商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「土用丑の日の新しい切り口」について


流通業専門インターネット教育TV「商人ねっと」
サイトリニューアルのお知らせ



2018年6月2日(土)より
学びたい番組まで素早くたどり着けるよう
サイト構造の改善・Webデザインを刷新いたします



◆今回のリニューアルのポイントは下記の通りです◆
①800以上の番組コンテンツがより探しやすくなります
②スマホ・タブレットでご覧になる場合も、より探しやすく・より見やすく最適化しております
③「コミュニケーション機能」や「外国語対応」などの新たな機能を今後積極的に追加していきます


トップページのURL(www.akindonet.com)の変更はございません。
すでに会員登録されているお客様はこれまで通り使用することができます。


【お問い合わせ先】商人ねっと株式会社
support@akindonet.com


f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから





f0070004_17430160.jpg

今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/




今日は朝5時30分起床。
Blogを書いて…
身支度して…
和歌山へ…
今日は年2回の「Aコープ和歌山」さんのセミナー
朝10時から夕方5時まで。


さて、流通業専門インターネットTV「商人ねっと」は見ていただきましたでしょうか…
すごく良くなっていますよ…(笑)

ぜひ、いろいろと試してみて下さい。
また、「スーパーマーケット実践会」
「同時配信サービス」で全社員さんが学べる環境を作りました。
ぜひ、参加してみて下さい。
現在「オブザーバー制度」を行っています。
よろしくお願いします。




そして、今日は「土用丑の日の新しい切り口」について…

「土用丑の日」というと…

「うなぎ」

今年は相場高なので、売上げが厳しいといわれる。
しかし、「土用丑の日」に関しては…
「単価アップ」分、売上げが上がるとみている。
そんなに心配していない。

問題はそこまで…
「土用丑の日」までをどうするか…
だと思う。
昨年は「相場安」だったこともあり、かなり売り込んでいましたからね。


それと、これまた「ネットニュース」をにぎわせているのが…
「絶滅危惧のウナギ2.7越えが廃棄」のニュースが飛び交う。
こんな感じです。

「絶滅危惧のウナギ、2.7トン超が廃棄 大手小売り調査」
ITmedia ビジネスオンライン 2018年06月04日 14時22分 公開
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1806/04/news084.html

「7トン廃棄のかば焼き 1万3650匹に相当」
毎日新聞2018年6月4日 19時03分(最終更新 6月4日 19時12分)
https://mainichi.jp/articles/20180605/k00/00m/040/040000c


「『ウナギ食べるの極力控えて』絶滅危惧種なのに2.7トン廃棄、
流通経路にも不審な点 環境団体が調査」

キャリコネニュース2018年06月05日 14:51
http://blogos.com/article/302154/


「大手スーパー5社でうなぎのかば焼き2.7トン廃棄」
「テレ朝news」 時間: 00:55 2018/06/05 06:24
https://www.msn.com/ja-jp/video/news/vi-AAye6aL


また、「大手企業数社でアメリカうなぎを二ホンうなぎで販売していた」ことも判明。
ちょっと、雲行きがあやしくなりましたね。
この場におよんで…
「2.7tも廃棄」の記事が出ると…
「今年はうなぎは相場高」をあまり前面に押し出しにくい…
のが現状です。
これからの流れをしっかりとおさえていきたい。


そこで、今回は「うなぎ」以外の”土用丑の日”の展開を紹介しましょう。

まずは「参鶏湯」
韓国では”夏バテ予防”で「参鶏湯」を食べるという。
特に日本でいう「土用丑の日」にあたるサムゲタンの日「伏日(ポンナル)」では…
韓国の人は「参鶏湯」を食べるらしいです。
今年は「参鶏湯」をしかけてみてはどうですか?

f0070004_13052169.jpg
写真は「ハングルノート」より
https://www.hangul-note.info/korea-samgyetang-day/




さらに…
「山うなぎ」の展開
f0070004_13045854.jpg

「山うなぎ」
この表現ってお客様の琴線にふれますよね。
「山うなぎ」で長いもの異常値をたたき出したいですね。


そして…
「土用もち」は有名ですが…

「土用丑の日に黒いものを食べて厄除け!」ということで…
「黒どら焼き」はどうですか…
f0070004_13045758.jpg


地元の和菓子屋さんとコラボしてみてはどうででょうか…


さらに…「土用卵」
f0070004_13045812.jpg


「当日(7月20日)」”うみたてたまご”を販売する
これって売れますよね。
こういうことを大々的に昨年取り組んだのが…
第22回売場大賞「土用丑の日」で最優秀大賞を受賞した
神奈川県小田原市に本社のある「ヤオマサ」さん。
素晴らしい取り組みですよね…

その他に、ヤオマサさん以外でも…
「うなぎラーメン」の展開
f0070004_13045866.jpg

「うなぎちらし寿司」でのちらし寿司の素を提案
f0070004_13045743.jpg

うなぎに合う「ワイン」の大量陳列
f0070004_13045793.jpg

こういう展開、おもしろいかもしれませんね。


「土用丑の日」
7月の最大のイベント。
「うなぎ」だけでなく…
いろんな切り口で提案していく。
それが店の経験価値を最大化するポイントだと思っています。
いかがでしょうか…
今日は「土用丑の日の新しい切り口」についてでした。
その他、もっと詳しく学びたい方は…
”大リニューアル”した「商人ねっと(インターネットTV)」を視聴して下さい。


そして、「今日の一言」…。
「一方はこれで十分だと考えるが、もう一方はまだ足りないかもしれないと考える。そうしたいわば紙一枚の差が、大きな成果の違いを生む。」
(松下幸之助)




by akindonet | 2018-06-06 18:00 | Comments(0)