人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2006年 11月 29日 ( 1 )

今日は朝一番で、横浜駅に出店した
「クイーンズ伊勢丹」へ店舗視察に行く。

さすが「クイーンズ伊勢丹」
豊洲の「あおき」さん以上のこだわり商品が・・・。

そして、デリカは「デリカ専門店」で固めて、如何にも「デパ地下風」・・・。
すごく”お金のかかった”お店でした。
しかし、開店2日目というのに午前中お客様はマバラ。
同業者と思われる方々が大勢・・・。
(皆さん、今迷っているんですね・・・)

う~ん、いろんなことを店舗視察して学ばさせていただきました。
感謝です。

一口でいうと、もっと「お客様に、目を向けた店作り」をしていかねば、
これからの新店はウケないな~と感じたんです。
4~5年前までは、お客様は「サプライズ」があった。
しかし、それも通用しなくなってきているんです。

こだわり商品はインターネットで「お取り寄せ」でも買えるし、
店構えも、あちらこちらで「キレイ」な店が出来ている。
なので、あまり店作りや商品でお客様が「サプライズ」しなくなってきています。
それに小生は気付きました。

「あ~時代が変わってきている。」ってね・・・。

もちろん、汚い店はダメ!!
無機質な店もダメ!!
しかし、以前のように店に絵を描いたり、宮殿ばりの内装にしたりということは
必要なくなったかもしれません。
いわゆる「それなり」のオシャレな店作りで良いと感じています。

そして、商品。
昨日も、ある有名デザイナー設計の店舗をクライアント様と視察しましたが、
「こだわり商品」がたくさん品揃えされていました。

今日の「クイーンズ伊勢丹」さんも
それはそれは凄いアイテムが品揃えされていました。
本当にすごいアイテム・・・。

しかし、今イチのお客様の反応・・・。
もう、この時代ではないのかもしれない・・・。
「こだわり商品」を品揃えしていれば
お客様の評価を受けていた時代.
それは、はっきりと「終焉」に向かっている・・・。
そう、ヒシヒシと感じました。

これからは、間違いなく
「販売」と「コト」の時代が来ているような気がします。
というより、小生、「確信」しています。

今日の「クイーンズ伊勢丹」のお客様を見ても、
「商品」が解らないんですよ。
「サイボクポーク?!」・「チェルニモ?!」・「大間のマグロ?!」
などなど・・・。

販売者側は、
「こだわり」として販売しているけど、お客様には「ただ単に高い商品」
としか受け取っていない。

これが現実なんです。


本屋さんで上場している企業があります。
「ビレッジ・バンガード」という企業。

この本屋さん、どの店も決して「キレイ」な店ではない。
しかし、至る所に担当者の「メッセージ」や「感想」が書いてあるのです。
すごく「思い」が伝わるので、ついつい買いたくなるのです。
だから急成長し、上場まで果たしたのです。

今のトレンドはこれではないか?
と、小生、思います。

インターネットの普及により、「情報」が溢れかえっています。
しかし、必要な情報はどれくらいあるかというと、
インターネット普及前と、ほとんど変わらなかったりする。

だから、今、一番に消費者(生活者)が必要としているのは、
「必要な情報」・「プロの情報」だと思うんです。

その為に、「プロの販売員」が必要になってくると思う。
いわゆるスーパーマーケットでも
「コンシェルジュ」が必要だと思うんです。

「この人に聞けば何でも教えてくれる!!」
こんな店が繁盛するような気がします。

そして、そんな「ヒト」がいなければ、
「プロの、そして必要な」”コト”POPが必要になって来ると思うのです。
これからの時代のキーワードだと思います。

特に、今日「クイーンズ伊勢丹」さんを視察して
そう思った。

いかがですか?
みなさんの感想・・・。


そして、最後に今日の言葉・・・。
「今の時代、大切なのは”顧客の為”にではなく
          ”顧客の立場”で考えることです。」

                           (鈴木 敏文氏 談)

「見えないサービスこそ、必要な時代に・・・」
                           (水元 均 談)
by akindonet | 2006-11-29 20:22 | Comments(2)