商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2014年 10月 29日 ( 1 )




「やる気と感動の祭典」で2回連続で発表されている
「カットフルーツ」

本セミナーは、「カットフルーツ」で
2015年のひなまつり、GW・母の日・こどもの日
向けての商品化を提案する実技セミナーです。

「フルーツアート」の第一人者の実技指導
冬~春商戦において貴社を圧倒的な勝利に導きます!

「商品軸」での青果部門の売場作り
考えている方必見の内容です。

セミナー内容、お申込みはこちらから






【最新情報】
商売繁盛虎の巻2014年
Xmas~年末・年始特大号




いよいよやってきた1年で最大の催事。
Xmas~年末・正月商戦。

今回は年末~正月商戦編として、
商人伝道師こと水元仁志が
全500枚以上の写真と93枚のフリップを使用し
詳しく解説します!

商売繁盛虎の巻2014年
Xmas特大号
年末・年始特大号






今日は朝4時起床。
身支度して、会場入り。

「朝6時」から朝礼。

f0070004_9564795.jpg



「映像チーム」や「商人ねっとのアソシエイト」は徹夜で準備。

最後のチェックを商人伝道師がして…
「朝7時30分」に開場。

そして、朝7時50分からセミナー第二日目スタートです。
まずは、恒例の「ラジオ体操」。

f0070004_9565877.jpg



そして、即席の「レジチェッカーチーム」が壇上に上がって…

「全体朝礼」

f0070004_957628.jpg



実は、この「全体朝礼」はすごいんです。

「約1000人の人間が一斉に声出し」する。
会場が声の音量だけで揺れます。

今回、そのレジチェッカーの“リーダー”に選んだのが…
「いちやまマート」の須崎弥生さん。

今までは、ニチエーの高野礼子さんでしたが、世代交代を含めて…
サブリーダーを高野礼子さんにしてもらって…
商人伝道師、意外と細かいところに気をつかう。(笑)



その後、「発表」がスタート。
因みに、第1日目はこの方々でした。

「ミート部門」
株式会社ユアーズ・バリュー
仁井令店 精肉部チーフ
佐藤 光朗 氏

f0070004_9522247.jpg



「グロッサリー部門」
株式会社ニシザワ
スーパーストア事業部 マーケティング戦略課 課長
宮下 輝彦 氏
スーパーストア事業部 商品企画部 洋日配バイヤー
中村 実 氏

f0070004_952453.jpg



株式会社ローヤルよつや
新吉田店 副店長兼グロサリーバイヤー
安谷 英昭 氏

f0070004_953232.jpg



「デリカ部門」
株式会社いちやまマート
徳行店 デリカ部 課長
江上 友章 氏

f0070004_9531927.jpg



「新規事業部門」
株式会社フクヤ
とくし事業部 マネージャー
河田 哲史 氏

f0070004_953456.jpg



「異業種部門」
株式会社ジャパンデリカ
営業部 部長
境 弘太 氏
漫遊亭水戸50号店 店長
横川 純子 氏

f0070004_954183.jpg



「女子力部門」
株式会社東武
東武サウスヒルズ店 店長
滝本 寛子 氏
レジマネージャー兼サービス係
越前 恵子 氏
生鮮
本田 紀代子 氏
食品
佐藤 悦子 氏
非食品
小西 尚美 氏


f0070004_9542068.jpg



そして、第2日目はこの方々です。

「青果部門」
株式会社いちい
商品部 青果バイヤー
高橋 拓人 氏

f0070004_95448100.jpg



株式会社文化堂
生鮮1課 係長
武藤 晃 氏

f0070004_955219.jpg



「鮮魚部門」
ヤオマサ株式会社
営業本部 SM商品部 鮮魚バイヤー
内藤 淳一朗 氏
大磯店 鮮魚マネージャー
内藤 圭一 氏

f0070004_9551416.jpg



「店長部門」
株式会社キョーエイ
アピカ店 店長
林 正樹 氏
食品商品部 デイリーバイヤー
藤原 誠 氏


f0070004_9552898.jpg




計11社。19名の方々がこの2日間に渡って発表してくれました。

そして、最後に商人伝道師セミナー。
この「パワーポイント」を使ってセミナーしました。

f0070004_9425589.jpg


f0070004_9425928.jpg


f0070004_943025.jpg


f0070004_94336.jpg


f0070004_943563.jpg


f0070004_94378.jpg


f0070004_943882.jpg


f0070004_9431010.jpg


f0070004_9431248.jpg


f0070004_9431347.jpg


f0070004_9431581.jpg



「今、起きている未来」

から、来年以降の“対抗・対応・対策”を話しました。

我ながら、この「内容」は必聴の価値あると思います。
実は、この商人伝道師のセミナーを行うことにより、二日間11社19名の
発表が…

「点」が「線」になり、「線」が「面」となる。

のです。

このセミナーがいかに「横串」が刺さっていて、いかに「今起きている未来」に
ついてのセミナーかがわかります。
しかし、それは参加された企業のみしかわかりませんけどね…

でも、セミナーはこれだけではありません。
参加者が自社に到着する時には、この二日間で使用した「パワーポイント」が
送られてきています。

f0070004_1164912.jpg



そのDVDで、今度は「参加者」が発表者となって「社内報告会」をする。


すごいでしょ!!この仕組。
こんな“仕組み”は他のセミナーにはないですよね。

そうすることにより、「情報の共有化」できるのです。
そうすれば、「みんな行動」に移すことができます。
いや、全社員がなぜ参加者がそのような行動を新たにスタートするかがわかる。

すると、「会社が変わる」のです。

「Change People, Change Future!」
(人が変われば、会社の未来が変わる)


です。

「第16回やる気と感動の祭典」のテーマでもありました。



そして、午後1時からエンディング。

これがまた重要。

みんなで、「感謝しあう」儀式。
発表者への感謝!
ボランティアへの感謝!
ホテルへの感謝!
参加者への感謝!
経営者への感謝!
と続きます。

これは、小生が最もこだわっているところです。

「感謝」

まさしく、この「やる気と感動の祭典」はこの“感謝”で運営されていると
言っても過言ではありません。

発表も、発表の最後に「感謝の言葉」が入ります。
全てが「感謝」の気持ちで行われているセミナーです。

そして、恒例となった…
「商人伝道師からのメッセージ」

参加者に向けて、約20分のメッセージが流れます。

これは…
「感謝」でなく、「多謝」になります。


こういうことをお互いに感じながら、行いながら…
午後1時に終了します。


最後は、「クラッカー」を鳴らしまくって終了。

「出陣式」の恒例の儀式。



「第16回やる気と感動の祭典」はこれで終了します。

「一泊二日」

「二日間14時間のセミナー」


こんなに学ぶとつかれますよね。
しかし、みんな「元気いっぱい」。

力が湧いています。
自信にみなぎっています。

「よし!やるぞ!!!」って…

今の時代…
この「よし!やるぞ!!」という“感奮興起”させることって大事だと思うんです。

「人間力」の時代なのですから…

今回は、多くのメーカー様や問屋様に参加いただきました。
新たなステージに突入したと感じています。

「取引」から「取り組み」へ進化していく“第一歩”です。

スーパーマーケットだけでは生き残っていけない。
「メーカー様」や「問屋様」を巻き込んだ「チーム」でこの厳しい
時代を乗り越えていかねばなりません。


それを提案した「セミナー」と思って頂ければ嬉しいです。

「さあ、実践です!!」

これからが“参加者が主役”となって、“結果”を変えていかねばならないのですから…



本当にありがとうございました。
感謝でいっぱいです。

「第16回やる気と感動の祭典」の詳細は明日以降に…


そして、「今日の一言」…
結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。
決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる。
(イチロー)

by akindonet | 2014-10-29 18:00 | Comments(0)