商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「要注意な時になった…」について

f0070004_17430160.jpg

東京会場 第5期・名古屋会場 第3期・仙台会場 第2期 New!
3会場、4月より開講です!現在、お申込み募集中!
今回から「ライブ配信」開始!

今まで忙しくて会場に来られなかった方も…店舗にいたまま参加できます

1名のみ無料で参加できる「オブザーバー制度」もご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください!

詳しくは、「スーパーマーケット実践会」公式ページより
https://www.akindonet.com/seminar/jissen/



「鮮魚セミナー第2期」「惣菜の主食セミナー」会員企業募集中!
f0070004_20123809.jpg
相場高の鮮魚部門で「安売り」することなく売上・利益UPのための
「商品・売場・作業効率・販促・相乗積」を学ぶ実践型セミナー

鮮魚のイノベーションセミナー 第2期

東京・大阪にて4月より開講!(全6回)
詳細はこちら

f0070004_20252372.jpg
商品開発の基礎~応用・有名企業の店舗視察・実践報告あり!
弁当・丼・寿司 惣菜の主食強化セミナー

●東京・大阪にて全8回開催●

詳細はこちら




f0070004_18203497.jpg

売場大賞エントリー募集いたしまします!
締切りは6月10日

売場大賞公式HPはこちらから







今日は、朝5時起床。
講演資料のパワーポイントをつくり…
身支度して…
小商人伝道師と小学校へ…
今日は、「新入生歓迎運動会」。
11時くらいまで観て…
オフィスへ…

流通業専門インターネットTV「商人ねっと」の商売繁盛虎の巻の収録。
夕方18時ぐらいかな…
終了するのは…

さて、「第28回売場大賞」
今回は「GW・子どもの日」・母の日」
三本立てです。

f0070004_18273387.jpg

応募は自由。
ぜひ、エントリーしてみて下さい。
エントリーの詳細は下記をクリックしてください。








そして、今日は「要注意な時になった…」について…

4月の売上げ状況をきいてみると…
どの企業も業績が芳しくない。
ここ何年かでは一番悪いのでは…
と思うぐらい。

そして…
ゴールデンウィークもあまり良くなかった。
曜日まわりもよくなかったというのはあるが…
商人伝道師が考えているよりもよくない。

なぜ…
いろんなことが要因であると思っている。
それを今日書きます。


まずは、「基本の徹底」ができていないことがボディーブローのようにきいているように思える。

労働時間の短縮。
「働き方改革」の推進。
残業時間の大幅削減。


により、売場のメンテナンスががたがたという店が多くなってきている。
特に夕方以降の売場メンテナンスは、どの企業も目をおおいたくなる…

これが「客数減」につながっているのではないかと…
その「客数減」を今までは「客単価」がカバーしてきたが…
それも、限界がきている。
その膿がどっと4月に出てきたのではないか…
再度、「作業改善」を行って…
「夕方の再開店」
をしっかりと行っていかないと大変なことになってきそうである。


二つ目が「単品量販力」が落ちてきている
「労働時間の短縮」や…
「人手不足」もあるのでしょうが…
「並べるだけで精一杯」

「売込む」「単品量販」する。
という意識が希薄になってきている気がしてならない。

昨日の「スーパーマーケット実践会」でもお話したのですが…
「部門(カテゴリー)平均粗利益率より10%以上高い商品を
売上構成比10%を目標に単品量販する。
そうすれば1%の利益率は上がるし、売上げも上がってくる」
と…
「単品量販」に会社全体で再度取り組む必要性がでてきたのではないかと感じている。




三つ目が…
「商品力」が上がっていない
少なくとも、「第23回やる気と感動の祭典」に参加されて企業様は…
あれだけの「ブース」が出てたんでしょ。
f0070004_13542194.jpg



なのに、接客的に導入して売り込もうとしている企業が少ない。
「どうして…??」
と思っているんです。

一部の企業はどんどん導入して展開されている。
そのせいか、すこぶる業績がよい。

「商品力」が上がりきっていないので…
結局は「安売り」しか手がなくなる。
よって、一番簡単な道を選択する。
そういう企業がものすごく増えているような気がしてならない。
よって、近ごろ商人伝道師は「商品」の話しかしない。
ある意味、どの企業も商品力を上げてきていないので…
商品力を一気に上げた企業は”一人勝ち”する可能性がある。
みなさん、今ですよ!今…
「商品力」を上げるのは…


ほとんどの企業のトップが言われる。
「人がいないので商品部が商品を開発しても、店が消化しきれない」
「だから、新しい商品を入れるな!!と言っている」


というようなニュアンスのことをよく耳にする。
でも、これではますます売上げや利益を確保するのが厳しくなるのではないでしょうか。



これからますます厳しくなるような気がしてならない。

「売場のメンテナンス不足」
「単品量販の意識の低下」
「商品力の停滞」


この3つが掛け算で店の基準を落としている。
そんな中、今までと同じ”売上げ目標”手法…
「安売り」
しても、ただ単に「粗利益」を落とすだけではないかと…
そう感じる今日この頃です。

なんか、スーパーマーケット全体が「暗黒」に入りつつあるような気がしてならない。
この「ブラックホール」状態になると、なかなか抜け出せない。
そうならないように、今上記の3つに手をつけていかないと…
大変なことになる…
そう感じているのは、商人伝道師だけなのか…
取り越し苦労であればいいのだが…

そして、「今日の一言」…
「滅びる原因は自らの内にある」(徳川家康)

by akindonet | 2018-05-12 18:00 | Comments(0)