人気ブログランキング | 話題のタグを見る

商人伝道師一日一言
商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ
2019年 10月 18日

「青果物の近未来」について

今日は、朝6時起床。
疲れがのこっているせいか、なかなか早起きできない。(泣)
身支度して…
東京四谷へ…
今日は、「スーパーマーケット実践会IN東京」
スタートする前に、Blogを書く…

みなさん、気づかれてますよね…
「なんか、一日に何回もBlogがアップされている」と…
ちょっと試しに行っているだけなんです。
いわゆる「テストマーケティング」です。
今後の為に…
1週間ぐらい続けていこうと思います。



さて、10月も3分の2が過ぎようとしています。
「消費税増税ショック!」
が考えているよりも大きく…
ビックリしましたが…
少しづつこれも落ち着いてきました。

また、「キャッスレス優遇」効果も少しづつですが…
出てきたような…

しかし、これはこれから…

期待値の10分の1ぐらいしかない。
「キャッシュレス比率50%以上」
これを狙って頑張っていきましょう。





そして、今日は「青果物の近未来」について…

「第26回やる気と感動の祭典EX」
青果部門で…
青果物卸の「アルファ―」さんが素晴らしい発表をしてもらった。

「青果物の近未来」について_f0070004_15552047.png


「地場野菜」の売上げ構成比が上がっているのは…
「賢消費」の現れ…。
その通りだと思う。

「鮮度感」「ボリューム感」「価格」のバランスが合っている。
しかし、ここで問題が…
「青果物の近未来」について_f0070004_15553213.png

「売れて儲かる」野菜
いわゆる、「竹」に位置づけされる野菜が売れなくなっている
これが最大の問題になってきている。

しかし、これにほとんどの企業が気づいていない。
そこで、「アルファ―」さんがこんな提案をした。

「青果物の近未来」について_f0070004_15555754.png
「青果物の近未来」について_f0070004_15555715.png
「青果物の近未来」について_f0070004_15555839.png


自分たちが仕入れる「市場仕入れ」商品も…
再度「品質基準」を作り直しなさい!!と…
そして、「価格以外の優位性」のある野菜を売込むことが大事であると…


これは商人伝道師も実感している。

実は、先日「和歌山Aコープ」で講演した。
その講演の前に「店舗クリニック」した際に感じたこと。
それが…
「地場野菜」と「定番野菜」の差があまりにもあったこと…

そこで、大至急「アルファ―」さんに連絡して…
まずは、青果担当者の「知識力」を上げなさい!!(勉強会開催)

そして、「地場野菜」にはあまりない…
「特栽野菜」や「今回の顔の見える野菜」を導入しなさい!!と…
これを「竹」にしなさい!!ということを提案した。
すると、すぐに動かれているようだ…。


そして、かなり大胆な提案だったのが…
「松野菜で、売上構成比30%」
「青果物の近未来」について_f0070004_15562032.png
「青果物の近未来」について_f0070004_15562041.png


その為には…
「企業姿勢のアピール」が必要だと…
この企業姿勢のアピールが特値になり“理想の粗利益”を実現できると…

これを聞いて…
すぐに頭をよぎったのが…
徳島の「キョーエイ」さん。
「すきとく市」“マインドシェア”を獲得した。


しかし、そこから「進化」していないのだなーと。

「キョーエイ = ローカル」
であれば…
「ローカル」でもっともっと横串をさすべきではないかと…

「生鮮の看板部門を惣菜化・弁当化」
「ローカル菓子メーカーとのお取り組み強化」
「漁師限定の“つりあじ”」など…

いっぱいヒントがあった。

「企業姿勢の面展開」が期待値につながるのでは…と。



そして…
「青果物の近未来」について_f0070004_15563279.png

特に、この「滋養のある野菜」はインパクトあった。
「20年前に比べて、ほうれん草やその他の野菜のビタミンCが半分になっている」
「これでは、野菜の食べる量も半分になって当然」
これは発表した中澤さんの名言だと思った。


「健康志向なのに、なぜ野菜が売れないのか…」
それは…
「おいしくて、栄養のある」野菜を売っていないからではないかと…
その通りだと思っている。
だから、この部分を…
「e-コマース」や「デパ地下」、「こだわり専門店」に求め始めているのではないかと…


その通りだと思う。
「松野菜は高いから売れない!!」
と割り切っていいのだろうか…。
潜在的マーケットのあるマーケットを放棄していいのかな…。
これが、「アルファー」さんの主張でした。



「野菜の売上不振」
は、構造的問題もあるのでは…
と感じている。



昨日も書きましたよね…
商人伝道師が“ハッ!”と気づかされる言葉がありました。
それは、ある企業のこの言葉。

「前年比では飯が食えない!!」
「目標や予算を達成しないと会社はなくなる!」
「前年比100%では飯が食えないと…」

「前年比107%ぐらいでないと、飯が食えんぞ!」
すごくヅキッときた言葉でした。


本当にそうだなー。
「もっとド真剣に『野菜の売上げ対策』をしないと…
大変なことになるぞー」
と。

そういう意味からすると…
すごく良い発表だった。
「アルファ―」さんの発表。

11月の「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」には…
また、吉田社長は参加される。
どんどん「進化」してきてる。
息子や娘さんたちも、基準が高くなってきている。
なぜか…
「学び」を続けているから…
これしかない。
そう感じた…
「第26回やる気と感動EX」の青果物発表でした。
まさしく、「青果物の近未来」発表がよかった。


そして、「今日の一言」…。
「準備とは『言い訳を排除する』こと」。
(イチロー)