商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2008年 10月 23日 ( 1 )

在庫に気をつけよ!

今日はセミナー講師の仕事。参加者は人事、教育担当の方・・・。
だから、いつもと違う。雰囲気が・・・。
まぁ、また新たな挑戦です。頑張ります。


ところで昨日、「スーパーサプライズ」の出来事が・・・。
それは、昨日青森の紅屋商事さんにお伺いしたんですね。
いつものように、店舗クリニックし、勉強会スタートしたんです。
そして食事の時間。
いつものように食事が終了し、打ち合わせをしていると突然・・・。

「Happy Birthday」の大合唱が始まる。
「エッエッエッエッーーー?!」

「超特大バースデイケーキ」を社長秘書の小野さんが、
持って部屋に入ってくるではないですか?

「エッ?!もう二日前に誕生日終わっているよ~」と思いながら・・・。
恥ずかしいやら、嬉しいやら・・・。

しかし、この気持ちがとても嬉しい。
秦社長かららしい。ありがとうございます。

そして、その「超特大ケーキ」を見ると、
ローソクが「36」の数字のローソク。

そして、ちゃんと綺麗にカットできるように線まで入っている。
紅屋商事「ケーキ部」スタッフの力作。

本当に”超サプライズ”。

嬉しかった。そしてありがたかった・・・。
ありがとう。秦社長以下、スタッフの皆さん。
そして、朝早くから作ってくれたケーキ部の皆さん、美味しかったです。


ところで、今日の本題・・・。
「在庫に気をつけよ!」
さぁ、11月にむけて、どんどん際物商品の発注ならびに納品がスタートします。
そうなるとどんなことが起きるか?

そうです。
「在庫過多!!」
際物商品の分、在庫が増える。
これ、”業界の常識”。

しかし、これっておかしくない?!小生はいつも思う。
だって、歳末に向けて、別にエンド展開する場所が増えるわけでもない。
陳列場所が大幅に増える訳でもない。
なのに在庫が増える。なぜ・・・?!
そこに”小生は”メスを入れる。

際物商品が入荷しても在庫を増やさない。
それが実現できれば必ず歳末商戦(12月商戦)は、
在庫削減につながるから・・・。

「業界の常識をうちやぶる。」
そして発注も「ニューへの挑戦。」
それは「ブルーオーシャン的発注」方法の導入。
ご存知、ブルーオーシャン戦略の中に、「成功マトリックス」がある。
これを小生流にアレンジしたのが下のもの
f0070004_1575944.jpg

このマトリックスに商品を当てはめて、大胆な発注をさせる。
今までの発注はどんな発注だったか?

そうです。
昨年のデータを基に発注する。
これでは結果が大きく変わらない。
幸いにも(?)
値上げラッシュで昨年のデータの信憑性がうすくなっている。
そこでこの「ブルーオーシャン的注文」を実践してもらい、
大幅に結果を変えてもらおうと思っている。

「発注の新常識」・「発注のブルーオーシャン戦略」
昨年のデータを基にしたら、103~97%で終わるよ!!
110%~120%は昨年のデータはあくまで参考。

「付け加える」→「増やす」→「減らす」→「カットする」の大幅な考え方で、
発注を変えなければ実現できない。
だから、「ハイリスク・ハイリターン」にあえて挑戦ですよ。
勝算があるから・・・。

皆さん、この「ブルーオーシャン的発注」
挑戦してみますか?


そこで、「今日の一言」・・・。

少しの労作で大きな成果を得た人は、得た成果の量に比例して、
不安も一緒に抱えることになる。
(出典不明)


小さな努力で大きな成果を得る生き方よりも、
大きな努力で小さな成果を得る生き方のほうが自信につながり、
こころの安らぎが得られると言う意味だそうです。
by akindonet | 2008-10-23 15:11 | Comments(0)