人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「矛盾と可能性」について


申込み締切 本日!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー




セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

セミナー開催日:4月16日(火)~17日(水)
会場:東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

基調講演のご紹介映像


基調講演のご紹介映像
株式会社デジタルシフトウェーブ
代表取締役社長
鈴木 康弘 氏


全発表企業のご紹介はこちらで無料視聴できます(Youtube)

各部門のご紹介(Blog内のご紹介ページ)



「団体優先席」のご案内

せっかく学ぶなら、“学び効果”の高い席で学んでいただきたいという想いから、
「お取り組み企業」を含めて、「20名以上」参加される企業様には
「団体優先席」を今回も設けております。
「自社の社員参加10名+お取り組み企業10名=20名」という企業様もおられます。
ぜひ、“お取り組み企業様”をお誘いいただき、「団体優先席」の“特典”をご利用下さい。


セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております



f0070004_17474284.png

気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
シアトル・ポートランド

2019年5月24(金)~30(木)開催

申込み締切 本日!

詳細・お申込みはこちら(pdf)



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら




f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで

今日は朝5時起床.
Blogを書いて・・・
エンディングのメッセージを書いて・・・
ジョギングして・・・
「やる気と感動の祭典.EX」の商人伝道師の講演のパワーポイント資料を作り・・・
いろんな方々と打ち合わせ。

今日も慌ただしく動いています。



さて、「第25回やる気と感動の祭典.EX」・・・

f0070004_21032818.png

21回目を迎える「第21回気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」・・・

f0070004_17372504.jpg

お申込み締切日が本日です。



今回はものすごく商人伝道師自身、学ばさせていただきました。
今まで一番苦しみ、もがき、悪戦苦闘しました。

「こういうこともあっていいかもね…」
と思える2ヶ月間でした。



「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」は、第21回目にして一番参加者数が少ない。
25回目を迎える「やる気と感動の祭典.EX」も過去に例を見ないくらい参加者が少ない。


「順境よし。逆境さらによし!」

これは松下幸之助さんの言葉。
なぜ、松下幸之助さんはこういう言葉を言われるのかな…
と思ったんです。

この歳になって、やっとわかりました。

「どういうこと…?!」と思われますよね。気になりますよね。
それはおいおい…。(笑)



来週の火曜からの「やる気と感動の祭典.EX」
今までで一番ウキウキワクワクしています。

なぜなんでしょうね…。

商人ねっとの「映像チーム」も今までとは違う演出や企画…
を考えています。

運営方法も、今までとは違うやり方を考えています。



そして、セミナーの中身です。
発表者の内容です。

今回、あまりこのBlog等で紹介しませんでしたよね。


なぜか…
それは…

「もったいない」すぎて、やめました。(笑)


すごい内容になっています。
ただ凄すぎて…

担当者だけ参加される企業は…
「ムリ!!」と諦めるか…

「こんなことしたら、急激に売上や利益があがるからやめよう…」とか…

そう感じてしまうくらいの内容になっています。
だから、ちょっと怖いのですが…
まあ、がんばってみます。



とうとう来週ですね…。
東の「やる感の聖地」。

f0070004_1433083.jpg

「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」



ここで、ゴールデンウィーク以降…
「消費不況」が起こるであろう…

そんな中、「独自化」や…
「差別化」が…

“てんこもり”で学べるセミナーにします。

参加されるみなさん!!
楽しみにしておいて下さい。

「やる感史上、最高のセミナー」にしてみせます。


「Reborn(新しく生まれ変わった)」…
「やる気と感動の祭典.EX」

f0070004_21032818.png


頑張っていきます。

楽しみにしておいて下さい。

でも、一つだけ、心残りがあります。
それは、、、、、。

過去に発表者を何度も出された企業様でも、、、、
企業として不参加を決められた企業が多いということです。

原因もわかっています。

ただ、参加を楽しみにしてた、その企業の社員さん達のことを思うと、、、、。
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

参加してほしいというお願いのメールなども何回も差し上げましたが、、、。

願い届かず、、、、。ダメでした、、、、。

学びたいのに、、、、。
学ぶことができない、、、、。

内容は、今までの「やる気と感動の祭典」でもトップクラスの内容だっただけに、、、、、。

参加してもらって、学ばさせてあげたかったです。

でも、その人達の分も「最高のやる感」にします!

ほんとうに、今はそれが辛いです。

参加してもらって、、、、。
学ばせてあげたかった、、、、。

ものすごく悔いが残ります、、、、、。

重ね重ね、残念でなりません。





そして、今日は「矛盾と可能性」について…


先日、「20年ぶりに紙幣刷新」の報道がありました。

1万円札は「福沢諭吉」から「渋沢栄一」へ。
五千円札は「樋口一葉」から「津田梅子」へ。
千円札は「野口英世」から「北里柴三郎」へ。


「令和」に続いて…
TVやワイドショーでは話題でもちきりですよね。(笑)


しかし、みなさん!!
ここに何か違和感を感じませんか…
商人伝道師は愕然としました…(泣)

「キャッシュレス」の時代を迎えようとしているのに…

今年の10月から
「中小小売業企業(?)のお店で、キャッシュレスで買い物すると、
 消費税5%分が還元される」
という施策をスタートしようとしているのに…

今さら、この「紙幣の人物変更」にお金をかける必要性があるのか…と。



一方では、「キャッシュレス」を推し進め…
一方では、「紙幣の人物変更」る…

ものすごい矛盾ですよね。



この国は一体どうなっているの…。
そう思います。

みなさんも思いませんでしたか…。



実は6月になぜ「中国(上海)のスーパーマーケットを視察するか…」と言いますと…

一つの目的として…

この「キャッシュレス」の流れを視察してみたいからです。
キャッシュレスになることにより、“今までのルール”がすべて変わるような気がするんです。

「新聞折込チラシ」から「One to Oneマーケティング」「スマホプロモーション」

「紙レシート」から「電子レシート」になることにより、「One to Oneマーケティング」が主流に…

「買い物」自体が「店に行く」のでなく…
「店で商品を見ながら買い物する」のでなく…

買い物する前に買い物が終了する。
今までの買い物自体の習慣がなくなる。

そう感じるからです。



そこで、「世界で最もキャッシュレス化」が進んでいる中国の学びに行こうと…
ここに、「日本の5年後」があるような気がしているからです。

「キャッシュレス」一つで今までとは全く違ったプロモーションになる。
「今までの常識が非常識」になる。

それも一瞬で…



中国は中国人自身が「人民元」を全く信用していない。(笑)

「偽札」などが横行しているので…
すぐに「キャッシュレス」になった。

しかし、日本人は「現金」が大好きだし、紙幣のレベルも高い。
でも、「キャッシュレス」の流れは必ず来ます。

それをしっかりと学んでいこうということなんです。




そして、もう一つが…
昨日の「日本の停滞」

CPI(消費者物価指数)が日本は「平成」の時代。
30年で、たったの「10%」しか上昇していない。

消費税上昇分を差し引くと「5%強」です。


「働き方改革」なるもので、日本人の給与水準を上げようとしている。
でも、CPIが上昇しないのに、どうやって給与水準を上げられるのでしょうか…

「パート社員の最低時給の引き上げ」が続く。


でも、日本は平成の30年間で、約45%の商品売価が下落している。

これでは、会社は儲からないですよね。
給与も上げられないですよね。

この「矛盾」にどう対応していくのか…



そこで、商人伝道師が近頃言っていますよね…


「高品質PB」化。


日本は平成の30年間でPB商品を扱うアイテムが5割も増えたんですって…

f0070004_12511775.jpg

このことにより、「低価格化」が進んだことも事実。


「令和」の時代は…

「高品質PB」の時代になってほしいと切に願っているのだが…

「価格コンシャス化」が進むという考えのもと…
この「矛盾」を何とか解決しなくては…と思っている。


実は、このヒントが…
中国になるような気がしています。

というのも…

中国のスーパーマーケットを見ると、明らかに…
「単価アップ」を狙ってきている。

いかに、単価を上げていくかを意識している。
だから、急成長しているんですよね。

そういうところも、一緒に視察できたらな~と思っているんです。



ここで、勘違いしないで下さいね。

売価を上げよう!!と言っているんではないんです。

「付加価値の高い商品開拓や開発をしなさい!!」
と言っているのです。



先日、ロピアさんの横浜の「ノースポート・モール」を拝見したら…

「本マグロのブーメランカット」
のような商品化があった。

「大トロ+中トロ+赤身」が全てついているカット。


肉の「Jボーンステーキ」カットみたいな商品化。

「すごい!!これだよね…」と。

「4ケタ売価」の商品だが、つい買いたくなる。
こういうことだと思うんです。



でも、スタートするんでしょうね…
5月のゴールデンウィーク以降から…

「ポイント○倍セール」の乱発。
「チラシ」の乱発。
「安売り」合戦。


でも、かたや…

「働き方改革」。

「スーパーマン」のような企業さんばかりだと近頃思う。(笑)



ドラッグストアーの「コスモス薬品」。
「2019年5月期、第3四半期」の決算が発表された。

年間59店舗出店。
・売上高前年比 109.7%
・営業利益前年比 114.2%
・営業利益率 4%
・食品構成比 56.3%

「生鮮」のかわりに「薬や化粧品」をおいた「スーパーマーケット」。
ものすごい勢いである。

しかし、「株価」は低迷。
アナリストたちは、「その先」を見ているのではないか…

この「ビジネスモデル」が通用しなくなる時代が来ると…
「売上・利益絶好調」なのに「株価低迷」という“矛盾”。


これをどう見たらいいのか…



そして、「今日の一言」…

「新たな情報を得ることや、
 状況が変わることで「どうしよう?」と迷うことは、
 一見ピンチに思えますが、
 じつは自分の軸を見直してみるチャンスなのです」

(狩野みき)




















by akindonet | 2019-04-10 18:00 | Comments(0)