商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

スピード! スピード! スピード!

今日から北陸・・・。
「新春特別セミナー&賀詞交歓会」「食育」の本の原稿修正、
それに会社の諸々のこと。

なんか近頃、頭の細胞がフル回転
ボケなくていいかな?ハハハハ・・・。

仕事があると余計なことを考えなくて良い。
しかし、少し頭の細胞を休ませてあげたい気持ちにもなる。
ハムレットの心境。

だからBlogの文章もムチャクチャ。ほんとうに少ない時間で書いているので、
ただでさえ文章力ないのに、もっとひどくなってきている。
みなさん、ごめんなさい・・・。

そこで今日は「スピード」について。
小生の会社の「行動指針」の一つに
「スピード!スピード! スピード!」というのがある。
小生、生粋の"スーパーせっかち"です。
とにかく思いついたら動かずにはいられない。
かっこよく言うと「猪突猛進」タイプ。
しかし、悪く言うと「何も考えないで暴走する男」かもしれない。

でも、楽天の三木谷社長じゃないけれど、
「他社が1年かかる事業を1ヶ月で実現できるくらいのスピード」でないと
成功しないと思うんです。
だから、クライアント様にもスピードを要求する。
スタッフにもスピードを要求する。

特にクライアント様には、
「危機感の意識は改善スピードでわかる」といつも言っています。

危機感のある企業は、スピードが早い。
しかし、危機感のあるフリをしている企業は、改善スピードが遅い。
現実にそう。

スーパーマーケットなど、商人は「日銭」が毎日入る。
だから改善のスピードを上げることが一番結果に結びつく。
しかし、現状に甘えてそのスピードが遅い。

「スピード!! スピード!! スピード!!」というフレーズは、
小売業、すなわち日銭商売のスーパーマーケットには最も必要な言葉だと思うんです。
近頃つくづく思う。
だって、改善のスピードをあげれば、
1ヶ月で百万円単位の粗利益高が改善できるのですから・・。

「スピード」は、特に日銭商売のスーパーマーケットには必要不可欠なのです。

もちろん、スピードばかり追求して、正確さが欠けては何もなりませんが、
今の時代、正確さを第一優先すると、
時代のスピードに乗り遅れてしまう。
だから小生は、今の時代は「スピード」が一番だと思っている。
だって危機感があれば、改善スピードは必然と上がりますもんね。

危機感がないから、改善「スピード」が上がらないのです。
さあ、年末商戦ももう少し。
改善のスピードをフルパワーに上げていきましょう。

今日は、「スピード」についてでした。


そして、今日の「一言」・・・。
「常に行動は「スピード! スピード! スピード!」である。」
「単に「結果」を先に出すことなく、「まず行動!」してみる」

(商人ねっと株式会社の行動指針より)




そして昨日、お待ち兼ねの商人ねっと 新番組がアップされました!!
「香取貴信のマニュアルにはない「人を動かす」魔法の方法 
第一話「教える」って何だろう?

是非ご覧下さい!"見なきゃ損!!"な番組ですよ!
↓      ↓       ↓      ↓ 
http://www.akindonet.com/movie/contents.php?contentsCd=80&subCd=1&auto=0

引き続き「新春特別セミナー&賀詞交歓会」の
お申込も受け付けております!!
↓      ↓       ↓ ↓

http://www.akindonet.com/gashikoukankai/
by akindonet | 2007-12-12 16:51 | Comments(0)