人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

日本の流通業が変わる


スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー


お申込みいただきました企業様、ありがとうございます。
当日、楽しみにお待ちしております。

検討中に申込締切が過ぎてしまった企業様、
もう少し受付できますので、お問い合わせください。
https://akindonet.com/yarukan/participation.html




2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー
f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら





f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで



今日は朝6時起床。

さすがに疲れが出てきている…

でも、あと4日で、「やる気と感動の祭典EX」が開幕する。

今が正念場。

今日は、ほとんどオフィス。

今日から「やる感」モードに突入です。


さて、6月28日~7月1日で…

「気づきと驚きの中国(上海)視察セミナー」を開催します。


今、日本が大きく変わろうとしています。

あのコンビニエンスストアーが今年の秋までに…

ほとんどのレジを「無人レジ」にしようとしています。


「無人レジ」や…

QR決済」

「電子レシート」など…


になると、どのように変わるのか…


マーチャンダイジングから…

プロモーションから…

マーケティングから…


全てが変わると思われる。

では、どのように変わるのかを…

「世界で一番キャッシュレス化や無人レジ化…が進んでいる…」

中国(上海)に視察にいきます。

34日」です。


1名様たったの180,000円


ありえない安さ。

ぜひ、参加してみて下さい。

「やる気と感動の祭典EX」で大々的に発表します。



そして、今日は「日本の流通業が変わる…」について。


近頃の商人伝道師のこのBlogの発表を…

「脅し」といわれるジャーナリストやコンサルタントの先生がいますよ…

と助言していただける方々が多い。


「エッ?! そうなの…。何それ…」

と逆に聞きなおすぐらい…

「ほんとうはもっと厳しく書きたいんだけど…」(笑)

と思っているんですけど…。


2018年に、とうとう…

業界の総売上げで、「コンビニエンスストアー」が「スーパーマーケット」を

ぬきました。

食品業界の主役の座をコンビニエンスストアに奪われたのです。

しかし、そのコンビニエンスストアーが岐路に立たされている。


「出店=成長モデル」がとうとう限界にきた。

ローソンは、411日…

2019年度の店舗数の増減をゼロ」にすると発表した。

セブン&アイホールディングスも2019年度の国内店舗数の

増加数を150店舗におさえると発表した。


40年ぶりの低水準。

そして、おそるべきことに…

「セブンイレブン」・「ローソン」・「ファミリーマート」・「ミニストップ」の

上位4店で…

2019年度の増加幅が「40店」しかない。


1年でたった40店舗しか増えない!!

これは大変なことですよね。

それも、「セブンイレブン」は今年の7月から沖縄に初進出する。

それを考えると…

ほとんど増加幅はないといっていい…


「出店=成長」モデルの象徴…

コンビニエンスストアーのビジネスモデルが崩壊した。


その背景には…

1店舗あありの収益力の低下があげられる。

現在、1店舗あたりの営業利益は700万円弱…」

10年前と比べて…

3割以上」ダウン。


たしかに、むかしは…

「セブンイレブンに加盟すると、夫婦で年収1000万円も夢でない」

と言われていたことを思い出す。


1店舗あたりの売上高は、10年で1割も増えていない。

しかし、最低賃金は10年で2割増えている。

これでは儲からない。


そこで、ローソンは10月までに…

「セルフレジ」の全店導入を行うという。

また、売上げ増加見込める立地への店舗移転の支援も行っていくと…。

でも、もうこれだけでは、対策にならない。


「ビジネスモデル」自体が崩壊するのでは…

と商人伝道師は思っている。

「フランチャイズ制」の崩壊である。


「本部は儲かるが店舗は儲からない」

win-win」の関係ではない。


そうなると、店を運営する人たちが居なくなる。

「夫婦で365日働いて、700万円ももらえない」

なら…

他に働きにいった方がよい!!となる。

働きにいくよりも、収入が良いから、10年間は我慢する!!

という人ならがんばれるが…

収入が変わらなければ、我慢できないですよね…


しかし、これは「人ごと」ではない。

スーパーマーケット業界も、コンビニエンスストアー業界よりも悪い。

5月のゴールデンウィーク以降からもっと悪くなる。


なぜ…

4月からの「残業監視強化」が労働者の実質賃金の低下につながってくる。

日本の賃金環境は…

「残業代が多いからなんとかなっていた」

というのが実状。

「基本給」を低くおさえて、残業代の上のせでなんとか「業界水準並み」に保つ。


これが日本の「給与モデル」

これを国が規制する。

「働き方改革」

という名目で…。

すると、実質賃金は減る。

よって、5月ぐらいからこの影響が出るとみている。


さらに…

これだけ「休日」が多いと…

経済自体が回らなくなってきているのではないかと…

経済はお金が回ってよくなるのであって…

これだけ、休みが多いと、お金が回らなくなってくるのではないかと…

そう思っている。これは商人伝道師の持論。


よって、5GW明けから「冬の時代」が来ると…

さらに、追い打ちをかけるように…

「ドラッグストアーの出店攻勢」。

コンビニは出店がストップしましたが…

ドラッグストアーの勢いはとまらない。

2018年度が、ドラッグストアー業界全体での増び率が…

110.5%」

ですからね。

これは影響しますよね。

だから…


「正しいことを学んで、正しく実践する」


ことをしなさいと申し上げているが…

業績が悪くなって…

学ぶことをやめはじめた…


「ヤバイ!!ですよ…

ムチャクチャ…

「ヤバイ!!ですよ…


ほんとうに…

「構造改革」していかないと

大変なことになるのでは…

そう思う今日このごろです。



そして、「今日の一言」…

「我々の犯す一つの大きな間違いは、

原因を結果の間近にあると考えることにある。」

ゲーテ


by akindonet | 2019-04-13 18:00 | Comments(0)