人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「働く」とは、はたを楽にすることなんですよね。

朝一番で能登へ・・・。


I君の緊急入院などあり、小生のオフィスは現在パニック状態。
夜遅くまでみんな頑張ってくれている。
本当に感謝・感謝である。


小生は何もできないけど、できるだけ会社に入ってあげようと思い、
出張から帰ってきたら必ず会社へ入るようにしている。
ですから、いつも帰宅は夜11時を回っています。
でも、今くじけたら、今までの苦労が水の泡になってしまいますもんね・・・。
「ガンバ」です。


そこで今回は 「仕事」「お金」について・・・。
近頃、いろんな雑誌や本を見ると、
「デイトレードで年収~億円になる方法」とか
「不動産収入で月収~百万円になる方法」とか
「インターネットのサイドビジネスで月収~百万円の方法」とか
汗水たらして働かなくても「お金持ち」になる方法の「ノウハウ」本が多く出回ってきていますよね。


小生はこのような雑誌や本を否定はしません。
お金の「運用」ってとても大切だと思うんです。


お金持ちという人は昔から
「お金を稼ぐ」→「お金を貯める」→「お金を増やす」→「お金を使う」
という流れを考えながら、
お金の貯め方、使い方を行っていたと言います。


普通はこうですよね。
「お金を稼ぐ」→「お金を貯める」→「お金を使う」
だからお金は一向に増えないんですよね。
このことをあまり理解している人は少ないですよね。


ですから「運用(増やす)」という点から言ったら、
株や不動産運用って大切だと思いますが、
楽をしてお金を貯めようというのは如何なものか?と思います。
特に若い方々は・・・。


しかし、インターネットの「ミクシィ」などを見ると、
とにかく「楽して儲かりますよ。」の案内ばかり・・・。
本当にこんなんでいいのかな?
日本人は勤労意欲まで失くしてしまっているのかな?
資源のない日本の最大の資源は「勤勉さ」と言われてきたのに、
もうそれも昔の話になってしまっているのでしょうか。


という小生は「お金」の使い方は正直“とってもヘタ”です。
自分で情けなくなるくらいヘタです。
もう少し勉強しなければと思う今日この頃です。


しかし、“楽して儲ける”為に仕事をするという考え方も必要ですが、
自己鍛錬の場として仕事を考えて欲しいですよね。
(難しいかな?!ハハハハ・・・。)


人生の中でほとんどの部分を占める「仕事」。
自分の可能性を信じ、自己を高める努力をしていけば、
必ず幸せな人生を送ることができるのではないかと思うのですが・・・。


「仕事」はつらいですよね。
小生もなんで昨日、おとといまで四国、徳島で今日は能登なの?
そして名古屋行って、栃木・・・。
はたからみればおかしいですよね。
でもね、今は「自己鍛錬」の場であると自分に言い聞かせ、自分にムチを打っています。
そうでないと、クライアント様に偉そうなこと言えませんもんね。
ハハハハ・・・。


そして「稼いだお金」は・・・。
貯めるどころか飛んでいく。
アレッ?!
「商人(あきんど)ねっと」の製作費用に・・・。
まあ、今は「give&give」ですから。
「与えて、与えて、与え続けていく」時ですから。
はたから見ると「偽善者」みたいに見られるかもしれませんが、
なんと思われようと「初志貫徹」でいきます。


皆さんも「仕事は」お金を稼ぐところだけでなく、
自己鍛錬の場として少しは考えてみると、
ちょっとだけでも仕事に対する考え方が変わるかも・・・。


そして今日の一言・・・。

「今までの僕の記録は、みんな耐えることで作られてきた。」
                       (王貞治氏の言葉)


華々しい栄光の陰には、地道な努力と忍耐があった。
どんなことも忍耐なくしては成し遂げられない。
小生はまだまだ忍耐が足らないのかもしれない・・・。
by akindonet | 2007-06-13 18:03 | Comments(0)