商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

コストコのECスタートに想う


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月2日(土)より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたします



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com


f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
写真の撮影をお忘れなく!!

締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/





今日は朝4字起床。
流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の「商売繁盛虎の巻」の原稿を書き…
Blogを書いて…
身支度して…
小商人伝道師と一緒に自宅をです。
今日は「スーパーマーケット実践会 in 東京」
こんな感じです。

f0070004_11264264.jpg

そして、こんな感じで「同時配信」されています。

f0070004_11271095.jpg

f0070004_11294656.jpg

自分では凄いことをしていると思っているのですが…
「イマイチ」反応が薄い(笑)


来年秋の「消費税増税」時には…
「総額表示」に戻るかもしれない…
そういう“危機感”が全く感じられない。

4月ぐらいから「売上」・「客数」ともに低迷してきた。
全く“危機感”が感じられない。
今回のこの「売上」・「客数」の低迷は続くかも…
そう感じています。

だから、どんどん“正しいことを学び、正しく実践”していかないと…
そう思う今日このごろです。


そして、今日は「コストコのECスタートに想う」について…

コストコが日本で2019年から「e-コマース」での販売をスタートするという。
インターネットでコストコ商品が買える。


世界で初めて…
同業の「スーパーマーケット」で“コストコセール”というとても“ユニーク”なプロモーションを仕掛けた我々にとっては大きな痛手になる。

それも「アマゾン」という得体の知れないモンスターが出現したため…
この「e-コマース」対応の為に兵庫県の物流センターの拡大で工事や…
千葉県では新しい「e-コマース」向けの物流センターを建設しているという。
“本気”である。


今、コストコは…
2030年を目標に…

「日本で50店舗体制」

を目指している。
ちなみに、コストコの年商平均は約200億円。

200億円×50店舗=1兆円

ということになる。

この数字は可能だと商人伝道師は思う。
なぜなら…
3600万人しかいないカナダでコストコが100店舗展開
しているからである。
十分に可能だと想う。

ちなみに、日本のコストコの客単価は「2万円」を越えているという。
本当に凄い「ビジネスモデル」を構築したものだ…
そして、なんと言っても…

「年会費」をお客様からいただき、それを「イニシャルコスト」にあてる。
よって「粗利益率10~12%」でも十分、営業利益が出るビジネスモデルを作り上げた。


このコストコの凄さ。
それは「品質と競争力のある価格」
よって、一切「新聞折り込みチラシ」は打たない。
「口コミ」だけで市場を拡大している。
しかし、その「コストコ」でさえ…

「巨大なモンスター」といわしめる“アマゾン”

どんな凄い企業なのか…
想像すらできない。


あの「品質と競争力のある価格」そのままで「e-コマース」で展開されたら…
我々にとってはアマゾンより“驚異”になるかもしれない。
なぜなら…

我々がコストコの品質の良い商品を売ってきたから…(笑


今後はアメリカやカナダで展開している…
「エグゼクティブメンバー制度」を導入するかもしれない。
“買い物すると2%のキャッシュバック”がついてくるというもの。
その他にもいろんな特典がある。
ちなみに、アメリカやカナダの「会員更新率」は…。

「90%以上」

日本はまだ「70~80%」
しかし、どんどん会員更新率が上がっているんだとか…

この「コストコ」の凄さは…
アイテムは「3400~3600SKU」
スーパーマーケットの小型店並みの品揃えで…

「売上高 年商200億円以上」
「平均客単価20,000円」

これは儲かりますよね。
管理するアイテムが少なく…
一人あたりの単価が高い…
よって生産性が抜群に良い。
なおかつ、「イニシャルコスト」はお客様に負担してもらう(笑)
ありえないビジネスモデル。


2030年までに50店舗体制にしたら…
日本でも「小売業ランキングBest10」に入ってくることでしょう。
昨日は「IT企業」が上位を占めるのでは…
と書きましたが…

外資の企業がBest10入りするのも近い。
なんてったって「世界第2位」の企業ですから…
ということは「ウォルマート」もだまっちゃいない。
再度、日本でのM&Aを仕掛けてくるかも…
そう感じる今日このごろです。

世界は…
日本は…
外資は…

確実に「次のステージ」に向けてスタートを切り始めている。
“危機感”を持たねば…


そして、「今日の一言」…。
「変化の速い産業で成功している企業は、
カギとなるトレンドの最先端を行き、
その新しい応用に価値を付加できる企業だ。」
ビル・ゲイツ

by akindonet | 2018-06-15 18:00 | Comments(0)