人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2019年 06月 22日 ( 1 )


ラッピングの差別化セミナーのご案内
2019年7月17日開催

これからは「心の豊かさ」を求める時代。
「サービス」や「経験価値」が重要になってきます。
その一つの手法が「ラッピング技術」。

しかし、基本やマナーを知らずにラッピングを行っていると…
「心の豊かさ」や「サービス」どころか…
トラブルにつながる可能性があります!

f0070004_11150297.png
そこで今回企画した「ラッピングセミナー」では基本技術から応用まで
実際に体験しながらラッピングの技術を学ぶことができます !

先生は「マツコの知らない世界」にも出演された
ラッピング・コーディネーターの武田真理恵先生。


当日の実技のDVDがついてくる特典もございますので社内で後日共有できます。
あなたの企業でも優秀なラッパー(ラッピング・包装師)を育てませんか?

お申込みはコチラから

皆様のお申込みお待ちしております。


f0070004_21591046.png

コトPOPマイスター認定講座 3時間受講コース
コトPOPインストラクター認定講座
お申込み募集中!

■マイスター認定講座
7月10日(水) 10:00~13:00

初めての方はこちら!コトPOPの基礎知識を身に着け、
すぐに店舗で実践できます!

■インストラクター認定講座
7月11日(木) 10:00~17:00

マイスター取得後の上級資格
コトPOPの指導・コンサルタントの知識が身につき、
協会認定講師としても活動できます!

会場:東京 神田 NATULUCK神田北口駅前店 4階小会議室





第37回売場大賞「父の日」
f0070004_13111661.png
写真をまとめて送るだけでエントリーが完了!
エントリーした皆様に、全エントリーを編集した売場写真集がプレゼントされます!
ぜひ、次回のイベントにお役立てください。

最優秀大賞に選ばれた方には…
やる気と感動の祭典EX26の無料参加チケットを進呈いたします!
皆様のエントリーをお待ちしております。

売場大賞公式HPはこちら






今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
久しぶりにジムに行って…
身支度して…
オフィスへ…。


午前中~昼過ぎまで…
中国全土で「商人ねっと」の事業展開してくれている…
「中鮮網」の王社長が来社された。

f0070004_14431598.jpg

今後の中国で展開する“コンテンツ”の打ち合わせ。
意外と日本のコンテンツって人気あるんです。

打ち合わせ後、「小型生鮮スーパーマーケット」にお連れしました。

f0070004_18205870.jpeg
f0070004_18205997.jpeg
f0070004_18205935.jpeg

その後、築地の「すし好」で食事。
中国の方は、お酒強い、、、、。泣
酔っ払いました。

中国でどこまで普及するかわかりませんが…
頑張ってみます。

「やってみなければわからない!!」

ですもんね。

「Try and Try Again!!」
「やってみて、立ち止まって考え、そしてもう一度挑戦しよう」

これが商人ねっとのモットーなので…
ガンガン頑張ってみます。




そして、今日は「第3回スーパー総選挙」について…。

TBSラジオの「ジェーン・スー 生活は踊る」がリスナーに向けて行っている…
「スーパー総選挙」
今回で第3回目を迎えます。

知名度のなかった「第1回目」のランキングはこうでした。
カッコ内は投票数。

1位 オーケー (214)
2位 ヤオコー (107)
3位 SEIYU (81)
4位 サミット (70)
5位 ライフ (58)
6位 ベイシア (52)
7位 イトーヨーカドー (49)
8位 マルエツ (48)
9位 イオン (46)
10位 オオゼキ (39)
11位 業務スーパー (35)
12位 ベルク (31)
13位 ロピア (27)
14位 カスミ (25)
15位 Big-A (23)
16位 いなげや (20)
17位 ツルヤ (17)
18位 コモディ イイダ (16)
18位 サンワ (16)
20位 東急ストア (15)
21位 ベルクス (14)
21位 マミーマート (14)
21位 とりせん (14)
24位 ヨークマート (13)
25位 スーパータイヨー (12)
25位 まいばすけっと (12)
25位 成城石井 (12)
28位 エネルギースーパーたじま (10)
28位 スーパーバリュー (10)
30位 三徳 (9)
30位 ロヂャース (9)
30位 ダイエー (9)
30位 ワイズマート (9)


2回目からはこの「商人伝道師一日一言」Blogで紹介したせいか…(笑)
知名度がグーンと上がる。
もちろん、リスナーでなく…スーパーマーケットの方々です。
そして、「第2回目」のランキングはこうなりました。
カッコ内は、投票数。


1位 オーケー (1035)
2位 ヤオコー (779)
3位 ライフ (730)
4位 サミット (203)
5位 マルエツ (154)
6位 ロピア (141)
7位 オオゼキ (135)
7位 西友 (135)
9位 ベルク (87)
10位 セイミヤ (78)
11位 ヨーカドー (64)
12位 業務スーパー (59)
13位 ベイシア (53)
13位 イオン (53)
15位 いなげや (48)
16位 ツルヤ (47)
17位 カスミ (42)
18位 コモディ イイダ (40)
19位 コープ(39)
20位 ベルクス(38)
21位 サンワ(31)
22位 東急ストア(25)
22位 スーパーバリュー(25)
24位 Big-A(23)
25位 スーパータイヨー (22)
26位 とりせん (18)
27位 成城石井 (17)
28位 ヨークマート (15)
29位 ワイズマート (14)
30位 まいばすけっと (12)
30位 三徳 (12)
30位 相鉄ローゼン (12)
30位 あおば(12)
30位 小田急OX(12)
30位 みらべる(12)


そして、「第3回目」
関東地区では意外と盛り上がる。
エントリー企業は、、、、。
なんと、、、、。
「333企業」。
すごい!!!!!

「yahoo news」でも取り上げてましたからね、、、。

「中間発表」の順位は…
こうなっていました。

1位 ライフ
2位 ヤオコーマーケットプレイス
3位 ロピア
4位 オーケー
5位 サミットストア

6月17日の投票で…
「オーケー」さんは第4位。
このBlogでも…
「オーケーさんの3連覇はムリかも…」と書きました。
それが、最後の直線のまくりがすごかった。

上位3つの企業を“ダブルスコア”で置き去りにしてしまった。
では「第3回 スーパー総選挙」の1位~30位までを紹介しましょう。


1位 オーケー (1610)
2位 ライフ (754)
3位 ヤオコー (658)
4位 ロピア(591)
5位 サミットストア(261)
6位 オオゼキ(168)
7位 マルエツ(159)
8位 西友 (107)
9位 文化堂 (106)
10位 ベルク (98)
11位 業務スーパー (87)
12位 ベイシア (60)
13位 マミーマート(53)
14位 ツルヤ(49)
15位 イトーヨーカドー(44)
16位 カスミ(43)
17位 いなげや(39)
18位 コモディイイダ(38)
19位 ベルクス (37)
20位 イオン (35)
21位 角上魚類(33)
22位 スーパーバリュー(31)
23位 成城石井(28)
23位 東急ストア(28)
25位 タイヨー(26)
26位 サンワ(23)
27位 ジャパンミート(19)
27位 せんどう(19)
29位 セイミヤ(17)
29位 あおき(17)
29位 とりせん(17)

今回は1位の「オーケー」さん以上に“ヒーロー”になったのが…
「第9位」の文化堂さん。

上位の順番の入れ替わりはあっても…
「同じ顔ぶれ」

そこに割り込んできた…。
TBSラジオ流の言葉だと…
「超新星」の昭和28年創業の老舗スーパーマーケットチェーン(笑)

では、「トップ10」の総評をTBSラジオの「ジェーン・スー生活は踊る」では、このようにしています。


1位は「オーケー」→2位にダブルスコアをつける圧倒的強さ。要因はやはり、「安さ」と「誠実さ」。しかも、「安かろう悪かろう」ではなく、きちんとしたものを安く提供する姿勢が評価されている。最近はpaypayとLINEpayの取り扱いもはじまり、ますます地位は盤石に。

2位は「ライフ」→王座奪取ならずも初の2位。清潔な店内。明るい接客。充実の品揃え。大きな欠点のない、まさに「スーパー界の優等生」。5%オフのクーポンをアプリで配信するなど、多角的な割引サービスもお得感を盛り立てている。

3位は「ヤオコー マーケットプレイス」→埼玉を代表する地元密着型スーパー。2年連続2位の座から、ついに陥落。だが、総菜の多さや野菜の新鮮さ、試食コーナーの充実ぶり、ブラウンを基調とした落ち着いた内装など、地に足の付いた雰囲気は今なお固定ファンを手放さない。

4位は「ロピア」→13位、6位…今年はじめてトップ5入り。「ロピアは肉のアミューズメントパークや!」 精肉店がルーツというアドバンテージを活かし、肉の豊富な品揃えで、「肉食系」の男女から支持を取り付けた。paypayが使えるのも、嬉しい。

5位は「サミットストア」→広い店内は通路もゆったりしていて、陳列も見やすい。また、マグロの解体ショーなど、お店主催のイベントも多く、「買い物体験」を総合的に楽しめるスーパーとして、支持を集めている。読み物として楽しいチラシも、相変わらず人気が高い。

6位は「オオゼキ」→昨年同様、店員さんの接客態度を褒める声が群を抜いて多い。さらに今年は踏み込んで、品揃えの向こうに仕入れた人の顔が見える……という賞賛の声も目立った。

7位は「マルエツ」→「24時間営業の店舗が助かる」「引っ越した先にもあった」など、常に身近にある安心感で、堅実な順位をキープ。昨年5位から2ランクダウンだが、大きく崩れた印象はない。入口付近で売っている焼き芋が美味しい、という意見も今年は目立った。

8位は「西友」→「24時間営業」「プライベートブランド『みなさまのお墨付き』」そして「店内BGMのセンス」。この3つが、去年同様、人気の要員となった。また今年は「ネットスーパーの使いやすさ」を挙げる声も目立った。

9位は「文化堂」→圏外から一気にランクインした超新星。昭和28年創業。都内を中心に、20店舗を展開する老舗スーパーチェーン。決してメジャーではないものの、地元民に愛され、今回初めてトップ20入りを果たして。素朴なサービス、そして、主に野菜の安さと肉の品質の良さで、コツコツと票を集めた。

10位は「ベルク」→埼玉県を中心に展開するスーパーチェーン。総菜の種類が豊富で、ベーカリーの焼きたてパンも好評。また、それらを買ってすぐ食べられる「イートイン・スペース」があり、そこで無料のお茶・お水が飲めるのも喜ばれています。リサイクル活動も熱心というのも、好評価となったポイント。


「総評」されるポジションにいる企業と…
されていないポジションにいる企業では…
全く違いますよね。


上位10位以下を見ると「入れ替わり」が激しい。
第2回でランクインされた企業で、第3回でランクインできなかった企業は…

コープ
Big-A
ヨークマート
ワイズマート
まいばすけっと
三徳
相鉄ローゼン
あおば
小田急OX
みらべる

逆に「第3回」でランクインされた企業は…

文化堂
マミーマート
角上魚類
ジャパンミート
せんどう
あおき

上位10社は「文化堂」さんを除き固定しているが…
10位以下はめまぐるしく変わっている。
面白いですね…(笑)


でも、こういう企画ってすごく大事だと思うんです。
みんなの「励み」になる。
「オーケー」さんは来年も「4連覇」を狙ってくるでしょう。
2位以下の企業は“打倒オーケー”でくるでしょう。
また、「ベスト10」に入らなかった企業は…
「ベスト10」を狙ってくるでしょう…


そういう「切磋琢磨」が…
業界のレベルを上げる。
業界の地位を上げるのです。

正直、今回は「ヤオコー」さんが「オーケー」さんを破ると思っていました。
ひょっとしたら…

「ロピア」さんが1位になるのでは…という気持ちも…

「ロピア」さんと「オーケー」さんは“ライバル”関係になってますもんね。
だから…

「2位 ライフ」さんは意外でした…
「ヤオコー」さんの3位も意外。
一番気合入ってましたもんね…。


それと…
「成城石井」さんの23位
「ジャパンミート」さんの27位
はとても意外でした。
もっと上位にランクインするかとてっきり思ってました…。

しかし、こういう企画。
興奮しますね。
昨日、朝10時くらいに…
商人ねっとのオフィスに電話して…

「TBSラジオのジェーン・スー生活は踊るを聴いてチェックしておいて!!」

と連絡したら…。
この時間中ずっと流してたそうです。
「凄く興奮しました!!」
と言ってました。

色々と正論ぶって批判する方がいるかもしれませんが…
これは一種の「お祭り」みたいなもの。

みんなで「興奮」して…
みんなで「ワクワク」して…
みんなで「喜び!悲しむ!」

いいじゃないですか…
これで…。


商人伝道師はこれで良いと思う。
来年も続けられるでしょう。
「聴取率(?)」良かったでしょうから…。
日頃、ラジオを聴かない方々が聴かれるのですから…
商人ねっとのアソシエイトみたいに…(笑)
これでいいんです。

「お祭り」と思えば…。
でも、楽しかったですね。
この3週間。

まさか…
オーケーさんが大逆転するとは。
それも「ダブルスコア」で…2位と…。

悔しいけどアッパレ!!
とても、楽しいひとときをすごさせていただきました(笑)


そして、「今日の一言」…。
夢を見るから、人生は輝く。
モーツァルト


by akindonet | 2019-06-22 18:00 | Comments(0)