商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「個性」について


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月2日(土)より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたします



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com


f0070004_19190166.jpg
第29回売場大賞「父の日」エントリー募集いたしまします!
写真の撮影をお忘れなく!!

締切りは7月10日

売場大賞公式HPはこちらから




f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



今日は朝5時起床。
Blogを書いて…
軽くウォーキングして…
身支度して…
「スーパーマーケット実践会in仙台」の会場へ…
今日も、朝10時~夕方18時まで。
頑張ります。


さて、「facebook」のコミュニティー。



少しづつですが、増えてきています。
ぜひ、参加してみて下さい。
意外と「お宝情報」ありますよ。

「バイヤー」さん
「チーフ」さん
「メーカー」さん
「卸し」さん


全ての方々を募集しています。
お待ちしております。
下記のURLより簡単に入会できます。

各コミュニティのアドレス一覧
 ・やっちゃばくらぶ:https://www.facebook.com/groups/1649725811782606/
 ・デリカテッセンの部屋:https://www.facebook.com/groups/1402625086549405/





そして、今日は「個性」について…。

「個性」

なんか古くさい言葉かもしれないけど…
「みなさんの個性は何ですか」
そう質問をなげかけたいぐらい“個性”がなくなっている。
「スーパーマーケットin仙台」には
すごく“個性”のある企業様が参加されている。

「週末3日間のみの営業」
「精肉の売上げ構成比が30%以上」


むっちゃ個性ありますよね。
今時「週末3日間のみの営業」
ありえないですよね。
普通に考えたら…
「あとの4日間も家賃払うんでしょ」
と思いますよね。
こんなこと、今の時代考えられないです。
でもね…
だから、「個性」としてお客様に強くインプットされるんだと思う。


昨日も申し上げたんです。
「競合店対策…??」
それは…
「相手の強みを消す」ことと…
「自社の強みを最大化」すること…
だよ!!ってね。

「日本人はみな肉好き」
ならば、「肉を徹底的に強化しなさい!!」って…
「加工品いれずに、肉だけで売上構成比18%以上を狙いなさい」って…
そして、競合企業の強みである…
「生産者直売コーナー(ファーマーズマーケットスタイルでくる)」
の強みを消すこと。

簡単に言うと…
「売場を倍にして、ファーマーズマーケットをつくる」
んですって…

圧倒的な「精肉売場」と…
競合の強みを消した「ビックリするような青果売場」
これで競合店をむかえる。
こういう「個性」のある店づくりが必要だと思うんです。


ダウントレンドと言われる「鮮魚」
でも角上魚類のコンセとして、青果と惣菜とグロサリーを任されている企業が…
「スーパーマーケット実践会in東京」
に参加されている。
すごくユニーク
「これからの青果はこういう道に進むんだろうなー」。
と思うくらい。
ユニーク

ユニークだから、ものすごく勉強する。
全ての会場の参加企業で最も熱心である。
だから、ものすごく業績がよい。
惣菜なんて…
「野菜を使った惣菜しかない」んですから…(笑)
ありえないでしょ。
だから、「年末(12月31日)」は…
「かきあげ」しかしない。
エビ天は魚だから…
その「かきあげ」を朝2時から揚げないと…
間に合わないという。
こういう「個性」のある企業が伸びると思う。

「業界平均と同じような各部門の売上構成比」
「業界平均と同じような粗利益率」
「業界平均と同じような在庫回転率」


これでは「個性」はでませんよね。
よく、こんなことを言う“古い”経営者がいる。

「特長がないのが特徴」
「個性がないのが個性」


あきれて、モノが言えない。

「業界平均」と違うことを誇りにしなければならない。
それが「個性」だから…
アメリカのスーパーマーケットのように…

f0070004_14245862.jpg
f0070004_14245885.jpg
f0070004_14245884.jpg
「青果」を徹底的に強化する店づくり。(青果の売上構成比30%以上)


f0070004_14245961.jpg
f0070004_14245963.jpg
f0070004_14384128.jpg
本格的な「オーガニック」を徹底追及した店づくり。(オーガニックの売上構成比90%)

こういう「個性」がこれから求められているような気がする。

昔の「マーケティングの“4P”」は…
そして、これからの「マーケティングの“4P”」は…
f0070004_14245986.jpg

これぐらいマーケティングも変わってきている。
その中に「Personal」というのがある。
いわゆる「個性」であり「個人」である。
「個性」の時代が到来したのかもしれない。
それが「Amazon」対策になると確信している。

みなさんのお店は「個性」ありますか…
商圏内のお客様に「〇〇だったら〇〇スーパー」よね…

「マインドシェアー」を高めていますか??
これからはものすごく大事になってきますよ。
この「個性」
そう感じる今日この頃です。


そして、「今日の一言」…
「個性は安らぎや静けさの中で生まれるものではありません。
試練や苦しみを経験することでのみ、
魂が鍛えられ、洞察力が研ぎ澄まされ、野心が鼓舞され、成功が手に入るのです」
(ヘレン・ケラー)



by akindonet | 2018-06-13 18:00 | Comments(0)