人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2019年 04月 05日 ( 1 )

時代は変わりつつある…


申込み締切まであと5日!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー




セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html


セミナー開催日:4月16日(火)~17日(水)
会場:東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

ミート部門のご紹介映像

ミート部門発表企業のご紹介映像
発表企業:株式会社いちやまマート様


全発表企業のご紹介はこちらで無料視聴できます(Youtube)

各部門のご紹介(Blog内のご紹介ページ)


「団体優先席」のご案内

せっかく学ぶなら、“学び効果”の高い席で学んでいただきたいという想いから、
「お取り組み企業」を含めて、「20名以上」参加される企業様には
「団体優先席」を今回も設けております。
「自社の社員参加10名+お取り組み企業10名=20名」という企業様もおられます。
ぜひ、“お取り組み企業様”をお誘いいただき、「団体優先席」の“特典”をご利用下さい。


セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております




f0070004_19400358.jpg
やる気と感動の祭典EX
ボランティアスタッフを募集しています!
セミナー運営を通じて沢山の「学び」があります。
もちろん、祭典当日は運営を行いながら
セミナーを聴講することもできます!
「新入社員研修」や「スキルアップ」に最適です。


ボランティア募集はこちらから!



f0070004_17474284.png

気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
シアトル・ポートランド

2019年5月24(金)~30(木)開催

参加者募集開始!

詳細・お申込みはこちら(pdf)



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら




f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで


今日は朝5時起床。
Blogを書いて・・
身支度して…
会社の所用で☆武くんと出かけて…
午後からオフィス。


さて、「第21回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」

f0070004_17474284.png



昨日で正式には申込み締切日なのですが…
4月10日までは受け付けます。
よかったら、ぜひ参加してみてください。
こういうときに、学ぶ企業と…学びをやめる企業では…
かなりの差になると思うのですが…。
もう少し、申込み受付ますので、よろしくお願いいたします。



そして、もう一つ…。
25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX」
お申込み締切日まで、あと5日。

f0070004_21032818.png

3月は日曜日が一日多かった。
4月は「新元号バブル」が起きる。
5月は「ゴールデンウィーク」効果は高い。

「令和」バブルが起きるでしょう。

しかし、その後「消費不況」が起きるのは…
誰でもわかること。
そういうときに行うこと。
自社の“尖り”や“差別化”の部分を最大化するしかない。
そういうことが学べるセミナー。

それが「やる気と感動の祭典EX」です。
ぜひ参加してみてください。
「やる気と感動の祭典EX」の申し込み〆切日まで、あと5日。

参加お申込みはこちらから


そして、今日は「時代は変わりつつある…」について。


みなさんご承知の通り、コンビニエンスストアの「24時間営業」の是非が問題視されていますよね。
でも、商人伝道師は思うんです。
それは、もともとコンビニエンスストアーは24時間営業では無かった。
それが時代の変化とともに24時間になってしまった。
これだけ増えたら…。

交代制で「24時間営業」をフォローし合えばいいのでは…
と思っています。


「月・水・金」はA店
「火・木・土・日」はB店

というように“石を投げればコンビニ”に当たるので…
「交代制」でいいのではないかと思うんですけど…(笑)


24時間ってオペレーション大変だな~と思うけど…
24時間のオペレーションを行ってきたコンビニが例えば…

「朝7時 夜23時」

までになったら、もっとオペレーション大変になるし…
ロスも増えるのだろうな~と。
すごく難しいんだろうな~と思う。

24時間営業で「川上~川下」までオペレーション化しているので…
それを止める店舗が増えると、このオペレーションを変えるってものすごく大変なことだろうと思っています。


それよりも「ロイヤリティー」を下げてやればいいと思う。
あまりにも本部が「ロイヤリティー」として取りすぎだと思う。
「Win-Win」の関係では無いですもんね。


コンビニの加盟店オーナーにもう少し「手取り」を増やして上げれば良い。
そうすれば、もっともっと上手く行くと思うんですよね。
コンビニを見て、いつも思うことは“平等感”がないような気がする。
なんか、見ててかわいそうになる。
そうじゃないと、この“ひずみ”が大爆発を起こすのではないかと心配している。


また、スーパーマーケットも「営業時間短縮」が多くなりました。
今までは考えられないことですよね。
「人手不足」により営業時間を短縮する。
売上や利益など行ってられないくらい深刻になっている。
そうなると、「発明」や「技術革新」との「不」のところに生まれてくる。

いわゆる「省人化」です。
セルフレジの導入が急激に進む。



その昔…
「セルフでのガソリンスタンド」が登場した時に…
「自分でガゾリン入れる人など居ないでしょ!」と思っていたが…
アッという間に普及していった。


「セルフレジ」も同じだと思うんです。
コンビニを中心にアッという間に普及してくるでしょう。
今、コンビニエンスストアーでは100万人近い人が働いているといいます。
その人達の職が半分から3分の2に減ったらどうなるのでしょうか…。
一大国内産業(?)となったコンビニエンスストアー。
この100万人近い人達のうち、例として3分の1の人が職を失ったら…


「省人化」は労働者にとっては“ハッピー”なことだけではないと思う。
「人を省く」仕組みはこれから「失業時代」を予言しているような気がする。

この流れは止められない。
東京オリンピックを機に外食は「省人化」になってくる。

注文は全てタブレット注文。
世界中の言語を表示できる。

よって、世の中の人が注文できる。
この東京オリンピックを機に外食は様変わりすることでしょう。


コンビニエンスストアーやドラッグストアーが…
「キャッシュレス」の実験を2020年ぐらいからスタートすることでしょう。
「セルフレジ」どころか「キャッシング」自体をなくすという動き。
いわゆる「Amazon Go」スタイル。

f0070004_15391652.jpg


f0070004_15393656.jpg


f0070004_15401367.jpg

スーパーマーケットでも「トライアル」さんがこの「キャッシュレス」を研究している。
外国のエンジニアをどんどん採用している。
「省人化」の流れは止められない。


今は「人手不足」だが…
あと何年かしたら、「失業時代」になるかもしれない。

時代は大きく変わりつつあると思っている。
弊社のことで申し訳ないが…
「中国 商人(あきんど)ねっと」がとうとう3月からスタートしました。
最初の2~3年は収入など期待していなかったのですが…
いきなり「売上」が発生しました。
今の調子でいくと、あと1年ぐらいで日本の「商人ねっと」の売上を抜いてしまいそうです。
完全に抜くと思います(笑)


中国の方々はとにかく「向上心」がある。
「豊かになりたい!お金持ちになりたい!」という貪欲な日本人では考えられないほどです。


この「時代の変化」を見るために…

6月28日~7月1日

中国 上海を中心に現地の“流通コンサルタント”にプロデュースしてもらい…
セミナーを行います。
「気づきと驚きの中国視察セミナー」です。

日本で話題の店も視察しますが…
中国の「ビフォー・アフター」もセミナーの中にプログラミングしています。
中国の“進化”を店舗を見ながら“体感”“実感”してもらおうと思っています。


“日本最強化”したロピアさんがもし中国出店したら…
「ニッチャー」のポジションしかムリではないか…と言われるくらい…。
中国のスーパーマーケットや小売業は進化しています。
でも実は…
本当に支持されている中国のスーパーマーケットは…
日本の企業や経営者は視察していない。
ここに大きなヒントがあるような気がします。
よって、開催することを決めました。


現地のコンサルタントは…


「杉野 隆 氏」

f0070004_11331960.jpg


中国のスーパーマーケットをコンサルティングされている…
バリバリの「現役コンサルタント」
杉野さんのセミナーもあります。

そこに商人伝道師のセミナーもあります。
そして、何より…
日本各地から「上海」へ迎えます。
今の所…

「成田」「関西国際空港」
から出発できるようにしています。


費用は「全て込み」で…
「1名たったの180,000円」

高級ホテル料金
セミナー料金
現地コンサルタントフィー(コンサルタント料)
バス料金
航空運賃など…

全て含んでです。
これからは「日本が中国から学ぶ時」です。
「中国版商人ねっと」をスタートして思ったこと。
それは…
「学ぶ意識が高い」ということ。
一気に日本は置いてけぼりになります。


視察しただけでは分からないこと。
それが分かるセミナー。
記念すべき「第1回 気づきと驚きの中国視察セミナー」
ぜひ、参加してみてください。


そして、「今日の一言」…。
「好機は、それが去ってしまうまで気づかれないものだ。」
ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラ

by akindonet | 2019-04-05 18:00 | Comments(0)