商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2008年 07月 27日 ( 1 )

「進化」をとらえろ!!

今日は、出張なし・・・・。
朝は、オフィスで、映像担当の面接
面接なのに、またまた小生、「人生訓」の話しをしてしまう。
同席した☆武チーフは、「また面接なのに、説教してる!!」
と思ったかな?

なんか、どんどん「コンサルタント」会社から、「クリエイティブ」会社に移行してきている。
机の配置換えも絶対に他の会社では有り得ない配置。
小さいオフィスなのに、「ティーサロン」コーナーまで作ろうとしている。
ほんとうに、変わった会社である。


ところで、久しぶりにオフィスに入り、
小生の単行本を購入していただいた企業リストをチェックしていたんです。
その中に、"異彩を放ってる"注文先が・・・・・・。
その企業は・・・・。

「サトーカメラ」さん。

大量に購入されてるじゃないですか?
もう、びっくり!!
ありがたいことですが、購入されて、勉強になったのか?
ちょっと心配。

しかし、他業界の本からでも学ぼうという、姿勢に脱帽・・・・・。
すごいことです。
スーパーマーケットに働いている方々も見習わなければ・・・・・。

そして、一部上場会社のスーパーマーケットさんも、600冊近くご購入いただき、びっくりしてます。
少しは、業界の「お役立ち」ができているのかな?と・・・・・・。
これからは、スーパーマーケットに携わっておられる方々と共に、
メーカーや問屋さんの方々も読んでいただくと、嬉しいな。
案内するツールがないのが、悲しい・・・・・。


ところで、今日は「進化」について・・・。

今、IT機器をはじめ、インターネット環境が劇的に変化してきています。
実は、2008年って、インターネット業界にとっては、新たなステージのスタートの年なんですって。
知ってましたか?
その象徴が、アップルが発売した「アイフォン」

インターネット速度も、ものすごい勢いで高速化している。
「3.5G」が登場すれば、完璧にブロードバンドの時代。

映像の時代に、インターネットが進化します。
今までは、"文字"と"写真"の時代でした。
これからは、100%"映像"の時代。
次のステージに突入してきています。

だから、「ウィンドウズXP」は、それを見越して開発してあります。
だから、インターネットの活用も今後変わってくるんでしようね。

また、「キーボードタッチ」よりも、速い入力が出てきます。(もう出てきているんだけど・・・・)
それは・・・・・、

「ペン字入力」。

いわゆる「ペンタブルPC」。

欧米では、かなり浸透してきている。
「ペン字タブレット」がこれからの主流になるかもしれない。

その代表が、今回の「アイフォン」ですよね。
今までのOSまで変わってくると言われてます。
早いと、2~3年後には、キーボード入力から"ペン字入力"が主流になり、
指を使った操作に変わってくる。
アイフォンはそうですよね。

指を開くと、画面が開き、狭めると狭くなる。
こんな時代が、2~3年後には訪れる。

信じられます?

そうすると、またまた流通業界の「システム」構造が変わってくるかもしれません。
だから、小生はいいます。

「大手以外は、自前で、システム開発するのは止めなさい!!」

「ASP方式にしなさい!!」って・・・・・。
いわゆる、簡単に言うと「外部委託」

小生の「商人ねっと」もASPスタイルをとってます。
だって、ものすごい「進化」ですもん。
キーボードがなくなるパソコンが出てくる時代。
そんな時代に、設備投資なんかできないですよね。

だから、「進化」に合わせて対応できる「仕組み」に流通業界も変えていかねばならないと思う。

「所有」する時代から、「借りる」方が、劇的にコストが安くなる時代。
になっているのかもしれない。
そう感じるくらい、「進化」が早すぎる。

今日は、「進化」についてでした。

小生は、早く「ペンタブル入力」にならないかな?と思ってる一人なんです。(笑)


そして、「今日の一言」・・・・・。

「新しい現実を機会としなければならない。」
(P.F.ドラッガーの「乱気流の経営」より)

by akindonet | 2008-07-27 21:01 | Comments(0)