商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2018年 05月 10日 ( 2 )

「安売り」について

f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



「鮮魚セミナー第2期」「惣菜の主食セミナー」会員企業募集中!
f0070004_20123809.jpg
相場高の鮮魚部門で「安売り」することなく売上・利益UPのための
「商品・売場・作業効率・販促・相乗積」を学ぶ実践型セミナー

鮮魚のイノベーションセミナー 第2期

東京・大阪にて4月より開講!(全6回)
詳細はこちら

f0070004_20252372.jpg
商品開発の基礎~応用・有名企業の店舗視察・実践報告あり!
弁当・丼・寿司 惣菜の主食強化セミナー

●東京・大阪にて全8回開催●

詳細はこちら




f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから






今日は朝5時起床。
身支度して、空港へ。
朝7時台の飛行機で山陰へ…
かなりの睡眠不足。
身体が多少悲鳴を上げている(泣)



さて、今日「日本経済新聞」を読んでいたら、こんな記事がありました。

「桜エビ」や「あさり」、「にしん」など、漁師が協力して海産資源を守っていこうという流れ。
すごく良いことだと思うんです。

漁師が自らの意識を高め、海産資源を守っていくことが
ひいては自らの生活を安定させることになる。
そういうことに気づき始めている。
日本もこの「サスティナブル」の動きが今後出てくるんでしょうね。
我々も、こういう考え方を持っていないと…
そう感じる記事でした。




そして、今日は「安売り」について…

売上が伸び切らない。
利益が上がりきらない。

そういう日々が続く。
すると、みんな「夢」を見てしまう。
「たくさんのお客が来店し、たくさんの利益を確保できる」
そこで行うのが…
「安売り」

決して商人伝道師は「安売り」を否定しているわけではないが…
むやみやたらな安売り
仕組みのない安売り

は全面否定する。

昨日も申したんだけど…
「なんで第23回やる気と感動の祭典で、大久保先生に基調講演で話してもらったのか…
 それが分かってないよね」
って…
「安売り」してもいいです。
しかし、「安売り」で生き残るのは…
上位数社

いや、地域で2社しか生き残れないと思っている。
「複占の時代」だと…
だから、その地域で2社の1社に選ばれる自信があればやればいい。
しかし、それは仕組みを変えない限り、「体力の消耗戦」を意味する。


今の時代…
客数を増やすには…
「固定客の拡大」
しかない。
そのためには…
「接客」
「クリンリネス・きれいな店づくり」
「品切れの削減」
「安定した品質と信頼感ある鮮度基準」

これを徹底するしかない。
それが最も「集客」につながる。
しかし…
目先の売上…
安易な手法…

で、すぐに「安売り」に走る。


近頃思うんです。
「安さ」も「マインドシェアー」があるんだと…
“安売りのイメージ”の企業がさらに安く売ると集客につながる。
しかし、「安売り」のイメージのない企業がEDLPなどの手法を取っても、
集客になかなかつながらない

お客様の「マインドイメージ」がもうついているのかもしれないと…

「安さは仕組みでつくるべき!」
「安さとは絶対的安さと相対的安さがある!」
「安さも頭を使え!」

あまり「安く売れ!」と言わない商人伝道師が近頃申すのが、
上記のようなことである。
急場しのぎの安売りは、企業の命取りになりかねない。

何回も申しますけど…
「安売り」を否定しているわけではない。
「安く売る」ことは一番お客様は喜ぶからです。
しかし、あの企業が成功しているから安売りしよう…とか
EDLPしてチラシを削減しよう…とか
戦略のない「安売り」は、今の時代、成功しない。
なぜなら…
「本物のディスカウント企業」
「しくみでディスカウントしている企業」

が出現しているからです。


近頃、恐ろしい考え方をみんなしてきているぞー、と思い…
「第23回やる気と感動の祭典」で大久保恒夫先生に基調講演をお願いしたんです。
f0070004_10373250.jpg

「固定客を増やすことが最大の売り上げ拡大策である」
「基本の徹底と変化への対応」
「新しいことに挑戦する」
「価値に対して利益が得られる」
「価値を創造するしかない」
「経費削減による利益改善はない」

と言われて…
みんな「良い話でした」と言われた。
だから、少しは気づいてくれたかな…と思ったら…
全く気付いていない企業が多い。
なかなか難しいですね。


「安さは複占の時代になる。
 その地域で2社しか残らない」

これは、アメリカのスーパーマーケットを視察すればだれでもわかること。
だから、商人伝道師は…
「スーパーマーケットのブルーオーシャン戦略」
という本を出した。
「安売りをこのまま続けていっては、ほとんどの企業がなくなる」
と思ったから…
そのために、いろんなことをやっています。

その地域で2社になったら、安くすれば売れますよ。
儲かりますよ。
「安売り」の凄さは、
商人伝道師が一番わかっているのかもしれない。
「集客して、数を売ることが一番儲かる方法」だということを。
しかし、それはだれもが得られる“恩恵”ではない。
安さは「複占の時代」だから…

ではどうしたらよいか…
「ニューへの挑戦」と…
「基本の徹底」と…
「価値の創造」…

を地道に行うしかないのです。
そう思う今日この頃です。



そして、「今日の一言」
「成功したければ、今自分が取り組んでいるテーマについて研究と献身を重ね、
世の誰よりも精通しなさい」
(ベンジャミン・ディズレーリ)





by akindonet | 2018-05-10 18:00 | Comments(0)
f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



「鮮魚セミナー第2期」「惣菜の主食セミナー」会員企業募集中!
f0070004_20123809.jpg
相場高の鮮魚部門で「安売り」することなく売上・利益UPのための
「商品・売場・作業効率・販促・相乗積」を学ぶ実践型セミナー

鮮魚のイノベーションセミナー 第2期

東京・大阪にて4月より開講!(全6回)
詳細はこちら

f0070004_20252372.jpg
商品開発の基礎~応用・有名企業の店舗視察・実践報告あり!
弁当・丼・寿司 惣菜の主食強化セミナー

●東京・大阪にて全8回開催●

詳細はこちら




f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから






おはようございます!
商人ねっとで映像を担当しております。
アキレです!

最近「おにぎり」というワードを耳にします。
f0070004_14450582.jpg















今日のニュースでは、
卓球の世界選手権団体戦で見事3大会連続の銀メダルだった女子チーム
影の立役者は?という質問に対して、
「栄養士の方が作ってくれたおにぎり」とコメントしていました。
なんと、12種類ものおにぎりを準備して卓球の男女チームを支えていたとのことです!!


4月下旬に放送していたのマツコの知らない世界でも「絶品おにぎり特集」をしていました。
今は変わり種のおにぎりも沢山あって楽しいですよね!

「おにぎりアクション2017」という世界食料デーキャンペーンでは
160,425枚の写真投稿があり、およそ4,500人の子どもたちに、1年間分の給食を届けることができたそうです。
http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

すごいですね!
f0070004_14461968.jpg













私も地元は米どころ秋田ですので、
おにぎり大好きです!

ホントかウソかは分かりませんが、
実は炊き立ての温かいご飯よりも…冷たいご飯の方が太らないそうです…
おにぎりは冷めてもおいしいですからうってつけかもしれませんね!

f0070004_14464903.jpg

by akindonet | 2018-05-10 08:00 | Comments(0)