人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2009年 11月 29日 ( 1 )

今日は、明日からの準備で午後から会社……。

さあ、明日からアメリカ……。

「第一回目」ということもあり、小生、正直「不安」がつきまとう。

そして、周りの「期待感」がヒシヒシと感じられる。

「Blog楽しみにしてますから……」の声があちらこちらから聞こえる。

すごい“プレッシャー”。


しかし、小生が一番やらなければならない“プライオリティ”は、

参加者を無事に日本へ帰国させること。

今回の参加者は、真っ二つに分かれました。

「経営者グループ」と「若手グループ」。

経営者の方々の参加がすごく多いこと。

ですから、なお一層“プレッシャー”がかかる。

そして、「海外旅行」初めてという若手グループも多い。

そりゃそうです。

なんつたって総勢58名の大所帯ですもんね。

「精一杯おもてなしさせていただきます」


ところで、今日は「第一回気付きと驚きのアメリカ横断セミナー」を迎えるにあたって……。

まずは「感謝」。

JACの浅野秀二先生と担当の吉野光一さん。

もう、「第一回目」だからベテランのお二人にお任せすればいいのに、

“ものすごく注文をつける”小生がいました。

とにかく参加者に多くの“気づき”を感じてもらいたい一心で、浅野先生や吉野さんには

直前までいろんな注文やお願いをしました。

多分、「ご立腹」されたことは一度や二度じゃないでしょう。

この場を借りて、お礼します。

そして、感謝の念でいっぱいです。

「ありがとうございました」

浅野秀二先生は、現地で大変だと思いますが、よろしくお願いいたします。

特に、前代未聞の「夜はフリータイム(第一日目と最終日以外)」という

とんでもないプランを企画してしまいましたから、浅野先生も気が気ではないと思う。

みんな……

「ニューヨークのミュージカルを観たい」

「ニューヨークの本場ジャズを聴きに行きたい」


ということを考えてるみたいですから……。

主催者としては、すごく怖いことなのですが、せっかくアメリカ(海外)に行くのですから、

“思い出”をつくってもらいたいと思い、このような“破天荒”なプランを企画しました。

参加者の皆さん、

携帯電話は、アメリカで使用できるようにしておいてくださいね!!



そして、小生のアソシエイトたち。

「第五回やる気と感動の祭典」が終わって、たったの10日間ぐらいしか準備期間は

ありませんでした。

よくがんばってくれました。

少しずつですが、みんな成長してくれています。

今回も小生は、全く準備にタッチしていません。

「第一回」でなおかつ、同行する梅ちゃんと☆たけ君は“初のアメリカ”。

それなのに、準備を全て任される。

小生は、“任せる”と決めたら徹底的に“任せる”ことを知っている二人は、

大変だったと思う。


その二人が10日間でつくり上げた「第一回気付きと驚きのアメリカ横断セミナー」の

参加者へ配布するレジュメです。

f0070004_131143.jpg


立派なものができました。

そして、参加者へは“サプライズ”プレゼントがあります。これも小生のアソシエイトが

“手づくり”で作成しました。参加者の方々、期待しておいてください。

さらに参加者が「タクシー」利用時などで困らないように、梅ちゃんが考えてつくった

名刺サイズの「ホテルの住所とホテル名」の用紙。

f0070004_1315493.jpg


なんと、英語とスペイン語で書いてあります。

ニューヨークなどは、英語が話せない「ヒスパニック」系が多いからです。

よく考え、やってくれました。

さらに、なぜか?4名分もつくってくれました、Englishの名刺……。

f0070004_1325135.jpg


多分、☆たけ君や梅ちゃんは1枚も使うことはないと思うんだけど……(笑)

参加される方、是非、「名刺をせがんでください!!」。

かわいそうですから……(笑)

超、かっこいいんですよ(笑)

f0070004_1331426.jpg


このように参加者のことを一番に考えて、いろんなことを準備してきましたが、

やはり「第一回目」です。

参加される方々、大目に見てあげてください。

お願いします。



このようにして、「第一回気づきと驚きのアメリカ横断セミナー」は開催されます。

現地からは、毎日、小生のBlogでの“現地レポート”をお届けする予定です。

インターネットが上手く繋がったら……の話ですが……(笑)

そして、☆たけ君、梅ちゃんからも毎日、 「商人ねっと社員ブログ」(こちらをクリックしてください)

において、“珍道中レポート”をお届けする予定です。

いわゆる……

小生のBlog=「表の顔」

社員のBlog=「裏の顔」


と言ってもいいかもしれません。

「二本立て」でお届けいたします。

でも、あまり“中身”は期待しないでくださいね。

「たかがBlog,されどBlog」といういスタンスですので……。小生は……。

だから、感じたことだけを、チョコチョコと書きますので……。

「X’mas商戦真っ盛りのアメリカ」

「X’mas商戦真っ盛りのニューヨーク・サンフランシスコ」

「X’mas商戦真っ盛りのスーパーマーケット」


いったい、どんな光景が目に飛び込んでくるのであろうか……。

すごく楽しみである。

そして、小生の「セミナー」はガツっといきます。

間違っていようが、何しようが、自分の勉強したことを皆さんに伝えます。

ひょっとしたら、来週(今週?)は、「リーマンショック」ならぬ「アラブショック」

ニューヨーク・ウォール街はとんでもないことになるかもしれません。

それを感じることができるかもしれない。

「世界は動いている」を感じることのできる1週間になるかもしれない。

“波乱万丈”「第一回気付きと驚きのおアメリカ横断セミナー」。

ちゃんと勉強してきます。

そして、参加される方々が一つでも多くの“気づき”を感じられるように

サポートしていきます。


では、「行ってきます」。


そして、「今日の一言」……。

「よくも悪くも、想像どおりの未来が訪れることはない。

行動すれば、予想とは違うなにかが起こる」

(経済学者   アレックス・ロビラ氏の言葉)

by akindonet | 2009-11-29 14:16 | Comments(0)