人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「日本有数のレベルの高い企業の争いから見えたもの」について


参加申込み受付中!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー




セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html


セミナー開催日:4月16日(火)~17日(水)
会場:東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

店長部門発表企業のご紹介映像

発表企業:株式会社ニシザワ様
全発表企業のご紹介はこちらで無料視聴できます(Youtube)

各部門のご紹介(Blog内のご紹介ページ)

「団体優先席」のご案内

せっかく学ぶなら、“学び効果”の高い席で学んでいただきたいという想いから、
「お取り組み企業」を含めて、「20名以上」参加される企業様には
「団体優先席」を今回も設けております。
「自社の社員参加10名+お取り組み企業10名=20名」という企業様もおられます。
ぜひ、“お取り組み企業様”をお誘いいただき、「団体優先席」の“特典”をご利用下さい。


セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております




f0070004_19400358.jpg
やる気と感動の祭典EX
ボランティアスタッフを募集しています!
セミナー運営を通じて沢山の「学び」があります。
もちろん、祭典当日は運営を行いながら
セミナーを聴講することもできます!
「新入社員研修」や「スキルアップ」に最適です。


ボランティア募集はこちらから!



f0070004_17474284.png

気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
シアトル・ポートランド

2019年5月24(金)~30(木)開催

参加者募集開始!

詳細はこちら(pdf)
お申込みはこちら(pdf)



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら




f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで




今日は、朝4時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…
今日は仙台へ…
「スーパーマーケット実践会in仙台」
こんな感じです。
f0070004_16494444.jpg
f0070004_16494448.jpg
f0070004_16494482.jpg

仙台と名古屋は参加企業がとても少ない
今期で終了するかもしれない。
それぐらいの危機。
「ブルーオーシャン」を学ぶという企業が少なかった
残念ですけれどね…。
まあ、仕方ないです。

東北はヨークベニマルさんに守られているし…
中京地区はレッドオーシャンばかりしているから…
平和堂さんがシェアの伸ばし…
北陸からアルビスさんが参入してくる。今年から…
さらに、「ドンキ」や「ドラッグストア」が”楽勝”という感じで出店してきている。
まあ、「レッドオーシャン」で頑張ってほしい。(笑)




さて、25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX」
f0070004_16530980.png


発表者のVTRが続々と完成しています。
今まで完成したVTRを紹介しましょう。

青果部門


鮮魚部門


ミート部門


デリカ部門


女子力甲子園


小型店店長部門


店長部門



短いVTRですので、ぜひ、視聴してみて下さい。
「意気込み」もそうですが…
「エネルギー」をもらえる。
ぜひ、視聴してみて下さい。



そして、「やる気と感動の祭典EX」の発表者のミッションも紹介します。

『我々は、発表者に選ばれたことを【Extra(特別)】なことと自覚し
【excellent(優秀)】な参加者の方々に最高の発表をすることを誓う。
最高の発表とは、参加者の方々に【Excite】させるような発表内容で
参加者が参加後学んだことを”正しく実践し”、
【Customer Experience(経験価値の最大化)】を実現する発表のことである。
その為には、我々は一切の妥協をしないことをここに誓う!!
「Reborn(新しく生まれ変わる)」するために』




昨日聞いたのですが…
ここ近年、野菜の相場高で赤字をたれながしていた…
漬物業界。

その為に…日本の農産物をあきらめ…
中国産の農産物と契約したのだとか…
その期間が…
「3年契約」
よって、日本の農産物の漬物ニーズがなくなる。
ということは、3年間相場安が続くということか…

2月は最悪な結果でした。
3月に入ると、さらに悪くなっている感じ。
「野菜の相場安」ではすまされないかも…

「危機感を持て」と商人伝道師はいう…。
これを「脅し」と思われる方もいるかもしれない。
それでもよし。
「平和ボケ」している感じ。
野菜の相場が戻れば、元に帰れば…(笑)
こわい…こわい…。



昨日、長野県諏訪に行ってきました。
「日本でも有数のスーパーマーケット」同士のガチンコ対決
長野の「ツルヤ」さん。
山梨の「いちやまマート」さん。

ムチャクチャレベルの高い闘い。
この二社の闘いに他の企業はついてこれない。
よって、のきなみ「売上げを落としている」のでは…
というぐらい、客数が大幅減している。

「ツルヤ」さんの…

「鮮度基準」
「クリンリネス」
「品揃えの平準化」
「接客」
「EDLP」


「安くて、鮮度がよくて、SKUがしっかりとあり…接客もよい」
正直、非の打ち所がない。
これぞ、「スーパーマーケット」という感じ
競合ながら、アッパレ!!です。


対する「いちやまマート」さん。
「ツルヤ」さんのような基準の高いお店が出店してくると改めてわかる。

それは…
「この企業の商品力はすごい!!」と…
勉強しているのが最大の強みかな…。
ツルヤさんの「ウィークポイント」が見えるんです。
「いちやまマート」の店を見ると…


正直、今回発表する「ニシザワ」さんの時はあまり見えなかった。
当時は…
しかし、「いちやまマート」の店を見るとわかる。

それだけ、ストロングポイントを持っているということ。
ちまたでいう「価格」のバチバチな勝負はお互いしてません。
剣道でいうと、お互い「構え」の段階で打ち合っている感じ
打ち合っていないのに、打ち合っている。

ムチャクチャレベルの高い闘いをしています。
「いちやまマート」さんにとっては、「ツルヤ」さんの出店は”感謝”しかない。
こんなものすごい「基準」の高い企業とお闘うことを…
だから、もっと学ばなければ…
もっと、基準を上げなければ…

となる。

そして、店長が一言いった。
「学びをやめたら終わりですね。本当に気が抜けない」と…。
その通りだと思う。



そんな中、「ミート部門」で発表する…。

株式会社いちやまマート
竜王アルプス通り店 ミート部 課長  
村松 真惟子 さん

f0070004_16484021.jpg
オープニングの月ですので、前年比としては悪いのが普通です。
開店景気があるのですから…。

それなのに…
彼女のミート部門だけは…
前年を超えている。
「前年比105%」
「売上構成比21%越え」

みなさん、売上構成比を21%超えているんですよ。

紹介したように、「いちやまマート」の他部門のレベルは低くありません。
かなり、レベル高いです。
その中でも売上構成比21%越えは驚異的。


昨日も、社内発表で発表していましたが…
「新しいことに勇気をもって挑戦しているから…」
とのこと。
みなさん!!

「肉バブル」が終わった中で…
前年を超えられない企業が多い。
どうにかして、前年は最低でも超えたいと思っている企業様。

この「若い女性」の発表を聴いて学んでみませんか…
「売上構成比20%」をはるかに超えています。
オープン景気があった全円の数字を大きく上回っています


何を行っているのか…
聴きたくないですか…
学びたくないですか…
これが「やる感マジック」です。

すべての部門の基準の高い「いちやまマート」での…
「売上構成比21%台」はすごいですよ。
他の企業なら、「売上構成比30%越え」に匹敵するかも…

“モンスター”太田典子さんを超える実績。
当日の発表をすごく楽しみにしておいてください。

「学びは継続してこそ、実(み)となる」

昨日の「ツルヤさんといちやまマート」さんのガチンコ勝負を見て思ったことでした。
「正しいことを学び、正しく実践する」
ことがどれだけ大切か…


時代が大きく変わろうとしています。
日本が大きく変わろうとしています。
消費者が大きく変わろうとしています。

今こそ、「Reborn(新しく生まれ変わる)」しなければならないのです。



「52週マーチャンダイジング」も大切でしょう。
しかし、日本の異常気象でこの「52週マーチャンダイジング」は通用しなくなっている
これからは「生気象学」
参加されればわかります。
「目からウロコ…」になりますから…


日本の小売業の中で最も「情報」や「AI」に詳しい方が…
「基調講演」で話していただけます。
「ひや汗」が出ますよ。


商人伝道師が行っていることが「脅し」ではなく…
「現実」だと…
「地方だからまだそんな心配は…」
そんなこと考えている人はもう10年後にはなくなる。

一気にダーっとくるからです。



「10年前から、これから惣菜の時代だ!!」といわれてきている。
しかし、一向に売上構成比が上がらない。
なぜか…
「おはぎ」のような”メガヒット”がないからです。
その”メガヒット”を今回提案します。

それも、「製造方法」まで発表します。
「こんなに作るんですよ!簡単でしょ!!」と…
でも、知りたくないですよね…。
ムチャクチャ売れるから…。(笑)
「売上構成比を2%UPさせる」発表にします。


青果鮮魚「ブルーオーシャン」の発表
学びたくないですか…。

青果は、日本最強化した「ロピア」さん。
「日本最高のスーパー」といわれるヤオコーさん。
この2社のガチンコ勝負の中…。
「ブルーオーシャン」で売上げを伸ばしている企業の発表。
学びたくないですか…。


鮮魚は「伝説のフレスコ」が帰ってきました。
二次提出のパワーポイントを見ました。
やっぱり「伝説のフレスコ」
まあ、期待しておいて下さい。
ひょっとしたら…
「モンスター太田」の発表をはるかにしのぐ発表になるかも…
二日目のトップバッター。
”生鮮のトリ”を超える発表内容
これを実践すれば、鮮魚部門「前年比105~110%」になるかも…



「大型店」「小型店」の店長発表は…
どちらも…
「Reborn(新しく生まれ変わる)」発表
参加しないという選択肢はどこにもない。
生まれ変わりたければね…。


「女子力甲子園」は…
女性の方々に…
レジチェッカーの方々に…

ぜひ、聴かせてほしいと願う。
ものすごく”感動的”な発表になるかもしれない。
「平凡×平凡=非凡」
まさしくこの言葉がピッタリの発表になるかも…



「業績が思わしくない」時に…
何もしない。
教育させない。
学ぶことをやめる。


そうなるとどうなるか…
「過去の成功体験」にしがみつく。
いや、間違いか…
もう、「成功していない成功体験」を続ける

そして、最後は「安売り」


ここまで言っても気づかない企業も多い。
まあ、バタバタいくでしょうね。
学ばないんですもん。
これだけ「門戸を開いて」いるのに…

大丈夫かな…。
心配だな…。
頑張ってほしいんだけどな…。

誰よりも、日本中のスーパーマーケットのことを心配している人間なのに…
一社でも多く生き残ってほしい!!と願っていいるのに…
大丈夫かな…


そして、「今日の一言」…。
「挑戦しないということが、もっと大きなリスクになるかもしれない。」
(孫正義)

by akindonet | 2019-03-20 18:00 | Comments(0)