商人伝道師一日一言

akindonet.exblog.jp

商人伝道師“水元 仁志”オフィシャルBLOG

ブログトップ

心のオアシス

日本経営コンサルタント株式会社・商人ねっと株式会社 主催
「新春特別セミナー2018」
参加お申込み受付中


日時:2018年1月23日(火)
場所:新横浜国際ホテル

f0070004_1485353.jpg
◆登壇講師◆
FOOD TRENDS-US LLC. 稔子.T.ウィルソン
「Mart」編集長 大給近憲
NPOランチェスター協会常務理事 名和田 竜
㈱IDプラスアイ 鈴木 聖一
日本経営コンサルタント㈱代表 水元仁志


セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.akindonet.com/seminar/shinshun/




第25回売場大賞「Xmas~年末・年始商戦」
エントリー募集いたします
f0070004_14452569.jpg

もうすぐ一年に一度の大イベント!
xmas・年末年始商戦!!
ぜひ、その取り組み写真をお送りください!


売場大賞公式サイトはこちらからどうぞ



商人ねっと会報「執念」 vol.17 2017冬

発行しました
Webからもダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

2017/5~2017/10 商人ねっと 番組視聴ランキングもあります


今日は朝6時起床。
ジムで汗を流して…
シャワーをあびて…

1年に1回、午後から自宅にいる日。
母校・宮崎県立小林高校が出場する「全国高校駅伝」



「全国は7回」の名門校。
最多出場校。


商人伝道師の在学する前後が最強でした。
今年はあまり期待しないですが…

1年に1回、故郷を思い出す日。
ボロボロ順位でも応援します。




そして、今日は「日曜日」。
今年もあと「2回」。

「心のオアシス」の日。



今日は「ハリー・ポッターの作者が、ツイッターでお悩み回答」


世界中で大ブームを巻き起こした小説と映画、
『ハリー・ポッター』

生みの親であるJ・K・ローリングさんは、
その著書のみならず、彼女自身の温和な性格で、
人々の好感を集めています。

ある日、彼女のTwitterアカウントに向けて、
1件の悩みがツイートされました。

それはこんなメッセージでした。

「他のツイートに埋もれてしまうかもしれませんが…。
 生きる意味を見失って、
 もう消えてしまいたいと思っている人がいたら、
 あなたはどんな言葉をかけますか?」

ローリングさんは、そのツイートを
埋もれさせることはしませんでした。

この悩みを真剣に受け止め、
温かなメッセージを贈ったのです。

「私だったら、これを見てと言います」

ローリングさんは、3枚の写真を掲載するとともに、
ほんの少しのメッセージを添えました。

それは、決して「ハリー・ポッター」のように、
目の覚めるような劇的なものではありません。

でも、心優しい人でなければ出せないような発信でした


1枚目の写真はうっとりするほど美しい満天の星空の写真でした。

「それからこれも」

2枚目の写真は、赤い月。

皆既月食の写真です。

3枚目の写真は、ぬいぐるみを抱えた
ナマケモノの赤ちゃんの写真。

愛くるしい表情に、思わず笑みがこぼれてしまいます。

f0070004_16081811.jpg
f0070004_16083140.jpg
f0070004_16084254.jpg


3枚の画像に続けて、ローリングさんはこうつづりました。

「世界には、美しい景色や、素晴らしいものが満ち溢れています。
 それらをまだ見ないうちから、人生をあきらめないで」

まるで語りかけるような優しいメッセージに、
質問者は感動し、
「ありがとう!このような励ましを必要としていました。
 人間はお互いに対して、驚くような力を持っているのですね」
と返信しました。

そして、そんな二人のやり取りを見た
多くのフォロワーが感動し、
「素晴らしい!」「私も感動しました」
などのツイートを残しました。



いかがだったでしょうか。
今日の「心のオアシス」。

クリスマス商戦の「心のオアシスになったら幸いです。



そして、「今日の一言」…

「度胸さえあれば、不可能はない」
(J・K・ローリング)




by akindonet | 2017-12-24 18:00 | Comments(0)