商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

2007年よ!さようなら!!

今日は・・・・


月曜日。

12月31日

大晦日。

2007年最後の日。

平成19年最後の日。



もう、二度と経験することができない、2007年という年。
みなさんにとって、2007年はどんな年でしたか?

辛いこと。

楽しいこと。

悲しいこと。



あったと思います。

でも、今となっては、何もかも「よい思い出」となりますよね。


小生もほんとうに、いろいろありました。


とっても悲しかったこと。

とっても嬉しかったこと。

とっても悩んだこと。

とっても苦しかったこと。



どれも、これも、周りの方々に助けていただいたお陰で、
今、振り返ると、良い思い出になりました。

母親の急死以外は・・・・。

ほんとうに・・・・・




2007年に"感謝"

愛する「家族」に"感謝"

信頼する「社員」(☆武君・O川君・H山君・S本君・そして病気療養中のI君・純ちゃん)に"大感謝"

誇りに思う「クライアント」のみなさんに"感謝"

いつも読んでくれている「ブログ愛読者」の方々に"感謝"



ほんとうに、いろんな方々に"感謝"
ほんとうに、言い尽くせないくらい"感謝"


そういう意味からも、12月31日は、"感謝"の日だと思う。



さて、2008年はどんな年になるのか?

いや、間違ってました。

"どんな年にするか!"


でした。

どんな年になるかは、自分が創り出すしかないですよね。

創りだすには、

自分の"基準"を上げるしかない。

昨日の自分より今日の自分を0.1%"改善"していくしかない。

"弁解"より"実行"するしかない。

「行動こそ、真実。」

ですもんね。


「道は、自分で切り開くしかない。」



来年は、2007年が「全然大したことなかったな~」と言えるくらい、"もっと、もっと"がんばります。

"まだ、まだ"と常に思いながら、精進していきます。


最後に、

小生のクライアント企業の社長室に貼ってあった"詩"をみなさんに、プレゼントします。




「夢」


たかが"夢"、

されど"夢"、

"夢"があるから、
生きていける。

"夢"があるから、
頑張れる。

"夢"にチャレンジしたら、
"夢"が叶えられた。

私たちは、"不可能"を"可能"にする、グループである。




みなさんと一緒に"夢"を叶えたい。
そう、心から願ってます。

ほんとうに、「年末商戦」ご苦労様でした。

それでは、良いお年をお迎えください。


多謝☆

商人伝道師より。


そして、今年最後の今日の「一言」・・・。
「世の中の人は、
なんとも言わば言え。
わがなすことは、
われのみぞ知る。」

(小生の"座右の銘" 坂本龍馬の言葉)


昨日まで、横浜の自宅・・・・・

今は、作家 井上靖が、こよなく愛した、
青森県下北半島の先端「下風呂」温泉に居る。
一年間の疲れをとるために・・・・・。

しかし、大雪・・・・。
Commented at 2007-12-31 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by akindonet | 2007-12-31 15:11 | Comments(1)