人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「学び」

今日は2日間連続で 「リスパック春の勉強会」でした。
今日の会場は名古屋。そして、名古屋をトンボ帰りしてきました。
本当に暑かった・・・。
なんだか冬からすぐに夏へ来ちゃったみたいですね。


今日は「学び」について・・・。
TVやインターネットの普及により、今「本離れ」が進んでいるんですね。
いわゆる、みんなが「読書」をしなくなってきているんですよね。
寂しい限りです。


日本は資源がないのですから、
日本が世界に誇れる「人間力」が資源であり資産だったんですよね。
その「人間力」が、どんどん力を失いつつあります。
この流通業界においても、やれ「ローコストオペレーション」だ!!
「自動発注」だ!!「パート社員比率アップ」だ!!と
“人間力”を低下させかねないことばかり注目されつつあります。


もちろん「ローコストオペレーション」も「自動発注」も
「パート社員比率アップ」も必要不可欠です。
これを否定している訳ではなく、
これをすることにより「人間力」の教育はしなくて良いという風潮が、
今、この流通業にはあります。


幹部や管理職の方だけが勉強し、
その下の方々の教育はおろそかになっていることが多い企業が沢山あります。


でもね。皆さん。
これからの「競争激化」の中で勝ち残る企業は最後は「人間力」の差だと思うのです。
もっともっと、店舗スタッフの方々の教育をしていかなければと思いますし、
もっともっと、流通業界の本を読むクセをつけさせるべきではないでしょうか。

よくスーパーマーケットの店舗に行くと、
社員休憩室に「スポーツ新聞」や「週刊誌」
果ては、「漫画本」が散乱している店がありますよね。
小生は「スポーツ新聞」や「週刊誌」そして「漫画本」を読むなとは言いません。
しかし、“職場”では読むべきではないと思うのです。

仕事場や職場は“人間力”を高める場所です。
そういう場所に、こういう本はあってはいけないと感じています。
読むなら家で読めばいいのです。


小生の会社は小生がほとんど会社に入りません。
ですので、
自分で自分の基準を上げてもらうしかないのです。


そりゃそうですよね。
「ガミガミ」言う人間がいつもいないのですから・・・。

自分で自分の基準を上げ続けていくしかないのです。
万が一、漫画本やスポーツ新聞、週刊誌(専門分野の週刊誌は別です。)があったら、
恐らく「明日から出社に及ばず。」になります。

だって、それだけ自分の「基準」が下がっている証拠ですからね。


そして、小生が読んだ本は全て会社においてあります。
みんながいつでも持って帰れるように・・・。
(残念ながら読んでいるのか?分かりませんが・・・。)
本代だけで10万円くらいの本が置いてあります。
みんなと共有化したい為です。
「人間力」を高めてもらいたい為です。


ですから、今後は「商人ねっと株式会社」か「商人元気塾」のHPで、
小生が感銘を受けた本を随時紹介しようと思っています。
今後、皆さんと情報を「共有化」するために・・・。


実は、このブログも“情報の共有化”の為の一つのツールです。
そのために、毎日書き続けています。
せめてこのブログだけでも毎日読んで、少しは「人間力」向上の為の
勉強(読書)の一つにしてもらえればと思っています。


あるメンターの方にいつも言われています。
「あなたの人間力に見合った人間しか現われないよ。
そして、あなたの人間力の器量の分だけしか幸せになれないよ。
それくらい“人間力”を高めるって大切なんだよ」

ってね・・・。


皆さんと「人間力」を高めていければいいな・・・。
そして、今日の一言・・・。
「人よりもほんの少し多くの苦労、人よりもほんの少し多くの努力で。
その結果は大きく違ってくる。」

                         (化学調味料「味の素」を広めた鈴木三郎助の言葉)


ほんのちょっとだよ・・・。
そのほんのちょっとが大きいんだな~。



商人(あきんどねっと)はコチラ↓↓↓↓↓

by akindonet | 2007-05-09 19:11 | Comments(0)