人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2010年 07月 19日 ( 1 )



「第3回 気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」
今秋開催決定!

ポートランド~シアトルにて独自化戦略を学ぶ旅
限定30名様
詳細は今週末に大公開します!








土用の丑の日売場写真大募集!

土用の丑の日で展開された売場写真をCD-Rに編集して送って下さい。

“情報は発信したものが一番情報を仕入れることができる”のです。









商売繁盛虎の巻 2010年 8月お盆商戦特大号



夏の一大イベント、「お盆」。

帰省先、帰省元での商機が見込めます。

今年は「前半型」!

8月の第一週から積極的に仕掛けていきましょう!

お盆商戦のバリューイノベーション戦略とは何か!

商人伝道師 水元 均が詳細に語ります!



商売繁盛虎の巻 2010年 8月号をご覧になる方はこちら !!



7月1日、いよいよ登場!!





日本一のチラシプロデューサー佐藤勝人が一刀両断!
売れるチラシ作りの極意
 第3話


日本一のチラシプロデューサーである佐藤勝人が、
チラシ乱発状態のスーパーマーケット業界にモノ申す!!


前回、前々回の放映で多数の反響を頂いた番組の第3話を公開!


チラシそのものを診断しながら、詳説していきます!

日本一のチラシプロデューサー佐藤勝人の最新番組はこちら!


7月10日、アップデート!!




今日は九州へ・・・。

今日は道がすいているな~!?と思っていたら休日だったんですね(笑)

ところで、今日は「海外視察セミナー」の小生の思いについて・・・。

実は、今年の秋「アメリカ視察セミナー」を開催する予定はありませんでした。

しかし、先日「ハッ!!」と気付いたんです。

「一回あたりたった30~50名しかアメリカにお連れすることができない。

待てよ!小売業に携わっている方々をたくさんお連れするのが、

自分のミッションじゃないのか~」と・・・。

そこで、急遽決めました。

場所は「オレゴン州ポートランド~ワシントン州シアトル」です。

コーディネーターは「稔子・ウィルソン」。

募集人員は「30名限定」

なぜ、今回は「30名」なのかというと、これは「稔子・ウィルソン」女史からの希望。

「中身の濃いセミナーにしたいので30名限定!それ以上はNG!!」

という“熱い想い”からです。

ということは6月の「第二回よりあきらかに中身の濃いセミナー」になるということ。

稔子・ウィルソン女史は視察店舗は「100%アポイント」を取ります。

当たり前のことですが、実はそのような現地コーディネーターは少ないのが事実。

そして、ストアーマネジャークラスの「インタビュー」や「写真撮影」許可もセッティングしてくれている。

こんな現地コーディーネーターも珍しい。

そして、「セミナー」も行う。

だから、「信用」してアメリカ視察セミナーは任せます。

実は小生「アメリカ視察」は否定的な考え方を持っていました。

「役に立たない!」と・・・。

その理由は・・・。

1.新店舗見学会やニューフォーマット見学会に
  なっている。

2.「ノーアポ」での視察が多い。

3.環境が違う。

4.陳列などの技術が日本とは違う。


などからでした。

確かに「ニューフォーマット」の業態の勉強はチェーン企業などの

経営者の方は必要だと思う。

しかし、それ以外の方々はあまり勉強にならない。

さらに「ウォルマート」。

確かにすごい企業。

しかし、日本のほとんどの企業は「ウォルマート」を目指せない。

なら、「ウォルマート」と“独自化戦略”で勉強しなければならないのではないか?

これが実現できる「セミナー」は価値があるのにな・・・と思っていました。

その為には現地コーディネーターの考え方と小生の考え方が一致しなければいけない。

そこで、やっと適任者が現れた。

「稔子・ウィルソン」

小生の「アメリカ視察セミナー」は“話題店舗”、“フラッグシップ店舗”の視察はない。

もしも、そのようなセミナーをご希望なら他の企業様のセミナーをお奨めする。

「品揃えグラフ」などの細かいマーチャンダイジングを勉強したい方も、

他の企業様のセミナーをお奨めする。

小生が提案する「アメリカ視察セミナー」は

“独自化”を学ぶセミナーです。


いかにして、“モンスター”「ウォルマート」と共存共栄しているのか?

いかにして「ウォルマート」「ホールフーズ」「トレーダージョー」などの全国チェーンと

地域スーパーマーケットが共存共栄しているのか?

その“独自化戦略”を学びにいく。

だから先日の「第七回やる気と感動の祭典」のデリカ部門の発表で

参加者がアッ!!と驚く発表ができる。

今までの「惣菜」の概念をぶち壊した“伝説の発表”ができるのです。

小生の「アメリカ視察セミナー」は帰国してから

“結果を変える”セミナーにする。

“独自化戦略”がはっきりと見える化できるセミナーにする。

だから他の「アメリカ視察セミナー」とはどこか違う。

徹底的に「違いを見つける」セミナーだからです。

ですから、「ウォルマート」も見ます。

「伝統的スーパーマーケット」も見ます。

「ホールフーズマーケット」も見ます。

「地域スーパーマーケット」も見ます。

そして、その「違いを見つける」。

その「違い」を4回のセミナーで学ぶ。

共有化する。

そして、もう一つの特徴。

それは「料金の安さ」。

先日も「“あまりにも安すぎる”から大丈夫かな?と思っている」と言われた。

みなさんそう思われているらしい。(笑)

なぜ、こんなに「安い料金」にするのか?

それは「一社で複数参加してもらいたい」からです。

一社で複数参加しないと「結果」が変えられないから・・・。

できれば経営者陣と社員の方が一緒に参加してほしい。

できれは女性が沢山参加してほしい。

だから「料金を低く設定」しています。

この「アメリカ視察セミナー」は小生は「本業」ではないから

“適正利益”があればよいと思っています。

ですから、「安い料金」でも・・・。

徹底的に「ホテル」にはこだわる。(一流ホテルをご用意します)

徹底的に「セミナー」をやる(計四回)

徹底的に100%アポイントにこだわり「インタビュー」や

「店内撮影(隠し撮り一切なし)」にこだわる。


これは、小生の「こだわり」。

今週末「詳細」はこのBlogで発表します。

これだけは言っておきます。

「絶対に後悔させません!!」

「絶対にアッと驚く高品質なセミナーです!!」


どなたでも申し込めます。

「30名限定」のスーパープレミアムセミナー。

ご期待下さいませ!

そして、「今日の一言」・・・。

「自信は成功の第一の秘訣である。 」

(アメリカ合衆国の思想家・哲学者 ラルフ・ワルド・エマーソン氏の言葉)

by akindonet | 2010-07-19 18:06 | Comments(0)