人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2010年 11月 13日 ( 1 )



「第八回 やる気と感動の祭典」まで
あと、3日

新規申込・追加申込み受付中です!

勇気を持って、このチャンス!
掴みとって下さい!!


※レジメ(名簿)への掲載期限は過ぎておりますので、
ご了承下さいませ。


今日の夕方、帰京・・・。

明日は、午前中最初で最後の「全体ミーティング」。

「台本の打ち合わせ」。

分刻みでスケジューリングしている。

それを小生が最終チェックする。

とうとう、やってくるんですね・・・。

「第八回 やる気と感動の祭典」。

楽しみである。

ところで、今日は「第八回 やる気と感動の祭典」のテーマについて・・・。

今回は「9割のモデリングと1割の独自化」というのを
一つのテーマとしている。

この「スピードの時代」。

自社で独自にノウハウ構築していては、世の中のスピードについていけない。

ものすごいスピードで、世の中は変わってきている。

「新幹線並み」。

なのに、小売業は旧態依然のスピードで、改善しようとする。

そのスピード。

「鈍行列車並み」。

これでは、どんどん時間に乗り遅れてしまう。

その「スピードの時代」の
“加速成功”法則が「モデリング」である。

あの~「モデリング」手法をご存知ないや”不勉強な”かたは・・・・・。、
「マネリング」とか「猿真似」とか揶揄される。

ハハハハハハッ・・・・(笑)

「モデリング」。

これは、ちゃんとした“学問的”言葉。

脳科学の分野でも使われている言葉。

「モデリング」 の最も大切なこと。

それは“考え方”なんです。

「なぜ、そんなことをするのか?」をしっかりと理解する。

それから、その戦略や戦術を真似る。

すると「同じ結果」が生まれる。

ですから、“考え方”を徹底的に学ぶ必要性がある。

ポイントは、その成功している人、
成功している企業と同じ“考え方”や志向にすること。

いわゆる「コンフォートゾーン」を成功者や成功企業と

同じゾーンに持って行くということなんです。

これはスピードの時代の「加速成功」の原理・原則なんです。

これで、数多くの企業が急成長しているし・・・。

実は約5年前から、この「モデリング」手法を自分自身に取り入れて、

自分自身で実践している。

すると、5年前から比べると「加速的」に進化することができました。

これは、身近に接しておられる方は分かると思います。

小生は評論家でもなく、ジャーナリストでもなく,学者でもない。

実績を出さないと“クビ”になる「コンサルタント」です。

だから、成功するためいはどうしたらよいかをものすごく勉強しています。

・脳科学の本やセミナー

・成功哲学の本やセミナー

・外国のセミナー

・コーティングの本やセミナー


ありとあらゆる分野の勉強をします。

そして、それを「体系化」し、コンサルティング手法に取り入れます。

そうしないと、“クビ”になるからです・・・(笑)

その中で取得したのが「モデリング」。

もちろん、この業界では一切使われていない言葉。

だから「マネリング」とか揶揄されることももある。

でも全く気にしない。

“本質”を理解されてないから・・・。

そして、急成長している企業や業績回復している企業の人たちはみんな知っている。

この「モデリング」効果を・・・。

だから今回は「9割のモデリング」にテーマにした。

そして「1割の独自化」。

「差別化」と「独自化」は違う。

この違いさえ、分からない人がいるけど・・・(笑)

まずは「同質化」「差別化」「独自化」の言葉を
しっかりと理解
してもらう。

その中で、今後大切になってくるのが「独自化」。

競合他社が真似することができないレベル。

これを「独自化」という。

いわゆる、英語でいったら「アウトスタンディング」レベルのこと。

しかし、この「独自化」レベルのことってそう簡単にはできない。

徹底して「成功するまでやりぬく」しかない。

そのヒントをこの「第八回 やる気と感動の祭典」で掴む。

そして、それをやり抜くこと。

そうすれば、“1割くらいは、独自化”になる。(笑)

しかし、その「1割」がとんでもない“武器”になる。

だから、それを学ぶ。

このようなことをテーマに「第八回 やる気と感動の祭典」は行います。

参加された企業はものすごい「財産」を持ち帰ることができます。

ちなみに「やる気と感動の祭典」も実は、

「効果的学習」手法、並びに「モチベーション」・「アクティベーション」効果を存分に

取り入れた“プログラム”において計画されてます。

一つ一つ全てのことが「意味」があるんですよ。

すべて「効果的学習法」「モチベーションアップ・アクティベーションアップ」するために

科学的手法が存分に入っているセミナーなんです。

すごいノウハウが凝縮したセミナーなんです。

だって、このセミナーを開催するにあたり、
“アメリカ”まで学びにいったんですから・・・。

小生は・・・。

そんなアホな男いませんよね(笑)

「9割のモデリングと1割の独自化」

今回のテーマです。

この「加速成功」の手法を学んだ企業のみが、
この混沌とした時代で成功できる確信している。

みなさん、これ本当だよ。

「信じる者のみが救われる。」

そして、「今日の一言」・・・。

「やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」

(大日本帝国海軍の軍人 山本 五十六氏の言葉)

by akindonet | 2010-11-13 18:30 | Comments(0)