人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2019年 06月 18日 ( 1 )



ラッピングの差別化セミナーのご案内
2019年7月17日開催

これからは「心の豊かさ」を求める時代。
「サービス」や「経験価値」が重要になってきます。
その一つの手法が「ラッピング技術」。

しかし、基本やマナーを知らずにラッピングを行っていると…
「心の豊かさ」や「サービス」どころか…
トラブルにつながる可能性があります!

f0070004_11150297.png
そこで今回企画した「ラッピングセミナー」では基本技術から応用まで
実際に体験しながらラッピングの技術を学ぶことができます !

先生は「マツコの知らない世界」にも出演された
ラッピング・コーディネーターの武田真理恵先生。


当日の実技のDVDがついてくる特典もございますので社内で後日共有できます。
あなたの企業でも優秀なラッパー(ラッピング・包装師)を育てませんか?

お申込みはコチラから

皆様のお申込みお待ちしております。


f0070004_21591046.png

コトPOPマイスター認定講座 3時間受講コース
コトPOPインストラクター認定講座
お申込み募集中!

■マイスター認定講座
7月10日(水) 10:00~13:00

初めての方はこちら!コトPOPの基礎知識を身に着け、
すぐに店舗で実践できます!

■インストラクター認定講座
7月11日(木) 10:00~17:00

マイスター取得後の上級資格
コトPOPの指導・コンサルタントの知識が身につき、
協会認定講師としても活動できます!

会場:東京 神田 NATULUCK神田北口駅前店 4階小会議室





第37回売場大賞「父の日」
f0070004_13111661.png
写真をまとめて送るだけでエントリーが完了!
エントリーした皆様に、全エントリーを編集した売場写真集がプレゼントされます!
ぜひ、次回のイベントにお役立てください。

最優秀大賞に選ばれた方には…
やる気と感動の祭典EX26の無料参加チケットを進呈いたします!
皆様のエントリーをお待ちしております。

売場大賞公式HPはこちら





今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…
今日は山梨県甲府市へ…


さて、今年の梅雨はおかしい。
九州や中四国・関西は梅雨入りせず…
東北や関東などが梅雨入りしている。

もう6月も中旬過ぎ…
どうなるんでしょうか…

「水不足」

が起きるのか…。


そして、商人伝道師的に気になるのが…
大阪で開催の「G20」
昨日、伊丹空港へ行ったのですが…
「大厳戒態勢」


物流はもちろんのこと…
車移動の方々が全て電車移動になり…
電車も大混乱するかもしれない。
関西の方々は気をつけておかないと…

実は商人伝道師も…
6月28日、その大阪・関西空港から上海へ出発する。
関空近辺のホテルが取れなかったので…
大阪市内のホテルを確保したのですが…
電車が心配!!
大丈夫だとは思いますが…
余裕を持って行こうと思う。


さて、第1回目を迎える…
「ラッピングの差別化セミナー」

f0070004_13283763.png

f0070004_13283734.png

ご検討いただきましたか…
こういうラッピングを一日で学ぶことができる。


自社の社員さんができるようになったら…
すごいと思いませんか…
「プチギフト」ニーズはこれから増えるばかり…
ものすごいニーズがあります。

今は“潜在的ニーズ”であっても…
これからは“顕在化”してきます。
ぜひ、参加して…

「差別化できるラッピング」を身につけてみてください。
講師は…
あの「マツコの知らない世界」に出演された…

「武田真理恵」先生
f0070004_16194185.jpeg

「ラッピングの達人」
ぜひ、参加してみてください。


そして、今日は「消費税増税対策」について…

10月1日から「消費税増税」&「軽減税率導入」&「キャッシュレス優遇」がスタートする。
一部の企業では…
「千載一遇」のチャンスとして…
「二重価格」表示(本体価格と税込価格表示)から…
「本体価格+税」に変更するとのこと。


当然でしょうね…
この機会を逃したら…
「本体価格」一本の表記にできませんもんね。
何かがないと変更できない。

そこでこの機会に一気に「本体価格+税」に持っていこうという動き。
賢い選択だと思う。
まだ、「二重表示」されている企業はどうされるのだとうか…
主流は「本体価格+税」になる。

そして、「8%と10%」の違いを見える化すべきか…
商人伝道師は「No」

「どれが10%になって、どれが8%据え置きか…」
ぐらいは日本国民として…税金を収めるものとして…
学ばなければいけない。

「何事もなかった」ように10月1日を迎えるべきでしょう。
こういうことを書くから…
批判されるんですよね。


そして、“大問題”になっている…
「キャッシュレス決済」での消費税還付。
中小小売業のみが対象。
これを機に資本金を減資して、中小小売業になった企業の多いこと…(笑)


また、「Aコープ」さんなど全国のAコープの総売上高約4000億円の規模も…
対象になる。
「コープ」もそうなるとか…。

この「消費税5%還付」の制度は大きい。
だって…
「毎日5%引き」の販促ができるんですもんね。考えてみると…
それも、その「5%引き」の原資は国が負担してくれる。
今の所、9ヶ月連続“毎日5%引き”と同じことになるのだから…


「降って湧いたような」珍事??(笑)
予算が「約2800億円」ぐらいということなので…
1ヶ月から3ヶ月で終了するかもしれないが…
それでも大きい。


「消費税増税」で消費が冷え込む時に…
「毎日5%引き」セールができるようなもの。実質…。
さらに、「キャッシュレス」の便利さにお客様が気づく。

「現金より楽だね…」と。

この優遇制度が終了しても…
「キャッシュレス」での買い物が増えるということは…
ひいては「買い上げ単価アップ」に繋がる。


しかし、ここで問題が…
国が指定した用紙(告知する文章)しか貼ってはいけない。
「大々的にアピールしてはいけない!!」という通達が出ているとか…
「でも、これおかしい!!」でしょ!!

「キャッシュレス化を奨めるために行う優遇制度でしょ」
「東京オリンピックで日本もキャッシュレスが進んでいることをアピールしたい為に行う優遇措置でしょ」

なのに…。
「アピールをするな!」って…
だったら、最初からやらなければよかったんじゃないの…。


まさか、こんなに減資して「中小小売業」にみんながなるとは…
予想すらしなかったのだと思う。
でも、それは官僚の方々は甘い。
こちらは「商売人」です!!(笑)


「毎日5%引き」に相当する。
「その原資は国が負担してくれる」

この“ビジネスチャンス”を手をくわえて見ているわけがない。
官僚は…国は…
とても甘いと思う。


まずは「キャッシュレス」決済のメリットをお客様にどう伝えるか…。
10月1日前に利用率80%ぐらいまで持っていきたい。
国も財務省もそうしなさいと言っているのだから…
現状は20%ぐらいか…
それを一気に80%ぐらいまで持っていくには…
どうしたら良いのか…。


「衆参ダブル選挙」が消滅した今…
10月1日、消費税増税はある。
8月1日ぐらいから…
2ヶ月間でどのように告知して…
国が推し進める…

「キャッシュレス決済」

の比率を高めるか…がポイント。


「毎日5%引き」に相当する効果は計り知れない。
「昨対比」という観点から言うと…

「105%~110%」は見込めるはず。

「毎日5%引き」に相当する販促でも一品単価は下がらない。
客数は増える。
点数も増える。
キャッシュレスで単価アップするかもしれない。


ある経営者が…
「神風が吹くかもしれない」
本当にそうかもしれない。


なんでmこんなこと決めたんでしょうか…
財務省って超エリートの方々ばかりでしょ。
いわゆる「秀才」の集団。
なぜ、こんな優遇措置を決めたんでしょ。


「中小小売業」に該当されない企業が怒るのもわかります。

税金は「公平」が原則。

これは「不公平」ですもん。明らかに…。


また、お客様も現金とキャッシュレス決済で5%も税金納付が違う。
これも不公平。
いったいどうなっているのでしょうか…
今の日本は…。

でも、こんなこと言っている場合ではないですよね。
「対策」していかないと…。

本当にこのような「不公平」な措置が10月1日よりスタートするのか…
未だに信じがたいけど…
国が決めたことなので従うしか無い。

「国が推し進めたい!!」
「キャッシュレス化」にみなさん全面的に協力していきましょう。


そして、「今日の一言」…。
「水の流れも澱めば腐る。経営も日に日に新しい流れがなくてはいけない。
そうでないと、衰え、進歩が止まってしまう。」
松下幸之助

by akindonet | 2019-06-18 18:00 | Comments(0)