人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

能ある鷹はツメを磨け!

小生、今日から三日間夏休みをもらう。
社員に感謝・ありがとう。

「商人ねっと」もまだ軌道にのっていないのに休むとは何事か…。
なんてみなさんに怒られそうですが、
ちょっとだけ“心の洗濯”をしたく、三日間青森へ行く。

仕事に追われることなく、
ゆっくりと自分そして事業を冷静に振り返って、
また新しいアイデアや発想が生まれるかもしれないと思い、
自然いっぱいの青森へ向かう。

自然のパワーを感じてみたい…。


そこで、今日は“能ある鷹はツメを隠す”ではなく、
“能ある鷹はツメを磨け!”について…

「能ある鷹はツメを隠す」という謙譲の美徳をうたった、諺があるけど、
小生は「能ある鷹はツメを磨け!」だと思う。
ホンダの創始者本田宗一郎氏の本を読んでから、
共鳴しこの言葉を使い始めた。

一つのことをするには "創意"がいる。
"工夫"がいる。
そして失敗を恐れない"勇気"がいる。


この3つから成功が生まれる。。。

ようするに、失敗を深刻に反省するところから成功は生まれるのではないか?
と思う。

失敗を恐れず、
大いにツメを磨いて、その能力をどんどん表すことが
今のこのスピードが要求される時代には必要だと思う。

実力のある人がよくよくのことがない限り、
手腕を示すものではないというのはダメだと思うのね。

実力いわゆる実(行)力のある者は
「常に改善・改革・進化を心掛け行動する。」
(弊社の行動指針より)

その積み重ねが成功に導かれるのだと思う。


では質問です。
あの発明王エジソンはいったい何回失敗したのでしょうか?
100回?200回?

・・・答えは、”ゼロ”なんです!
彼は一回も失敗と思っていなく、「成功の為の学び」>だと言っています。

自分が諦めない限り、白旗を挙げない限り、失敗はあり得ないのです!

二度と同じことをしないという学びしかない!
それの「積み重ねが成功へつながる」と小生は信じている。


“能ある鷹はツメを磨く!”


どうです?いい言葉だと思いません?
みんなで、徹底的にツメを磨いてみようではないか!

たった一度の人生!
二度とない人生なのだから…。


青森より…
Commented by sato-katsuhito at 2006-08-14 11:55
たった1度の人生だから、「仕事と勉強と読書」と
大好きな「学ぶこと」に明け暮れたい。

たった1度の人生だから、
自分達の力で「日本の小売業を変える」影響を与えたい。

打倒チェーンストア理論、大手だけが全てではない。

ヨロシク!

佐藤勝人

http://katsuhito.exblog.jp/
Commented by 商人伝道師 at 2006-08-15 09:57 x
ぜひ、一緒に「流通革命」起こそうね。
by akindonet | 2006-08-13 15:43 | Comments(2)