商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2018年 06月 09日 ( 1 )

「仕入れ改革」について


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月2日(土)より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたします



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com


f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/




今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
「小商人伝道師」を学校へ送り…
その後、羽田空港へ。

今日は青森。



さて、早いものです。
6月も10日が過ぎようとしています。

4月ぐらいから売上が悪くなっている。

5月はもっと悪い感じ…
6月はもっと悪い感じ…

何が原因か…
わからないが、ちょっと「基本の徹底」をしていかないと、
このままズルズルになってしまうかもしれない。

そう感じている。



また、東北を中心に猛威をふるっている…

「アニサキス」

そのためか、鮮魚の相場が暴落している。

市場ではなく…
漁場が…

先日、島根県にお伺いしたら…

「こんなに相場が安いのは初めて…」
という鮮魚バイヤーの声。

みなさん、ちょっと漁港の情報を仕入れてみてはどうですか。






そして、今日は「仕入れ改革」について…


先日、フェイスブックを見ていたら…
農業法人「グリーンリーフ」の澤浦社長がこんなことを投稿されていた。


小売業も「人手不足」だが…
農業はもっと深刻。

「選別」したり…
「収穫」したり…

する人たちが本当にいないということ…



しかし、そんな中、いまだに農協や市場は…

「形の揃った商品」
「サイズの一定した商品」
「統一した箱への納品」

などを要求している。

「サクラボ」のメッカ…
山形県東根でも…

サクランボの木の手入れがされていない畑が多くなっているとのこと。

「人手がいないのと…
 選別費用などで赤字。」

とのこと。
廃業している農家が続出しているという。
これでは日本の農業の将来はない。



小売側も…

本格的な「仕入れ改革」をしていかなければならないのではないか…

「無選別での納品」
「オリコンでのリユース物流」
などです。

小売側が「リスク」をとることにより…
農家の負担を減らす。

そうすることにより、農家は収入が増えるし…
小売側もコスト分安く仕入れることができる。




また、鮮魚はもっとITを活用してみてはどうか…
ITといっても、そんな大それたことではない。

簡単にいうと、「LINE」などのSNSをもっと活用してみてはどうかということ。

産地の「水揚げ」状況を写真とコメントをつけて送ってもらう。
それだけでよい。

「天然ブリが今、大量に水揚げされてます。」
「Kg●●●円で大阪の中央市場までつけられますよ」
という情報でいいんですよ。

「リアルタイム」の情報が絶対に必要だと思う。
これを見て下さい。

f0070004_15184550.jpg
f0070004_15184923.jpg
「特別第三種」漁港の一つ。
銚子港の平均単価と築地市場の取引平均単価。

左側の単位を見て下さい。

f0070004_15184550.jpg

「1kg100円前後」ですよ。
こんなに安いのです。

しかし、築地市場でしか仕入れていない企業はこの恩恵をもらうことができない。



「魚はないのではない。
 あるところ知らないだけではないか…」と。


また、「カツオタタキ」や「冷凍マグロ」など…
産地との直接取引すべきではないか。

「年間」で調達すればかなりコストが下がる。
たぶん、みなさん行ってらっしゃると思うが…


「いつまでもあると思うな…
 野菜・早物…」

と近頃思う。

「人手不足」は小売業だけではないということ。
いやむしろ、「第一次産業」の方が深刻

こういうことをしっかりと理解して「仕入れ改革」をしていくべき時がきたのではないでしょうか…
そう思う今日この頃です。




そして、「今日の一言」…

あなたの能力に限界を加えるものは、 他ならぬあなた自身の思い込みなのです
(ナポレオン・ヒル)





by akindonet | 2018-06-09 18:00 | Comments(0)