

今日は兵庫県姫路へ…





さて、5月の業績が上場企業を中心に発表されているが…

さすがに悪いですね。


4月ぐらいからすごく悪い。

客数が伸びない。

買い上げ点数も伸びない。


唯一、伸びているのが客単価。


これが今のスーパーマーケットの現状か…

この「不振」をどう脱却していくか…

これからの“重要課題”である。





そこで、今日は「基準とやる気」について…



時短や働き方改革などで、この業界の“仕事”が中途半端になっているような気がしている。

昨日もお話したのですが…



「売上目標や予算に対しての店長のコミットメント(約束)が低い」


「よって、部下も関心がどんどんなくなっている」


「1日の売上の半分にあたる時間帯でミーティングしている?!」


「このままで、今日は予算を達成できますか?と部下に問ただしている?!」


「問いたださないと、予算なんていかないよ。」と…




「売上予算」を何が何でも達成するという達成がすごく希薄になっている感じがする。

これが今の業界全体の低迷につながっているのでは…と思う。


いわゆる“店の中に予算を達成するぞ!!”という気迫みたいな“空気”がない。


「今日は雨がふったから仕方ないな~」とか…

「今日はチラシの効果がないな~」とか…


なんか外的要因を理由にして達成できないことを正当化しているのではないかと…


「売上の高い火曜日の次の水曜日。

 売上対策は“売上予算を100%達成する”こと。

 まずは、売上予算を達成するにはどうしたらよいかを店のみんなと考える。

 それが一番の効果だと思う。」


こういうことって、大事だと思いませんか…。




また、「異常値販売」についてもそう。


「異常値」の対義語は…


「正常値」ではない。


血圧ではないのだから…



「経験値」

ですよね。


この経験値を上げきれていない。

例えば…


「100円で5ケース売れる」という経験値を持っている担当者が…

10ケースに挑戦した。


すると、なんとかかんとか10ケース完売した。

しかし、ここからが進化しない。


その後の発注は、ずっと10ケース。


15ケースに挑戦しない。


これを自分の“販売の基準”を上げる為に…

自分の“ギネス”に挑戦し続ける。


そういうことを“文化”にした企業は強くなる。




すると、いつのまにか1年後には「10ケースしか売らなかった自分が50ケース売る自分」に成長している。


それが、「店全体の底上げ(売上UP)につながる」のです。


しかし、今はどの企業も「異常値販売」の基準をあげようとしていない。

だから、売上が低迷しているのではないでしょうか…


それをすごく感じている。




また、今、流行の…(笑)


「一丁目一番地」(笑)


この「一丁目一番地」ってカテゴリーによって…

商品によって…


場所が違うと思うんです。

シーズンによって違うと思うんです。


今のシーズンだと…


「削り節」は和日配の平ケースサイドの場所

これが「一丁目一番地売場」


「夏休み」前だと…


「シリアルフレーク」は、洋日配の平ケースのサイドかもしれない。


このように「一丁目一番地」が違う。

また、店全体を見回すと…


店の中での“一丁目一番地”売場が…

「メーカーセールス」の商品で全て抑えてしまったりしていることが多い。


だから「利益」が出ないんですよね。



「売れて儲かる」とは…

「売れる」ということは常に異常値販売に挑戦すること。


「儲かる」とは…

部門平均粗利益率より10%以上高い商品を…

売上構成比10%にすることを目指すこと。


これを常に目指す。

これが「儲かる」ことにつながるのでは…

と考えています。



売上が低迷しているからこそ、こういう「基本」を徹底することが

大事であると思う今日この頃です。






そして、「今日の一言」…


頑張る人間 夢語る

サボる人間 愚痴る


(森脇健児)










by akindonet | 2018-06-27 18:00 | スーパーマーケット | Comments(0)

流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから資料請求できます



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
ブログを書いて…
コンサルティングへ…

さて、今週末より秋の…
「第20回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の募集をスタートします
今回はすごい内容となっています。
それを紹介させてください。
まずは「リッチモンド」
全米で今、最も激戦地と言われている
あの…
「パブリックス」

f0070004_14370766.jpg

「ウェグマンズ」
f0070004_14390108.jpg

が、ガチンコしている“唯一”の地。
さらに…
昨年、鳴り物入りでドイツからアメリカに進出してきた…
「リドル」
f0070004_14403260.jpg

その「リドル」に対抗する…
同じドイツ資本の…
「アルディ」
f0070004_14415436.jpg

この2社が“しのぎを削る”地
「リッチモンドさえ見ていれば、全米の縮図が見れる!」
というぐらい、すごい激戦区。
今、この「リッチモンド」を訪れるのは…
我々だけかもしれない。

さらに、「シンシナティ」へ。
なぜ、「シンシナティ」かって…
世界一のスーパーマーケットチェーン、
「クローガー」の本社のある地だから…
今回は、「カーブサイド・ピックアップサービス」のみを視察する。
f0070004_14491169.jpg
f0070004_14492075.jpg
f0070004_14492409.jpg

日本にもこの流れは来る!!
と見ているからです。
どのように行っているのか…
「カーブサイド・ピックアップサービス」のモデル店舗を視察しようと思っています。

「リッチモンド」1泊、「シンシナティ」1泊して…
「シカゴ」へ…
ここは「グローサラント」の視察
「グローサラント」という言葉を全米に広めた…
「マリアーノス」
f0070004_14521287.jpg

この「マリアーノス」を再度、新店を中心に視察します。
そして、「グローサラント」というと…
「イータリー」
f0070004_15362478.jpg
f0070004_15371244.jpg
f0070004_15374179.jpg
ここも、「視察&食事」をします。
今、「Amzon Go」があるので、シアトル詣でが多い。
で、皆さん言う…
「グローサラントって、どこもやっていないですね…
「シカゴ」を視察しないとわからないのです。
よって、シカゴは2泊。

さらにやはり最後は…
「シアトル」
「Amazon Go」
f0070004_15560494.jpg
f0070004_15561841.jpg
f0070004_15563313.jpg
はもちろんのこと・・
「PCC」
f0070004_16025125.jpg
f0070004_16025942.jpg
「ニューシーズンズマーケット」
f0070004_16142389.jpg
f0070004_16030894.jpg
「メトロポリタンマーケット」
f0070004_16170501.jpg
などの地域密着の素晴らしいスーパーマーケットを視察する。
「シアトル」も2泊。

皆さん、正直言っていいですか…
「アメリカのスーパーマーケットの最先端を視察したければ、
このセミナーに参加すべき!!」

です。
いや、このセミナーしかないと自負しています。
強行スケジュールです。
目一杯、視察します。
「カーブサイド・ピックアップサービス」
「ミールキット」
「グローサラント」
「レジレスサービス」
「ハードディスカウント」
「コンシャスキャピタリズム」
「サスティナブル」
「エシカル」

今のアメリカの“トレンド”を全て網羅しました。

飛行機は「ANA(全日空)」
ホテルは「超一流(四ツ星以上)」
で考えています。

日本中のスーパーマーケットの経営者並びに経営幹部。
「マネジメント」に携わるすべての方々…
ぜひ、参加してください。
「アメリカセミナー」史上、最高のセミナーにしました
9月10日~17日(予定)
皆さんのお申し込みを、心より期待しております。

そして今日は「新しいマーケット創造」について…

ドラッグストアーやコンビニエンスストアーの大量出店により・・・
グロッサリーやデイリー(日配)、菓子、酒は年々売上げと利益を落としつつある。
なぜか…
それは「同質化」から抜け切れていないからだと思っている。
例えば…
「菓子」部門
精肉の加工品とともに、ドラッグストアーが近くに出店してくると…
たちまち売上げが落ちる。
なぜか。
「同質化」
しているため。
EDLPを展開しているドラッグストアーには…
「200円台」以下の菓子にスーパーマーケットは“勝ち目”はない
商人伝道師はよく言う。
「プライスラインを変えるべきだ!!」と…
「98円~198円のプライスラインの商品でスーパーマーケットは勝ち目はない」
「いっそ、300円以上の菓子を売るべきである!!」と主張する。
さすがにドラッグストアーは300円以上の商品は売ってこない。
ここに「菓子の新しいマーケット」がある。
ドラッグストアーで300円以上で売ってくるとしたら…
「シリアルフレーク」くらいなもの。
しかし、なかなかこの「新しいマーケット」に挑戦していない。
だから低迷が続く。

グロサリーとて同じ。
「みそ=みそ汁」
こんな古い考え方だから売れない。
「みそ=万能みそ」
f0070004_16230509.jpg
色々な料理に使える「万能みそ」というマーケットを創造している企業がある。
これを「新しいマーケット創造」という。
「酢=食用酢」
の考え方もものすごく古い。
今は…
「酢=飲用酢」
の時代。
「酢=漬物」
の時代。
だからこんな商品が売れる。
f0070004_16281521.jpg
コストコで主に販売している「美酢」
ものすごく売れる。
500円以上する商品なのに…

ピクルスも同じ。
f0070004_16303981.jpg
これも青果売場で「コラボ」するとものすごく売れる。
2つとも「新しいマーケット創造」である。

こういう「マーケット創造」を行わないから…
ドラッグストアーやコンビニエンスストアーと「同質化」するのである。

近年、「新しいマーケット創造」で大ブレイクしたのが…
「冷凍ディナー」
ピザは「チルド」から「冷凍」にシフトした。
f0070004_16320308.jpg

f0070004_16374850.jpg
チルドピザはレッドオーシャン化して、「2枚500円」でも売れない。
しかし、「冷凍ピザ」は1枚600円でも売れる

「ギョーザ」もそう。
f0070004_16390152.jpg
f0070004_16243144.jpg
チルドだと「100円台」でも売れない。
冷凍だと500円以上でもガンガン売れる

さらに、「冷凍スイーツ」
f0070004_17050043.jpg
f0070004_17053072.jpg
f0070004_17054566.jpg
これは、大阪の「タミヤ」さんの“敬老の日”のスイーツ商品。
こういう商品が…
「新しいマーケット創造」
するのです。

「新しいマーケット創造」
誰も考えていない。
だから、「同質化」する。
よって、売上げも…
利益も…
確保できなくなっている。
これが、今の日本のスーパーマーケットの実状。
これを打破しないと…
そう思う今日この頃です。

そして、「今日の一言」…
常によい目的を見失わずに努力を続ける限り、
最後には必ず救われる。
(ゲーテ)


by akindonet | 2018-06-26 18:00 | Comments(0)

流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから資料請求できます



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/










今日は朝4時30分起床。
時差ボケかも…
しかし、今日からさっそく出張。
四国・徳島へ…
日常の生活にもどります。

さて、「第29回売場大賞父の日」募集しています。
今回は「父の日」です。
写真を部門別に分けて送っていただければそれでよい。

エントリーしていただいた企業様の中から…
最優秀大賞 1社 を選出させていただきます。
最優秀大賞に選ばれた方にはやる気と感動の祭典参加費無料チケットをお送りいたします。

また、エントリーしていただいた企業様すべての方々に…
「エントリー集」をお送りいたします。
「20世紀は権力に情報が集まる」
「21世紀は情報を発信した者に情報が集まる」

のです。

みなさんの応募、心よりお待ちしております。






そして、今日は「アメリカのハードディスカウンターの進化」について…


今回、アメリカに行って、あたらめてビックリしたことがあります。
それが…
「アルディー」の進化です。

ビックリするくらい店が良くなっている。
というより…
「リドル」そっくりになってきた。

「ノーフリル」
といわれる店だったのに…
「ノーフリル」とは装飾など全くない店のこと。

商品と…
POPと…
ダンボールだけ…
しかない店だったのに…

それが、ダンボールは陳列した時にディスプレイになるようなものになっているし…
こういうパネルがいっぱいある。

f0070004_16461602.jpg
f0070004_16461665.jpg
f0070004_16461612.jpg


また、オーガニック商品をアピールするパネル
f0070004_16470324.jpg


また、「アルディー」の商品はこんなに評価されているをアピールしている。
f0070004_16474623.jpg
f0070004_16474667.jpg
f0070004_16474692.jpg


あげくのはては…
「Low!Low!Low!PRICES」
f0070004_16480899.jpg


ですからね…


そして、サッカー台のところにはこんな”コンセプトパネル”が…
f0070004_16482857.jpg


「サスティナブル」に努めてます…
「リサイクル」を推進しています…
「従業員第一主義」
などをアピールした「コンセプトパネル」
すごいですよね。


今まではほんとうに…
「チープ」な店でした。
安いダンボールがさんらんしていた店。
それが「リドル」がアメリカに進出してきて…
「リドル化」
してきた。(笑)

正直、「アルディー」や「リドル」のようなハードディスカンターがこのような”高質化”を図った店づくりをしたら…
「伝統的スーパーマーケット」の生き残る道はない
そう感じた。


80%以上がP.B.商品。
ホールフーズマーケットやトレーダージョ―ズのように”コンセプト”を全面的に出した商品ではない。
とにかく「安さ」
それも、お客様が「これは、〇〇〇をモデリングした商品ね!」とわかるぐらい類似したパッケージ。
よって、お客様は安さを感じやすい。
これをほとんどの商品で行っている。


でも、今まではチープな店づくりしかしていなかったし…
家賃の高い所は出展しない。
また、居ぬき出展なので立地もよくない。
ですから、今までは「安いこと」が分かっていても…
ある一定以上の収入のある方々はかいものされなかった。

これが、今回のように…
「コンセプト」を打ち出し…
「オシャレな店づくり」をされたなら…
今まで利用してなかった方々まで取り込める。


たった一社のアメリカ進出でガラッと政策を変える…
「進化しない店は淘汰」される。
そう感じた…
「アルディー」の進化でした。
みなさんも、進化していかないと、日本もそうなりますよー。


そして、「今日の一言」…
「求められているのは、「競争」よりも「変化」である。同じ土俵で競うのではなく、次々に変化し土俵を変えていくことが評価されるのである」
(鈴木敏文)






by akindonet | 2018-06-25 18:00 | Comments(0)

心のオアシス


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから資料請求できます



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/






今日は朝5時起床。
身支度して…
空港へ…

今日、午前11時の便で帰国します。
帰国後、すぐに出張が続きます。


そして、今日は「日曜日」。
「心のオアシス」の日

今日は…

「人間の花をどう咲かせるか」
雑誌致知に掲載されていた対談から少しご紹介します。


道場
今回のテーマは「人間の花」ということですが、ある時、女優の宮沢りえちゃんに一番好きな言葉は何ですかって聞いたことがあるんです。そうしたら、彼女はこう答えました。「散ることを知りながら咲くことを恐れず」と。いい言葉だなと思って、未だにわすれられないんですけど、人生も同じですよね。いずれ死ぬと分かっていながらも、花を咲かせるために常に挑戦していく。

松岡
僕は小学校の時の担任の先生が、「一生懸命という字ではなく、一つの所に命を懸ける、一所懸命が正しいんだ」と教えていただいて、それ以来「一所懸命」という言葉を大事にしています。
僕の現役時代を振り返ると、人間の花を咲かせた成功者というのは、勝った人とかトップに立った人のことだと思っていました。けれども、現役を退いてからこの二十年間、沢山の人たちを応援する中で、果たしてそういう人だけが成功者なのかってすごく考えるようになったんです、

道場
全く世の中にしられないで自分の仕事に一所懸命打ち込んでいる人って多いですよね。

松岡
沢山いらっしゃいます。僕は才能がないところから世界の中に入れたので、可能性というのは誰にでもあると信じていて、可能性を引き出すために大事なのはアイディア、創造力だと思っています。それがどこから生まれるのかと言うと、崖っぷちに立たされた時。後がない状況の方が必死になりますからね。
そういう中で、自分の花を咲かせるために大事なことは、心の声を聞く力を持つことだと思うんです。普通は失敗すると人のせいにしてしまったりしますが、自分の心の声に従って行動した場合は、たとえ失敗しても嘘や後悔がないですよね。
そういう失敗は必ず成功に繋がっていく。だから、自分の心の声を聞ける人にして、初めて花を咲かせられるんです。

道場
僕は今年八十七歳になりましたけど、一生のうちに一品でも五十年、百年と受け継がれるような料理がつくれればそれが自分の花かなって思うんです。
そのために何が必要かと言えば、仕事三昧になること。僕はいままでもどうしたらお客様を喜ばせられるおもてなしができるか、いつも考えています。何歳になっても謙虚さを持ち、上を目指していく。もうこれでいいと思わずに常に人間を磨いていく。それが人間の花を咲かせる秘訣かもしれません。



いかがだったでしょうか…
今日の心のオアシス。

仕事に打ち込む心、挑戦する心、
いつまでも謙虚さを持つ心、自分を磨き続けるという心、
ずっと持ち続けていきたいものですね。


さあ、月曜から通常に戻ります。
この経験をまたコンサルティングに活かしていきます。
期待しておいてください。


そして、「今日の一言」…。
「一所懸命生きていれば、不思議なことに疲れない。」
(松岡修造)
「お客様への思いやりを大切にすること。それができなければ、包丁を持つ資格はない」
(道場六三郎)


by akindonet | 2018-06-24 18:00 | Comments(0)

流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたしました



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com

社員教育に最適!800を超える教育番組が見放題の法人会員制度についてはコチラから資料請求できます



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時30分起床。

軽くジョギングして…

身支度して…

セミナールームへ…


今日は「ゲスト」の方のセミナー。

白熱してセミナー時間1時間30分をオーバー。

すごく面白い話が聞けました。

その後は「店舗視察」。


「トレーダージョーズ」

「東京セントラルマーケット」

「誠和」(マルカイの松社長が経営)

「スプラウトマーケット」

「アルディ」

と回る。


その後は「アナルハイムエンジェルス」観戦。

ただ、大谷翔平選手は「故障者リスト」入り。

楽しみが半減した。(泣)







そして、今日は「日系企業のアメリカ挑戦」について…



LAにおいての一つの楽しみが「日系企業の売場づくり」。

特に、ドンキホーテさんが「マルカイ」を買収してどうなったのか…

興味があった。


店名も「マルカイ」から「TOKYO CENTRAL」に変わった。


f0070004_10075964.jpg


店内に入って、ビックリ!!


「ドンキホーテだ~!!」

という印象。


チラシは「日本風」


f0070004_10081433.jpg


でも、お客様が多い。

品揃えも、日本のスーパーマーケットと遜色ない。

お惣菜も「アルバートソン」みたいなアメリカの“伝統的スーパーマーケット”より上かもしれない。


それぐらい良かった。


「ドンキホーテ」さん、アメリカでやっていけるかも…

そう感じた。


日本のアニメも人気があるので…

「アニメグッズ」は人気が出るでしょう。


さらに、日本の調味料やインスタント商品はアメリカでは“ユニーク”な商品になる。

すごく面白いと思う。


東京オリンピックを境に、一気に「日本ブーム」になる。


“日本のアニメ”が注目される。


そうなると、「ファンシーグッズ」を展開している「ドンキ」さんは人気が出る。

多店舗展開できる可能性が高くなるのではないでしょうか。





そして、「誠和」さん。


f0070004_10082937.jpg


マルカの松社長が「神戸物産」さんと組んで…

「誠和」という店をつくった。


まさしく、そっくり「業務スーパー」

日本の「業務スーパー」を“大黒天物産”のような店づくりでレイアウトされている。

こんなチラシです。


f0070004_10083867.jpg
f0070004_10084378.jpg


「日本の業務スーパー」そのものでもアメリカで成功するかも…

そう感じた。


特に、業務スーパーの強みは「冷凍食品」

この強みがアメリカでさらに強みになる。


日本のパッケージをそのまま使っている。

アメリカ人は読めるのかな~と心配しているけど…(笑)

大丈夫なんでしょう。

売れてました。





このように、日本の企業も、スーパーマーケットの先進国アメリカで

通用するかもしれないという可能性を感じた。


ハードディスカウントの「アルディー」とレッドオーシャンになることはない。

「ホールフーズマーケット」の顧客も狙える。

健康志向で日本食は注目されるから…


「アルディ」や「ホールフーズマーケット」の両方を狙える“新しい業態”になるのではないかと…




もっと日本企業も挑戦してほしい。

「八百伴」以降、本格的に進出した企業はない。

八百伴以降で、「ドンキホーテ」さんが成功するかもしれない。


いや…

日本で圧倒的な支持を受けている…

「ロピア」さんや…

日本的「ドラッグストアー」。

「スーパーダイレックス」さん。

「業務スーパー」さん。

「大黒天物産」さん。


など、通用するかもしれないな~と感じた次第です。




それぐらい、アメリカのスーパーマーケットが同質化しているのかもしれない。


みんなが…


「オーガニック」

「ローカル」

「PB」

といくなか、“ユニーク性”を出せると思う。


「日本食品」は…


そう感じた日系企業の店づくりでした。





そして、「今日の一言」…


現実という壁の前に立った時、いたずらに壁の厚さのみを測ることがないだろうか。

実行する前に言い訳を考えていないだろうか。

とにかく壁に体当たりしてみることだ。


(中内功)









by akindonet | 2018-06-23 18:00 | Comments(0)

産地視察レポートPart3


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月2日(土)より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたします



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/






今日は朝4時30分起床。
ジムで軽く汗をかいて…
身支度して…
朝8時より10時までセミナー。
その後、視察へ…

まずは、「ホールフーズマーケット」の視察

f0070004_15295049.jpg

ホールフーズは本当に安くなりました。
Amazonの影響でどんどん安くなっている。
そのせいか、お客様が増えたような気がする。

そして、野菜の卸しをやっている「Boskovich」という会社を訪問。
f0070004_15300286.jpg

会社の方から説明を受けながら、冷蔵庫やセンターを見学。
まずは、これは「急速冷却機」
40分かけて3度ぐらいまで野菜を冷やしこむ。
f0070004_15301665.jpg

みて下さい。この「急速冷却機」。
日本だと4パレットぐらいしか入らない「急速冷却機」しかないのですが…
なんと、12パレットぐらい入るんです。
こんな感じで出てきます。
f0070004_15302882.jpg
f0070004_15302875.jpg
また、この「保冷庫」の大きさ見て下さい。
f0070004_15305562.jpg
f0070004_15305162.jpg
「12万パレット」ぐらい入るそうです。
この「保冷庫」に入っている商品が…
こんな「大型トラック」で全米・カナダまで運ばれる。
f0070004_15310984.jpg


実はこの会社。
「カットサラダ」を製造しているんです。
よくアメリカで見るカットサラダです。
f0070004_15312326.jpg

実は、これを日本にも運べるというのです。
アメリカのカットサラダは「賞味期限」が長いので…
可能性があるように感じる。
もう少し仕入れや調達も「グローバル化」していかないといけないとつくづく思いました。



これで今日の視察は終了。
あとは「食べ歩き」(笑)

まずは、LAで有名な「ホットドッグ屋」さん。

f0070004_15313709.jpg


なんと「電車がお店!?」の店。
すごくオシャレでしたよ。
味もおいしかった。


「ハンバーガー」もよいが…
これからは「ホットドッグ」展開もありではないかと…
とにかく、「ハンバーガー」よりも生産性がよい
時間も…場所も…
とらない。

これは「土地代」の高い日本ではありかもしれない。
コストコのような”行列のできるホットドッグ”も夢ではないのでは…

次に訪れたのが…
「Lawry's(ロウリーズ)」のハンバーガー店
「ローストビーフのハンバーガー」
写真を撮るのを忘れましたが…
とても美味しかったです。

実は「Lawry's 」は恵比寿に出店している。
グルメな方々ではかなり有名な「ローストビーフ」のお店。
その「Lawry's」が展開するハンバーガー店、
もしも、ロスに行かれることがあったら是非立ち寄ってみて下さい。

ということで…
セミナーもあと1日となりました。





そして、今日は「仕入れと調達」について…

昨日もセミナーでお話したのですが…
「仕入れと調達」の違いは何ですかと…
みなさんはこの違いってなんだと思いますか…
商人伝道師流にいうと…
「仕入れとは他人が調達した中から商品を選ぶこと」
「調達とは自らの足で開発・開拓して商品を選ぶこと」

まさしく、アメリカの農産物や畜産物は「調達」に入る。


アメリカは「オーガニック大国」
また、農薬についても「厳格な基準」がある。
ある意味、日本よりも「安全面」では厳しい
ならば、アメリカから「調達」することも考えなければならいと思う。
今日も紹介したように”農家”の方があのような施設を構えて展開している。

今日紹介した集荷場やセンターを運営しているもの”農家”の方なんです。
「家族経営」
家族経営でものすごい量の農産物を手掛けている。

よって、コストも日本よりはるかに安い。
高急便で運べば国内流通と時間的には変わらない。
あとは、関税
でも、商品によって違うが「10%前後」
確実に日本よりも安く調達できる。
もう、こういう時代になってきたのではないかと…

「調達」

日本に限らず、世界中から調達する時代になってきたし…
「輸入農産物=品質が悪い」
「輸入肉=おいしくない」

というレッテルももう今は存在しない。

むしろ、アメリカのスーパーマーケットを見ていると…
「安全」という面では日本より上である。
世界中から調達する。
そういう意識をもった経営者が一人でも多く出てくることを願う。


今回、一緒に同行させていただいた企業は明らかに他社よりも…
1歩も…2歩も…
先を行っている。

あと4年から5年したら「一人勝ち」してしまうかもしれない。
それぐらい勢いがある。
世界からありとあらゆる商品を調達し
「製造小売業」を目指している
日本の「仕入れ」や「物流」を変えるかもしれない。
そういう期待感がある。
3年から4年後が楽しみだ。


そして、「今日の一言」…
「障害がおそろしいものに見えるのは目標から目を離すからだ。」
(ヘンリー・フォード)


by akindonet | 2018-06-22 18:00 | Comments(0)

産地視察レポートPart2


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月2日(土)より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたします



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com



f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
写真の撮影をお忘れなく!!

締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/


今日は朝5時起床。

軽く小商人伝道師と一緒にジョギング。

その後、身支度して…

「産地視察セミナー」

今日は…


柑橘の産地視察と…

マンダリンなどの産地視察…


さて、サッカー日本代表。

勝ちましたね…。

まさか、コロンビアに勝つとは…。

前評判があまり高くなかったので…

喜びもひとしおですよね。

次戦は25日。

相手はセネガル

頑張って欲しいものです。


そして、今日は「産地視察レポートPart2」について。


今日はまず「オレンジ」などの柑橘の会社に訪問。

地元の弁護士や退役軍人、学校の先生などが出資した「ファンド会社」がオーナー

日本では考えられないこと。

こんな感じでセミナーを受ける。



f0070004_22181262.jpeg

その後はピッキング場の視察。

オレンジの選果。



f0070004_22183052.jpeg


糖度や大きさで分けています。



f0070004_22184418.jpeg

こういうふうにコンピューター管理しています。

こんなに大きいんですよ。アメリカのセンターって…。


f0070004_22200693.jpg

f0070004_22190389.jpeg

なんと、今は付加価値を付けるために…

「デコポン」を作っているんだとか…。

名前が…


「SUMO(柑橘)オレンジ」

f0070004_22225935.jpg


このように“日本のみ”と思っていた…

商品がどんどん生産されて、付加価値を高めて売ってくる。

それも大規模農法で…。

日本の果物農家も気をつけないと…

やられてしまう。

そう感じた「柑橘」会社の視察でした。



続いて訪れたのが…

「ワシントン州シアトル」にある会社。

カリフォルニアに巨大農場を持っているので…

今回は「選果場」のあるセンターへ…。

なんと、日本人スタッフがおられた。


f0070004_22220249.jpeg

日本には「コストコ」にどんどんマンダリンを中心に売っているとのこと。

「週2回50パレット」送っているそうです。


「1パレット64c/s」ぐらいだから…

「64×50=3200c/s」


恐ろしく売るんですね。

まずは説明を受ける。


f0070004_22221526.jpeg

固い状態で輸送しないと…

すぐに追熟してしまう。

今回、紹介を受けた「マンダリン」は…


「糖度14度」

f0070004_22240035.jpg


もあった。

それから追熟して、美味しくなるでしょうから…

売れるんだろうなーと。

糖度14度もあると…。



今、日本のスーパーマーケットは…

「日本のコストコに入れている」

これが「ブランド」になる。


「日本のコストコで売っているなら…」


日本でも売れる、となる。

いわゆる、取り引きする方も判断基準になる。



コストコが日本に進出して、アメリカ産の商品をどんどん売っている。

よって、以前よりもアメリカ産の商品を輸入することに抵抗はなくなった。

いや、むしろ輸入商品が「差別化」に繋がることになるかも…。

大規模農法で育てているからコストが安い。

なおかつ、コンピューター管理しているので、品質が安定してきている。



f0070004_22223380.jpeg

見てください。

この農地。

どこまでも続く農地を。

それを賃金の安いメキシコ人を使って収穫する。


こういう農地やセンターを見ていると、これからの日本のスーパーマーケットもどんどんアメリカから野菜や果物を直接仕入れしなければいけないのではないかと感じた。


凄く勉強になる視察です。

さあ、明日はもうロスに入ります。

ロスに入ると今度はスーパーマーケット視察。

アメリカの…

LAのスーパーマーケット視察のレポートをお届けしますね。


そして、「今日の一言」……

森の分かれ道では人の通らぬ道を選ぼう。
すべてが変わる
フロスト


by akindonet | 2018-06-21 22:30 | Comments(0)