人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

やる感と新著の関係性


大好評につき第2弾!
ラッピングの技術セミナー 大阪にて開催

f0070004_18142018.png

9月20日(金) 大阪
対象:教育担当者・レジ部トレーナー・サービス担当・レジチェッカー

ご好評につき第2弾!
基本技術から応用まで実際に体験しながらラッピングの技術を学ぶことができます!
先生は「マツコの知らない世界」にも出演されたラッピング・コーディネーターの武田真理恵先生。
当日の実技のDVDがついてくる特典もございますので社内で後日共有できます。
あなたの企業でも優秀なラッパー(ラッピング・包装師)を育てませんか?



セミナー詳細・お申込みはセミナーWebサイトより




今日は朝6時起床。
Blogを書いて…
9月上旬に発売されることが決まった…
「スーパーマーケットの近未来戦略」の最終校正を…
f0070004_16522928.jpg

その後、昼前にオフィスに入り…
いろんな打ち合せと資料づくり。
「お盆休み」など今年は一日もありません。(笑)



さて、「第22回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
f0070004_14123124.jpg
f0070004_14123611.jpg
f0070004_14124297.jpg
f0070004_14124726.jpg

先週の土曜日にもこのBlogで書きましたよね。
「販売商品と消費者が求めているもの」が違ってきている感じがします。
昨日も何店か「店舗視察」させてもらったのですが…
どこも似たりよったり…

もう、日本のスーパーマーケットに「このヒントはないなー」と思っています。

ならば…
ニューヨークに初進出する「ウェグマンズ」の新店。

“アメリカNo1化”してきている「セントラルマーケット」の新店。

「ローカル戦略で全米No1」といわれる「ニューシーズンズマーケット」の幹部セミナー。

こういうところを視察したり…
セミナーを聴いたり…
して、“新しさ”を見つけなければいけないなーと。
本当にそう思っています。


業績が思わしくなくなった今だからこそ…
スーパーマーケットの“本場”であるアメリカから学ぶべきではないでしょうか。
今回は店舗視察だけでなく、本部セミナーもあります。
工場や農場見学も考えています。


「トップでなくてもできる仕事をしているから…
 トップでなければできない仕事ができないのでは…」

「トップしかできないこと。それは2-3年後の近未来を学ぶことではないですか…」

「消費不況になるからこそ、トップは新しいことを“世界一流”から学ぶ時ではないですか…」



みなさんの「行動力」に期待します。


お待たせいたしました!!
「第22回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
のご案内です


f0070004_16542000.png

視察先:ニューヨーク・テキサス(ダラス)・ポートランド
11月4日(月)~11日(月)開催

<視察先は商人伝道師・水元仁志&稔子ウィルソン先生完全プロデュース!>
世界最強のスーパーマーケット「ウェグマンズ」のニューヨーク初進出店の視察!
ウェグマンズを凌ぐ店になってきた「セントラルマーケット」の最新店を視察!
「ニューシーズンマーケット」本店で「戦略」「マーチャンダイジング」等のセミナー開催!

航空会社は「JAL(日本航空)」・羽田発!
「ホテル」は「四つ星ホテル」以上!



料金:1人 520,000円+諸経費


セミナー詳細・お申し込みは以下より




そして、今回は、「やる感と新著の関係性」について…

約7年ぶりに、本を出版します。
「スーパーマーケットの近未来戦略」というタイトルで…。
f0070004_17104739.png

目次はこうなりました。
f0070004_17330290.jpg
f0070004_17330469.jpg
f0070004_17330742.jpg
f0070004_17331106.jpg
f0070004_17331402.jpg
f0070004_17331694.jpg
f0070004_17331986.jpg
f0070004_17332138.jpg

なんと、計「376ページ」にも及ぶ本となりました。
「スーパーマーケットの新常識」238ページ。
「スーパーマーケットのブルーオーシャン戦略」が254ページ
ということを考えると…
かなりのページ数になっています。

今、「最終校正」をしているのですが…
f0070004_17410442.jpg
f0070004_17410449.jpg

書いた本人がこういうことを言うのは変ですが…

「すごく良い中身のある本」
になりました。

アメリカに約10年以上、定期的に視察しているからこそわかる…
「稔子ウィルソン」先生とのコンビで、インタビューなどができたからこそわかる…
アメリカの“今、学ばなければいけない場所!!”を毎回、選定しているからこそわかる…

からこそ…
「第一章」はすばらしい内容になっています。
書き上げた本人が…
「これ!すごい!!」
と思ってしまうぐらいですから…

稔子ウィルソン先生には、ほんとうに感謝しています。
ほんとうに…
「アメリカは今、百年に一度の大変革期を迎えています」
だから、今、アメリカを視察しないとダメなんです。
それも…
「どこに行くか」ではなく…
「誰と行くか」なんです。



そして、「第二章」は…
まず、これを見て下さい。
f0070004_17483508.jpg
f0070004_17483515.jpg
f0070004_17483599.jpg

これは、「世界」と「日本」の上位ランキングの推移の表です。
日本にも、「ビッグウェーブ」が来ています。
それを“日本の全ての経営者”に知ってほしくて書きました。
これも、すごい内容です。
ほんとうに、「すごいぞ!!コレ…!」と本人が思うのですから…



「第三章」は…
「新春特別セミナー」などで、ずっと「人財戦略」の勉強(セミナー)
したことがこの章につながっています。
ぜひ、読んでみて下さい。
この3章のタイトル通り…
「人材の“採用”や“教育”が企業の10年後の存続を決める」
ということを書きました。

業績が思わしくないからと…
「やる気と感動の祭典」や…
“気づきと驚きのアメリカ視察セミナー”への参加をやめる企業さんがおられます。

また、人手不足ということで…
「社員教育」をやめられる…
という、とんでもないことを行っている企業もあります。

それが、どれだけ「企業の10年後」に影響を及ぼすかを書きました。
経営者が読まれるとゾッーとされると思います。



「第4章」と「第5章」は…
過去の「やる気と感動の祭典」をまとめたようなものとなりました。
簡単にいうと…。

「近未来戦略」というタイトルで本の原稿を書きながら思ったこと。
それは、、、、、。

「やる気と感動の祭典」を絶対にやめてはいけない!!と、、、、。

ほんとうに、このセミナーはすごいと感じた。
「一歩先!半歩先!!」
を学べるセミナーにしていると…

もしも、このセミナーがなくなったら…
スーパーマーケットは「暗黒」の世界に入るかもしれないと…
だから、「消費不況」になりつつある今こそ…
みなさんに叫び続けたい!!

「今度の第26回やる気と感動の祭典EX!!
みんなエントリーするんだよ!!」
と…

そうしないと、「やる気と感動の祭典」は存続できません。
ですから、「エントリー」。みなさんお願いします。



そして、「第六章」は…
「店長の近未来像」にしました。

「店長はオーケストラの指揮者であれ!!」
これは、「スーパーマーケットのブルーオーシャン戦略」で商人伝道師が提唱したこと。
その「進化」版を書きました。
すごい内容だと自負しています。

これも…
「やる気と感動の祭典」があったからこそ書けたのかもしれない。
だから…
「やる気と感動の祭典」の店長部門のエントリーお願いします。
エントリーがなければ、「店長部門」の発表者を選べないからです。
エントリー、期待しています。



最後の「第七章」…
「スーパーマーケットの近未来戦略はこれだ!!」

これは、商人伝道師がこの本が
「人生最後の本」になるかもしれないと思って、
「全身全霊」をかたむけて書きました。
“渾身の章!!”です。

商人伝道師の「遺書」みたいなものです。
この章だけで約70ページあるのですから…




日本の「流通業」向けの書籍は…
「250ページを超えると売れない!!」
という、“業界の常識”があるのだそうです。
今回は…
その“業界の常識”をあえて打ち破りました。

「380ページ」近いページ数の本。
今までありません。過去には…

それも全て、「手書き」で書きました。
もちろん、全て自分で書きました。
その後遺症で、右手の親指が痛くて曲がらなくなりました。
それぐらい、「全身全霊」をかたむけて書きました。


商人伝道師は「コンサルタント」です。
「ジャーナリスト」や「作家」ではありません。
ですから、仕事の合い間をぬって書きました。

“執念!!”

です。(笑)



9月上旬には、書店に並ぶと思います。
ここ近年、スーパーマーケット業界向けの「戦略本」は
一冊も発売されてません。
“待望”の本です。
いや、そういうふうに“待望視”してほしいと祈っています。

商人伝道師もがんばりました。
今度は、みなさんの番です。
「人の生き方には二通りしかない。
言い訳と実行」


「忙しいから…」
「人手不足だから…」
「業績がおもわしくないから…」

そんな「言い訳」でエントリーしないのですか…
「言い訳」の人生をこれからも続けますか…

「言い訳」のない人生を送りたいですよね。

「第26回やる気と感動の祭典EX」
「エントリー」、期待してますね。

f0070004_15403521.png


令和元年10月15・16日開催
「やる気と感動の祭典 EX.26」について
f0070004_13404699.png
【スーパービッグプレゼント】
発表者に選出されると・・・

「中国(上海)視察セミナー」

「無料招待」(1社1名)

「エントリーなくして、やる感なし!」
みなさんの春~夏商戦の結果エントリーお待ちしております!

●エントリー募集内容●
「本気で実践して、本気で結果にこだわり、
こんなに結果を変えました!!」
「こんなことしたら、こんな結果が出ました!!」
という成長や成功の事例


発表者エントリー締切 9/1(土)

https://akindonet.com/yarukan/entry.html

発表者エントリーの詳細はコチラからダウンロードできます
社内掲示用ポスターはコチラからダウンロードできます






そして、「今日の一言」。
「どんな時でも、投げてくる球をしっかり見据えて、
フルスイングしないと何も残らない。
明日につながらないんです」
(衣笠祥雄)






8月28日 緊急開催!
「本物の働き方改革」セミナー

f0070004_13552530.jpg

8月28日(水)東京にて開催!
スーパーマーケット・メーカー・問屋(卸)向け
セミナー時間:10:00~17:00(受付9:30)

登壇講師(予定)
・水元仁志(日本経営コンサルタント 代表)
・村井哲之(村井流通経営研究所 代表)
・桒野 貴宏(スターメンテナンスサポート 代表)
・長町 誠(デジタルシフトウェーブ プロデューサー)


スーパーマーケットや関連メーカーの経営者や管理者にとっての永遠のテーマ「労務管理」・「販管費の適正化」・「人時売上高UP方法」にズバリ!答えを出します商人伝道師・水元仁志による補足講演で、貴社にどのように落とし込むことができるかをわかりやすく解説いたします。

セミナー詳細・お申込みはセミナーWebサイトより





by akindonet | 2019-08-12 18:00 | Comments(0)