人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2019年 02月 25日 ( 1 )


スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー


発表者決定いたしました!

商人伝道師による全部門解説付きの

フルバージョンはこちらで無料視聴できます(Youtube)


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ





f0070004_19400358.jpg
やる気と感動の祭典EX
ボランティアスタッフを募集しています!
セミナー運営を通じて沢山の「学び」があります。
もちろん、祭典当日は運営を行いながら
セミナーを聴講することもできます!
「新入社員研修」や「スキルアップ」に最適です。


ボランティア募集はこちらから!





第34回売場大賞「節分」
2月26日までエントリー受付しております。
f0070004_10461956.png
皆さまの取り組みをコンテストにエントリーしてみませんか!?
エントリーするだけで得られる特典もあります。
皆さまのエントリーお待ちしております!


詳しくは売場大賞公式HPより



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png
冷凍惣菜(ハーフデリ)・消費税増税&軽減税率対応・
売れて儲かる季節提案商品

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー


詳細&お申込みはこちら



2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」「新たな食シーン」を知り、商品や売場で仕掛ける手法を学ぶ!

詳細&お申込みはこちら



今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて・・・
身支度して・・・
今日は、岩手県一関市へ・・・

さすがに文字を書きすぎて、右肩から右腕にかけて・・・
痺れ始めています。
もちろん、ペンダコは当たり前。
「業界の地位向上」の為になるような本にしたい!!のですが・・・
あと、3分の1くらい。ちょっと頑張ってみます。

さて、土曜日も書きましたが・・・

春の「気づき驚きのアメリカ視察セミナー」

日程が決まりました。

5月24日(金)~5月30日(木)

視察地は6年連続の・・・
「ポートランド~シアトル」

「Amazon Go」が注目されて視察に行くのでなく・・・
注目されるずーっと前から「シアトル」を視察しています。
先見の明あり!!ですね。(笑)

セミナーは「計4回」

春は「グループ発表」もある。
f0070004_15512223.jpg

現地コンサルタントは・・
「稔子・ウィルソン」先生
f0070004_15550015.jpg

ホテルは「4つ星以上」
ポートランド マリオットシティセンター
ルネッサンス・シアトル


ホテルは4つ星以上
セミナーは計4回開催
二都市視察


それも・・・

世界中が注目している「シアトル」
そして、「アメリカ国民が最も住みたい街」といわれる「ポートランド」

至れり尽くせりの春の「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
インフレが続く・・・
アメリカにおいて・・・

今回は「料金」を据え置きにしました。

340,000円(税別)

もう、大盤振る舞いです。
1人でも多くの社員さんを連れていきたいので・・・

日本に必ず訪れると言われる・・・

「カーブサイドピックアップ」サービス

f0070004_14561706.jpg

女性の社会進出により、日本でも注目され始めている・・・

「ミールキット」
f0070004_11151294.jpeg

f0070004_22031259.jpg

f0070004_22031927.jpg
Amazon対策の一つと言われる「サスティナブル&コミュニティー戦略」
f0070004_16595726.jpg
f0070004_16583715.jpg

f0070004_16574691.jpg
f0070004_16573890.jpg
日本でもブレイクするかもしれない「ファーマーズマーケット」という業態
f0070004_1653977.jpg

f0070004_16531811.jpg

f0070004_16532691.jpg

f0070004_1653332.jpg

f0070004_16535553.jpg

f0070004_16542715.jpg

f0070004_1654369.jpg
もちろん、「キャッシュレス」という小売業のルールを変えてしまう「Amazon Go」の視察
f0070004_15391652.jpg

f0070004_15393656.jpg

f0070004_15401367.jpg
などなど・・・
見どころいっぱいです。

ぜひ、社員さんを参加させてみてください。
今回の第25回を迎える「やる気と感動の祭典EX」の発表者の中にも・・・

春の「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」に参加して、発表者の座を射止めた人たちがいます。

鮮魚部門の…
角田光弘さん
f0070004_15195135.jpg


ミート部門の…
田村将則さん
f0070004_15195170.jpg


店長部門の…
富島岳彦さん
f0070004_15195122.jpg
ぜひ!ぜひ!ぜひ!!

将来を担う優秀な社員様に“アメリカの小売業”を見せてあげてください。

「アメリカを見たから成功するとは限らないが・・・
アメリカを観ずして成功した者は一人もいない!!」


参加のご検討をよろしくお願いいたします。


そして今日は「真逆の戦略」について・・・

上述した様に、昨年1月シアトルに「Amazon Go」をOpenした。
それからの一年というもの、
この「Amazonエフェクト」に振り回された一年だった。

とくにアメリカのスーパーマーケットは最大手のクローガーをはじめ、

「モバイル」を使ったチェックアウトサービスを導入。

この波に乗り遅れるな!!と・・・

また、ウォルマートにおいては、「チェックレス」「モバイルチェックアウト」など、
どれが一番ウォルマートにフィットするのかを必死に模索している。

さらに「Amazon対策」として・・・
「eーコマース」企業を次から次へとM&Aし続けている。
その結果、「eーコマース」の企業としてもBest3ぐらいに入っている。

そんな中、「真逆の戦略」を取り始めた企業がアメリカで出てきた。

その「真逆の戦略」をスタートしたのも・・・
皮肉にも・・・

「シアトル」

「セルフチェックアウトレジ」をすべて撤去すると発表した企業・・・
それが
「PCCコミュニティマーケット」
f0070004_16363408.jpg

ヘッドハンティングして、「スターバックス」の幹部を社長に迎えた。
その時からガラッと方向性が変わった。
昔は、「PCCナチュラルマーケット」という社名でした。
名の通り「ナチュラル」商品や「オーガニック」商品を100%近く品揃えしているスーパーマーケットです。

しかし、「スターバックス」から社長を迎えて方向転換した。
社名も「PCCコミュニティマーケット」とした。


お客様との「コミュニケーション」や地域の「コミュニティ」を大事にしているというもの。

となると、「セルフチェックアウトレジ」は方針に反する。
そこで、全て「セルフチェックアウトレジ」を撤去することに・・・

いわゆる「買物経験」の最大化を企業戦略としたわけです。

「ファイブウェイポジショニング戦略」でいう「経験価値」での“尖り”を出したわけです。

当然と言えば当然の成り行きなんでしょうけど・・・

このように、時代の流れとは「真逆」を行うことにより・・・
逆に個性が出て、お客様から指示されるという事があると思うんです。

今回執筆している本にも書いているのですが・・・

「人を大事にする」
「コミュニケーションを大切にする」
「コミュニティの中心になる」

ということを戦略にすることをも選択肢の一つだと思っているんです。

いわゆる「真逆の戦略」

「人間臭いフルサービス」をする。

それがどんどんIT化やハイテク化してく中で、“目立つ”存在になり、

IT化やハイテク化すればするほど、
人間はそういうサービスを求めに行くかもしれないからです。

みんなが同じ方向性を向いた時・・・

一社だけ「真逆の戦略」をとる。

これも、一つの大きな差別化戦略の一つだと思うし・・・
これから注目されるでしょうね・・・

そういう意味からすると、シアトルの「PCCコミュニティマーケット」のとった戦略は
大変ユニークだと思う。

この企業は「シアトル~ポートランド」の視察をスタートした6年前からずっと注目しているんです。

「ごみの堆肥化」を一早く導入したのも、このPCCでした。
「地域とのコミュニティー」をものすごく大切にしたのも、このPCCでした。
「食の透明性」を徹底しているのも、このPCCでした。


「日本のローカルスーパーや中小スーパーマーケットの生き残る戦略は。
このPCCコミュニティマーケットが行っている戦略ではないか」
と・・・

そこで、この「PCCコミュニティーマーケット」は常に視察に訪れて・・・
インタビューなどもさせていただいています。

f0070004_16505123.jpg

今回ももちろん視察します。
「新店」を・・・

Amazonとは「真逆の戦略」

いわゆる「買物経験」の価値を最大化する戦略

ひょっとすると、今後の日本のスーパーマーケットが行わなければならない戦略ではないか・・・
そう感じて・・・

「経験価値」については春に出す新著には詳しく書きました。

「真逆の戦略」
「経験価値」の最大化


ちょっと覚えておいてください。

そして、「今日の一言」・・・
この7つが私たちを破壊する。
労働なき富。
良心なき快楽。
人格なき学識。
献身なき宗教。
理念なき政治。
人間性なき科学。
道徳なきビジネス。
(ガンジー)








by akindonet | 2019-02-25 18:00 | Comments(0)