商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2007年 06月 07日 ( 1 )

今日は、九州でのセミナー講師として1日を過ごす。
予定よりも増えて約130名の参加がありました。


名簿を見ると九州のそうそうたる小売業のメンバーがおられるじゃないですか。
食事時間約15分。
その他は全て講義。
朝10時から夕方4時まで受講者は大変だったと思いますが、ご苦労様でした。


しかし、これからですよね。
「知識」で終わるか?
「観識」で終わるのか?
「胆識」のレベルまでいかれるか?
頑張って下さい。


それにしても小生のクライアントの皆さんは、
それを考えると大変ですよね。
小生の講義は朝10~夕方6時までぶっ続けでやるんですから・・・。
お気の毒です。
ハハハハ・・・。


そこで今日は「知識」について・・・。
今日も「なんでそんなに専門知識を持ってらっしゃるんですか?」
ということを聞かれる。
しかし、この表現は間違いですね・・・。
「専門知識」ではなく「専門観識」を持っていると言ってもらいたいな~。


だって「知識」って、皆さんご承知ですよね。
「行動を伴わない情報収集」のことですもんね。
これは全く意味がないし、結果も変わらないんですね。
しかし、このレベルの方が70%くらいいると言われています。
「知識」をつけることはとても大切です。
しかし・・・。
それだけでは「結果」は変わらないのです。


近頃、小生の講演を初めて聞かれる方から、
「他の先生方と切り口が違う。」とか
「本当にあなたの言っていること全てが“脱常識”だわ~」と言われます。


それは何故なんだろうな~と自分自身で考えたんですね。
たぶんそれは「実績が出たことしか話さない」からだと思うんです。
もちろん、自分自身で商品は売っていませんが、
小生のクライアント様が小生の考え方に「共鳴」して、どんどんやっていただいています。


ですから、 「観識」レベル。
いや「胆識」vレベルになって、一応小生の「ノウハウ」になっているんですね。
本当にクライアント様に感謝するとともに、
「観識・胆識」レベルの情報ですから、実践された方がよろしいですよ。
皆さん、「知識」レベルの話は、聞いている人は分かりますもんね。
これをやっても結果は出ないって。
「常識論」のみだから・・・。


これは皆さんの仕事においても同じだと思うんです。
まず、徹底的に「知識」を学ぶ。
徹底的にね・・・。


そして、その「知識」を実行(行動)に移す。
それも“思い切って”。
そうすれば、継続していけば徐々に“結果”が変わってきます。
ここまで行くとどんどん全てがうまくいくようになりますよね。
是非、「知識」レベルで終わらないで下さいね。
知識レベルでは結果は変わらないからね・・・。

そして今日の一言・・・。

「成功しようというあなた自身の決心ほど重要なものは他に何もないのだ、
ということを常に心に留めなさい。」

                    (エーブラハム・リンカーンの言葉)


「やるぞ~」と決心することが成功のスタートだよ・・・。


商人(あきんどねっと)はコチラ↓↓↓↓↓

by akindonet | 2007-06-07 19:46 | Comments(0)