人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

青森で激動の一年を振り返る。

f0070004_19352043.jpg
青森の奥入瀬渓谷でマイナスイオンを身体一杯に浴びながら、この1年を思い出していた。

昨年の今頃までは、ゴルフに夢中になり、ゴルフ練習場とゴルフ場通い!
ゴルフクラブもプロ仕様で本気でシングルプレイヤーを目指していた。
そんなアホなことに夢中になっていた8月15日、母校小林高校(宮崎)の同窓会で恩師の先生から「厄年が終わるということは“役立つ”ということである。これからの人生はお世話になった方や会社に役立つ人生を送りなさい。」というお言葉をいただいた。

心に響いた…。

それ以降、ゴルフは止めた!(今ではゴルフクラブは家で洗濯干しになっている…)
それからというもの、自問自答の毎日が続く。
そんな時に、いちやまマートの三科社長から一枚のCDを聞かされる。なにかを感じたんだろう。そっと連絡先を手のひらに書き写す。
そして、その書き写したメモをもとに調べて11月の3泊4日のセミナーに参加する。朝8時から真夜中の2時までひたすら勉強!自分のモヤモヤがとれた瞬間であった。

“流通業界の縁の下の力持ち企業”になることを決断したのもこの時である。
それからは、「スピード!スピード!スピード!」である。まずは人材から集めなければ…と。システムエンジニアのI君を採用し、「最少のコストで商人ねっとのシステムを構築しろ!」というかなり無理な指示を出し、20万円以下のパソコンでこの商人ねっとのシステムを構築してくれる。すごい男である。今でもすごく感謝している。
その後、4月には初めて1カ月間コンサルタントの仕事を全休し、商人ねっとの事業戦略と出演者交渉をする。なんといっても、出演者交渉は苦難の連続であった。断られ、笑われ、誹謗中傷され、バカにされた。「おまえなんかにそんなことできるか!」と…。
さすがに落ち込んだ時もあった。その時の小生の心の支えは社員のひたむきな仕事への姿だった。
その後、商人ねっとの撮影本格的にスタート!今ではすべて自分達の力でやろうと決断し映像スタッフ3名もいる。
現在、撮影した本数30本あまり。オンエア番組20本強!まだまだ試行錯誤中。
ほんとうに、あっという間の1年であった。まだまだ山登りでいったら1合目にも到達してないがこれからも失敗(学び)をしながら成功への道を進んでいこう。

これからの1年も激動の1年になることだろうな…。

今までは、商人ねっとの環境整備に力を注いだが、これからは商人ねっとを流通業に携わる方々へいかに広めるかに力を注ぐ。

みなさん、力を貸して下さい。助けて下さい。協力して下さい。お願いします。
全国の方々に、この商人ねっとを伝えて幸せになってもらえることを願って…。

最後に2つだけ…

まず一つは、感謝!!
いつも小生の激や無理難題の課題に挑戦し続けている、愛する社員へ感謝!
商人ねっとの精神に共鳴して協力して下さってる方々に、感謝!
そして、これから協力してくれる方々に、先駆け感謝!
みんな、ありがとう。

2つ目は、小生の人生の目的を記す。
「小生の人生の目的は、自分の命をかけて、世の中の人々が幸せをかちとるまで、夢と希望と勇気を与え続けられる情熱の変革者・教育者となることである。」

奥入瀬渓谷の川のせせらぎを聞きながら…。振り返り、決意を新たにする!
Commented by more at 2006-08-14 21:11 x
長男アニキ!
「充電たっぷり」結構だよー。思いっきり吸い込んできて!
次男へ
「打倒」なんてことではないよ。「自分たち(さん兄弟)がどこまで磨き上げ続けるか」です。
淡々とそして熱く、熱く・・・。
このブログに「moreなひとりごと」リンクしてないんじゃない(>_<)?
Commented by 商人伝道師 at 2006-08-15 09:52 x
ごめんなさい。
商人ねっとにリンク張ってました。
このブログにはりますね。
Commented by sato-katsuhito at 2006-08-15 15:13
水元兄私も7月頃行ったよ!
空気が美味い、深呼吸三昧、飯が美味い、
秋田の田沢湖も良いよ。


more三男、良い事言うじゃないの。
確かに「打倒」なんてレベル低いけど、
二男は武闘派が売りなの、
「打倒」って言うとお客様から拍手喝さいなのよ!
それが快感なんだけど・・・・。

本心は「自分達をどこまで成長し続けるか」だね。
ありがとうございます。
by akindonet | 2006-08-14 19:35 | Comments(3)