人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

ブルーオーシャンとは… Part2


参加申込み受付中!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー




セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html


セミナー開催日:4月16日(火)~17日(水)
会場:東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

基調講演のご紹介映像

基調講演:株式会社デジタルシフトウェーブ
代表取締役 鈴木康弘様

全発表企業のご紹介はこちらで無料視聴できます(Youtube)

各部門のご紹介(Blog内のご紹介ページ)


「団体優先席」のご案内

せっかく学ぶなら、“学び効果”の高い席で学んでいただきたいという想いから、
「お取り組み企業」を含めて、「20名以上」参加される企業様には
「団体優先席」を今回も設けております。
「自社の社員参加10名+お取り組み企業10名=20名」という企業様もおられます。
ぜひ、“お取り組み企業様”をお誘いいただき、「団体優先席」の“特典”をご利用下さい。


セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております




f0070004_19400358.jpg
やる気と感動の祭典EX
ボランティアスタッフを募集しています!
セミナー運営を通じて沢山の「学び」があります。
もちろん、祭典当日は運営を行いながら
セミナーを聴講することもできます!
「新入社員研修」や「スキルアップ」に最適です。


ボランティア募集はこちらから!



f0070004_17474284.png

気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
シアトル・ポートランド

2019年5月24(金)~30(木)開催

参加者募集開始!

詳細・お申込みはこちら(pdf)



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら




f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで


今日は朝5時起床。
Blogを書いて。
久しぶりにジムで汗を流し…
身支度して…
オフィスへ…。

午前中は
「第35回 売場大賞」の収録。

f0070004_17190028.jpg

今回は「ひなまつり」
どこが、「最優秀大賞」に選出されるのでしょうか…
楽しみにしておいてください。


その後、午後から来客。
「村井流通経営研究所」の村井社長。

「自販機」や「証明写真機」などのコストダウンを図ったり…
「デジタルシフト」を流通業に広めたい…
と活動されている素晴らしい方。
色々とお話させていただきます。


その合間に本の補足部分を書いています。
「元号」が新しく変わる5月上旬には出版できそうです。
約7年ぶりの本。

みなさんにとって有意義な本になるかわかりませんが…
精一杯書きました。
この2月~3月、長かったな~
それぐらい、充実していたということでしょうか…
期待しておいてください。


さて、「第21回 気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」
最後のお願いとなりました。

今回は今の所、物凄く申し込みが少ないです。
「一人でも多くアメリカのスーパーマーケットを視察させたい!!」

そう思い、今までのアメリカ視察セミナーの方法を根本からぶち壊し…
「新たなアメリカのスーパーマーケットの視察」を作り上げてきました。


まずは「セミナー」

f0070004_16220879.jpg

f0070004_16133151.jpg

毎回、このように「早朝セミナー」を行います。
この「気付きと驚きのアメリカ視察セミナー」までは他では殆どなかった。

そして「アポイント」
「ガムの一個でも買ってください」ということで、お客様のフリをして入店する。
これが常識でした。
しかし、その常識を破りました。
全て「アポイント」をとって「ネームプレート」をつけて入店します。

f0070004_16395712.jpg

さらに、「インタビュー」

f0070004_16311400.jpg
f0070004_16331984.jpg
f0070004_16340800.jpg

アポイント無しですから「インタビュー」などありませんでした。
しかし、商人伝道師はそういうことを許さない。

「なんで、インタビューできないの?店を見ただけではわからない」

こういうことがいっぱいあるからです。
商人伝道師がこのアメリカセミナースタート後、「インタビュー」をみんな行うようになった。


そして、「店内撮影」

f0070004_16460729.jpg
f0070004_16461675.jpg
f0070004_16463023.jpg

これも「気づきと驚きのアメリカ視察セミナー」しかできないこと。
“業界の常識”をぶち壊しました。


さらに、春は「グループ学習」

f0070004_16464577.jpg
f0070004_16473436.jpg

これもほかではありません。
本当に真剣に滝行の参加者とコミュニケーション取って、みんなでシェアーしていきます。
学びを…。


最後に、「食事」

f0070004_16494252.jpg
f0070004_15520126.jpg

「同じ釜の飯を食べる」

商人伝道師がこだわること。
現地の美味しいレストランを選んでみんなで食事します。


このように“参加者に最高の学び”をしてほしい!!と…
「全力を尽くします」

迷っておられる企業様。
迷っておられる方。
ぜひ、参加してみてください。
「人数」だけでも連絡ください。

「学び」があると思いますよ。
経営者の方々もいかがですか…。
7日間、コンサルティングしていただけるかもよ…(笑)

「お願いします!!」
「参加してください!!」

お申込み心よりお待ちしております。
「人数」だけでもよいので…。

info@akindonet.com

メールで「~人参加」とご連絡いただければありがたいです。
ほんとに、よろしくお願いします!






そして、今日は「ブルーオーシャン Part2」について…。

昨日に続いてです…。
「日本国民の肉食傾向は高まるばかり」
そんな中…

「スーパーマーケットのミート部門は売上構成比20%にしなければ、生き残っていけない」
と商人伝道師は感じています。
そこで、“最速で売上構成比20%”にした…。
「若き女性チーフ」を発表者に選出しました。
「若干28歳」

なぜ、「売上構成比20%」になったのか…
このことを発表させたら…
「肉バブルの終焉」で苦しんでいる全国の精肉担当者に…
“一筋の光明”を与えることができるのではないかと思い、選出しました。


その「秘密①」
「新しさ」への挑戦です。
例えば…
「ステーキ」
外食の「ステーキブーム」で厚切りステーキが売れました。
まずは、このような展開。

f0070004_17144676.jpg
f0070004_17145434.jpg
f0070004_17150104.jpg

これだけでは収まりません。
次に展開したのが大ブレイク。
その名も「キングステーキ」
これは当日発表します。

さらに、これに飽き足らず…
「クイーンステーキ」
意外や意外…
これも当日発表します。


そして、「焼肉」
節約志向の今、間違いなく売れる焼肉。
それが「ササッと焼き肉」

f0070004_17195796.jpg

それを進化させた…

「チャドルバギ」

なにそれ…!?
これは当日のお楽しみ。
これ、売れますね…。


そして、豚肉は2つ。
1つ目が「骨付き肉」
特に「Tボーンステーキ」
面白い。
どう展開したかは当日発表してくれます。


もう一つ「お肉deデリ」

f0070004_17151135.jpg
f0070004_17151821.jpg
f0070004_17152326.jpg

今年も猛暑。
火を使わない「レンジアップ」商品売れる。

「どんな商品を作っているのか…」
「どのようにしたら簡単に作成できるのか…」

を具体的に発表してくれます。

“日本一のレンジアップ商品の取り組み”企業。
その方法を学べるっていいですね。幸せですね…。


そして、「秘密②」
それが「進化」です。
前回、衝撃的な発表をしてくれた…
「野川食肉食品センター」さん。

f0070004_17220243.jpg

その中での「生ラム」の展開。
これを「進化」させました。

f0070004_17155205.jpg
f0070004_17160265.jpg
f0070004_17160881.jpg

簡単に“野川超え”を起こしました(笑)
野川食肉食品センターさん、ぜひ精肉担当者を多く参加させてみてください。
学びになりますよ。

「インストアーハム」

f0070004_17161761.jpg

f0070004_17162517.jpg
f0070004_17163184.jpg

ドラッグストアーの加工肉のEDLP対策として考えられるのが…
「ハムやウィンナー」の生食展開。
これはブルーオーシャン。
そのブルーオーシャンの発表をしてくれます。

その他にも、いっぱい「ブルーオーシャン」店かいを発表してくれます。
肉の売上が低迷している企業にはすごく参考になると思うんです。

ぜひ、参加してみて下さい。
「売上構成比20%」の取り組みを学べます。







次に、「青果部門」。
まずは、これを見て下さい。

「第一次小田原戦争」
f0070004_17164037.jpg

「日本最強化」する前のロピアさん。
その当時の粗っぽさがあるロピアさんは手が付けられなかった。(笑)
今はかなり洗練されてきましたもんね。ロピアさん…。

そして、「第二次小田原戦争」。
f0070004_17164825.jpg
f0070004_17165129.jpg
f0070004_17165594.jpg
「日本最強化」しているので、みんな価格合わせしてくる。
でも、資本力のない「ヤオマサ」さんは”あきらめました”(笑)
では、逃げたのか…
というとそうではない。


徹底的に…
「ブルーオーシャン戦略」を行ったのです。

例えば「りんご」。
「産直のりんご」の良さの見える化。
f0070004_17170576.jpg
f0070004_17170925.jpg
f0070004_17171460.jpg
産直だからできる…。
市場に出回っていない「美味しい品種」を売込んだ。
まさしくブルーオーシャン。

・群馬名月
・ホワイトムツ
・弘前フジ
・彩香


です。


「みかん」もそうです。
「産直みかん」をオリジナルネーミングした。
f0070004_17172168.jpg

そして、生産者を厳選した。
f0070004_17172642.jpg

485名中、90名の生産者しか扱わないって…。
まさしく「ブルーオーシャン」。


「デコポン」もそうです。
f0070004_17173999.jpg


「糖度」と「クエン酸濃度」基準をつけた。

糖度13度以上
クエン酸1度以上


こういうことしていますか…。
すごいですよね。


これを、今後の「フルーツ」で提案します。
具体的商品名を出して、、、。


「バナナ」
「アボカド」
「ブドウ」
「スイカ」
「メロン」


などの「ブルーオーシャン戦略や商品」の発表です。


「ロピアさんは本当に強い!!」
と中沢さんは言います。
「最高レベルのフルーツを予想もしない安さで展開される。
ここまで我々は努力しても、そんなに差が出ない」
と…。


では、どのようにして…
「日本最強化」したロピアさんに対し、「ブルーオーシャン」したのか…
これを発表してもらいます。


アッ!!
「ヤオコー」さんもいました(笑)
「ヨークマート」さんもいました(笑)
「イトーヨーカドー」さんもいました
「あおば」さんもいました。


他にもいっぱいいました(笑)
競合企業…。



青果担当者はものすごく勉強になると思うんです。
本当に、これから厳しくなります。
そんな中、しっかりと「ブルーオーシャン」を学ばないと…
生き残っていけません。
だから、「ヤオマサ」さんを選出しました。
青果担当者さん、参加してみて下さい。






この「消費不況」
5月以降、さらに悪化すると思います。
4月~5月GWまでは一時的に業績は回復します。
その後から…
ものすごい「消費不況」がおきるのでは…
と感じています。

今のうちに、「この方向で行くよ!!」という方向性を打ち出さないと…
とんでもないことになる。
「脅し」ではないのです。
「今学ばないといけない」

本当にそう思う。
みなさん!危機感もとうよ…
そんなに甘くないぞ!!
5月以降…


そして、「今日の一言」…。
「イチから勉強して、とにかく挑戦あるのみ」
似鳥昭雄

by akindonet | 2019-03-30 18:00 | Comments(0)