商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

危機感とニューへの挑戦




やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

f0070004_18503418.jpg
参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
https://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.html




第31回売場大賞「お盆商戦」!!
今回のお盆商戦は「コトPOP大賞」「優秀賞」「最優秀大賞」とチャンスが沢山!!
皆様のエントリーお待ちしております



売場大賞公式ホームページはこちら

協賛:株式会社松孝




今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
軽くジョギングして…
「スーパーマーケット実践会 in 大阪」会場へ…



まずは、北海道で大きな地震が発生しました。
甚大なる被害が報告されています。
生活されている方々の「ライフライン」も完全に遮断されています。
そんな中、スーパーマーケットの方々が
店頭で商品を販売されたりしている姿がTVなどで映されています。

頭が下がる思いです。

大変でしょうけど…
北海道の皆さん!!
頑張ってください。
心より応援しています……



「第24回 やる気と感動の祭典」の選考でボロボロになりながら…
休みは全くない!!(泣)
突っ走るだけ突っ走っています。
もともとは「怠け者」なので…
自分に負荷をかけ続けないと…
すぐに「怠け者」になってしまうので…
これぐらいがちょうど良いのかもしれません。


さて、「第24回 やる気と感動の祭典」
来週の月曜ごろから、ご案内資料を郵送させていただきまして、
本格的に募集をスタートいたします。
2日連続でご紹介しましたように…
今回はとても“ユニーク”な発表企業&発表者となりました。
今の時代に…
今のトレンドにおいて…
「学ばなければならないこと」が、びっしりとつまっていると確信しています。

「正しいことを学び、正しく実践する」

とても、今、大事なことだと思うんです。
5年後には、スーパーマーケットの運営も様変わりしていると思う。
10年後には、今のスーパーマーケットといわれる企業が半分以下になっているかもしれない。
その中で生き残っていくためには…
「今」
を大切にすべきだし…
「これから」
を学ぶ必要性があるともう。
ぜひ、「第24回 やる気と感動の祭典」に参加してみてください。
今回はちょっと自信ありますよ…。
参加するのと…
参加しないのでは…
大違いだと思います。
皆さんのご参加、期待しています。






そして、今日は「危機感とニューへの挑戦」について…

昨日のこの「商人伝道師一日一言」のBlogのアクセス数は…
おとといの「6,979名」にはかないませんが…
「5,584名」と…
通常の2倍近いアクセス数。
「エキサイトブログ」内で「41位」ととんでもないことになっている。
それぐらい関心が高いし…
それぐらいみんな危機感があるのかもしれない。



「第24回やる気と感動の祭典」のグロッサリー部門で発表する…
「株式会社ウシオ(グッディ)」さんに、昨日お伺いした。

今でも…
「ゆめタウン」
「イオンタウン」
「メガドンキホーテ」
「トライアル」
「プラント」
「コスモス」
「地方スーパーマーケット」

とあるのに…
来年にかけて…
「大黒天物産」の新規出店。
「トライアル」が基幹店近くに出店
「プラント」の出雲市街地への出店
同じCGCグループ企業の出店
さらに、「スーパーダイレックス(生鮮併設)」の出店

と、出店ラッシュ。
“狂っている!!”
と思えるぐらいの出店ラッシュ!!
そんな中、生き残っていかねばならない。
そこで…
「株式会社ウシオ」さんに申したのは、たった4つ。
「えっ!?たった4つ??」
と思われるでしょ。
そう!!
「たった4つ!!」なんです。


1つ目が、「調達」の強化
「同じような商品を同じようなところから同じように仕入れて儲かるはずがない」
「商売十訓」の一つ。
とにかく「仕入れ(市場仕入れ)」から「産地調達」に変える。
幸いにも、この企業は「第一回目」から「やる気と感動の祭典」に参加者されているので、
この「調達力」に磨きをかけている。
まだまだだけど…
「西日本のディスカウント企業がそろい踏み」
すると、「調達」しかなくなる。
これができるかである。


2つ目が、「マインドシェア商品」の確立。
これは、「第24回 やる気と感動の祭典」の店長発表で学ぶことになるが…
「○○○なら、グッディと言われる」
という商品やカテゴリーをどれだけつくれるかがポイントだよ!!
と言っている。
「リンゴだったら、グッディだよね!」
「寿司だったら、グッディでしか買えないよね!」
「ステーキだったら、グッディよね!」

というように言われる商品やカテゴリーをつくることが、
最大の「競合店対策」であるし…
「売上」
「利益」

対策であると信じている。
これをつくりあげられるかである。
これは、「第24回 やる気と感動の祭典」で学ぶことになる。


さらに、3つ目が「単品量販」。
「第24回 やる気と感動の祭典」のデリカ部門で発表する…
「株式会社山彦」さんの“単品量販力”を学びなさいと…
f0070004_14531067.jpg

f0070004_14543348.jpg

f0070004_14545351.jpg

f0070004_14550716.jpg

f0070004_14551494.jpg

f0070004_14552035.jpg

このような「単品量販力」をつけることが…
競合店対策につながる。
なぜなら…
競合店が出てくると…
必ず、全体的な点数は落ちる。
お客様は使い分けするから…
そんな中、点数をアップさせるには…
“強引な量販”が必要になってくる。
いわゆる…
「異常値販売」
「単品量販」

である。
「これを身につけなさい!!」と言っている。
その方法が「第24回 やる気と感動の祭典」にあると…



そして、4つめが「価値の見える化」
この企業の惣菜商品はほとんど手造り。
味がすごく良い。
しかし、その「価値の見える化」はゼロ!!
その他の商品も、最悪レベル。
いっぱい差別化や独自化商品があるのに…
今回、たった7店舗なのに…
なんと「クリームシチュー」をPB商品としてつくり上げた。
牛乳は地元「木次乳業」。
製造企業はこだわりの「クリームシチュー」をつくらせたら…
“日本一”のコスモ食品さん。
これで「ハウスのクリームシチュー」を売り込むことはなくなった。
味は“絶品”らしい。
しかし、「価値の見える化」ができていない。
これを「見える化」することが…
競合店対策になる。
「第24回 やる気と感動の祭典」でこれも学べる。
一緒に発表する「おおたや」さんなどから…




でもね…
この「株式会社ウシオ」さんの発表もすごい。
あの…
「トライアル」
あの…
「プラント」
あの…
「コスモス」
が出店してきた状況で…
なんと、グロサリーはどんどん「粗利益率」がアップしてきている。
グロサリー(加工食品)だけでいうと…
「20%以上の粗利益率」になっている。
他の部門はもっと高い。

なぜなのか…
それは当日発表してくれる。
あとは、「価値の見える化」だけ…


この「4つのことを徹底して強化しよう!!」と…
そうすれば大丈夫だから…
心配するな!!と…。

ウワサによると、「ザ・ビッグ」も出店地を探しているという。
もう、これで、西日本の“ディスカウント系”スーパーマーケットが勢ぞろいする。
西日本で“最悪”の激戦地は…
「山口県防府」だと思っていたが…
「島根県出雲」になる。

どちらの地域にも…
商人伝道師のクライアント企業がある。(泣)
皮肉なものである。



「競合店は自店を磨き上げる砥石となれ!!」
と言っているが…
砥石がすり減ってしまうぐらいの量の出店。
しかし…
「生き残らせます!!」
必ずね…。
絶対にね.......。

上記の4つのことを徹底したら…
そして、「やる気と感動の祭典」で学び続けたら…


ということを考えると…
「第24回 やる気と感動の祭典」は…
“競合店対策”も入っているし…
“差別化&独自化対策”も入っているし…
“アマゾン対策”も入っているし…
“コミュニティーやサスティナブル戦略の方法”も入っているし…
凄い内容だと自負している。
ぜひ、参加してほしいと願う。




人口17万人の街に…
こんなに競合店があり、今後さらに出店してくる…
こんな地域もあるということ。
その中で「差別化」「独自化」を一所懸命に取り組んでいる企業がいるということ。
それをわかってほしい。
そして、今日紹介したことは…
「他人事」ではないということを知ってほしい。
みなさんは、今日紹介した企業の競合の中で、生き残っていけますか…



そして、「今日の一言」
「すべては、待っている間に頑張った人のもの。」
(トーマス・エジソン)






by akindonet | 2018-09-07 18:00 | Comments(0)