商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2018年 05月 30日 ( 1 )

f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから




f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝6時起床。
Blogを書いて…
身支度して…
朝8時30分集合。


さっそく、まずは…

「日本国領事館」へ表敬訪問。

たぶん、スーパーマーケットの視察セミナーで領事館を訪れるのは…
我々のみ…(笑)

こんな感じでした。

f0070004_15320370.jpg
f0070004_15321279.jpg
f0070004_15322067.jpg
f0070004_15322854.jpg
f0070004_15323781.jpg
f0070004_15324791.jpg

「日本国領事館」なんて、一生のうちで一度あるか…ないか…
ですもんね。

良い経験させていただきました。(笑)


そして、「店舗視察」スタート。




まずは、「amazon book store」へ…

f0070004_16083217.jpg

なぜ「book store」と思うでしょ。
ここは、amazonの叡智がぎっしりと詰まった店舗だからです。

書籍のインターネット販売からスタートした「amazon」。
リアルな店舗を淘汰してきたamazon。
そのAmazonが作る店舗。

普通の書店だと思いませんよね。
では、その書店をちょっと紹介しましょう。

入口はぃつてすぐには店舗に来た方へ「Alexa」や「Kindle」を体験させ、
本以外の購入も促すコーナーまでありました。
f0070004_15572876.jpg
f0070004_15573939.jpg
そして、店舗奥には試し読みできるソファが。
f0070004_15575996.jpg
こちらにはタブレットが置いてありAmazonの関連アプリがすべてインストールされています。
f0070004_15580847.jpg

さらに、本棚にも「Kindleのサンプル」が置いてあるほど。
f0070004_15581694.jpg
f0070004_16092146.jpg
f0070004_16091189.jpg
f0070004_16093618.jpg
f0070004_16092956.jpg

どの棚も表紙が見える陳列。背表紙は一切見えない、美しい陳列でした。
また、価格表記がされておらず、
f0070004_16244570.jpg
スキャンすると調べられます。本をプレゼントする時、印字されている価格が気になったりしますが、これなら気にせずプレゼントできます。


こんな書店が日本にも進出してくるはずです。
よって、視察しました。





次に訪れたのが、そのAmazonにM&Aされた「ホールフーズ・マーケット」

f0070004_16403488.jpg

ここも、「店内撮影」ができたので…
店内を紹介しましょう。
f0070004_17152391.jpg
アマゾンロッカー。WHOLE FOODSのテーマカラーです。
f0070004_17153035.jpg
f0070004_17153702.jpg
LOCAL。
f0070004_17155548.jpg

f0070004_17194879.jpg
オリーブバーも健康志向系スーパーマーケットならでは。
f0070004_17160339.jpg




精肉売場では各精肉の栄養価が表示されていた。
f0070004_16001563.jpg
加工肉の陳列の仕方もお見事。
どんな商品か取り出さなくても分かる。
f0070004_16003612.jpg
さらに「寿司の関連販売」
刺身の冷凍ものと一緒に調味料や海苔が販売されている。
f0070004_16004394.jpg
f0070004_16004998.jpg
購入が医療や子供の教育に寄付されるコーヒー豆の販売や
f0070004_16005809.jpg
奥にはお寿司と日本酒の関連販売。
f0070004_16010987.jpg
冷蔵物にはこんな商品まで。
f0070004_16015198.jpg
「大豆フリー」
「グルテンフリー」
「遺伝子組み換え不使用」

の肉を全く使っていないパティ。
今アメリカではこういった商品が広まってきています。

ホールフーズ・マーケットが、Amazonの傘下に入って…
すごく安くなりました。

でも、お客様あはホールフーズに「安さ」を求めているのでしょうね…
「安さ」以外に“商品のイノベーション”が感じられない。
もっと、“商品のイノベーション”を期待したい。




そして、次に訪れたのが…

ハワイ系日系人が経営している…

「セントラルマーケット」

f0070004_16582601.jpg


ここも、またまた写真撮影の許可が降りたので…
紹介します。



f0070004_17442915.jpg
店内に入ってまず目に飛び込んでくるのがこの水槽。
生きのいいカニたちがたくさん。
アメリカ人は色々なSpecial Dayを楽しむ習慣があり、そのSpecialな演出には欠かせないようです。

入口を入って少し行った先には「試食販売」のコーナーがあります。
f0070004_17392084.jpg
f0070004_17392752.jpg
f0070004_17393382.jpg
この試食コーナーの対面には「試食」で使用している商品を品揃えしています。
そして、レシピまで。

f0070004_17414151.jpg
f0070004_17414887.jpg

日本人の買い物客も多いのか、こんな商品が置いてありました。


f0070004_16052115.jpg
f0070004_16054356.jpg
f0070004_16055198.jpg

冷凍の枝豆やうどん・そば。
味噌や豆腐・納豆などの日配品まで
幅広く「日本食」が品揃えされていました。

稔子先生曰く「納豆が置いてるなんて珍しい」とのこと。
こういった差別化も面白いですよね。


そして、インタビューの許可が下りました。
f0070004_16055890.jpg

インタビューは日本人の「Mitsukoさん」が対応してくれました。
お店の従業員数や業績の質問から日本食の対応・品揃え、そして競合と「何が違うのか」を皆さん質問していました。

f0070004_16060753.jpg
f0070004_16061551.jpg

こういう「独立店舗」は、“尖り”を作らないと生き残れない。
そこで、この「セントラルマーケット」がなんで尖りを出したのか…

それが…


「圧倒的な生鮮での尖り」。

地元農家や市場からの直接仕入れによる“鮮度”と“安さ”
日本人が好むぐらいの「活魚」の展開での尖り
肉は昔ながらのプロの“ブッチャー”を配置した専門店化


こういうことをして、ナショナルチェーンと差別化している。
大きいだけが良いことではないことをこの「セントラルマーケット」は
教えてくれているような気がして、毎回視察しています。

参加者もなにか感じてくれたはずです。





そして、今日、最後の視察は…

「PCC」




f0070004_16584449.jpg


最新店舗です。
こんな感じです。
f0070004_22061590.jpg

f0070004_22070281.jpg

f0070004_22071188.jpg

f0070004_22072171.jpg

f0070004_22073630.jpg

f0070004_17581148.jpg
f0070004_17583251.jpg

今、アメリカで広まっている「牛乳以外のミルク」

f0070004_16434052.jpg
ココナッツミルクや…
f0070004_16434549.jpg
アーモンドミルクなど…
様々なミルクが品揃えされていました。

さらに青果売場では

f0070004_18042288.jpg

PCCならではの取り組みがありました。
f0070004_16435366.jpg


このリンゴを購入するとシアトルの学校へサポートがされます。
その表記が包装の袋にされている。

デリカコーナー。
すべてどこかでシェフをされていた方々ということです。
f0070004_18004171.jpg

また、PCCでもインタビューができました。


f0070004_16441106.jpg
f0070004_16441896.jpg

インタビュー中に出た、
売れ残り商品を「堆肥化」する機械を
今回も見せてもらいました。
f0070004_16442722.jpg


「投資ファンド」が“サスティナブル戦略”で成長すると感じて…
多額の資金と、スターバックスの幹部を送り込み…

進化してきている。


「循環型のシステム」
「食の透明性」
「地域とのコミュニティ」

など、もともと“商品力”には定のある企業が…
それ以外のサービスを強化している。

すごい企業になるような気がしている。

もう、かれこれ7~8年ベンチマークしているので…
その進化が分かるから…

今後、楽しみな企業であることは間違いない。




これで、「第19回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」の店舗視察は終了。



その後、夕方17時から…
各グループによる「視察した気付きと帰国してから何をすべきか」の発表会。

こんな感じです。

f0070004_15331510.jpg
f0070004_15332595.jpg
f0070004_15333246.jpg
f0070004_15334013.jpg
f0070004_15340120.jpg
f0070004_15341097.jpg

徹夜して作り上げたチームもあるという。
本格的に「パワーポイント」で資料を作り発表します。

その発表を聞いて、参加者全員で投票する。

「どこの発表が良かったのか…」

その結果発表は「キックオフパーティー」で…




そして、「キックオフパーティー」

見てください。
この景色。

f0070004_16592870.jpg

こんな素敵なお店で「キックオフパーティー」します。
最後なので、大盛り上がりです。

まずは、「優勝チーム」を紹介します。
おめでとう㊗️
f0070004_16594092.jpg
f0070004_17074400.jpg
f0070004_17092406.jpg
f0070004_17090040.jpg
f0070004_17093132.jpg
f0070004_17094242.jpg

f0070004_17001239.jpg
f0070004_17001948.jpg

これで全行程終了です。


派遣された企業様。

今回も「最高のセミナー」でした。
帰国後の、彼ら… 彼女ら… を期待しておいて下さい。




そして、今日は「Amazon Go」について…


昨日、「Amazon Go」にいってきました。

昨日は「メモリアルデー(祝日)」なので、ひょっとすると店は休みかも…
と思っていたら、偶然にも開いていました。

ということは、オフィスが全て休みなので、お客様はいない。


もう、我々の「展示会場」化してしまいました。(笑)


写真撮り放題
見学し放題
店舗の質問し放題

最高の視察になりました(笑)



まずは、こういうアプリをスマホなどに入れなければいけません。

f0070004_15391652.jpg

このQRコードを入店する時にかざします。


f0070004_15393656.jpg
f0070004_15395861.jpg
f0070004_22120193.jpg

f0070004_22124145.jpg

そこから買い物スタートです。

品揃えは「オフィス向けのコンビニ」という感じ。

f0070004_15401367.jpg
f0070004_15403508.jpg
f0070004_15405526.jpg
f0070004_15421085.jpg
f0070004_15423276.jpg

ただ、「デリカ」は全て手作り
とても美味しかったです。

そして、退店する時は…

QRコードをかざすことなく、普通に出るんです。
f0070004_22111054.jpg

「えっ?!これで買い物の精算できるの…」という感じ。

その後、約10~20分後に…
買い物した商品がアプリに送られてきます。

こんな感じです。

f0070004_15494247.png

これが間違っていない。



Amazonは、商品を認識するために…
1つの商品をありとあらゆる角度から100枚~200枚写真を撮ったとう言われます。
これをレーザービームみたいものを店内に張り巡らせて…
認識するらしいんです。


買った印象を言います。

「買い物のストレスが全くない!!」ということです。

レジに並ぶ。
お金を出す。渡す。
おつりをもらう。

こういう行為って、ストレスがあるのだな~と。

何もせず、退店するわけでしょ。
本当に、何もストレス感じないんです。

「キャッシュレス」の時代になってしまうかもしれません。
これは、恐ろしい時代がやってくるかも…

を予感させられた「Amaozn Go」の視察でした。
貸し切りみたいなものですから…

入り口で、みんなで記念撮影。

f0070004_15431672.jpg
みんなが、手に持ってるエコバッグは無料です。
お客様が誰もいないので、もらい放題でした。笑
祝日だから、できるようなもの(笑)

すごく勉強になりました。


秋の「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」も、「Amazon Go」に行きます。
経営者のみなさん、絶対に参加してみて下さい。
体感してみて下さい。

恐ろしい感覚に見舞われますよ。
そう感じた「Amazon Go」でした。



そして、「今日の一言」…

シンプルであることは、複雑であることよりも難しい
(スティーブジョブズ)


























by akindonet | 2018-05-30 18:00 | Comments(0)