商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2018年 02月 06日 ( 3 )

f0070004_17461025.jpg
やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り4日


by 商人伝道師


「やる気と感動の祭典」にいつも参加されている
メーカー・問屋様へ
商人伝道師からメッセージです。
必ずご覧ください。

http://akindonet.exblog.jp/29415570/


「エントリーのご案内」ダウンロードはコチラから
第23回やる気と感動の祭典ポスターのダウンロードはコチラから
詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで

f0070004_16155061.png
 【第23回やる気と感動の祭典 発表者決定の発表日が変更となりました】

  2月15日(木) → 2月17日(土)
    
  発表企業様宛には当日(17日)、午後1時にFAXをお送り致します。
       セミナー参加受付開始は17日から

f0070004_11305996.jpg
募集締切:2月20日
みなさまのエントリーお待ちしております。
エントリーに関する詳細は売場大賞Webサイトをご確認ください。
https://www.akindonet.com/grandprize/#apply

今日は朝5時起床。
身支度して・・・
千葉県市原市へ車で向かう。
今日は「関東スーパーマーケット実践会」
今日のホスト企業は「T-MART(高橋商店)」さん。
まずは、朝8時から・・・
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の
「売り場クリニック」の撮影

f0070004_15370030.jpg
f0070004_15371270.jpg


その後、「店舗クリニック」
そして、「勉強会」
夕方18時まで。

さて、とうとうやってきました。
「第23回やる気と感動の祭典」。
エントリー締切日まで、あと4日
あと4日
今回、エントリーがムチャクチャ遅い。
今まで一番遅いペース。
良い方向に考えましょう。
素晴らしいエントリーが来ることを首を長ーくして待っています。

そして今日は「今、やるべきこと!!」について・・・

「第22回やる気と感動の祭典」は・・・
「食品ロス」にフォーカスして、基調講演をしてもらいました。
なぜか・・・
欧米を見ていると・・・
「食品ロス」に関する関心が高まっていることがわかるからです。
その究極が・・・
オーストラリアで誕生した「無料スーパーマーケット」

f0070004_10585523.jpg


これからも、「日本でもこういうことが起きる」と思い、
「食品ロス」についての基調講演をしました

そして今回は、「安売り以外の価値」について、基調講演してもらおうと・・・
「元成城石井」の社長をされていた大久保恒夫先生に基調講演をしていただきます。

f0070004_15390498.jpg


なぜか・・・
近頃、すごく感じることがあるんです。
それは、「安売りにお客様も飽きたなー」ということ。
また販売側も・・・
「安く売って、利益を取れ!!」
という無謀な指示がトップからくるので・・・
「品質」をかなり落として、安さを出し始めている

パッと!世の中を見てみると・・・
「最低賃金」の上昇や・・・
「扶養家族の上限が103万円から150万円」に引き上げられる・・・

など。決して「節約ムード」はない
むしろ・・・
「価値のある商品なら少し高くても買う」
という風潮になってきている。

その為か、「価値」訴求してきている企業の業績が良くなってきている。
いわゆる“潮目”が変わった

そこで、「この方しかおられないなー」ということで、
白羽の矢を立てたのが・・・
大久保恒夫先生です。
大久保恒夫先生は言います。
「グロッサリー・菓子・日配品は儲かる」と・・・
なぜ儲からないか・・・
それは・・・
「考え方が間違っているからだね」と・・・
その「正しい考え方」を学んでもらおうと思っている。
今の時代、大久保先生が「ユニクロ」「ドラッグイレブン」「成城石井」
行われたことを実践するときだと感じています。
生き残りたければ、是非視聴してもらいたいと切に願う。

4月10日~11日の「第23回やる気と感動の祭典」では・・・
「売れて儲かる商品」の異常値販売の方法や・・・
「生鮮のSPA」の方法や・・・


f0070004_11293048.jpg


の“対策”・・・

などを折り込もうと思っています。
昨日もお話ししたのですが・・・
「粗利益率28%はとっていこうよ」
「経常利益率5%は目指していこう」
その為には・・・
「今までのやり方を大きく変えよう」と。
「では、大きく変えるためには・・・」
どうしたらよいか・・・
それは・・・
「正しことを学び、正しく実践すること」
である。
これしかないと思っている。

「正しいこと」は時代とともに変化してくる
その変化をとらえるのが・・・
商人伝道師の「役目」
今はこれしかない!!
ということで「第23回やる気と感動の祭典」はプログラミングしていきます。
その為の“適任者”は誰なのか・・・
それで“結果”を出しているのは誰なのか・・・
こういうことを踏まえて、
「第23回やる気と感動の祭典」の発表者を選出します。
だからエントリーしてね!!
みんな・・・
エントリー〆切日まで、あと4日

そして「今日の一言」
決心する限り、奮闘する限り、必ず成功する。
(魯迅)


by akindonet | 2018-02-06 20:00 | Comments(0)
さて、とうとう“社会現象”になった…
一枚のチラシ。
f0070004_10583824.jpg

f0070004_21225076.jpg

地上波のTVまで取り上げるまでに…

ここで、まずは商人伝道師なりの“ヤマダストアーの真意”をお伝えします。
コンサルティング先として、10年以上お手伝いしていますので…


まずは、「マスコミ受けをねらったもの」ではないということ。
しっかりと学んでいるからこういうチラシを打てるのです。
昨年秋の「第22回 やる気と感動の祭典」。
商人伝道師が基調講演に選んだのが…
「食品ロス」の専門家「井出留美」先生。
f0070004_15193252.jpg

欧米をベンチマークしていると分かることがあるんです。商人伝道師として…

それは、「食品ロス」に対する意識の高さ。
必ずや、日本もそうなると思い…
昨年の夏は、わざわざオーストラリアまで出向いて、
「世界初の無料スーパーマーケット」まで視察したぐらいです…
f0070004_15522705.jpg

f0070004_16000046.jpg

しかし、井出先生のお話を聞くまではみんな半信半疑だった。
ヤマダストアーの山田社長はじめ、参加した社員さんも同じく…
それが…
「食品ロス」に対する国民の関心の高さ…
「食品ロス」の金額の多さ…

にビックリしたのです。
そこで、これからは「食品ロス」に対して、今まで以上に前向きに対処していこうとなったわけです。
その一つのあらわれが今回の「チラシ」となりました。



2つ目に、「昨年対比」を無視しているというわけではないのです。
ヤマダストアーも、例外なく「人手不足」。
そんな中、「数を追いかけること」はできない。
「海産資源」も大切ですけど、「人的資源」も大切にしていかねばなりません。
これは、創業以来の忘己利他 の経営理念に現れています。

例えば、無理な早出や残業を強制し、挙句の果ては売れ残って廃棄となったら、
働いている人の“苦労”が報われません。
そこで、社員さんに無理させることなく、しっかりと売り切ることによって、「売り切った喜び、達成感」を与えることも「海産資源」を守ることと同様に、ヤマダストアーは大事にしているのです。
ですから、今回は商人伝道師の方からも…

「価値を上げて数を追うな!!」

という指示が出ています。
そのことの表現が「今年は全店、昨年実績で作ります」になったのです。


ヤマダストアーも「昨年対比」は重視してます。
なぜなら「昨年対比」は“自分たちの成長の証”だからです。
しかし、安売りなどしての数字合わせなどしないのです。

しっかりと、商品開発・開拓し、お客様から「おひねり(ご満足料)」をいただけるように頑張る。
その「結果」の証として“昨年対比”で比較します。


最後にヤマダストアーを第三者的に見て…
先程、申し上げたように創業以来「忘己利他」の精神のもと、従業員をとても大切にする会社です。

はたから見ると、甘やかし過ぎじゃないかというぐらいです(笑)
一人ひとりの「個性」を最大限伸ばす環境を作ろうとしています。
8店舗だからできることだと思います。

そして、「お取り引き様」や「地域のお客様」もとても大切にしています。
お取り引き様から「リベート」などほとんど要求しない会社です。
「安くしろ!!」と強要しない変わった会社です(笑)

「地域のお客様」も大切にしています。
1つエピソードを紹介しましょう。

以前、お客様から、ある担当者はこっぴどく叱られたそうです。
こういう風に…

「こんなもんを置くな。こんな商品なら近くの○○○にあるわい!!
ヤマダはこんなもんを置いちゃあいかん!!
ヤマダにこんなもんを買いにきてんじゃないで!!」

と…
こんなスーパーマーケット聞いたことありません。
こんな「ヤマダストアー」を10年以上もお手伝いできていることを誇りに思います。


ですから、、、、。
ヤマダストアーとしては「当たり前」のことを「当たり前」にやっただけです。
特別なことをしているのでなく…
他のスーパーマーケットを批判しているわけでもないのです。
「ヤマダストアーのスタンス」なのです。
まだまだ8店舗の企業です。

日本の小売業に影響を及ぼすような企業レベルではありません。
お客様に御支持いただき、ボチボチ社員さんと共に…成長して…
影響力のある企業になるまで心温かく見守って上げて下さい。


同業他社の方々にも御願いです。
ネットやTVでは「一石を投じた!!」と報道されてますが…
それは間違いです。
コンサルティングしている身だからわかります。

今回のチラシは「ヤマダストアーの考え方」であり…
「ヤマダストアーのスタンス」を書いただけです。
「一石を投じる」など、おこがましいです。
もっともっと同業他社の皆さんと一緒に“正しいことを学び”“正しく実践”していきますので、今後共一緒に勉強させて下さい。
よろしくお願いします。
以上です。


商人伝道師こと
水元 仁志

by akindonet | 2018-02-06 19:45 | Comments(0)

f0070004_17461025.jpg
やる気と感動の祭典23 発表者エントリー募集

実践こそ真実!!
これが「やる気と感動の祭典」。
エントリーしないということは、「競合企業が参加できない」という特権を“放棄した!”とみなされる。
全社!全部門!のエントリーを期待する。
エントリー締切日、2月10日!!
残り4日


by 商人伝道師


「やる気と感動の祭典」にいつも参加されている
メーカー・問屋様へ
商人伝道師からメッセージです。
必ずご覧ください。

http://akindonet.exblog.jp/29415570/


「エントリーのご案内」ダウンロードはコチラから
第23回やる気と感動の祭典ポスターのダウンロードはコチラから
詳細はやる気と感動の祭典 公式ウェブサイトまで

f0070004_16155061.png
 【第23回やる気と感動の祭典 発表者決定の発表日が変更となりました】

  2月15日(木) → 2月17日(土)
    
  発表企業様宛には当日(17日)、午後1時にFAXをお送り致します。
       セミナー参加受付開始は17日から


みなさまおはようございます。☆たけです。
年末年始商戦が終わり、すぐに節分、そして次は・・・
「第23回やる気と感動の祭典」発表者エントリーの時期です!

発表者エントリー締切は2月10日!

毎日続々とエントリーが届きつつある事務局。
そして、エントリーに関するお問い合わせも多数いただいております。
皆様、ありがとうございます!

エントリーに関するお問合わせはコチラまで!お気軽にお問い合わせください
日本経営コンサルタント株式会社 「やる気と感動の祭典」運営事務局
担当:山口  TEL:03-3543-4865 

エントリーに関する詳細はコチラからもご確認いただけます


毎回、「やる気と感動の祭典」は、
全国からの何百・何千という事例報告エントリーの中から、発表者が選出されます。

私達スタッフが毎回、「やる気と感動の祭典」の発表者を見て思うことがあります。
それは…

「発表者に選ばれた方(企業)は、当日セミナーに参加する誰よりも、何倍も学ぶことができる!」
ということです。
発表企業に選ばれる最大の特典でもあり、
セミナー参加者の何倍も学んでいるからこそ、1000名近い方々の前で堂々と「発表」することができる。
だからこそ、参加者も、運営する私達も、ボランティアスタッフも、その講演を聞いて感動しています。

発表者決定の全体発表は2月17日19時!本Blogにて公開いたします。
発表企業には13時にFAXをお送りします!

エントリーされた企業様も、様々な事情でエントリーできなかった企業様も、ご期待ください!


by akindonet | 2018-02-06 10:45 | Comments(0)