商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

1~2月の取り組みについて

今日は日帰り出張・・・。
朝からトラブルの連続・・・。仕事は責任を持ってやらないといけないことを実感する。


そこで、もう今週はX'mas商戦なんですね。早いものです。
今年は、あったかいせいか、X'mas気分がイマイチ盛り上がらない。
とはいっても"ラストスパート"です。
「最大の売上高と最高の荒利益高を獲得する為に・・・。」

そこで、今日は1~2月のことを少し教えます・・・。
まだ、X'masや年末商戦が終わってないのに、
1~2月どころではない
と思っておられると思います。

その通りです。

しかし、頭の片隅に入れておいて置いてくださいな!1~2月のこと・・・。

まず、1月のポイントの一例で・・・。
1.「成人の日」で、お祝い提案するより、「奥様応援」企画で、利用頻度の高い商品の
「安さの見える化」の方が効果あるよ。

2.「大寒」を中心とした「寒商材」の売り込みは売れる。
季節がずれてきている。本格的な寒さは1月から・・・。
その時に「春」打ち出してもダメだよ・・・。

3.「インフルエンザ」大流行の予兆。寒さも本格的なる1月は、
「インフルエンザ特集」を狙え。

4.バレンタインチョコのターゲットは、「買われる人」。
「自分へのご褒美」で買われる方が多い。
だから、早めに仕掛けて「限定販売」・「特売」・「自分へのご褒美」を見える化する。

5.今年の節分は"日曜日"。恵方巻は「単価アップ」まちがいなし。


というように、いろんな「ニューへの挑戦」が控えています。
特に節分の"日曜日対策"。恵方巻の単価アップがどこまでできるでしょうか。

また、バレンタインデーのメインターゲットが変わっていることを
理解されてますでしょうか。
恋人や家族、そして、上司から"自分へのご褒美"にかわっていることを・・・。
なぜか?
この「バレンタインデー」期間しか販売しない、
「限定・特別」商品が多いから・・・。

だから、バレンタインは早く仕掛けることがポイント。

このように、年々、取り組みも"変化"してきている。
それなのに、"例年通り"なんてことないですよね・・・。

「進化のない」言葉を使わないことです。

今年は、ちょっと早い「1~2月のポイント」でした。



そして、今日の「一言」・・・。
「知識を得たいなら、現実を変革する実践に参加しなければならない」
(毛沢東の言葉 )

流通業専門インターネットTV「商人ねっと」
ぜひご活用下さい!!
↓     ↓     ↓     ↓
     
http://www.akindonet.com/
by akindonet | 2007-12-17 18:20 | Comments(0)