商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2013年 10月 15日 ( 1 )



10月25日、東京にて
f0070004_10553196.png
開催決定!!

朝10時~夕方5時まで、商人伝道師が徹底的に
提案しまくる!

「過去最大の売上高と過去最高の粗利益高を確保」
してもらうために…

セミナー参加・詳細はこちらから!



f0070004_2051582.png


Xmas~年末の鮮魚部門において
過去最高の売上・利益を実現する
「鮮魚戦略・商品化セミナー」
開催決定!!

・商人伝道師こと水元均によるXmas~
年末・正月商戦における鮮魚部門の戦略講義

・鮮魚No.1コンサルタントとして名高い堀内幹夫氏
による売れて儲かる商品化の実演


上記二つに加え、当日のセミナー映像、講演資料を
お持ち帰り頂き、社内で共有化して頂けます!

鮮魚の不振でお悩みの方は是非ご参加頂き、
競争の優位性のある商品を共有して下さい!

セミナー参加・詳細はこちらから!



今日は朝4時起床。
すぐに会場にはいって「最終チェック」。
ホテルの方が一番緊張する時。
細かいところまでチェックします。

そして軽くジョギングして近くの神社にお参り。
「全国からお越しいただく参加者の皆さんが無事にお越しいただけるように…」
お祈りする。

自分のことをお願いすることはあまりないのですが、参加者の皆さんに何もないことは神にお願いするしかありませんもんね…。

そして身支度。

朝7時「全員朝礼。」

f0070004_11242761.jpg


ボランティアの方に注意事項をお話します。
アソシエイトにはすこしだけ激が飛ぶ。

その後9時30分には発表者集合。

小生より一人ずつ「赤い勝利の花輪」がつけられる。

f0070004_12285018.jpg

f0070004_12291556.jpg


そしてリハーサル。一回だけのリハーサル。
その間パワーポイントのチェックは続く。(パワーポイント操作者)

そして朝10時30分開場。
このセミナーの特長は「順番待ち」があること。

一番前列から埋まること…
流通業のセミナーでみんなで競って席とりするセミナーなどない。
これが「やる感」です。

会場はリーガロイヤルホテル大阪

f0070004_12325316.jpg


セミナーを開催する場所は「光琳の間」リーガロイヤルホテルで一番大きい会場を丸二日貸しきる。
物凄くお金ががかかる(笑)

「153社730名」

というスケールはこんな感じです。

f0070004_12362626.jpg


大きいですよね…。

f0070004_12394728.jpg


「弁当」の受け渡し場所もあります。

f0070004_12435833.jpg


今回も490個の弁当が用意されています。
さらに「物販コーナー」

f0070004_12465374.jpg


そして何かと批判される演出ブース(笑)

f0070004_12495343.jpg


今回も計9本のプロモーションビデオを作成しました。

小生の宝物の人財たちです。


さらに、このセミナーの特長。
「経営者が一番前に座らされる」ということ。
これも他のセミナーでは無いこと。

f0070004_16331095.jpg



「経営者の学ぶ姿を全社員に見せることにより、社員も真剣に学んでくれるはず…」
という思いから。
ですから経営者の方々はこの二日間、凄く疲れると言われます(笑)
今回も60名の経営者が参加されます。

この「やる気と感動の祭典」セミナーの特長がコレ!!
「経営者の参加が多い」ということ。
逆に、経営者が参加されない企業はこのセミナー、継続して参加しなくなります。
これが、大きな特長です。

「経営者と社員・パートさんまで一緒に学ぶセミナー」
これは小生が最もこだわっていること。

「同じ場所で、同じ空気を吸って、同じことを学ぶ」

これって、すごく大事だと感じているからです。
さらに、「ボランティア」さん。
今回、7名のボランティアさんに協力頂きました。

「やる感」始まって以来“ゴールドポロシャツ”を着用される方が出現。
良いことです。
みんな、ありがとう。

ということで、午前11時45分。
「第14回 やる気と感動の祭典」スタートします。
第一日目は…。

基調講演:
株式会社三味
前代表取締役社長
小平昭雄 氏



精肉部門:
紅屋商事株式会社
精肉バイヤー
赤坂 宣仁 氏

カブセンター柏店 精肉チーフ
小田桐 鉄直 氏



デリカ・インストアベーカリー部門:
不二商事株式会社
商品一部 惣菜バイヤー
新井 賢治 氏

株式会社いちやまマート
増坪店 ベーカリー部 課長
池上 由美 さん



基調講演:
ホスピタリティー・マナー講師
松澤萬紀 さん



グロッサリー部門:
株式会社ニシザワ
ベルシャイン伊那店 グロサリー部門マネジャー 兼 商品企画部 酒バイヤー
中山 ちさと さん

商品企画部 菓子バイヤー
寺澤 由香 さん

商品企画部 非生鮮担当課長
小山内 聡 氏



女子力部門:
株式会社一番街
営業企画事務パート社員
福田 明美 さん

プリル本店 精肉部門 パート社員
原田 味記 さん



の6部門、11名の方々に発表してもらいます。
「安さ以外の競争の優位性」を…。
終了は…。
「19時30分」

なんと、8時間もの時間、学びます。
そして、その後…。

「大懇親会」

全国の“同志”と名刺交換や情報交換が行われる。
これが、また「ネットワーク」となり、“情報”や“商品”の交流になる。
この「大懇親会」
「テーブルが全て指定」してあります。
部門が同じであるように…。
役職が同じであるように…。

主催者側は考慮しています。
これも、「やる感」

そして、「21時30分」終了のはず…(笑)
「計11時間」のセミナー。
これが「やる感」です。
ムチャクチャ「学び」ます。

演出だけが一人走りして、色々、批判されているようですが…。
こんなに「学ぶ」んですよ。
「計11時間」

そして、明日は「朝7時50分」スタート。
朝8時前から学ぶ。
「寝る暇が無い!!」
と言われます。

これも「やる感」です。
そして、「やる感名物」というと…。
「席取り」の順番待ち。
今回も、朝3時ぐらいから並ばれます。

このBlogを読んで、参加したことない方々は分からない。
なぜ、こんな状態になるのか…。
それは、「中身が凄い」からです。
「内容がある」からです。
おわかりですか・・・。

ということで、今日は「第14回 やる気と感動の祭典」のレポートでした。


そして、今日の一言…
チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。
(本田宗一郎 実業家)

by akindonet | 2013-10-15 18:00 | Comments(0)