商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2014年 08月 05日 ( 1 )

お盆商戦の目標
「BY在庫ゼロを目指し、最大の売上高と最高の粗利益高を確保する!!」





【最新情報】
商売繁盛虎の巻2014年9月号



商品&売場写真100枚以上

食べ物の需要が高まってくるが、
雨や台風の影響で価格が不安定になりがちだ。

相場高の状況でもしっかりと粗利をとれる
ブルーオーシャン戦略を商人伝道師が解説します。

商売繁盛虎の巻
2014年9月号の視聴はコチラから





f0070004_1720781.png

商人ねっとは、スマートフォンや
タブレット
にも対応しております!
視聴方法はPCと同じアドレスにアクセスするだけ!

「商人ねっと」の全500以上の豊富な
動画コンテンツをPCと同じようにご視聴頂けます
ので、
社内共有や移動・通勤時間などにお役立て下さい。


アクセスはコチラから!




f0070004_12471033.png

第二回 店舗視察&最強ミートセミナー

前回店長部門で大好評を頂きました、
店舗視察&部門セミナー

第2回は「精肉」部門

全国のスーパーマーケットを“席巻”した「肉のおどろき市」
一日当たり売上高が日常の「5~10倍」に跳ね上がる
スーパー企画販促

実際に視察していただきます!

視察店舗は、過去おどろき市で680万円の売上を叩きだした
ベニースーパー 佐野店

ベニースーパー様に加え
同じく「おどろき市」で驚異的な数字を叩きだしている
株式会社文化堂様、ノムラストアー株式会社様の発表、質疑応答も!
商人伝道師・水元仁志の補足解説、セミナーも!
「最強」の精肉部門セミナー!!

開催日 2014年9月18日(木)~19日(金)

詳細は以下より!
第2回 店舗視察&最強ミートセミナー 概要
お申込み用紙はこちらから


メルマガ購読・解除
「商人ねっと 商売繁盛マガジン」ご登録の御案内
商売繁盛マガジンでは、「商人伝道師一日一言」「商人ねっと」の新着情報購読者だけに送るオトクな御案内などを配信しています!
自店の「差別化」に役立つ情報が満載のメルマガなので、是非ご購読下さい!
読者購読規約




今日は朝5時30分起床
Blogを書いて…
仕事して…
朝7時40分にホテルを出発…
出店予定地を同行し、コンサルティングへ…
夕方、終了後、新幹線に飛び乗る。
新大阪駅到着後、すぐに「電話コンサルティング」。
約1時間
イギリスのコンサルティング会社の香港支社からの依頼。
なんか、こんな依頼が近頃多い。
今日もバタバタしています(笑)



さて「第16回 やる気と感動の祭典」のエントリー準備スタートしていただいてますでしょうか。

今回は“こういう人”にエントリーしてほしいぞ!!をちょっと書きます。

1.菓子の女性バイヤーや女性担当者で結果を変えている方。
消費増税後、“女性の感性”で売上げも、利益も出しているという方がおられたらエントリーしてほしい。
2.グロッサリーで「定番の活性化」で消費増税後、売上や利益をV字回復したバイヤーや担当者。
3.日用品、家庭用品、ドラッグ部門など、非フード部門で“人間力”や“コト力”などで消費増税後V字回復したバイヤーや担当者。(パート社員大歓迎)
4.「新しさ」と「高質さ」と「健康」などのキーワードで、デイリー(日配品)部門の売上も利益も消費増税後アップしているバイヤーや担当者。(女性やパート社員大歓迎)
5.「新しいカテゴリー」や「新商品」。もしくは「生鮮とのコラボ」での商品化で、売上も利益も伸ばしているデリカバイヤーや担当者。
6.「スイーツ」以外の新しい取り組みで、売上や利益を伸ばしているベーカリーバイヤーや担当者。
7.「肉のおどろき市」でものすごく特徴的な取組みをしているミート部門のバイヤーか担当者。
8.「肉のおどろき市」以外の取り組みで、売上も利益も大胆に伸ばしているミート部門のバイヤーや担当者&女性チーフ。
9.「丸魚マーチャンダイジング」など今までの常識とは違うとりくみで、鮮魚部門の売上、利益を大幅に伸ばしている鮮魚部門のバイヤーや担当者。
10.「産直や朝どれ」などの差別や「ニューへの挑戦で」圧倒的な独自化を果たし、売上も利益も伸ばしている青果部門のバイヤーや担当者。
11.アッと言わせる「女子力」で店の活性化や地域のコミュニティ活動に貢献している“なでしこ(女性チーム)”チームのエントリー。
12.「食育活動」でおどろくべき成果を出している“食育チーム”。
13.「レジチェッカー」の“売上げ貢献”や“サービスの最大化・差別化・独自化”を行っている“レジチェッカー”チームのエントリー。
14.競合店出店後、消費増税後、「ファイブウェイマーケティング戦略」のうち1つを尖り、1つを差別化して、売上げ、利益を伸ばしている店長のエントリー。
15.とにかく“イベント大好き!!”。管理型でなく、モチベーション型の店長のエントリー。
16.「取引き」でなく、「取組み」関係を築き、結果を変えているメーカー、問屋様。
17.「ファイブウェイマーケティング戦略」のうち、1つを尖り、1つを差別化して、スーパーマーケット企業と「取組み」関係しているメーカー、問屋様。
18.「クッキングサポート」でお客様とのコミュニケーションやメニュー提案でものすごい実績を出している女性担当者。


ということなどのエントリーを期待しています。

特に、今回はいつもより「女性」を発表させたい!! と思っています。
「女子力」の時代。
「うちの女性バイヤーすごいっすよ!! うちのこの女性レジチェッカーすごいっすよ!!」
「うちのクッキングサポーターはすごいですよ!!」

など、ありましたらどんどんエントリーしてください。
また、「若い男性・女性社員」も発表させたい!! といつも思っています。
「若さゆえの“バカ者”“若者”的破天荒な部分が圧倒的支持をうけている」のエントリー。
期待しています。

f0070004_185864.jpg

第16回 やる気と感動の祭典 詳細



そして、秋の「第16回 やる気と感動の祭典」の商人伝道師の思いを今日は書きます。
もう「第16回目」の開催になります。
実は「第10回」で終わるつもりでした。
しかし「発表者の執念にみちた発表」と、
「参加者の集中した受講姿勢」を見ると、
「まだ続けてみよう!!」となっています。
この「やる気と感動の祭典」。
準備はものすごく大変です。
生半可な準備ではありません。
しかし…
「日本のスーパーマーケットの“安さ以外”での具体的戦略、戦術を学べる唯一のセミナー」
「今の革新的、進化的戦略・戦術は“やる気と感動の祭典”から生まれるセミナー」
「業者の地位向上はもちろんのこと、スーパーマーケットで働いている人たちの“物心両面”で幸せになる方法を学べるセミナー」

にしたいという“強い想い”から続けています。
この「やる気と感動の祭典」からいろんな“戦略・戦術”が生まれました。

1.「エコプラザ」
2.「生産者直売コーナー」
3.「ブランド野菜戦略」
4.「フルーツアート」
5.「軽小短高野菜戦略」
6.「大・甘・軟・香」フルーツ戦略
7.「新鮮組」
8.「お魚マーチャンダイジング」
9.「仕入れ改革」(表と裏仕入戦略)
10.「自家製スモークサーモン」などの独自化戦略
11.「赤身肉」マーチャンダイジング
12.「希少性肉」マーチャンダイジング
13.「独自化焼肉セット」マーチャンダイジング
14.「時短」戦略
15.「シェフ」デリカ戦略
16.「感性」デリカ戦略
17.「脱茶色」デリカ戦略
18.「地産地消」デイリー戦略
19.「スイーツ」マーチャンダイジング
20.「高利益確保」戦略と戦術
21.「コラボレーション」販売
22.「独自化・差別化」商品マーチャンダイジング
23.レジチェッカー販売力推進
24.レジチェッカーコミュニティー戦略
25.コトPOP
26.ライブ販売
27.コミュニティー戦略
28.ライブ販売課(クッキングサポートの進化)


ちょっと挙げただけでこんなにあります。
お世辞だとは思いますが、ある社長にこんなことを言われました。

「今のスーパーマーケットのトレンドやニューウェーブは“やる気と感動の祭典”から生まれている」
「だから、なにはさておき参加しなければ置いて行かれる」


それくらいインパクトのあるセミナーになりました。
今回の秋の「第16回 やる気と感動の祭典」は…
2つの「柱」でいこうと決めています。

1つは…
「Xmas~正月商戦で過去最大の売上高と過去最高の粗利益高を確保する為の
戦略・戦術」

2つ目が…。
「来年10月の消費税増税に向けて、やらなければならない戦略・戦術」
です。

これを部門別にバランスよく振り分けようと考えています。
「プロデューサー」の腕の見せどころです。(笑)
ぜひ、期待しておいて下さい。
その為には…

1.「エントリー」が数多くあり、
いろんな担当者からのいろんな切り口のエントリーが必要です。
第16回 やる気と感動の祭典 エントリーページ

2.「ボランティア」さんがこの「やる気と感動の祭典」に絶対必要です。
第16回 やる気と感動の祭典 ボランティア募集ページ


今回は関西開催です。
関西の企業さん、ボランティア参加お願いします。
若手社員の“虎の巻”特訓は最高かも…(笑)
「一生懸命やることと、正しいことをやること」
は全く違います。
「正しいこと」を学ぶセミナー。それが「やる気と感動の祭典」です。

「何を学ぶかでなく、誰から学ぶかである」

小生は、そう信じています。


「第16回やる気と感動の祭典」
エントリー〆切:9月5日
発表者発表:8月10日
第16回やる気と感動の祭典:10月28日~29日
場所:リーガロイヤルホテル大阪


第16回 やる気と感動の祭典 詳細


このBlogを読んでおられるみなさん!!
みなさんの“執念あるエントリー”期待していますし…。
経営者のみなさん“結果を出している”担当者に
“なかば強制的”でもいいですのでエントリーさせて下さい。お願いします。

そして、「今日の一言」…。
「氷の上をすべるには、
スピードを出すことが安全である」
(エマーソン)

by akindonet | 2014-08-05 18:16 | Comments(0)