商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

「アメリカ視察セミナーに想う」について…

f0070004_16155061.png
 【第23回やる気と感動の祭典 発表者決定の発表日が変更となりました】

2月15日(木) → 2月17日(土)
    
発表企業様宛には当日(17日)、午後1時にFAXをお送り致します。
セミナー参加受付開始は17日から






やる感ボランティア募集のお知らせ
やる気と感動の祭典の運営は
ボランティアの皆様に支えられています!

参加者を取りまとめるリーダーシップ!
メンバー同志で助け合い・感謝する心!
自らの課題に気づき・課題解決できる力!


楽ではない仕事だからこそ、ボランティアを
やり遂げた後には「大きな気づきと学び」があります。

もっと自分を高めたい!という方
次期経営者・経営幹部・期待する社員様

是非ご参加下さい。

応募はこちらから
http://www.akindonet.com/yarukan/volunteer.php



今日は朝4時起床。
明日の「鮮魚のイノベーションセミナー」の原稿を作り…
「第23回やる気と感動の祭典」の発表者選考・・
Blogを書いて…
身支度して…
今日は岩手県へ…

さて、「第23回やる気と感動の祭典」。
当初の2月15日から2月17日に変更になりましたので、
ご了承ください。

2月17日土曜日です

本部にどなたもいないかもしれないという、
一抹の不安があるのですが…
ご対応をよろしくお願いします。

そして今日は「アメリカ視察セミナーに想う」について…

今年も春と秋に「アメリカ視察セミナー」を開催します。
春は5月25日~31日の7日間
視察地は「ポートランド」と「シアトル」

秋は、まだ決めていません。
秋は「経営者対象」ですので…
「ノーチェッカー」
「ピックアップサービス」
「AI対応」

などの“小売業のイノベーション”を視察しようと思っています。

昨日も紹介した…
「ニトリ」さん。
今年1300人の社員さんをアメリカ視察に連れていく。
すごいことだと思うんです。
「アメリカを見たから成長するとは限らないが…
アメリカを見ずして成長した企業は一社もない」

商人伝道師がいつも言っていること。
それぐらいアメリカの“進化”はすごい。

春は、今最も“ホットな街”「シアトル」に行きます。
なんといっても…
「Amazon」の本拠地
世界中を恐怖のどん底に陥れている企業。
そのAmazonの…
「Amazon Go」
f0070004_14555541.jpg

「Amazon Fresh Pick Up」
f0070004_14561100.jpg
f0070004_14561706.jpg

「Amazon Book Store」
f0070004_14564848.jpg
は必ず視察します。

今、シアトルを視察しないで、アメリカ視察したとは言えない
と言われるくらい、シアトルは“ホットな街”となっている。
さらに…
「サスティナブル」や「エシカル」で全米No.1の取り組みをしている
「PCC」の視察。
f0070004_14570470.jpg

「食品ロス」の問題がクローズアップされているだけに、
ここのきぎょうの取り組みは要注意だし、
視察しておかないといけない。

さらに、「メトロポリタンマーケット」など、
地方のスーパーマーケットのレベルが高いのもシアトルの特徴。
そういう店舗もしっかりと視察します。
f0070004_14572750.jpg

それとなぜか…
「日本総領事館」の表敬訪問もあるらしい。(笑)
稔子・ウィルソン先生によると、表敬訪問というのはかなり意味があるらしい。
商人伝道師はわからないけど…

そして、「ポートランド」
「アメリカ人が最も住みたい街」
まずは、なぜなのか…
“実感”してもらう。
これから日本も「スモールタウン化」してくる。
「このようにスモールタウン化するんだ!!」を学んでもらいたい。
そして、ポートランドといったら…
「ニューシーズンズマーケット」
f0070004_14574551.jpg

この「ニューシーズンズマーケット」を視察して…
どれだけの企業がモデリングして、成功しているかわからない。
「日本企業が最もモデリングできる企業」
だと、商人伝道師は思っている。
「地方のスーパーマーケットはニューシーズンズマーケットを見ずして、
アメリカを見たといってはいけない!!」

これは稔子・ウィルソン先生の言葉。
それくらい価値がある。

さらに、女性の参加者に大人気の…
「ズーパンズ」
f0070004_14575607.jpg

“感性”を磨ける店。
このズーパンズを視察してPOPが変わった店が多数あり。

また、「ファーマーズマーケット」といったら…
「チャックスプロデュース&ストリートマーケット」
f0070004_15020503.jpg

f0070004_14580658.jpg

これが「ファーマーズマーケット」というのだ!!という店。
ポートランドでないと視察できない店。
一見の価値あり。

その他にも…
お決まりの…
「ウォルマートスーパーセンター」
「ウォルマートネイバーフッドマーケット」
「ホールフーズマーケット」
「トレーダージョー」
「ウィンコ」
「クローガー」

などは視察します。
当然のように…

アメリカは「100年に一度」の大変革期を迎えようとしています
「Amazonとウォルマートが覇権争いで必死になっている」
そんな中、“その他大勢”企業はどのような対策をしているのかを学べる。
特に“地方スーパーマーケット”という観点からいうと…
「シアトル・ポートランド」
などの「ノースウェスト」地域はレベルが高い。
全米のどこを視察するより「シアトル~ポートランド」だと思う。
ぜひ、参加してみて下さい。

必ず、アメリカのこの流れは日本に訪れます。
その時に対処できない企業は淘汰される。
まずは、“どんな流れが訪れるのか!”を知ることが必要です。
もちろん…
「商人伝道師」と「稔子・ウィルソン」のセミナー付き
これが一つの“大看板”でもあります。
同じ場所を視察しても…
この二人と視察するのとしないのでは…
“大違い!だと言われます。
ぜひ、参加してみてください。
2月19日より募集をスタートさせます
よろしくお願いいたします。

そして「今日の一言」…
大きな流れを知り基本に従う
個々の変化には振り回されず
流れそのものを機会とせよ
(P.F.ドラッカー)




by akindonet | 2018-02-13 18:00 | Comments(0)