人気ブログランキング |

商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「ゲノム編集食品」について


参加申込み受付中!

スーパーマーケットの全部門「成功事例」共有セミナー




セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html


セミナー開催日:4月16日(火)~17日(水)
会場:東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

女子力部門発表企業のご紹介映像

発表企業:株式会社仁科百貨店様
全発表企業のご紹介はこちらで無料視聴できます(Youtube)

各部門のご紹介(Blog内のご紹介ページ)

「団体優先席」のご案内

せっかく学ぶなら、“学び効果”の高い席で学んでいただきたいという想いから、
「お取り組み企業」を含めて、「20名以上」参加される企業様には
「団体優先席」を今回も設けております。
「自社の社員参加10名+お取り組み企業10名=20名」という企業様もおられます。
ぜひ、“お取り組み企業様”をお誘いいただき、「団体優先席」の“特典”をご利用下さい。


セミナー参加募集中!!
詳しくはやる気と感動の祭典公式ページまで

https://akindonet.com/yarukan/participation.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております




f0070004_19400358.jpg
やる気と感動の祭典EX
ボランティアスタッフを募集しています!
セミナー運営を通じて沢山の「学び」があります。
もちろん、祭典当日は運営を行いながら
セミナーを聴講することもできます!
「新入社員研修」や「スキルアップ」に最適です。


ボランティア募集はこちらから!



f0070004_17474284.png

気づきと驚きのアメリカ視察セミナー
シアトル・ポートランド

2019年5月24(金)~30(木)開催

参加者募集開始!

詳細はこちら(pdf)
お申込みはこちら(pdf)



2019年5月より 東京・大阪にて開講
惣菜の商品力強化セミナー

f0070004_11302479.png

冷凍デリカ・半調理品の商品化方法・オペレーション
最新のお客様ニーズにあわせた商品化・売場づくり
大量調理機器の基礎から応用
軽減税率の対策や増税対策

を徹底的に学ぶ全8回のセミナー

詳細&お申込みはこちら


2019年6月より 東京・大阪にて開講
鮮魚のイノベーター養成セミナー
f0070004_11450511.jpg
「競合店との差別化」の大きな武器は「新たなニーズ」!
「新たな食シーン」を知り、現場と顧客とのズレを解消!
「お客様を買う気にさせる」商品・売場を仕掛ける手法を学ぶ!


詳細&お申込みはこちら




f0070004_21203257.png

スーパーマーケット実践会 参加企業募集中です
お店にいながら参加できるライブ配信も実施中
無料体験参加も募集中です!
詳細は実践会公式ページまで


今日は朝4時30分起床。
Blogを書いて…
本の原稿を書いて…
身支度して…
長野県諏訪へ…。

日本で最も注目されている“闘い”の現場へ…。
「いちやまマートVSツルヤ」
まぁ、対策がんばります。


さて、再度お願いです。
25回目を迎える「やる気と感動の祭典EX」
ボランティアさんの募集のお願いです。

あと4名。
あと4名。

不足しているのです。
どなたか助けていただけませんか…。
こんなに“ヒーロー”“ヒロイン”になれるのです。

f0070004_14225182.jpg
f0070004_14320021.jpg
f0070004_14514559.jpg
f0070004_14563883.jpg
f0070004_14551254.jpg

こんな“輝いている”活動ってなかなか日頃のしごとではないですよね…。
「輝いてみませんか…」
ボランティアさん、あと4名。

どなたかご協力いただける方、おられませんか…
迷っておられる方…ぜひ一歩踏み出してください。
お願いします。
お申込みはコチラから…。


そして、今日は「ゲノム編集食品」について。

今、すごく話題になってますよね…。
「ゲノム編集食品」

全くわからないでしょ。
実は最初にこの言葉を聞いた時…
商人伝道師はちんぷんかんぷんでした。
今でも、あまりわかっていない(笑)


「ゲノム編集食品」とは…
「作物の持っている遺伝子の一部を切断し、
働きを止める方法によって作物自体の遺伝子を改変させる」

ものらしい。
これでは全くわからないですよね。

消費者が理解できないものを国への届け出だけで販売していいのか…。
ちょっと疑問に思うのは商人伝道師だけでないと思う。
ちなみに「ゲノム編集食品」でどういう商品ができるかというと…。
こんな商品ができるそうです。


「血圧を下げる」効果のある「GABA」というアミノ酸が基準のトマトの約15倍多く含まれているトマト。
収穫量が物凄い多いイネ。
筋肉量が通常の約1.2倍ある“筋肉ムキムキ”のマダイ。
毒素(芽のところにある)が極端に少ないジャガイモ。
タマゴのアレルゲンが少ないニワトリ。


これって「遺伝子組み換え」と何が違うの…
と思いますよね。
ちょっと、その比較を…。


遺伝子組み換えは突然変異を起こした作物に、
他の作物の遺伝子を組み込んだもの。

そこに発がん性物質が発生するとか、
有害物質を生み出すことにより同時に育成する他の植物や昆虫などに影響を及ぼすと言われている。
そのため、EU加盟国ではスペインとポルトガルのみ栽培されてるだけにとどまっています。


では、「ゲノム編集」食品と「GMO(遺伝子組換え)」食品の違いは何…
と言われても残念ながら商人伝道師の今の知識ではわかりません。
ただ言えることは…。

養殖向けにおとなしいマグロ
ケガ防止の為に角のない乳牛。
ウイルス感染しにくい豚

など…。

自然な状態ではありえない作物や動物が生まれるということです。
これが良いのか…悪いのか…
は分かりませんが…。

決して人間の身体に良いとは思えない。
「血圧を下げる」効果のあるGABAの多いトマトを食べて…。
後に血圧は下がるかもしれませんが…
その他の副作用は無いのか…。


自然の中で行きていくうえにおいて身につけたジャガイモの“毒素”
それを排除することは作物の生態系において悪影響はないのか…
筋肉ムキムキのマダイ


これって気持ち悪い。
少なくとも、丸のままでは売れない(泣)

今後、人口が増え続けて「食料危機」が地球上に起きる…
ことは商人伝道師にもわかります。
しかし、人口減の日本でこんな「ゲノム編集」の食品が必要なのか…
すごく疑問に思うことがある。

自然に育ったものを…
自然の変化と共に…
味わう。

血圧を下げる効果のあるトマトより…
自然の太陽を燦々と浴びた“普通のトマト”を食べたい。
それで血圧が高まったら運動すれば良い(笑)

角のない乳牛の牛乳はあまり飲みたいとは思わない
など…
今はそう思っています。

時間が経てば、それが当たり前になってくるんだろうな…と。
ちょっと怖いような気がするけど。


「ゲノム編集」
という言葉にすごく違和感を感じるのは商人伝道師だけではないと思う。

これからますます販売側も…
「思想」や「理念」が大切になってくるような気がする。
安く提供するのだから問題ないんじゃないか…
国が認めているのだから問題ないんじゃないか…
ということで販売する。
これもあり!!だと思います。


また、アメリカの「ホールフーズ・マーケット」などのように…
「GMO」商品は扱わない。
ということで「NON GMO」を前面に打ち出すのも“あり!!”だと思う。


どれが「正解」ということはない。
問題は企業の“考え方”だけです。
「美味しいものをどんどん安く!!」
これも消費者のお役に立てる。


「安全・安心なものをお手頃価格で!!」
も消費者のお役に立てる。

問題は販売側の「思想」や「理念」だけだと思う。
地域のお客様とどう接するのか…だけです。
でも、これからこういうことも大事になってくるのではないか…
そういうことを考えさせられた…

「ゲノム編集食品」が国の届け出だけで販売可能になる!!

の報道でした。
みなさんはどう感じられましたか…。


そして、「今日の一言」…。
「消費者は安い価格を求めているのではない。価格以上の価値を求めているのだ。」
鈴木敏文

by akindonet | 2019-03-19 18:00 | Comments(0)