人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

学ぶは真似ぶ…


2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで




今日は朝5時起床

昨夜の「舞浜ディズニーリゾート」は今日のセミナーを歓迎しているように…

ものすごいパワーのある風でした。(笑)

「明日の飛行機、大丈夫かな…」と思ったくらいです。

しかし、今日の朝は、昨年と比較ならないくらいおだやかな朝をむかえています。

25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX

Reborn(新しく生まれかわった)」した「やる気と感動の祭典」。

どうなることやら…

参加される方々には“大きな気づきとヒント”を与えられるようなセミナーにします。

7時。

「アソシエイト」と「ボランティア」と「サポートチーム」合同の…

「朝礼」。

f0070004_14182651.jpg


こうれいの「円陣」。


f0070004_14193975.jpg

まずは、今回の「ボランティア」を紹介します。


薄井青果株式会社 前田 知宏さん
有限会社はなわ 山田 潤菜さん
丸正チェーン商事株式会社 村上 智 さん
株式会社ショッピングセンター丸正総本店 鳥居 圭介さん
星山ユリ子 さん
安武 千世代 さん

「人手不足」が…

ほんとうにボランティアさんが少なかった…

そこで手をさしのべてくれたのが…

「丸正総本店」の、鍋横店 店長 鳥居圭介さん


f0070004_17345601.jpg


参加者なのに、ボランティアしていただく。

すばらしい「人徳者」です。ありがとう。

朝礼の終わるころには…

エントランスで、「物産展&展示会」の準備が…


f0070004_14544746.jpg
f0070004_14551140.jpg
f0070004_14564274.jpg



今回は44社の出展

うれしい限りです。


朝9時から、「発表者リハーサル」がスタート。

まずは、発表者一人一人に…

「栄光の赤い華」が渡される。

二日間は、どこにいっても、「発表者ですよー」とわかるように…


f0070004_14211432.jpg
f0070004_14214544.jpg
f0070004_14222084.jpg
f0070004_14224340.jpg
f0070004_14382504.jpg
f0070004_14395946.jpg
f0070004_14402296.jpg
f0070004_14405141.jpg
f0070004_14415671.jpg
f0070004_14421502.jpg

f0070004_14423866.jpg
f0070004_14430710.jpg
f0070004_14444647.jpg
その後、「入場シーン」のリハーサル。

これがとても大事。

「一発勝負!!です。

そこのろ、エントランスでは次…次…と…

参加者が集まってきました。


f0070004_14573411.jpg

そして、朝10時入場。


f0070004_14575136.jpg
f0070004_14580251.jpg


11時。

25日目を迎える「やる気と感動の祭典」スタートです。

詳細は後日…



k


そして、今日は「学ぶは真似ぶ…」について…



よく商人伝道師は「モデリング」という言葉を使います。

もう、この言葉は業界用語になってしまいました。(笑)

この「モデリング」の基本は…

「考え方」を真似るということをしないとダメ。

「やる気と感動の祭典」なんかに参加せずに…

「店舗視察」すればいいのでは…

という方もおられます。

しかし、「考え方」をしっかりと学ばないと…

「なぜ、そんなことをするのか…」がわからないから…

くじけてしまう。



だから、「考え方」をしっかりと学び、“真似る”こと。

これがとても大事となってくるのです。

ですから、「やる気と感動の祭典」はこの「考え方」を学んでもらいたいということで、発表の内容はプログラミングされています。

みなさん、あまり気づいていないかもしれませんが…(笑)


そして、次に「方法」です。

やはり、「正しく実践」するためには、「正しく学ぶ」必要があるからです…

「やる気と感動の祭典」から生まれたといってもよい…


「肉のおどろき市」も…

「コストコセール」も…


“ウワサ”でスタートした企業が全国にたくさんおられましたが…

全て途中で、とんざしてしまいました。

なぜか…

「正しく学んでいない」からです。

この「やる気と感動の祭典」に参加され、正しく学んだ企業は…

今でも「プロモーション」の柱となっています。

だから、「正しく学ぶ」必要があるのです。

“真似る”とは“正しく学んで”から行うことなんです。

このようにして…

徹底的に「真似る」ことを行い、PDCAを回していくと…

どうなるか…

それは…


「自店のオリジナル・自社のノウハウ」となってきます。

「自分のものになる!!ということです。


「モノ真似なんて…」と否定される方がいるかもしれないが…

こんな“ものすごいスピード”の時代。

一から自分たちで考えて構築するなんて…

商人伝道師に言わせれば…

「ありえない!!」です。


だから、どんどん「モデリング」する。

「成功の法則」には…

地域性も…業種も…

関係ありません。

「成功の法則」は同じなのです。



この「やる気と感動の祭典」のスタイルは…

商人伝道師がアメリカまで行ってセミナーを学んで…モデリングして…

やる気と感動の祭典」というものを提案しました。

すべて、モデリングです。


商人ねっと(株)の「行動指針」の一つにこういうのがあります。

「常に日々鍛錬し、成功者の「良いところは真似る」という

素直な気持ちで行動する」

というのがあります。


「真似る」ことをはずかしいと感じてはいけない

どんどん良いところは真似る。そして、どんどん自分のものにする。

その「スピード感」が成長のスピードだと思っています。

実際に結果を出した人の「発表」を聴く。

「考え方」を…

「方法」を…

そして、即!!モデリングする。

PDCAを回す。

これが、「ドッグイヤー」といわれるスピードの時代の…

「成功のポイント」だと思っています。

だから、「やる気と感動の祭典」を続けています。



でも、スーパーマーケット業界の人たちが…

それを放棄しはじめている。

こわいことではあるが、これが現実…。

だとうけとめています。

「いつ、このやる感やめてもいいように覚悟だけはしときなよ!!

と、☆武君とエリエリには伝えました。車の中で…



「そんなことはうちのレベルではちょっとできない…」

といわれる。

最初から、できた人はいないんですよ。

「やらないだけ!!でしょ。

あの天才イチロー選手でも…

10回のうち、7回はヒットを打てない!!という失敗(学び)をしている」

我々は凡人。

100回打席にたって、3回ヒットを打てればいい…」

「問題は100回打席に立つことや!!

凡人ほど…

100100中」をねらう。

だから、すぐにやめる。

結果をのこしている人は…

10回のうち、7回は失敗する。

しかし、その失敗はこうすれば失敗する!!という学びなのだ」

と思っている。


だから、「学び」続ける。「真似し続ける」。

これが「成功への近道」なのだから…




そして、「今日の一言」…

成功は決定的ではなく、失敗は致命的ではない。大切なのは続ける勇気だ」

ウィンストンチャーチル


by akindonet | 2019-04-16 18:00 | Comments(0)