商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「夢」に向かって…。

今日は休み…。
といっても会社にいる。
講演会のレジメとパワーポイントづくり。計3本。


ところで、先日からいろんなコメントを頂きました。
みなさんの意見を真摯に受け止めてBlog書かせて頂きます。
(ですから、コメントの返事はこれにさせて頂きます。)


そこで、今日は「小生の仕事」について…。日曜バージョン。

小生は、このコンサルティングの仕事は55歳で終了するつもりでいます。
いわゆる「期限付き仕事」です。

あと10年で、この仕事から足を洗う。

その後、どうするのかって…。(笑)
それは「秘密」です。

ちゃんと、小生と小生の家族の中には「第二の人生プラン」があります。
実現できるかどうか分かりませんけど、「第二の人生プラン」実現に向けて頑張ってます。

だから、あと10年しかないの、この業界の「お役立ち」は…。

だから、このあと10年はガムシャラに働き続けます。
そして、一つでもお世話になったこの業界に恩返しができればれな~と、
本当に思っています。

よって、凄くあせる時があります。

「こんなスピードでは間に合わない」
「こんなレベルではどうしようもない」


と、ここ1~2年、特に感じるようななってきています。

「格好つけないで、55歳を60歳に延長すればいいじゃん!」

って、思っている方多いですよね。

でも、「人生二度なし」

仕事も大切! でも、家族はもっと大切!
だから、ダラダラと仕事を続けるのではなく、「日付」をうって
そのゴールに向かってひた走らないと、小生や家族の「夢」を実現できないから、
この10年で20~30年分の仕事の「質」と「貢献」を実現したいと考えています。

「流通業(小売業)の教育維新」をするには…。
「流通業(小売業)の地位向上」をするには…。

今、自分が行っている仕事は、それに"直線的"に向かっているのか?
常に「自問自答」している毎日です。

「時間」がない…。

でもね、「夢や目標に日付をうつ」っていいですよ。
その夢を実現する為には、今年中にどこまでやらなければならないか?
3年後まで、どこまでやらなければいけないのか?
が、「見える化」できるから…。

その為に「勇気」を持った行動ができるからね。

でも、本音を言うと、すごく「プレッシャー」がかかって辛いですよ。
もともと「怠け者」の小生ですから、計画を持って行うというのは
すごく「プレッシャー」を感じます。

しかし、それをやらなければ「後悔」しか残らない。

だから、たぶん人生の折り返しを過ぎてしまった小生としては
もう、これからの人生、「後悔」のない人生にしたい。

その為には、この10年間「突っ走る」。全力で…。

「苦しさが楽しさに変わる」ぐらいに…。

失敗ばかりです。本当に失敗ばかり。
しかし、行動するから失敗するんですよね。

「No play No errer」(ノープレイ・ノーエラー)の人生は送りたくない。

失敗を9回しても、10回目に成功するかもしれない。
要するに"あきらめない"ことですよね。
"くじけない"ことですよね。

「あきらめたら、ただのアホ!!」
「成功するまで、やり続ける。」


言葉を変えると

「成功するまで、失敗し続ける。」

それが、小生の「これからの10年」のモットーです。

せめてポロボロな状態で終わりたくないな~。

花が満開真っただ中で終わりたい。
そうなることを願い、今日も「あと10年」に向かってオフィスで仕事してます。

そして、「今日の一言」…。

「創造性は、結果を恐れない勇気を持つことから生まれる。」
(ドイツの哲学者 エリック・フロムの言葉)

Commented by 山とバイク at 2008-11-03 07:57 x
 あと10年しかないのですね・・・。先生の(ブログを読む)ために、このパソコンを買ったので、このままブログも続けてください。
 色々なご意見をお持ちの方がおられて当然ですし、皆さん自由に書き込めて、先生もお気になさらずに自由に書けるのがブログの良さだと思います。
 失礼で大変申し訳ないのですが、先生に教えていただくまで、田村様を存知ませんでした・・・。私みたいな程度の者もいますので、本当に先生のおっしゃるとおりだと思います。
Commented by 商人伝道師 at 2008-11-04 18:30 x
「山とバイク」さん。
いつもコメントありがとう。
あと10年、発信し続けますよ。
期待しておいてください。

多謝☆
by akindonet | 2008-11-02 15:33 | Comments(2)