商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2018年 04月 15日 ( 1 )

心のオアシス

f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



「鮮魚セミナー第2期」「惣菜の主食セミナー」会員企業募集中!
f0070004_20123809.jpg
相場高の鮮魚部門で「安売り」することなく売上・利益UPのための
「商品・売場・作業効率・販促・相乗積」を学ぶ実践型セミナー

鮮魚のイノベーションセミナー 第2期

東京・大阪にて4月より開講!(全6回)
詳細はこちら

f0070004_20252372.jpg
商品開発の基礎~応用・有名企業の店舗視察・実践報告あり!
弁当・丼・寿司 惣菜の主食強化セミナー

●東京・大阪にて全8回開催●

詳細はこちら





今日は、朝6時起床。
Blogを書いて…
軽くジョギング…
昨夜のお酒(アルコール)を抜くために…
身支度して…
東京の品川へ…
今日は一日コンサルティングの仕事。

さて、昨日もお伝えしましたが…
10月の「第24回やる気と感動の祭典」。
当初、10月30日(火)~31(水)で開催する予定でしたが…

「月末の棚卸しがある」
「月初の大型販促がある」
「1日のミステリー市などの大型販促がある」


などの意見をいただき…
ホテルと急遽交渉して…
10月29日(月)~10月30日(火)
に変更させていただきました。
何卒、ご了承下さいませ。


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日

今日は…
「関西の人の大切な足、阪急電鉄」

阪急電鉄は、関西ではなくてはならない大手私鉄会社です。

しかし、1995年の阪神・淡路大震災では大きな被害を受け、
線路、橋、駅舎など200か所近くの施設が被災。

運休を余儀なくされてしまいました。

阪急電鉄では、すぐに地震対策本部を設置。

やはり、神戸線の被害は甚大でした。

騒音や振動など、地域住民への負担を考えると、
工事が終わるまでにはかなりの時間がかかると考えられました。

ところが、現場では地域住民の思いもよらぬ温かい応援を受け、
作業が予想以上にはかどります。

騒音や振動に苦情が出るどころか、
「早くお願いします。がんばって下さい」と
関係者に激励を送る人もいたほどでした。

地域住民にとって、鉄道はなくてはならない存在だったのです。

その結果、2年から3年かかると考えられていた復旧工事は、
わずか5カ月で終わりました。

全線開通の日のことです。

最初に運転した電車の運転士さんは、
ある駅近くの線路沿いに予想外のものを見つけて驚きました。

全線開通の日、ある駅近くの線路沿いに幼稚園児たちが集まっていました。

そして、来た電車に向かい、何かが書かれた大きな紙を振ります。

その紙にはこう書いてありました。

「はんきゅうでんしゃ、ありがとう」

最初にこの光景を見た運転士は、思わず涙してしまったそうです。

その後の阪急電車は、通勤特急、通勤急行の運転など、
より便利なダイヤを加えたり、駅のバリアフリー化に早期に着手するなど、
むしろ震災を機に、さらなる成長を果たしたのです。




いかがだったでしょうか。
今日の「心のオアシス」。
早いものです。
もう4月も折り返し。
来週ぐらいから「ゴールデンウィーク」商戦です。
みなさん、この「スピード感」に合わせたスピードで頑張っていきましょう!!


そして、「今日の一言」…
「人々が自分に調和してくれるように望むのは非常に愚かだ。」
(ゲーテ)


by akindonet | 2018-04-15 18:00 | Comments(0)