人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「消費増税対策はストロングポイントの最大化」にあり!!について…



お申し込み締切日まで あと3日!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー


セミナー参加募集中!
詳しくは詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで
https://akindonet.com/yarukan/participation.html


セミナー開催日:10月15日(火)~16日(水)
会場:リーガロイヤルホテル大阪




水元の解説入り全発表者のご紹介はコチラから視聴できます。



Blogでの紹介はこちら
・基調講演 (ピーター・トーマス様)
・青果部門 (有限会社アルファー様&商人伝道師 水元仁志)
・鮮魚&寿司部門 (株式会社マルヨシセンター様)
・ミート部門 (株式会社ノムラストアー様)
・デリカ部門 (株式会社文化堂様)
・弁当・米飯部門 (株式会社つるや様)
・女子力部門 (株式会社おおたや様・特別講演:三上ナナエ様)
・グロッサリー部門 (株式会社トーシン様&株式会社カブリーニ様)
・菓子部門 (株式会社ヤマトー様)
・店長部門 (株式会社ホーマス・キリンヤ様)


セミナー参加申込みに関する詳細は
「やる気と感動の祭典」 公式ページへ



みなさまのご参加を心よりお待ちしております


今日は朝5時起床
身支度して…
羽田空港へ…
今日は、和歌山県紀伊勝浦へ。
移動中は、ずっとBlogを書く…

さて、「第26回やる気と感動の祭典EX」
申し込み〆切り日まで、あと3日となりました。
お申し込みを御検討の企業様はそろそろお願いします。
  
f0070004_16415918.jpg
「消費増税」で、消費が変わったような気がします。
この変化の時に学ばない企業は…
一体どうなるんでしょうね…
でも、こんなに呼びかけても…
「無視」し続けている企業が多数おられるのも事実です。
そういう企業は、ムチャクチャ厳しくなりますよ。

なぜって…
だって、大手企業さんでさえ、「減益」なんですから…
それも、大幅な減益…。
そんな中、どのようにカジを切らなければいけないか…
それを学ぶセミナー。
それが…
「第26回やる気と感動の祭典EX」です。
ぜひ、参加してみて下さい。
  

f0070004_16415918.jpg
そして、今日は「消費増税対策はストロングポイントの最大化」にあり!!について…

ここ1週間…。
ずっと「消費増税」のことばかり書いてますよね。
それぐらい、今までの消費増税時と様相が違うと感じている。

普通に考えれば、「消費税8%のまま」の食料品は絶対的有利なのに…
「外食を控えて、内食化するはず」
という、目論見が完全に狂った…

しかし、もっとひどいのは…
「外食」産業
目に見えて、減ってますよね。


「これ!半分くらいになったんじゃない…。客数…。」
と感じるくらい、少ない。

ものすごい「消費不況」は現れているように感じる。
今回の「第26回やる気と感動のEX」の「青果部門」で、「アルファー」さんが…
  
f0070004_15474371.png
ほんの一部を紹介しましたが…
当日はもっと詳しく話してくれます。

商人伝道師的に言うと…
「消費増税」時には二つのポイントがあると感じている。
一つ目が…
「ストロングポイントの最大化」
消費力が落ちている時は…
「自社(自店)の強み(ストロングポイント)に集中する」

いわゆる「圧倒的強さ」を出すようにする。
青果の強い店は、値入れを落としてでも青果の「安さ」を前面に出す。

鮮魚の強い店は、「旬魚」を徹底的に売りこむ。
または、「品揃え」で圧倒的差別化する。

ミートの強い店だと、「ミートの販促」を増やしたり…
「集客イベント」を組む…

というように…
自社(店)の強みを徹底的に強くする。
これがポイントだと思っている。

今回の「第26回やる気と感動のEX」
たぶん、消費増税で…
「9月は、10%になる商品の買い溜め(まとめ買い)が起こり…
10月は、9月にお金を使った分、ムチャクチャ節約するぞ!!」と…
これは今年いっぱい続く…
と思い…



今回の「やる気と感動の祭典EX」では…
ミート部門の強い企業…
鮮魚部門の強い企業…
弁当の専門店…
輸入食品のアウトレット企業…
デリカ24ヶ月連続売上げアップの企業…
など…
「ストロングポイント」のある企業を発表者に選出した…。

ちょっとだけ、「先を読んで」の選出です。
それに気づいた企業は…
多くの社員さんを参加させている。
多くの社員さんを参加させている。

各部門の「ストロングポイント」のモデリングすれば…
一早く、この「消費不況」の中、業績を伸ばすことができるからです。

11月ぐらいから、「キャッシュレスポイント還元」制度が威力発揮してくると思っている。
ジワリ… ジワリ… と……
最終的とは…
12月は「前年比2ケタアップ」近くまでいく企業が出てくると思っている。

しかし、今日申し上げている…
「ストロングポイント」の最大化をした企業のみが
この「キャッシュレスポイント還元」制度を最大に生かせると思っている。

だから、今回の「第26回やる気と感動の祭典EX」はすごいんですよ!
それに気づいてほしい!!
と思ったのですが…
残念でなりません。
多くの企業が、この“チャンス”を放棄してしまっています。

もう一つが…
「在庫削減」と「ロス対策」です。
この二つについても…



三社ぐらいが発表します。
三社もですよ…

とんでもない発表になると思う…
今回の「店長部門」発表。
この発表を聴くのと…聴かないのでは…
「天と地」ぐらいの差があります。

見て下さい。このバックヤードの在庫
  
f0070004_15565530.png
どうやったら、ここまで「在庫」を削減できたのか…
これを発表してくれます。

「在庫削減」すれば、「3つのロス」を削減できる。
それは…
「商品のロス」
「消費のロス」
「ヒトのロス」
です。

「消費不況」が吹き荒れている今…。
「在庫削減」し、「在庫の最小化」の文化を創り上げている。
すると…
「3つのロス」を削減できる。
これが、「働き方改革」につながる。
そう思っている。

「消費増税」で消費が変わったのだから…
仕組みも変えないと…
それを「学べる」のが…
「第26回やる気と感動の祭EX」
  
f0070004_16415918.jpg
なんだけどな…。
「無視」し続けられて…
「心が折れそうな…」商人伝道師がココにいる。(泣)

そして、「今日の一言」
どんなに悔いても過去は変わらない。
どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。
いま、現在に最善を尽くすことである。
(松下幸之助)




by akindonet | 2019-10-08 18:00 | Comments(0)