人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

心のオアシス


参加申込み受付中!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー




セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html


セミナー開催日:4月16日(火)~17日(水)
会場:東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

基調講演のご紹介映像

基調講演:株式会社デジタルシフトウェーブ
代表取締役 鈴木康弘様

全発表企業のご紹介はこちらで無料視聴できます(Youtube)

各部門のご紹介(Blog内のご紹介ページ)


「団体優先席」のご案内

せっかく学ぶなら、“学び効果”の高い席で学んでいただきたいという想いから、
「お取り組み企業」を含めて、「20名以上」参加される企業様には
「団体優先席」を今回も設けております。
「自社の社員参加10名+お取り組み企業10名=20名」という企業様もおられます。
ぜひ、“お取り組み企業様”をお誘いいただき、「団体優先席」の“特典”をご利用下さい。


セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております




f0070004_19400358.jpg
やる気と感動の祭典EX
ボランティアスタッフを募集しています!
セミナー運営を通じて沢山の「学び」があります。
もちろん、祭典当日は運営を行いながら
セミナーを聴講することもできます!
「新入社員研修」や「スキルアップ」に最適です。


ボランティア募集はこちらから!



f0070004_17474284.png

気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
シアトル・ポートランド

2019年5月24(金)~30(木)開催

参加者募集開始!

詳細・お申込みはこちら(pdf)



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら




f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで


今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
本の原稿追加や…修正して…
軽くジョギングして…


今日は、フリーの日。
港区の「ノースポートモール」の視察と…
北区の「文化堂」の新店を…
視察する予定です。

休み…??
そうです。
休みです。(笑)



さて、明日「新元号」が発表されます。
新しい元号はなんでしょうね…。
安倍総理の「安」を入れるというのが噂として…
流れていますね。
「安久」とか…
どうなるんでしょうか…
楽しみです。

「新元号」が発表されると…。
一気に「平成の惜別消費」が発生します。
「新元号フィーバー」も…


「景気」は「気」です。
盛り上げていきたいですよね。
もう二度と迎えることはないかもしれないから…


そして、今日は日曜日。
「心のオアシス」の日


「THANK YOU ICHIRO」

3月28日「シアトルマリナーズ」の同僚で…
首位打者をとったこともある「ディー・ゴードン」選手が
シアトルの地元誌「Seattle Times」に全面広告」を出しました。
これは感動的なものでした。
f0070004_18301621.jpg


こんな文書です。

THANK YOU,ICHIRO.

親愛なるイチローへ

まず最初に、僕の素晴らしい友人であり、1番好きな選手でいてくれてありがとう。

僕が野球人生を歩む前、あなたを見て「なんて細いんだろう、僕みたいだ。彼にできるのなら、僕にだってできるだろう」って思ったことを覚えています。僕が「野球をしてみたい」と思ったきっかけは、あなたでした。

エイボン・パーク(ゴードン選手の出身地)に暮らす少年だった僕にとって、あなたはアイドルでした。僕が生まれるより前に発売された野球のビデオゲームの選手に、あなたの名前をつけていたほどです。

そんな僕が、初めて実際のあなたを目にしたのは、2004年のオールスターゲームでした。午後3時ごろに父と球場に行ったら、すでにあなたはそこにいて、ストレッチをして試合の準備をしていましたね。(オールスターゲームですよ?そんなことをするのは、あなたぐらいです!)

当時、あなたの周りは重量級のバッターばかりでした。しかしあなたは、自分自身に、仕事に、プロセスに、そして何よりも、あなたが持つ『文化』に忠実でした。

みんな僕たちより身体つきが大きいけれど、僕たちだってできる。自分がやりたいことはすべてできる…そう、あなたは教えてくれました。

そして2012年、ドジャース(当時のゴードン選手の所属チーム)が、シアトルで試合をした時のこと。あの時、僕はあなたのことをずっと見ていましたが、その結果、あなたのヒットに貢献してしまいました。

あなたの動きに夢中になりすぎて、集中力を欠いてしまったんです(ドジャースのみんな、ごめんよ。でも、相手はイチローだもん。分かってくれるよね)!

翌日、あなたはヤンキースに移籍してしまいました。打撃の話もできず、あの時は、とてもショックでした。

でも2015年、僕がマイアミに移籍した数日後、あなたも契約したのです!

飛び上がるほど嬉しくて、友達に「イチローと試合できるんだよ!この僕が!信じられない!」って叫んだね。それで予定よりも早く現地に向かったのを覚えています。もしかしたら、すでにあなたがいるんじゃないかと思ったのです。

ついにあなたを目の前にした時、僕は緊張しながらあなたに話しかけたけど、すごく親切に「可能なかぎり助けになるよ」っていってくれました。あれは本当に嬉しかったな。

あれからずっと「僕はあのイチローと試合しているんだ!あのエイボン・パークの少年だった僕がだよ!」って夢を見ているようだ。

この5年間、あなたの存在が僕にとってどれほどかけがえのないものだったかなんて、誰も理解できないでしょう。何があっても、僕らの友情は揺るがないものでした。僕が不当な扱いを受けた時だって、あなたは自分のプレイする時間を削ってでも、そばにいてくれました。

あなたへの感謝の思いを伝えるには、TwitterやInstagramでは足りない。もっとふさわしく、そして可能なかぎり大きな声で、あなたへの感謝を伝えたかったのです。

あなたの友情と指導がなかったら、そしてあなたが『秘密』を教えてくれていなかったら(安心して、絶対に誰にもいわないから)、『打撃王ディー・ゴードン』はいなかったでしょう。

本当に心からあなたを愛しています!これからもずっと、あなたは私の人生の一部です。引退後の生活も楽しんで。できれば、オフの日には一緒にバッティング練習をしてほしいな。…だって、あなたがいないとさびしいから。あなたという支えがなくなってしまうこともね。

あなたの相棒

DeVaris(ゴードン選手の本名でディバリス)





素敵ですよね。
「イチロー」も素晴らしい。
「ゴードン」も素晴らしい。

超一流しかわからない世界があるのでしょうね。
お互いの「コンフォートゾーン」があるのでしょうね

さあ、4月です。
4月といったら…
「やる気と感動の祭典EX」

f0070004_16530980.png


お申込み、心よりお待ちしております。


そして、「今日の一言」…。
「特別なことをするために特別なことをするのではない、
特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。」(イチロー)

by akindonet | 2019-03-31 18:00 | Comments(0)