人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2019年 06月 26日 ( 1 )



ラッピングの差別化セミナーのご案内
2019年7月17日開催

これからは「心の豊かさ」を求める時代。
「サービス」や「経験価値」が重要になってきます。
その一つの手法が「ラッピング技術」。

しかし、基本やマナーを知らずにラッピングを行っていると…
「心の豊かさ」や「サービス」どころか…
トラブルにつながる可能性があります!

f0070004_11150297.png
そこで今回企画した「ラッピングセミナー」では基本技術から応用まで
実際に体験しながらラッピングの技術を学ぶことができます !

先生は「マツコの知らない世界」にも出演された
ラッピング・コーディネーターの武田真理恵先生。


当日の実技のDVDがついてくる特典もございますので社内で後日共有できます。
あなたの企業でも優秀なラッパー(ラッピング・包装師)を育てませんか?

お申込みはコチラから

皆様のお申込みお待ちしております。


f0070004_21591046.png

コトPOPマイスター認定講座 3時間受講コース
コトPOPインストラクター認定講座
お申込み募集中!

■マイスター認定講座
7月10日(水) 10:00~13:00

初めての方はこちら!コトPOPの基礎知識を身に着け、
すぐに店舗で実践できます!

■インストラクター認定講座
7月11日(木) 10:00~17:00

マイスター取得後の上級資格
コトPOPの指導・コンサルタントの知識が身につき、
協会認定講師としても活動できます!

会場:東京 神田 NATULUCK神田北口駅前店 4階小会議室





第37回売場大賞「父の日」
f0070004_13111661.png
写真をまとめて送るだけでエントリーが完了!
エントリーした皆様に、全エントリーを編集した売場写真集がプレゼントされます!
ぜひ、次回のイベントにお役立てください。

最優秀大賞に選ばれた方には…
やる気と感動の祭典EX26の無料参加チケットを進呈いたします!
皆様のエントリーをお待ちしております。

売場大賞公式HPはこちら






今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
軽くジムで汗を流し…
身支度して…
病院へ…
その後、オフィスに入り…
「二次面接」
夕方から打ち合わせと…
今日も一日あわただしく過ごします。


まずは、明後日に迫った…
「第1回気づきと驚きの上海視察セミナー」
参加される皆様に再度「お願い」を…。
担当の「☆たけ」君より…



「第1回気づきと驚きの上海視察セミナー」へお申込みいただきました皆様へご案内です。
いよいよ明後日、出発となりました。

今回の視察では実際の店舗でキャッシュレス体験をしていただくことができます。
現地の方々がどのようにキャッシュレスでお買い物をされているのか体験することで
より視察での学びを深めていただくことができるのではないかと思います。
(強制ではありませんので、自己判断でお願いします)

f0070004_14574141.jpg

そこでまず準備していただきたいのが、
「スマートフォン」「wifi(中国用の特別回線プラン、VPNプランなど)」です。

ここで注意していただきたいことは、
「スマートフォン」は企業様から支給されているものだと規制がかかる場合があり、
キャッシュレス用のアプリのインストールができないことがありますので、
できるだけ個人のものをご使用ください。

「wifi」は空港でレンタルできるもので構いませんが、
中国の強力なネット規制を回避できる「プレミアムプラン」「VPNプラン」といった
特別回線のプランで契約してください。
レンタルがまだの方はコチラをご参考ください。


また、キャッシュレス決済を行う際は、
「スマートフォン」と「wifi」は1人1台必要になりますのであわせてご注意ください。


キャッシュレス決済に必要なアプリは3つです。
「アリペイ」「盒馬鮮生用アプリ」「We chat pay」、このアプリのインストールをお願いします。

参加者様には既にお送りしているメールや郵送案内に詳しく書かれています。
ご不明な点があればお気軽に事務局にお問い合わせください。


「アリペイ」は現地に銀行口座がない場合には使用できませんが、視察先の「盒馬鮮生」でキャッシュレス体験していただくために「アリペイ・盒馬鮮生用アプリ」の2つをインストールしておく必要があります。

アリペイをインストールしたあとに、こちらの盒馬鮮生アプリをインストールしてください。
現地でプリペイドカードを購入することで入金することができます。


We chat payのインストール方法はコチラ
「We chat pay」は空港にある「ポケットチェンジ」という機械で
現金で入金できます。


長くなりましたが、事前にお送りしている資料により詳しく書いておりますので
そちらを読みながら出発までに手続きしていただくことをオススメいたします。

それでは、成田空港&関西空港にてお待ちしております!





「体験」していただきたいので、宜しくお願いします。
今回はすごく充実しています。
何といっても…
あのドイツの「アルディ」がアジア初進出
どんな店をつくっているのか…
興味深々です。

商人伝道師的には…一番楽しみにしています。(笑)
ということで、みなさん!!
28日「上海」でお会いしましょう。




そして、今日は「固定観念の打破」について…。


人間はみな固定観念や…
過去の成功そして、失敗体験を引っ張る。
誰しもそうだと思う。
かく言う商人伝道師もそうだ…


しかし、この「固定観念」や「成功・失敗体験」を払拭すると…
とんでもない成果を生み出す。
その例を今日はいくつか紹介したい。



まずは、「鮮魚部門」
やっと、この部門…
どん底を脱した。
すこぶる調子がよい。
その要因の一つが「固定観念」をすてたことである。


例えば…
「刺身は当日販売」
という固定観念を捨てたこと。
「大根のツマ」や「大葉」などを入れないと…。
「D+1」。いわゆる「24時間」販売できるということ。

これに気付いた企業が…夕方にどんどん「ツマなし・大葉なし」のスライスつくり販売した。
閉店間際の値引きもなし!
すると、劇的にロスが削減でき、売上も上がった。



次に…
「骨とり」
「子供は魚が嫌いなのではなく、骨が嫌いなのだ!!」

これは「やる気と感動の祭典EX」でフレスコ㈱が発表した言葉。
みんなが”大きな気づき”をこれで得た。
そうかもしれないと…
そこで「骨とり」を強化。
すると、切身や塩干物の売上げが大ブレイク。

また、こんなことも…(番外編)

「うなぎのハーフカット」はどのようにカットするか…
みなさん、どうですか…
どうカットしますか…


そうです。
このようにカットします。

f0070004_09545642.jpg

当たり前ですよね。
誰も違和感ない。


しかし、固定観念をもっていないと…
こういう「ハーフ」カットする。

f0070004_09434868.jpeg

「縦にハーフカット」した。
これにはビックリ。


ひょっとしたら、こちらの方が売れるかも…
こういう発想が大事だと思う。
当たり前にやっていることが実は当たり前ではないかもしれない。


次に、果物部門。
何回チャレンジしても売れなかったものがあった。
それが…
「輸入リンゴ」
しかし、今年は違った!大ブレイク。
特にニュージーランド産「JAZZ」リンゴは大ヒット。
なぜ…。
それは「キウイフルーツ」が大きい。
キウイフルーツはほとんどニュージーランド産。
ニュージーランド産のリンゴに抵抗感ない。

それと…
こんな売り方を「キウイフルーツ」は行った。
f0070004_09563104.jpg


バケツに盛って売った
これを「JAZZリンゴ」で行ったという…。
大ブレイク。
「こんなにいらないよね…」
という固定観念を捨てたのです。





また、不振の続く「豚肉カテゴリー」
牛肉やとり肉は調子がよいが…。
豚肉の売上げが昨年に追い付いていない。
豚肉は売上げもそうだが…
「利益の柱」
ここをなんとかしないと…

そこで考え出したのが…「デイリーステーキ」
「日常で…食べられるお手軽ステーキ」
を考え出した。


それが「かぶりつきたい豚バラステーキ」
f0070004_10032639.jpg


そして、「コストコ」のモデリング。
「豚肩ロースステーキ」

f0070004_10071095.jpg

「オイル系」のタレを使用したので…
「油をひかなくてよい」
これが大ブレイク!!
豚肉の売上げ不振の”救世主”となりつつある。


このように…
「固定観念」や…
「過去の成功・失敗体験」を…
払拭することが新しいヒット商品を生み出してくるのです。


ちょっと「目先を変える」ことがいかに大事かということです。
ひょっとすると、「商品知識」のない人たちがとんでもないアイディアをもっているかもしれない。



例えば近ごろですと…
こんな「ヒット商品」があります。
新潟の岩塚製菓さんが女子高生(JK)に商品開発を依頼した。
「せんべい」で…
すると、彼女らは…
「お米のおいしさを最大限に生かせるたべものは何?」から入った。
そこで、出てきたのが…
「おにぎり」


そこで「せんべい」で「おにぎり」をつくってはどうか…
の提案をしてきた。
味もおにぎりにあう「ツナマヨ味」「梅味」。
こういう商品です。

f0070004_10135351.jpg
【写真】https://iwatsuka.jp/shinajo/


名付けて「おにぎり本舗」


こんな発想ないですよね…。
でも、今の時代はこういう発想が大事なのかもしれないですよね。


「昭和」の考え方や…
「平成」の考え方…
ではなく…

「令和」の考え方…(笑)

「昭和生まれ」の商人伝道師は難しいなー(泣)
と思いながら…

でも、近ごろ…
売上が良くなってきているんです。
みんな…
特に、こういう発想をしている企業。
業績が良いんです


ちょっと「固定観念」や…
「過去の成功・失敗体験」をはずしてみては…
いかがでしょうか…




そして、「今日の一言」…。
「知識は多いほどいい。知らないより知っていた方がずっといい。けれども、固定観念と先入観は百害あって一利なしである。」(野村克也)




by akindonet | 2019-06-26 18:00 | Comments(0)